スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

12月20日~29日分

思いがけず、しばらくネット落ちしていました。
その間にもたくさんの拍手をありがとうございますv
最後になってちょっとコケてしまった分、来年はもっと慎重にやってゆきたいと思っています。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

12月20日・26日 別館へ拍手ありがとうございます。

12月28日
「結-ゆい」にコメントありがとうございます。
このSSの前後に当るものとして、「言の葉」と「雪の宿」を書いています。
これからこの二人がどう生きてゆくか、またゆっくり考えてみたいです(^^♪

12且29日
「backstage2」に拍手をありがとうございましたv
中の人風、りんちゃん語りでの現代パロ+アニメ+原作ごちゃ混ぜSSです。
完結編を鑑賞しながら思った事をネタに、これからもまだ続きそうなシリーズですvvv

スポンサーサイト

2009年12月30日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:-

12月14日~19日分まで

連打を含め、たくさんの拍手をありがとうございます♪
とってもうれしいです!!

12月14日
「Back Stage2」に拍手をありがとうございます(^^♪ 丸っきり別物系のパラレルより、こんな風なごたまぜ系のパラレルが好きなので、まだもう少しこのシリーズも続きそうです。

12月15日、別館に拍手をありがとうございますv

12月16日 別館のリンク切れに気付かず、しばらく放置していました。2週間ほどまえに気付いて修正したのですが、前回サイトプチリニュからだったので半月以上リンク切れだったんですね。
本当にご迷惑おかけしました

「Back Stage2」にコメントをありがとうございます!
くすくす笑ってもらえれば、大成功!! 楽しんで貰えて、すごく嬉しいです♪♪

12月17日
「月光浴」に拍手をありがとうございますv
かなり古いポエムちっくな短文なのですが、曖昧な二人の関係をどうにか言葉にしたくて書いたものです。
お気に召していただいて、嬉しいですvvv

12月18日
「降誕祭」に拍手をありがとうございます(^^)
今年ももう、そんな季節ですね。気がつけば、このシリーズも随分とご無沙汰しています。
こうして拍手を頂いて、年末から新年にかけて新作を1本書き下ろそうかなv な気持ちになっています。

2009年12月20日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:-

12月9日~13日分

たくさんの拍手をありがとうございます!!
10連打をいくつもいただき、ちょっと舞い上がり気味です!
この勢いで、もう1本モノにしたいものです♪
本当にありがとう御座います。


12月10日・13日
別館作品への拍手、ありがとうございます(^^♪
なかなかこちらのお話を書く事が出来ないでいますが、書きたい話はまだまだありますv
私の趣味、丸出しのクロスオーバー物ですが、楽しんでもらえて嬉しいです!!

「Back Stage2」に拍手をありがとうございますv
完結編を動画配信で追い駆けながら、大人の事情と解りつつも、それでも「もう少し…っ!!」な気持ちを織り込んだなんでも鍋のようなパラレルSSです。
放送回数が進めば、また書いてしまいそうな気がします。

コメントをありがとうございます(^^♪
あのメンバーのビジュアル・性格で、それでいてリアルな話をするギャップがこのSSの「肝」ですね。
どことなく可笑しい感じ出せれば、大成功です!
殺兄の一言は、あの状況を見ている第三者的発言でもあり、当事者の気持ちを一部代弁させた感じの物でもあります。
私としては、主人公周辺のあれはそれぞれの成長イベントとして必要な物と見ているので大いにアリだし、それがこの物語の面白みの一部だと思っています。
どのキャラが優れるとか劣るとか言う事もなく、皆ちゃんとステップアップして行ったと思っているんです。
でも物語の解釈は読み手の数だけある訳で、演じた(笑)役者の狙いとは違うように受け取られる場合もあり、その一部の声が大きい為にゴタゴタが生じているかなぁ…、「木を見て、森を見ず」になってないかなぁ…、”森”の仲間は「その声」がちょっと、ね^_^;  って。
前半の酷評を覚悟での詰め込み展開のお陰で、後半はかなり時間的余裕が取れそうな感じです。
アニメ的解釈での作品展開も望めそうな気がしてきました。
原作が完結した時点で、もう突発的なSSを書く事はないと思っていましたがこの調子なら、まだ何本か書けそうな気がします♪

12月11日
「夢のあとさき」に拍手をありがとうございますv
弥勒様の遊び人風なところが書けて、楽しいかったです。
最期のちょっとすれ違った風な所が、自分的には気に入っているSSです。

12月11日
「Back Stage2」に拍手をありがとうごいざいますv
楽しんでもらえて嬉しいです。

12月12日
こんにちは、りちょまるさんv 久しぶりです。
「Back Stage2」にコメントをありがとうございます(^^)
はい、ちょっとよくばったスクランブル・パラレル(りちょまるさん命名、これ良いですね!)
え~い、パラレルだもん!! と割り切って、思いっきり遊んでみましたv
完結編終了まで、この調子でまだ何本か書いて見たいと思っています。

2009年12月14日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:-

12月7日・8日分

たくさんの拍手、ありがとうございます!!
私は書いて楽しく、見てくださる方も楽しんでもらって、こうして拍手までもらえるvvv
サイトを運営していて、ほんっとに良かった! と思います。
今週は、この気持ちで新作を更新できそうです(^^♪

12月8日
「おまけ」に拍手をありがとうございますv
親しくさせていただいているサイト様へ贈った作品のおまけです。
最初に贈った話から続き物で、邪見が可哀想な目にあっています(笑)
艶笑系の、こーゆーテンポの話も好きなので、ちょこちょこ書いていますv

ではでは、新作の続きを書いてきますね♪

2009年12月09日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:-

12月2日~6日分

12月に入って、たくさんの拍手をありがとうございます。
本当に嬉しいです!!
年末でオフが忙しくなる前にと、2本平行でお話を書いています。
先に書き上げあがりそうなのは「BackStage」の続きなのですが、頑張ってもう1本も更新出来るようにしたいです。

12月2日
「くちづけ」に拍手をありがとうございます。
艶笑系の、なんとなく余裕な殺兄を書いてみたくてv
りんちゃんの年齢的なこともあり、また殺兄自身恋愛感情が薄そうなので、こんな感じな二人なのかな? なイメージですね。


12月3日 
もかさん、コメントありがとうございました♪ はいv 今月は頂き物のUPや「BackStage」の続きが更新できそうです(*^^)v

「綾なす色は」・「結-ゆい-」・「微熱」に拍手をありがとうございます♪
ここの管理人は書きたい! と思ったらなんでも書くような奴なので、殺りんメインと言いながらも、桔梗さん×かごちゃんv みたいな話も書いちゃいます^_^; でも、かごちゃんと桔梗さんは違う方向に突き抜けたら、結構有かも? と(笑)
「結-ゆい-」は最後の原作突発SSです。 物語の〆の意味の「結」と殺兄とりんちゃんの結納の「結」と、意味を重ねて書いてみました。先を妄想するのにタップリの萌えを投下して下さった留美子先生にに感謝! なのです。
「微熱」はちょうど今くらいの時期をイメージして書いた、かなり古い殺りんSS。今はもう閉鎖された犬かごサイトさんからのリクで書いた物でした。
楽しんでももらえて嬉しいです。

12月4日
こんばんは、しのさん。
久しぶりのバトンでしたので、楽しく回答させてもらいましたv
頂いた記念絵をサイトUPする際に、私の言葉でコメントを付けようとしたのですがなんだかしっくり来なくて、じっとイラストを見ているうちに浮かんできた言葉を書き連ねてみたのでした。
ですので、SSというよりもキャラの独白って感じですね。
喜んでもらえて、私も嬉しいです♪
インフルの猛威は、こちらも同様です。
他の地区より1ヶ月ばかり遅れて蔓延し始めた関係で、先月後半から今月初めが凄かったです。
今月中の行事ごとで、週末のイベントはほとんど中止になってしまいました。
現在家族に罹患者を出さずにすんでいます。状況から考えると、最低でも末っ子は知らないうちに感染して、免疫が出来て居るんじゃないかと思われます。クラスメイト34名中時期違いで32名が欠席したクラスに在席していますから。
まだ、冬はこれからです。お互い気をつけて過ごしましょうね。

12月4日・5日に別館作品に拍手をありがとうございますv
こちらの作品もまだ書きたい物がありますので、本館の方が落ち着いたらボチボチ書いて行きたいです。

12月5日
「花いちもんめ」・「第2期拍手SS」・「お題9 夢を見たよ。あのね、あれ? なんで、泣いてるのかな?」に拍手をありがとうございます。
艶笑ほのぼの+殺ファミリー物(笑)
恋愛感覚も家族関係も、どこか普通とは違う風な、まぁな~んにも知らないりんちゃんと優雅独尊俺様主義な殺兄とのCPなんで、こうなっちゃうかな? ってことで。
楽しんでもらえたら、上々なのですv

こんばんは、chihiroさん。
ありがとうございました!! とっても素敵なイラストです!
先にそちらにお邪魔して御礼の言葉を送らせていただいたのですが、こちらでも合わせてお礼申し上げます。
今週中には、更新のお知らせをお出しできると思います。

12月6日
「満月の夜に」に拍手をありがとうございます。
殺りんの子ども達、初お披露目の話です。やっぱり、ちょっとアレな感じを出したくて、艶笑風なうちの「笑い」を意識して書きましたv

本当にたくさんの拍手とコメントをありがとうございました!!

2009年12月06日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:-

11月25日~12月1日まで分

今週は殺りんファン待望の冥界編放映の影響か、毎日のように拍手を頂きましたv
こちらでは2週間遅れの動画配信待ちですが、そのウキウキ気分を十分に味わっています(^^♪
なんだかんだで先月は有言不実行に終ってしまったので、今月こそは!! と、まずは感想関係からせっせと書き込んできました。
こちらの返信も、あまり溜めずにお返ししてゆきたいと思っています。

11月30日
「back stage」に感想をありがとうございますv
まさかの今秋からの完結編放映に舞い上がって、その嬉しい気持ちを形にしたSSです。
「中の人」系のパラレルは、自分でも書いてみたスタイル(笑)
とにかく、この嬉しさと読んでもらった方に笑ってもらえたら二重に嬉しいなv と言う思いを込めて書きました。
楽しかったです、のその一言が一番嬉しいです。
本当にありがとうございました!!

「WEB拍手お礼SS1期分」に拍手をありがとうございます。
拍手のお礼画面用という事で、どれだけ短く纏められるかに挑戦してみました。
全体的に艶笑気味なのは、もうここの管理人の趣味ですね^_^;

12月1日
「雪の宿」・「夢痕」・「お題3-いっぱい教えてね。知らなかったいろんなこと」・「くちづけ」に拍手をありがとうございますv
はい、当サイトの殺りんは基本、こんな感じです。
現代だと、確実に殺兄手が後ろに回ってしまいますね(大汗)
でも、そこが「萌え」vvv
原作のイメージを損なわないよう(大大汗)、それでいてこんな風な艶笑小話な感じ+ちょっとシリアス要素を含めて、これからもこの二人の話を書いて行きたいと思います。

2009年12月01日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:-

11月24日分

拍手をありがとうございますv
いつも励みにしています!!

こんにちは、chihiroさん。
リクエストの快諾、ありがとうございますvvv
chihiroさんの手で、どんな情景の二人が描かれるのかと思うと、今からワクワクして楽しみでたまりません。
今週末は公式でも、殺りん祭りですね♪
季節は寒い冬ですが、「萌え」の情熱で寒さも風邪も吹き飛びそうです。
chihiroさんのアニメ感想の叫びも楽しみにしています(^^♪


11月24日早朝にメールを下さった方へ
申し訳ないのですが、届いた文面が文字化けしていました。
頑張って解読してみたのですが、最初のお名前欄に書かれた「こんにちは」の文字しか解読できませんでした。
本文の方が解読しても「5」の羅列と漢文のような文字列になり、試しに翻訳してみたのですが、「邦文が少ししか判らなくてもやもやしている」、みたいな文意になってしまいました。
これが頂いたコメントの内容で合っているか自信がありません。
もしこちらを見てくださっていたら、もう一度文字化けに注意して送ってくださると助かります。

2009年11月25日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

11月20日~23日分

拍手をありがとうございますv
三連休中はサイト関連にあまりタッチできずに悶々としていました。
今月も残りは1週間。
ちょっと頑張って、来月早々には更新出来るようにしたいと思います♪

11月20日
こんにちは、ひかりさん。
まずはお帰りなさいと(^^♪
もう一つの日記を拝見して、本当にびっくりしました。
色々あるのは仕方が無い事、オフを優先してこそオンでの趣味も楽しめると思っています。
どうぞ、まずは動きやすい状況を整えてからですね。
私はいつもここにいますので、いつでも声をかけてくださいね。

11月21日
こんにちは、chihiroさん。
メールをありがとうございましたv
嬉しいお声かけに、舞い上がりつつメールの返信を拍手の方ねさせて頂いています。
とても楽しみにしていますvvv

11月22日
「一期一会」に拍手をありがとうございます。
アニメオリジナルシーンの、犬兄弟で家族団らんがウケてしまったのと、もし殺生丸も骨喰いの井戸を潜り抜ける事ができたら…、なパラレル設定で書いた物です。
かごママ贔屓な所もあり、すこし意味ありげなミステリアスな伏線を入れています。
この辺りは、いつか全部まとめて一つの流れになるよう、それぞれの話を書き進めてゆきたいです。

2009年11月23日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

11月15日~19日分

拍手をありがとうございます(^^♪
管理人は結構単純な人間なので、拍手をもらえるとテンションが上がりますv
それが『やる気』になります。
オフとの兼ね合いでなかなか創作に集中できなかったのですが、それも今月末あたりでかなり軽減されそうです。
せっかく頂いた『やる気』です。
形に残したいと思っていますvvv

11月16日
「花闇」に拍手をありがとうございます。
サイトを開設して一番最初に買いたキリリク作品です。脱稿日を見たら、2003年4月21日。
このサイトの開設日が4月2日ですから、どれほど昔かと…。
今でも書きたい犬かごの話は、こんな風な話だなと私自身懐かしく思ってしまいました。

11月17日
「霧雨」に拍手をありがとうございます。
犬夜叉と言う物語は主役以外にも魅力的なキャラが多く、深い人間性を感じさせるものがあります。
中でも楓さんは、その包容力の大きさと肝の据わった行動力で犬夜叉だけでなく、弥勒様の居場所も提供してくれたように思うのです。きらきらしいキャラではありませんが、楓さんも主役クラスのキャラ同様にとても好きです。

11月18日
「夢のあとさき」・「ここにあるもの」・「backstage」に拍手をありがとうございます。
「夢のあとさき」は久しぶりに書き上げたミロサン物。当サイトでは珍しい傾向のSSです。弥勒様の洒脱なキャラは何かと使い勝手が良いので、他のキャラメインの時の脇固めによく書くのですが、なかなかメインではですね。楽しんでもらえて嬉しいです♪

「ここにあるもの」、これは正真正銘私の犬夜叉二次創作の第一作目です。WEBに載ったのはその後に書いた「春なわすれそ」が先なのですが、脱稿日付はこちらが先。丁度7年前の事です。
これを見てもらいたく、これから始まるもう一つの「犬夜叉」を書きたくて、このサイトを立ち上げました。
まぁ、その7年の間に創作の方向性がこんなにも二股になるとは思いませんでしたが^_^;
最近ではこの頃のように初心にかえって、創作に向かいたいと思う今日この頃です。

「backstage」、この秋のいぬ夜叉完結編の告知を受け、その勢いでお祭り気分で書いたパラレルSS.
完結編も回が進み、そろそろパート2でも書きたくなっている私です。
楽しんで貰えて、私も書いて良かったと思っています。

本当にありがとうございます!!!

2009年11月20日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

11月9日~14日分

拍手をありがとうございますv
先週はサイトのプチリニュをしていて、創作の方はストップしていました。
それも無事終わり、チャット会で色々お話できた事で「萌え」パワーも充填できました(*^^)v
オフでのあれこれがまだ少しありますが、ようやく腰を落ち着けられそうです。
拍手やコメントなどをエネルギーに、走り出しますね♪

11月9日
「夏への扉」・「野分」 に拍手をありがとういございます。
仲良くさせて頂いているサイト様へお祝いの意味で書かせてもらっている連作物です。
途中で中断してしまっているので、こちらもサクサクと二人のハッピーエンドまで書き上げたいと思いますv

「夢痕」に拍手をありがとうございます。
私が本格的に「殺りん」にハマった頃に書いた艶笑小話。
これも仲良くさせてもらっているサイト様へのお祝いで送ったSSの「おまけ」だったりします。
この頃から我家の殺りんは、とんでもない方向にむかっていたみたいです(汗)

11月10日
「鬼棲樹」に拍手をありがとうございます。
犬夜叉らしいお話を書きたいと思い書いた物です。読み切り連載で進めたいシリーズ物なのですが、ここから先が中々進んでいません(大汗)
サイトの改装の際にテキスト関係の目次ページを整理しなおし、改めてこれから「書きたい物」への目標をつけました。
こちらの話もこれから増えてゆくと思います。

11月13日
「月華覇伝」に拍手をありがとうございます♪
なんちゃって中華物のパラレル連載。勢いが付けば、ドンと進みそうな話なのでここはもう思い切りですね。続きを楽しんでもらえるように、頑張って書きますね!!

11月14日
「backstage」・「花いちもんめ」・「道標」・「月光浴」に拍手をありがとうございます。
同じ方がどうかは分からないのですが、サイト内の色んな所の作品を読んでくださっているんだと分かって、とても嬉しいです!!
殺りんメインのサイトですが、「犬夜叉」そのものが好きなので、どのキャラも好きなのですv
作品にする数は少なくても、その作品に書いたキャラへの思いはどのキャラに対しても変わりはありません。
これからも好きな「犬夜叉」の好きなキャラ達のお話を色々書いてゆきますねvvv

2009年11月15日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

11月5日~8日分

拍手をありがとうございますv
なかなか続けての更新が出来ずにいるにも関わらず、こうして毎日のように拍手してもらえるのがとても嬉しいです!!

「犬夜叉完結編」放映のおかげでしょうか?
随分と以前の作品にも拍手を頂いています。
新規の方も、常連さんも、復帰組の方も、みんなに楽しんでもらえるようなお話を、これからも書いて行きますねv
って言うか、まだまだ自分が楽しみたいって言うのが本根です^_^;

11月5日・6日
「夢のあとさき」に拍手をありがとうございます。
久しぶりに書いた弥珊モノ。
って言えるほど、ミロサンしてないのがなんののですが^_^;
弥勒様の遊び人風なキャラが好きなので、書いていて楽しかったです。

11月8日
「くちづけ」に拍手をありがとうございます。
何と言うか、恋愛感情薄めの二人ならこーゆーやりとりもありかな? なんてv
一般常識の範囲から、殺兄は妖怪なのでりんちゃんは幼さ&村では迫害されていたからちょっと外れている、と言うのが当サイトでの設定です(笑)

本当にありがとうございました!!

2009年11月09日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

11月1日~4日分まで

日記や別館、そして本館にとたくさんの拍手をありがとうございますv
折角頂いた拍手への返信をログとして見やすいようにと、こちらのブログのテンプレートを変更してみました。
これからは、マメに返信をしてゆこうと思っています。

11月1日
「運命」に拍手をありがとうございます。
これはもう随分と前に書いた犬かご物です。大人向きな内容ですが、書きたかったのはかごちゃんの「危うい存在感」みたいなもの。
原作が終了するまで、どちらに転がるのだろうとずっと物語の追いかけてきました。
最終回でかごちゃんの笑顔を見て、安心した私ですv

11月3日
匿名希望様v
長い時間をかけてサイト内の作品全て読破との言葉に、嬉しくて舞い上がるほどです!!
本当にありがとうございます!
自己満足で、殺りんが好きで、ただただ妄想を書き続けてきたので、その気持ちが報われたような心地です。

>原作沿いの未来長編が~

はい、そうですねv
今はまだ書きかけの物がありますので、そちらが仕上がりましたら前向きに考えてみたいと思います。
犬一行物でなら、そんな位置付けの書きかけの作品があるのですが、殺りん物ではまだありません。
今まで書いてきた物を踏まえ、原作をもう一度読み込んで私なりの「それから」のお話を作ってみたいです。

「花ごよみ-さくら」に拍手をありがとうございます。
あからさまに書いてしまうと生々しくなりますので、あえて暗喩で書いてみました。
イメージ的には「たけくらべ」の美登利のようなを意識して、りんちゃんの「子どもの時代」が終って、それから…、なのです。
昔の女性が着物の胸元に入れていた筥迫(はこせこ)、その中にはさくら紙と呼ばれる和紙を入れていました。このさくら紙は丈夫で吸水性の高い、ほぐすと綿花のようになる和紙。それを衛生用品として使っていました。
またお目出度い事があると出される、「さくら湯」と言うものもあります。
塩漬けした桜の花を、お茶代りに熱い湯で入れて香りを楽しんで飲みます。
そんな事からも、このSSのタイトルを「さくら」と付けたのです。
色んな妄想を織り込んだSSを楽しんでくださって嬉しいです♪

2009年11月05日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

10月26日~31日分まで

拍手をありがとうございます(^^♪
10月後半はオフのあれこれで創作の時間が上手く使えず、書きかけのSSを仕上られませんでした。
それも今月末でとうにか目処が立ち、11月は気持ち的に身軽な感じで過ごせそうです。
この開放感を創作のエネルギーに変換して、書きかけのものはとっとと仕上てしまいますねv

10月27日
「一期一会」に拍手をありがとうございます。
これはアニメオリジナルでの犬兄弟が一つのお膳を挟んで火花をバチバチ散らしていたあのワンシーンが楽しくて、つい「犬兄弟で家族団らん?」を書いてみたくて書いたものです。
殺生丸が骨喰いの井戸を潜り抜ける事が出来るのかどうかは不明ですが、そこはパラレルと割り切りり、ついでにかごちゃんママも好きなキャラなので、ちょっと意味深に演出してみました。
古いSSですが、読んでくださり気に入ってもらえて嬉しいです♪

10月30日
「たんぽぽゆれて」に拍手をありがとうございます。
犬夜叉と夏目友人帳のクロスオーバー。
少年漫画と少女漫画の組み合わせですが、同じ妖怪と人との関わりをテーマにした作品なので、とても書いてみたくなったのでした。
にゃんこ先生の本性である斑(まだら)が殺生丸の妖犬姿を思わせ、また犬父が西国出身という事もあり、これはいける!! と思った次第です。
ちょっとした接点があれば、本当にお話を膨らませるのはとても楽しいですv
楽しんで貰えて書いて良かったですvvv

2009年10月31日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

10月19日~25日まで分

サイトに付けている拍手や日記ブログ・跡地ブログの拍手にまで、いつも拍手を押していただき、ありがとうございます(^^♪
アンケートの分もポチポチ押して貰えて、そろそろどう変更しようかと考えをまとめ始めています。
拍手やコメントをこうしてもらえる事を励みに、楽しくサイト運営や二次創作に取り組みたいと思っています♪

10月19日
「微熱」に拍手をありがとうございますv
もう少し先の季節での殺りんSS。
温かさと先を予想する艶っぽさが出せたら良いなと書いた物です。
我家の殺兄に置いては、りんちゃんとの年齢差はさほど障害にはなっていないようです^_^;

10月24日
「熱視線」に拍手をありがとうございます。
こんな風に季節を題材にしたSSを書くのが楽しいです。
それが殺りんだと艶笑ネタになるのはもう、管理人の趣味です(汗)
一般的にとんでもない事をしら~とした顔でやっちゃうのが、当サイトの殺兄のようですvvv

2009年10月26日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

10月14日~18日分

拍手ありがとうございます(*^^)v
オフの方もかなり落ち着き、いろいろオンでの作業も出来るようになりました。
完結編、という公式での燃料投下もありますし、なにより「先を知っている」と言うのは、案外落ち着いてじっくりアニメ作品を楽しめるものだなと、しみじみ感じています。
出来る範囲で、ちょこちょこさサイトを動かしてゆきますね♪

10月16日
「花いちもんめ」に拍手をありがとうございますv
お届け物ですが、自サイト設定と先様の傾向をコラボしノリノリで書いた物です。
ちょっとアレなのも、子ども目線+殺りんなら有りえるかな~(邪笑)、で。
楽しんでくださり、嬉しいですv

「雪の宿」に拍手をありがとうございます。
原作完結後の、さらにもう2~3年先を想定して書いた殺りんSS。
とても素敵なイラストを拝見して、そこからのイメージで書きました。
刹那な時を、共に野に在る二人です。

10月18日
「花いちもんめ」に拍手をありがとうございます♪
基本殺りんはシリアスベースなのですが、この艶笑小話シリーズだけは、タガが外れています(笑)
あからさまではなしに、それでもそっち方面でクスっと笑ってもらえたら大成功ですvvv

「お題4 -名を呼ばれたところで何の意味もない 」に拍手をありがとうございます。
以前は拍手のお礼画面にお礼文としてSSを入れていました。
その時、ジャンルで配布されていた「殺りんファンへ20のお題」というのがあり、それをお借りしてかいていました。
このお題は、ちょうど完結編第2話の「神楽の風」とも呼応した内容ですね。

2009年10月19日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

10月10日~13日まで分

拍手、ありがとうございます(^^♪
ぼちぼちとですが、ストック作品だけではなく、筆の止まっていた物も動き始めましたv
今月はあと2回くらい、更新できたらいいなぁとか思っています。
これも、こうしてパチパチしてもらえるのがエネルギー源(笑)
気紛れな物書きドライブに、どうぞお付き合いくださいね。

10月9日
「夏への扉」に拍手をありがとうございます。
もう少し早めにサイトUPする予定だったのですが、この秋からの完結編放送のニュースに応援ページを作ったり、SSを書いたりで予定がすれてしまいました。
これもシリーズ物で、もうラストも決まっています。
お届け物でもあるので、こちらも綺麗に終らせたいと思っています。

10月11日
「夢のあとさき」・「霧雨」に拍手をありがとうございます。
弥勒様ファンでしょうか? 古い作品や未完のものにまで、本当にありがとうございます。
出来れば次の次の更新は、この「夢のあとさき」を書き上げてUPしたいと思っています。
雨月企画も、書きたい話がまだ残っているので思い出したように更新しますね。

10月12日
「弓張月」に拍手をありがとうございます。
これもとても古い作品で、丁度犬映画の第二弾を見たあとに受けたキリリク作品として書いた物です。
凛々しいかごちゃん大好き! な気持ちを込めたお話、気に入ってもらえて嬉しいですvvv

これからも頑張ります!
ありがとうございました!!

2009年10月14日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

10月7日・8日分

拍手をありがとうございましたvvv
完結編が始まって浮かれ気分の管理人、拍手の一つ一つが本当に嬉しくて嬉しくて仕方がありません♪
その気持ちを、心ばかりの更新スピードのUPで表したいと思っています。
感想や考察系のテキスト更新も増えそうな気配です。
公式で動きがあるって、本当にいいですね!!

10月8日
こんにちは、ひろかさん。
先日はチャットへのご参加、ありがとうございました(^^♪
久しぶりにたくさん話せて、気持ちも盛り上がりました。
はい、おかげさまでこちらでも完結編を見ることができるようになりました!
2週間のタイムラグはあれど、これでサイト上で思いっ切り熱く感想や妄想を語ることが出来ます。
応援のエールを贈る事もvvv
充実した秋冬になりそうです。

2009年10月09日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

10月4日~6日分

いよいよ完結編放映開始!
そのお陰でしょうか? 拍手やコメントなど当サイトもいつもより賑やかな感じがします。
5年越しの夢が叶ったこの嬉しさを、皆さんと一緒に感じられるのが嬉しいです。
これからもヨロシクお願いしますvvv

10月4日
「backstage」・「一期一会」・「糸車」・「春遠からじ」に拍手をありがとうございます。
今回の完結編の嬉しさから書き落としたSSや、サイト開設当初の古いSSにまで拍手を頂きました。
これからも幅広く、色んな犬夜叉キャラ達をいつ読んでもらっても楽しめるよう、その時その時の楽しさや萌えを力いっぱい込めて書いて行きますね♪

10月5日
こんにちは、ゆうさん。お久しぶりです。
沢山のコメントをありがとうございました。
コメントの文面の端々に、この完結編への嬉しさが溢れ出ていました。
その思いをこちらにもと、向けてくださったお気持ちがとても嬉しいです。
お知らせ頂いた件、確認しました。
その分も合わせまして、重ねてお礼申し上げますv

なんだか嬉しくて、ちょっと虚脱状態?
少しずつ空ふかししている妄想エンジンのギアを入れて、走り出そうと思います(^^♪

2009年10月07日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

9月28日~10月3日まで分

拍手をありがとうございます。
いよいよ、関東では今日の深夜から完結編の放送開始ですね。
浮かれ気味の管理人、この機に何か色々出来たらいいなと考えています(^^♪

9月28日
「月華覇伝」に拍手をありがとうございます。
こちらも1年以上放置状態になっているますので、区切りの良い所からまた連載を再開させたいと思っています。
大まかな流れは出来ているので、調子が戻れば順調に書き進められそうです。

9月29日
「ハミング・バード」・「夜来香」に拍手をありがとうございます。
どちらも死にネタ含む現代パラレル、ダーク・ホラー系の話です。
この2本は思いついたのがほぼ同時だったのですが、昨年夏の間に書き上げられなくて、二夏にまたがってしまいました。
コメントもとても嬉しかったですv
殺りんの二人には、こんな雰囲気もまた良く似合うと思うのです。

9月30日
「ふたり」に拍手をありがとうございます。
このSSは私の好きな楽曲のイメージを犬かごの二人に重ねてみました。
これを書いた時はまだ原作は連載中でしたが、完結後の今見返してみるとこれはこれで、そう外れたイメージではなかったんだなぁと思いました。

ここ数年なかった大きな「祭り」に、そわそわしています。
頂いた拍手とこの波とで、サイトの更新もがんばります!!

2009年10月03日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

9月23日~27日まで分

拍手をありがとうございます(^^♪
いよいよ早い所では今週末から完結編の放送開始ですね!
残念ながら管理人所在地での放送は叶いませんでしたが、それでもあれからの作品が作られることのありがたさを実感していますv
タイムラグを乗り越えて、応援したいと思っています。

作品別に頂いた拍手へのお返事です。

9月25日
「ハミング・バード」「雪の宿」「豊穣の月」に拍手をありがとうございますv
どの殺りんも基本設定としては同じものなのですが、作品毎にカラーが随分違うかな? と思っています。
それぞれのお話の中の殺りんを楽しんでもらえたら嬉しいです。

9月26日
「夢のあとさき」に拍手をありがとうございます。
これも「雨月物語企画」で長らく放置状態のSS。
企画物では、犬かごの話を先に書こうかと思っていたのですがダーク色の話の更新が続くよりは…、と別の話を考えていた途中でした。
この話はコミカル色が強い話になる予定なので、先にこちらを仕上た方が良いかもしれませんね♪

2009年09月28日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

9月15日~22日まで分

たくさんの拍手をありがとうございます。
毎日のように頂く拍手は、本当に私の創作へのエネルギーです。
更新して直ぐに頂ける拍手には、それこそ「やったっっ!! 喜んで貰えたよ!」な気持ちで嬉しくなります。
10連打もありがとうございます。
基本、自分の書きたい物を自分の為に書いているような部分が多いので、一つの拍手・一言のコメントでも共感してもらえたんだと言う気持ちでいっぱいになります。
これからも、この気持ちでがんばりますねv

9月18日
「聖餐」に拍手をありがとうございます。
殺生丸の妖怪っぽさをイメージして書いた、雨月物語ベースのSSです。
気に入って頂けて、嬉しいです。

9月20日
「雛の囀り -ハミング・バード-」に拍手をありがとう御座います。
内容が内容なのでドキドキしながらサイトUPしたSS、こうして拍手をいただけでほっとしています。

こんにちは、れっかぽんさんv
はい、去年から言っていたモノですね。ようやく形になりました。
かごちゃんの修学旅行先は、ご当地をイメージしました(笑)

>怖くて切なくて悲しくて、おぞましい

まさしく「それ」が書きたかったので、頂いたコメントに思わずニヤリとしてしまいました。
コメントと合わせて、誤字脱字のお知らせもありがとうございます。
さすがに夜書き上げて、その晩のうちにサイトUPはやっちまったーっっ>< は覚悟の上ですね。
頂いた指摘箇所以外の、自分的にあれ? なところの修正しました。
また気がついた点がありましたら、お知らせ下さい。
ありがとうございました(^^♪

こんにちは、おーたむぽいんとさん。
そうですね、あのりんちゃんのイメージには確かに死少女であるロザリア・ロンバルドの面影を思い浮かべながら言葉にしました。死蝋→蜜蝋あたりはそうですね。
製造工程は、エジプトのミイラ製作の手順を妖怪風にアレンジした感じで。
本当はりんちゃんの体の中に妖怪の香草を詰め込もうかとも思ったのですが、それだと乾いた感じになるかなと思い、柔らかな身体になるようにしました。
このSSは色んな意味で、ヤバイ要素を織り込んであります。
そんなのをひっくるめて、私の書きたい殺りんなのかなぁと思っています。

9月21日
「道標」に拍手をありがとうございます。
こんなに素敵なお話しを寄贈頂けて、とても嬉しく思っています。
あれからの犬夜叉とかごめ。
想像すると、色んな想いが溢れて想像が尽きません。

9月22日
「夢痕」に拍手をありがとうございます。
艶笑小話ですv 我家の殺兄は基本的な思考がアレなんですね。
人間の倫理観や枠なんて、知ったことか! な御仁なので^_^;
楽しんで貰えて良かったです♪

「雛の囀り -ハミング・バード-」に拍手をありがとうございます。
かなり特殊な要素が濃いSSですが、殺りんならばこういうのも有りかと思っています。
出来るだけイメージを壊さないよう、色々書いてゆきたいです。

2009年09月22日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

2009年9月9日~14日分

拍手、ありがとうございます♪
なかなか更新する事が出来てないのですが別館への拍手、とても嬉しかったですv
夏目友人帳とのクロスオーバー作品をシリーズ展開中で止まっているので、こちらは後二本書いて仕上たいと思っています。

9月12日
「道標」に拍手をありがとうございます。
継続中とはいえ、ほとんど更新停止中の企画物に、こうして投稿いただけたことがまず一番に嬉しかったのです、それに加えていただいた作品の素晴らしさにその喜びも倍増しました。
先様のサイトには、頂いた作品と同じクオリティの「戦国御伽草子犬夜叉」らしい作品がたくさんあります。どうぞ、訪ねてみてくださいねv

書きたい物が溢れて、今それをよいしょよいしょと形にしているところです。
こちらでも無事、「犬夜叉完結編」が法会されれば創作スピードも上がりそうな気がします。
その時にはまた一緒に盛り上がりましょう!!

2009年09月14日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

9月4日~8日分

たくさんの拍手をありがとうございます!
季節も良くなり、オフもそれなりに落ち着き、とっても嬉しい事があったので、創作意欲がモリモリです♪
読書の秋の、そんなほんの僅かな一端として楽しんでもらえるよう頑張りますねv

9月4日
れっかぽんさん、こんばんは。
とても嬉しいメールをありがとうございました。
先ほど返信メールをお送りしましたので、お手隙の時にでもご確認ください。

9月7日
「惜春」・「めぐり・あい」に拍手をありがとうございます。
どちらも親しくさせていただいているサイト様へ贈呈させていただいたものです。
新作ではありませんが、自サイトでのUPは初めてですので、こうして反応を頂けると「ああ、楽しんでもらえたんだなv」と実感できます。

一つの拍手・一言コメント(もちろん長文だってOKv)が嬉しくて、それがやる気につながるんです。
読んでくださる方が居て、反応を返してもらえるって本当に素敵なことですね♪

2009年09月08日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

9月3日分

今月はこちらのレスもマメにお返ししたいと思っていますv
いつも沢山の拍手に元気をもらっています!
ありがとうございます(*^_^*)

9月2日
のんさん、はじめましてv 
送って頂いた言葉が嬉しくて、好きで書き続けた甲斐があったなぁと喜んでいます。
どうぞ、お時間がある時にはお気軽に遊びに来てくださいね。

それでお問合せの件なのですが、サイトTOPにありますサイト構成のページをご覧になると、隠し部屋の説明があります。そこから案内ページに入れますので、条件をクリアされて無事入室してくださいね。

「言の葉」・「雪の宿」に拍手をありがとうございます。
あの最終回から思い起こしたSS2本です。まだあの最終回を近辺を軸に書きたいなぁと、もやもやと形にはならないけど思っているモノがありますので、じき形にしてみたいと思っています。


9月3日
「めぐり・あい」・「日高川番外編」・「野の花は」・「月光浴」・「ときしらず」に拍手をありがとうございます。
作品別に、こんなに沢山の拍手は久しぶりでした。
古いSSも、読んでくださってこうして拍手をもらえる。
とても嬉しくて張り合いのある事です。
本当にありがとうございます!

そうそう、邪見様はけっとばされてナンボのキャラとどこかで思っていたり(笑)
そんなデコボコでシリアスとギャグと無垢さが渾然一体となった、このご一行がとても好きな私なのです。

拍手を頂いて、久しぶりにSSを読み返してみました。
また、新しい話を書きたいという気持ちが強くなりました。

2009年09月03日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

8月25日~9月2日分まで

夏休みも終わり、オフのあれこれも片付き始めましたv
今月はサイトの更新も日記や返信などもマメに出来そうです(^^♪
毎日頂く拍手が何よりの励みです!!
いつもありがとうございます!

8月25日
「backstage」に拍手をありがとうございますv
完結編放映中は、このテイストのSSをシリーズで書いてゆこうかな? と考えています。
犬夜叉キャラがそのまま「犬夜叉」という物語の「中の人」なコンセプトで。
どことなくビミョ~な雰囲気を楽しんでもらえたら嬉しいです。

8月27日
「愛は静かな」に拍手をありがとうございます。
「殺りん」を意識して始めて書いたSSです。サイトを運営している間に色んな味わいの殺りんSSに手を出しましたが、基本はこういう二人なのです。根っこの部分は今も変わってないですね。

「惜春」に拍手をありがとうございます♪
犬君、ちょっと痛くて辛いですが、こんな感じのあっけらかんとした艶話(?)が好きなので、ついつい苛めてしまいました。
もう1本、こんな感じのもう少し先の設定でのSSがありますので季節を合わせて来月あたりにサイトUPしますね。

8月31日
「ときしらず」に拍手をありがとうございます。
我家のご母堂様はドラえもん顔負けのポケットを持っているみたいです(笑)
主に殺兄をいぢめる為に使われるみたいですが♪
りんちゃん達にはありがたい道具ですねvvv

9月2日
「初花-さくら」に拍手をありがとうございますv
殺兄とりんちゃんの、いわば婚礼話。
戦国時代なら「有り」かな? くらいな感覚でv
豪華っぽいのか、たんなる「野○」なのか…^_^; がこの二人にはミソかもしれません。

2009年09月02日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

2009年20日~24日分

ようやく再アニメ化の祭りページをUPできました。
待っていて下さったのか、早速拍手を頂きました(^^♪
毎日頂く拍手に、本当に元気をもらっています。
ありがとうございます!!

この気持ちは、次の更新製作やサイトの運営へのやる気でお返ししたいと思います。

8月20日
「雪の宿」に拍手をありがとうございます。
原作よりさらに数年後、りんちゃんが殺兄を「選んで」、また旅への一歩を踏み出して…、というお話。
とても素敵なイラストから萌えが広がって、この話になりましたv

8月22日・23日・24日
「backstage」に拍手とコメントをありがとうございます。
通常の二次創作ともパラレルとも言い切れない、ビミョーなテイストのSSです。再アニメ化が嬉しくて、それをネタに楽しんでもらえたらなぁ、と思いながら書いたものです。
今のこの時期でないと成り立たないモノですから、賞味期限は短いかもしれません(笑)

みきさん、コメントをありがとうございましたv
完結編では殺生丸一行の存在感が大きくなると踏んで、その上で殺りんのラブっぷりはこちらの妄想に任せてもらって、公式では出来るだけ冷静な殺兄でいて欲しいとの思いであんな風になりました。
初心忘れるべからずで、あえて懐かしく笑える二つ名を引っ張り出してみました。
楽しんでくださって、とても嬉しいです♪

2009年08月24日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

8月13日~19日分まで

いつも拍手をありがとうございます(^^♪
夏休み期間中、なかなか創作に時間が取れないでいますが一時期よりは集中出来るようになりました。
今準備中のモノも、更新の目処がつきました♪

これも当サイトに遊びに来てくださり、ポチっとしてくださる拍手に元気を貰っているからだと思います。
どうぞこれからも、お気軽に遊びに来てくださいねv

8月13日
「おまけ」に拍手をありがとうございますv
当サイトでの殺りん、最初のうちは邪見がハブられています(笑)
まぁ、そんな役どころなのが邪見なのかもしれませんね。

8月14日
「ここにあるもの」に拍手をありがとうございます。
当サイトでも最古参なお話です。このお話とあと2~3本書き上げて、このサイトを立ち上げたのが6年前の事。この秋からまた、動く犬夜叉達に会えるのがとても楽しみです。

8月17日
「惜春」に拍手をありがとうございます。
ちょっとアレな勘違いSS。事の発端は当サイト仕様のとんでもない殺りん関係からの余波なのですが、こういう艶笑系のお話は書いていてとても楽しいです。
これからも犬夜叉一行・殺兄一行を絡めた話を書いてゆきたいです♪

8月18日
「結-ゆい」に拍手とコメントありがとうございます。
あの最終回のりんちゃんに着物を貢ぐ殺兄を見て、妄想が止まらず勢いのままに書いたSSです。
ちょっとドラマティックに盛り上げたかったので、途中から殺兄の訪れがないような設定にしてみました。まぁ、何と言うか足しげくりんちゃんの元に通う殺兄を見たいような、見たくないような… な気持ちもあったからですね。
派手さや甘さはなくても、どこか心がほっとするようなお話が書けたら良いなといつも思って書いているので、頂いた言葉が凄く嬉しかったです。

2009年08月19日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

09年8月3日~12日分まで

オフでの色々に目処がつきました!
なかなかサイトに手がかけられなかったのですが、これでようやく落ち着きそうです。
お盆以降はこちらのお返事もそう溜めずに出来そうですv
いつも拍手をありがとうございます♪

8月6日
「はるかなる空の下」に拍手をありがとうございます。
少女漫画の夏目に少年漫画の犬夜叉をクロスさせたSSです。どちらも好きな作品・好きな世界観のあるお話、その中の共通項なモノをメインのして書いてみました。
面白かったとの言葉に、こちらも嬉しくなりましたvvv

「春 遠からじ」・「夢痕」・「おまけ」に拍手をありがとうございます♪
当サイトでの「殺りん」のタガが外れたきっかけになった一連のシリーズです。
読んで頂いて、にやりと笑ってもらえたら大成功!! なSS達v
殺りんでシリアスを追求すればどこまでもシリアスになるし、人間の倫理観や規律を「あの殺生丸だから」とすぱーんと飛び抜けさせれば、こーゆー艶笑モノになるんじゃないかなぁと。
このシリーズは書いていて楽しいので、ついつい数が増えてしまいました。
これからも増えそうな予感です(^^♪

8月10日
「豊穣の月」に拍手をありがとうございます。
サイト開設記念で上げたSSで、殺りんに本格的にハマり始めた頃のものです。
この二人の話を書こうとしたら、色んな要素が溢れてしまい犬夜叉一行も巻き込んでしまいました。
雰囲気を気に入ってくださって、その上に楽しかったといってもらえて嬉しくなりました。

8月11日
「春 遠からじ」に拍手をありがとうございます。
我家の殺りんは、こんな風に繋がっていますv

こうして頂く拍手やコメントに、いつもやる気と元気を貰っています。
コメントのお返事を書くのも楽しく、これからも萌え心満載で書きたいお話を書いて行きますね!!

2009年08月12日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

7月16日~8月2日分まで

2週間ほどお返事をためてしまいました。
頂く拍手やコメントに、オンだけではなくオフでの元気も頂いています。
まだもう少しオフでの雑事に時間を取られそうですが、気持ちに少し余裕が出てきましたので、日記やお返事などはあまり日を空けずに書いて行きたいと思っています。

そして本当に、拍手をありがとう御座いますv
拍手を押してくださるその気持ちがとても嬉しいです。

7月16日
「夏夢2」に拍手をありがとうございます。
原作設定でのSSですが、二次では珍しいかも? と言う桔梗さんと琥珀くんの艶笑気味の小話です。楽しんでもらえて嬉しいです。

7月17日
「花ごよみーおまけ」に拍手をありがとうございます。
ご母堂様も好きなので、つい殺一行に絡めたくなります。
今から完結編で動くご母堂様に逢えるのがとても楽しみです(^^♪

7月22日
「むかしむかし」に拍手をありがとうございます。
捏造100%の若かりし日のご母堂様話、私の中のご母堂様像はこんな感じです。原作で描かれていない分、妄想も膨らみますv

7月24日
「夏夢3」に拍手をありがとうございます。
連作シリーズ最終話、神楽の粋っぽさを書いてみたいと思って書いたSSです。
りんちゃんも好きで殺兄にも淡い恋心を抱いている、そんな神楽です。

「契り」に拍手をありがとうございます。
…なんと言うか、真面目にこーゆー濃厚なシーンを書こうとしても気が付いたらギャグテイストになってしまうと言う…。
どうも、そんな性格のようです。照れ隠しもあります^_^;

「小夜時雨」に拍手をありがとうございます。
弥珊ファンでいらっしゃるような…?
サイト内でのこのCPの作品は少ないのですが、この二人はどこかしっとりと落ち着いた感じの安心感がありますね。

7月28日
「雪の宿」に拍手をありがとうございます。
最終回ののちの、さらに数年後の殺りんです。この二人にはいつまでも旅を続けていて欲しいと思うのです。西国の妖の王のお妃になるりんちゃんではなく、あくまでも野の花な、野に咲くりんちゃんであって欲しいのです。

7月30日
こんにちは小夜さん、初めまして。
前々から遊びに来て下さっていたのですね。サイト内作品を気に入ってくださってありがとうございます。報告の方もありがとうございますv
秋からはアニメの完結編も入りますし、盛り上がってゆきましょうね♪

8月1日
「豊穣の月」に拍手をありがとうございます。
殺生丸や犬夜叉達妖犬族のイメージがどうしても「狛犬」のイメージなので、二体で一対と言う事で、殺りんの子ども達は双子設定にしました。
母親としては若すぎるりんちゃんです。
もともとが「あってはならない関係」の二人。
それぞれの「倫理-みち」から背いた二人ですが、それでも二人が選んだ道であり、それもまた幸せの形。
そんな気持ちを込めて書いたお話です。


沢山の拍手やコメント、本当にありがとうございました!!

2009年08月02日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

7月11日~15日分まで

拍手をありがとうございます(^^♪
頂いた拍手は、創作のエネルギーです。
暫くは自サイト未UP作品の更新でサイトを動かし、その間纏まった創作時間をもらって新作を書いて行きたいと思います。

今年も熱い夏になりそうですので、昨年の夏に書けなかった納涼系のSSもこの時期に書きたいです。
連載やその他の書きたい物も目白押しなので、気を抜かずちょこちょこと書き進めていきますねv

7月11日
「夏夢1-宵待」にコメントをありがとうございます。
贈呈先でも目を通してもらっていただけでなく、キリリク作品へのコメントも本当に嬉しく拝見しました。
七宝ちゃんと殺生丸の子ども達の話は、キリ番を踏んでくださった際に頂いたお題があればこその、あの話です。
サイトを開設して、まだ3ヶ月目くらいの頃だったかなと?
あの頃と今も、「犬夜叉」と言う作品に対しての姿勢は変わってないなと、改めて自覚しました。
色んな切り口が出来る「犬夜叉」と言う作品に出会えて、原作が完結した現在も楽しく二次創作に打ち込んでいます。
お時間がありましたら、また遊びにきてくださいね。

「むかし、むかし」
ご母堂様スッキーの、妄想100%な小話です(笑)
お気に召していただけて、嬉しいです♪

7月14日
「雪の宿」に拍手をありがとうございます。
原作完結後の後日談なのですが、素敵なイラストに触発されて書き上げたSSです。
この二人は、書いても書いても書き足りないくらい魅力的ですねv

2009年07月15日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。