スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

う~ん、まだまだ。( 一応サンデーの感想も^_^; )


いよいよタイムリミットも押し迫っていましたが…、う~ ストレス溜まりまくりですっっ!!
最低ラインでの別館作業も、まずリライトが残すとこ1本と三分の2、かな。が、頑張れば途中まで仕掛けている分は、今日中に終わるかも…、なんだけど。限りなくダンナと末っ子君のご機嫌次第だから。
末っ子君、今日はお昼寝してくれなかったんだよね。
で、「おか~さん、おか~さん! おか~さんっっ!!」って、10分と落ち着いて座ってられなくて…。
まぁ、どちらが本質かと言えば、【お母さん】の方が本質なんでね、仕方が無いけど
でも今は【管理人業務】を優先させたいワガママな母です^_^;

ギリギリ2日中、と言う事でやります。

さて、話は変わって… サンデー感想。
うん、【犬夜叉】はまだ様子見かなぁ…?
ますます、年内終了はなくなったような気がしますし。映画の内容もチラチラと出てきましたね。こちらも【最終回】的内容ではなさそうですねv
どうやら噂の桔梗さんは、【そっくりさん】らしいですね。透明な卵のような物の中って、もしかしてクローンですか? イメージとしてはもう昔のマンガで、諸星大二郎の「暗黒神話」の中に出て来た、弟橘姫が入っていたタイムカプセルを思い出してしまったのですが (…って事書き込んでも、判る方のほうが稀でしょうね^_^;)
勿論見に行く予定ですが、や~ぱり「ハムちゃんずv」は姉娘達も要らない!! って言ってます。時間の調整がしにくくなければいいけどな。

今は、【犬夜叉】よりも【結界師】や【クロザクロ】、【D-LIVE】などの展開の方が気になるかな? 少女マンガも白泉社系の物や、昔からの少女コミック系の物は読めたんですが、【いかにも】な少女マンガは苦手な人で。
感覚、どちらかといえば少年マンガかもしれません。
後、オカルト系も好きですよv
朝日ソノラマの「ネムキ(眠れぬ夜の奇妙な話)」とか。「雨柳堂ー」とか、「霊感商法ー」とかは好みですし。

ああ、そう言えばもう少し前にサンデーでの連載が終わった、「怪奇千万!十五郎」の川久保英二も描いてなかったかな? 記憶違いでなければ、「カルラ舞う!」だったような…? う~ん、確かめてはないけど^_^;

スポンサーサイト

2004年09月30日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

今月二度目の、臨時休校(>_<)

今年は台風の大当たり。
はたまた九州上陸で、もう昨夜のうちに市内は臨時休校のニューステロップが流れました。

…我が家の場合、まぁ、いつでも豆台風が吹き荒れているような状態ですが。
流石に今日は、これにお姉ちゃんたちも否応なく振り回され、外よりも室内の方が熱帯低気圧でした。

もともと我が家の長女はPC娘なのですが、最近は門前の小僧ならぬPC前の三歳児なのか、まだよく操作も出来ないのに、いっちょ前にPCを立ち上げたりします。以前もスイッチを押すだけはしていたのですが、その頃とは違い【目的】を持って、PC前に座っています。それに危機感を感じたのか、次女までPCでお絵描きを始めました。
PC前で姉弟三人で取り合いをしてケンカをするものですから、ついつい私も大声をだしてしまって…、喉が痛いです。

そんな感じで今日出来た作業は、昨日からやりかけていた星矢系のSSが1本だけ!! (>_<)
詰めてしているせいか、ちょこちょこ邪魔されて集中出来ないストレスか、今日は眼精疲労っぽいです。う~ん、お天気のせいもあるかも…?
ダンナも今日は早帰りしましたので、今日の作業はここで打ち止めにします。

web拍手にポチッ、ありがとうございます(^^)
コメントにあった書いて欲しい続きのストーリーって、「エピローグ」の分かな? 
どうだろう??? あれで続きを書くと、丸っきり【別物】の少年マンガノリの学園物になりそうなのですが^_^;

2004年09月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

取り敢えず、SSを三本リライト。

はい、頑張っております。とにかく数をこなそうと。
今日はSSですが、三本とちょっと終わらせました。
明日もこの調子でこなせれば、木曜日には一旦終わった所までで、別館サイトにUPしようと思います。

週末で、後どのくらい追加できるか判りませんが、目標の10本(…SSばかりと言うのが、情けないですが^_^;)はクリア出来るかも。

中篇・長編の章数表示も入れておいた方がいいですよね?
入れると、作業完了の目標が遠くなりそうな気もしますが、目安にはなりますし。
webでの小説UPの際にもう一つ気を付けている事が。
そう、1ページをあまり長くしない、と言う事なんですね。全体のバランスも考えますが、大体15000文字~20000文字くらいを一つの目安にしてます。
と言うのも私がweb小説を読み始めた頃、ものすごく描き込んだ長編の二次小説に出遭ったんですけど、それが丸々1本書き下ろしのような状態で、1回で読み終わらないですよ。それで、続きを読もうとする度にずっとずっとスクロールさせていたんですね。どこまで読んだか、続きの場所を捜して。

それから考えて、読みやすい長さでのUPも必要だな、と。
印刷物なら【ページ】という目安がありますから、今日は4分の1読めたとか、半分だとか感覚でわかりますよね。でも、webはそれが出来ないから。

さて、途中までの分も今日中にどうにか終わらせられないかな?

2004年09月28日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

あ~、やっぱりv

昨日書けなかったので、今日の日記で昨日の「ハガレン」感想v

うふふ、TV版の方での【読み】が当たって一人悦に入ってる私ですv(^^)v
やっぱりねぇ~、エンヴィーってエド達の【腹違い】のお兄さんだったのねv
エド達への敵対心は近親憎悪な訳で。
まぁ、昼ドラ風に置換えりゃ本妻とその子供は顧みないで、愛人(後妻?)とその子供にばかり愛情をかけている罪な男の蒔いた種、な話にもなるのかな?

こんな【俗】な要素は極僅かで、本来もっと奥深いテーマをもった作品ですよね。

【等価交換】
エドの言いたい事も分かる。自分が頑張った分、報われたい。努力した事は、自分を裏切らない。そうだね、確かに。でも、君が手にしたその【果実】は君の欲しかったものだろうか? 本当は、【別】の果実が欲しかったのでは? 必ずしも、その結果を望んで努力したとしても、手に出来ない結果もある訳で。何もしなければ、何も手に入らないけど、そう言う意味では、【等価交換】は成り立つけど。
払った努力=結果ではない、と言う事。

うん、やっぱりエド父の方に視点は近いな。

錬金術師の持つ【分】、のようなもの。
【命】そのものを、錬金術のエネルギーに変換しちゃうんだね。【材料だけ】じゃ、物は出来ないからね。

エドは、努力した分報われる、と信じてる所がちょっと危ないな、と。
それって、ちょっと目線を変えれば【自動販売機型宗教】みたいな要素も含んでくるから。
自動販売機型宗教ってね、自分がこれだけ努力したんだからとか、これだけお布施を包んだんだからとか、これだけ教団の為に働いたんだから、当然望んだ【幸せ】が手に出来る筈だよね? って考え方。商品の代価に見合うお金を入れれば、その商品を手に出来る様に。

【物】ならそうだけど、人の【精神面】にそれはないよね。馬鹿みたいかもしれないけど、この努力を続けても自分の望む到達点には辿り着けない。そこで止める事も出来るけど、それでも。
そんな道を歩く者は、自分の望んだものではないかもしれないけど、それでも【何か】を手にする事はできるよね。

ローゥエンハイムが【こちらの】世界で死んで行くように。

…アニメ感想じゃなくなってきましたね^_^;
軍事物とか、【命】そのものに触れるようなテーマだと、ついつい硬くなってしまいますね。
後、【信じる】と言う事も。
もっと軽く考えりゃいいんでしょうが、こーゆー性分なもので。

「ハガレン」も来週でアニメ版は【一応】最終回。
原作の方は、今が降り返し点と、作者自身語ってましたので、「シード」の後番くらいでまた入れられたらいいなv と。
( …ごめんなさい、シードファンの方。まだ始まってもないのに、後番予想してます^_^;)


ふ~、別館作業の方。
私、なんで初っ端からこんな色気も何もない戦場物の二時創作から入ったんだろうと、我ながら頭を掻いてます。リライトしながら、肩が凝る事肩が凝る事。
隙間もなければ甘味もない。ただただ男臭いだけの描写。いや、このジャンル。他の方は当時、けっこー【ヤオ】ってらっしゃったんですけどね。
何故か、ハードボイルドを目指した私。

やっぱり、今も昔も大向こうの賑わいを見ながら、我が道を行ってます。
偏屈者なんですね、やっぱり。

2004年09月26日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

野菜が…、高い (>_<)

今日の話題は、思いっきり【主婦】してます。

そーなんです。ここ最近、お野菜が高いっっ!!
私は、お野菜などは安い時にまとめ買い、野菜室を一杯にして、それを1週間で使い切るようなローテーションを取っています。
茄子に大根、人参・ジャガイモ・玉葱・ピーマン・ブロッコリー・キャベツ・キュウリ・トマト・レタス、冬場はこれに白菜が常備されます。後、キノコの種類が何種か。
旬で、お得なお野菜にはついつい手を出して、あれこれ種類を多く入れたおかずを作るので、夕食1回では食べきれず、【残り物】になるのはいつもの事で^_^;

これだけ野菜を常備してれば、メニューに困ってもお買い物に行けなくても、どうにかしのげるものです。野菜メインの天婦羅や鍋、サラダなど。

…しかし。

【季節】の端境、と言う事もあるでしょうが、やはりここ最近の立て続けの台風の影響も大きいと思います。
野菜が品薄で、価格が高騰してます。
この時期で、キュウリ1本のお値段が100円。特別栽培と言う訳ではありません。ましてや私の住んでいる地域は、実は農業立県。比較的食材の価格は低め安定の土地柄。それででも、です。

あまりにも、お野菜室が寂しいので明日は、ダンナに頼んで県境の直売所まで走ってもらおうかしら?

2004年09月25日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

リライト…、終わらな~い(T_T)

…別館開設まで、正味1週間。

まだ予定にはほど遠い状態です。(シクシク)
なるべく全部のジャンルに、最低でも2・3本ずつは小説をUPさせたいな、と思っているんですが…。
初期の頃の方が私、長文を書いていたんですね。
勿論、二次創作でも本格派と言われる管理人さんの文章量に比べればまだまだですが、今の様にすっかり短文化してしまった私のスタイルからみると、1本の話の1章分で、既に通常書くそこそこの話1本分に相当するんです。

最初の二次創作である新谷系はあまり書いてないので、2本あるうちのどちらか1本はどうにかしたいんだけど…、途中までのUPかな?

と、取り敢えずSSをメインに数だけこなそうかしら…?
時間的にも厳しいものがあるし、一番厳しいのは作業中の末っ子君のお母さん登り&背中引き倒し!!
キーボードが叩けませんって。
能率の悪さはそれだけじゃないんですが…、原稿が見つからなかったので、印刷物(同人誌)から入力しなおしてる訳です。この本の大きさがB6版だったり、A5版だったりで、特にB6版でページ数が100P越える本の場合が始末が悪くて。
開いておいて置けないので、左手で本を開いて右手でキーボードを叩くと言う、片手入力なんです。

いつもとテンポが違うので、それが妙にストレスで^_^;
どこまで出来るか、我ながら予想がつかなくなりました。小説そのものは書きあがったものがあるのですから、後は単純作業なんですけどね。
でも、こーゆー単純作業をやってる時程、他の話が書きたくなる。この浮気心が一番の敵なんでしょうね。

気がつけば9月も残り僅か。
年内にどれだけ片付けられるのでしょう?
10月は、私自身勝負の月かも知れません。

あ~、思いっきり何も邪魔されずに作業がしてみたいです。

2004年09月24日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

今週のサンデー。(…相変わらず、1日遅れの感想^_^;)

さて、別館作業の息抜きにサンデーを読みました。

よーやく、鋼牙君達が登場です。
四魂の珠の完成の為には、鋼牙君の足の欠片は必要ですからね。ここで、鋼牙君と四魂の欠片の関係を少しでも掘り下げて描いてくれると、私としては嬉しいのですが。【何故】四魂の欠片を両足に仕込んでても、鋼牙君が狂暴化しないのか、その訳を。
鋼牙君が、決して「品行方正」な「心優しい」妖怪ではなかった事は事実です。
味方であっても自分を裏切った者には、温情など掛けずに虐殺しますし、人間に対してもりんちゃんの村を狼達に襲わせて、食い殺させるような【人でない】モノです。ま、彼も生粋の【妖怪】ですからね、当然といえば当然かも。

そんな残虐な【性】を持っていても、四魂の欠片は穢れないんですよね? 【ヒト】であってその残虐ぶりを発揮していた七人隊の面々だと、きっちり穢れていましたからね。この辺りは【犬夜叉】と言う物語の隠れテーマのような気もするのです。それは取りも直さず【奈落】にも繋がるもので…。

正直、ここで鋼牙君サイドの視点から描かれている事で、私は少しは連載そのものが延びたかな? と思っています。同じ四魂の欠片を集めるのにしても、奈落サイドからの描き込みだと、アップテンポで進んでしまいそうな気がして…。多分、ですが年内連載終了はないものと踏んでいます。来年春まで持つか、いや、かごちゃんが受験生という事も考えると、この辺りが無難かも^_^;

どちらにせよ、尻切れトンボのようなラストにはしないで欲しいと。疑問に思っている最小限の事にはそれなりの答えを見せてもらえる事を願ってます。

それにしても、もうこの時点まで状況が緊迫してきたのなら、今更のような【犬かご】の馴れ合いなシーンはいらないな、と思うのです。
かごちゃん、ってそんなに状況の読めない技量の狭い女の子だったかしら? と。18巻の頃の健気なかごちゃんから比べると、本当古女房化してますよね。初々しさがないと言うか、恋愛ボケしてると言うか…。
かごちゃんこそ、桔梗さんと正面から向かい合って欲しいな。それが出来る女の子なんだから!

後…、お願いですから留美子先生。伏線はもう少し丁寧に張ってください。ある程度はこちらのイマジネーションと、ポツン・ポツンと描かれる物語の【脇】とを読んで捉えようとするのですが、今回の鋼牙君と言い、殺一行と言い、一コマでも二コマでも何か近況を入れて下さい。「ああ、あの時のあのシーンは、ここに繋がる為のものなのね。」と。
いつもどこをほっつき歩いてるのか、何の為に【奈落】を追っているのか目的不明瞭な殺一行や、かっとび野良狼状態の鋼牙君とか。
【都合の良い】キャラ扱いは、ね。

納得行く【筋】、通してくださいねvvv


別館作業。
FTPで転送かけました。うん、こちらの方が私は慣れてるので、作業しやすいです。目次ページの表組みはFTPで転送かけてもやはり崩れたのですが、同じレイアウトで同じページの下に入れてみたのはちゃんと表示されたので、崩れたレイアウトを切り取ってサイドアップさせてみたら、今度はきちんと表示されました。
何だったんだろう…? ^_^;

PS。web拍手でのポチっ、ありがとうございます(^^)
今やってるバタバタが終わりましたら、お礼画面のSSも新しい物と入替えますね♪

2004年09月23日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

したい事がいっぱい!!

ふ~、こー休みが多いとかえって落ちつきません。
月曜日は別府旅行の復路、昨日火曜日はその旅行の後片付け。(…当日は、私が死んでいた為^_^; 例によってお夕飯は階下のホカ弁屋にて調達。)

そして、今日。

ダンナ、風邪? 体調不良の為、欠勤。実家の母、末っ子君の顔を見に我が家まで。

ふふふふっ、(-.-) (苦笑い)

ここまで予定が狂いまくりゃぁね、開き直った方が早いですわっっ!!
今日はもう、この日記を書いたら作業らしい作業はできないでしょうから、明日の予定を、と。
明日は、別館のファイルをFTPで転送させようと思います。昨日あれからファイルマネージャーの事を色々勉強したのですが、新規ディクトリを作成した場合のパスの設定云々が出てきまして、加えてどーやら最近Fマネの仕様が変わったらしく、アップさせるとファイルの内容が微妙に書き換わるらしい。全部が、と言う訳ではないのですが、私の所の目次ファイルも表示がおかしい。

私はHP作成ソフトでHTMLファイルを作成するのですが、これをローカルで表示させた時には何の異常もない。Fマネでアップさせると表組みでレイアウトした部分が崩れている。HTMLエディタでソースを見ても、セル幅の設定などはあってるみたいで…。

色々考えるに、Fマネはアップが簡単だけどリンクの為のパス設定を毎回やらないといけない訳で、ソフトを使って作ったファイルの場合、かえってそれは余計な手間な訳で…。
手打ちタグでページを作られる場合なら、作ったページだけをソフトを起動させずにアップ出来るFマネは便利かもしれないけど、私の場合はどうだろう? と言う気になりまして。

一旦、FTPで転送かけてみますわ。後は、その結果ですね。これでも目次ページのレイアウトが崩れる様なら、また別のレイアウトでページを作らなくては、です^_^;

あ~、それにしても!!
メールのお返事が、書きたいっっ!!!
掲示板にもお邪魔がした~いっっっ!!!!!
頂いてきたDLFのイラストも色々効果やSSなどを付けてUPしたい!! (…うち1つは、アニメで効果を付けたいv)
彼岸花で、殺りんのSSも書きたい!!!

…取り敢えず、きちんと表示されるように別館をアップして、10本と言わず出来ただけでリライトの終わったものからどんどんアップして、10月2日をクリアしたいです。

2004年09月22日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

うみたまごとラクテンチとファイルマネージャー… ?

数日間、日記が空いてしまいましたが… ^_^;

3連休初日。
ダンナの目を盗みながら、せっせと別館の作業をしておりましたが、どーにも【目】が気になって作業が進みません。もう、とっととPC落ち致しました。19・20日の予定もありますし。

そして19日。
急ぐ旅ではないので、比較的のんびりと出発しました。思ったよりも道路状況も良く、高速を使わなくともそこそこ走れます。鳥栖のIC近くから甘木方面へ進路を取り、水分峠までひとっ走り。
しかし、どうも我が家の長女。今までそんな事なかったのですが、私に体質が似てきたのか【車酔い】をするように。当時の私程酷くはありませんが、その辛さが判るだけに… (>_<)

かく言う私も、車を運転するようになってからは不思議と車酔いをしなくなっていたのが、ここ最近、また昔のように車酔い気味。ダンナに言わせれば「運転しないから」。
う~ん、確かに。
そろそろ、私の運転歴と運転しない歴が並びそうな今日この頃。でも、姉娘に「お母さん、運転しても良い?」と聞くと、固まっちゃうんですけど^_^;

まぁ、そんな不安要素を乗せて初日の目的地、別府湾沿いの「うみたまご」へv
海岸沿いの1本道。誰も間違い様のない場所です。通常ならきっと、快適に走れる道でしょう。

でも、ね(T_T)

たかが2キロに1時間半くらいかかってしまって…、もんの凄い渋滞!!
私と姉娘は、はっきり言って途中で降りれるものなら降りたかったです。駐車場の不備で、車がなかなか入れないんですよ。あの、ちょっと行っては止まり、ちょっと行っては止まり。これで、車酔いが酷くなるんですよね。

それだけの思いをして、行った甲斐はありましたv
着いた時間が時間だったので、あらかたのアトラクションは終わっていたのですが、水族館としての構造の面白さが大した物で(^^)
福岡にも、「マリンワールド」と言う水族館があるのですが、そこよりも規模は大きいし作りも凝ってます。
ただ別府湾に面したオープンスペース、タッチプールは冬場はかなり寒いのでは、と。
まっ、温泉地ですから、体がすっかり冷えてしまえば後はお湯で温まればいいですねvvv

ここは、すぐ隣りにおサルで有名な高崎山もあるのですが、流石にそこまで回る時間はありませんでした。

宿は別府の温泉街の真ん中にある、某公共宿泊施設。
家族旅行では、宿代はかけません! 特に今の時期は怖くて怖くて!! 飾りっけのないのが一番です。
ここは、前にも泊まった事があります。
そう、まだ末っ子君がいなかった頃。
わざわざ、姉娘達の為に大分の山奥の「ハーモニーランド」まで足を運んだんですね。
その頃と比べると、リニューアルされていて随分綺麗になっていました。

ここは、夕食が凄くって!!
お子様用として出されたのは、大人でもお腹一杯になりそうな、直径40センチ大の楕円形のトレーの上に山盛りの色々メニュー。
大人用は、豆腐会席。
豆腐はローカロリーでも、あれだけボリュームがあればそうそう食べられるものでもなく…、私は途中でギブアップしました。

この夜はすっかり疲れてしまい、夕食時に飲んだビールの所為もあり、さっさと皆寝てしまいました。

そして、翌日。
まず、朝風呂。せっかく温泉に来たのですから、これは是非にもv
ひとっ風呂浴びて、すっきりした所で朝食。これもゆっくり頂いて、今日の目的地。
何の事はない、宿から見えていたレトロな遊園地、「ラクテンチ」が目的地。
山肌にへばりつくような感じで遊具が点在しているのです。おかげで、次の遊具まで行くのにかなりのアップダウンがあります。うっかりボールなど落とそう物なら麓まで転がって行きそうな、そんな場所です。
ここは、ケーブルカーも有名で、仰角30度、270メートルの斜面を3分間で登ります。
あの、ケーブルカーの車体というのは、設置する斜面の角度に合わせて設計されるんですね。
私も初めて乗りました。

実を言うと、私 車酔いするぐらいですから、普通遊園地にあるアトラクションって、乗れない人なんです^_^;
地元にある、三井グリーンランドもスペースワールドも行っても下で手を振る役で楽しんでます。
ここにあるのは、そんなハイテクなアトラクションは一つもない替わり、回転系の遊具が目白押し。この、回転系も私、またダメで。
子供達がそれなりに楽しく遊んでいましたので、良しとしましょう。

お天気がイマイチ怪しくて、私のお天気頭痛も出てきたので、お昼前にここを出ました。
後は、帰り道。
お昼を食べながら、追々と…、と思っていたら、ははまた出ましたよ、母娘揃って車酔い。
長女の方がまだ、お昼を食べる元気があったんですけど、私の方はもう受け付けてくれません。

途中、休み休み自宅に帰り着いたのはもう6時前。

私は、すっかりグロッキー状態で… ^_^;
どうにかしないと、いけませんね。せっかく、ダンナがあちらこちら連れ出してくれるのですから。
また、母娘共に酔い止めの薬が必要なのかも知れません。

…と、ここまでが、昨日までの話。

今日は、旅行前にやっていた別館の作業で、取り敢えず出来ている所まで、仮UPさせる事にしました。
UP仕様は、いつもはFTPでやるのですが、今回はファイルマネージャーでやろうかと。
確かに、FTPよりファイルマネージャーの方が、UP作業は早い!

でも、私 これ良く判ってないです(-_-;)
トップディレクトリに全部ファイルをアップすると、ちゃんとリンクされて他のページも見れるのですが、トップの下に付けるように新規のディレクトリを作成して、そこにジャンル別にファイルをアップしようとしたら、上手く行かない。

う~ん、どうしよう…。
あまり時間もないし、調べて見たり試して見たりしたけど、勝手が掴めない。
リライト作業を進めながら、どうしてもファイルマネージャーで上手く行かなかったら、今まで通りFTPでアップさせましょう!!
別館では、そんなに色々する事はないんだけど…、一種のライブラリーみたいなものなんですけどね。

あ、そうそうv
サイトのタイトルバナーをアニメーションで作ってみました(^^) 先に作ったのも結構気に入ってるので、別館開設後、暫くしたら取り替え様かな♪
時間がないと言いながら、こんな事はしている私です。

2004年09月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

お届け物その3^_^; 発送完了!

つくづく最近筆の進みの速いのは、殺りん関係かな? と。

一つには二人だけの世界で、モノローグメインの展開をさせる&詩的表現の為かと。
本当に【SS】なんですよね、5000文字以下だから。

犬一行メインの話はついつい書き込んでしまいますね。
物語として色々織り込みたいからです。さ、明日はその2の仕上げにかかりましょう。

お届け物を仕上げてメールも出したし(受け取りの確認、致しましたv)、もう1通のメールの返事も出したし、お邪魔して足跡も残してきたしv
まぁまぁ、頑張ったかな(^^)

やった事が形になると嬉しいですね♪

2004年09月20日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

週末の予定。

この週末の3連休は19・20日で別府に行ってきます。近場に良い温泉があるので、手軽に温泉旅行に出掛けます。

行きつけは阿蘇や雲仙などですが、次いで別府や日田、湯布院などもよく行きます。
流石に鹿児島までは中々足が延ばせないのですが、そのうち末っ子君を九州新幹線に乗せてやりたいなv と。
【湯布院の森号】も良いですけどね(^^)

今回の別府行きは、温泉&【海たまご】。
今年リニューアルされた海洋施設です。かなり大きな水族館に変わったようで、楽しみなのですが、もう一つの密かな楽しみは、末っ子君の反応。

夏休み中の旅行でも、末っ子君【虫】が苦手で、可愛らしい親指の爪の大きさもない雨蛙さえ飛び跳ねて逃げるほど。
さて、水槽の中の大きな魚や蟹・海老などを見てどんな反応をしめすでしょう?
ちなみに、末っ子君。
海老フライのイラストを見て、【虫っっ!!】と言います^_^;

楽しみなような、困った事になるような…、思い出を作ってきますねv

えっと、そう言う訳で今週末は、この日記の方も日にちが空くかも知れません。
21日には、確実に記入しますねv
では~♪

2004年09月17日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

予定は、未定…  くうぅぅぅ (>_<)

今日中のUPを考えていたのに~っっ!!

…詳細は、また後程。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ぜはー ぜはー ぜはー

現在、17日のPM2:58分。
UPしてきました、【犬夜叉最終回】突発SS。
こんな感じなら、【終わり】だよねv と言う久しぶりに【犬かごっぽい】しあわせ~な捏造エンディング^_^;

…多分、本編ではこんな展開にはならないだろうなぁ、と。

私の文章は、どちらかと言うと不親切な表現をしていると思います。言葉の意味を説明する為(例えば四字熟語とか)や、状況(…つまり、誰がどうして何をした、みたいな)を事細かに書く事をあまりしないので、判りにくいんじゃないかな? とは良く思うのです。
限定した書き方をしたくない、【幅】を持たせてイマジネーションの世界で楽しんでもらえたら、良いなぁと思っているもので。

今日UPさせたものも、そんな感じのものです。枝葉どころか、かなり幹まで刈り込んだ思わず「んんん???」な、SSに仕上がってます。
完全に、【お遊び】ですね♪

原作の方も佳境に差し掛かっていますよね?
今の原作の流れが、昨年の暮れから年明け頃に書いていた最終回ネタや夜話シリーズの3の状況を思わせる展開で、「およっ?」と思いつつ静観の構えです。

はぁぁぁ~ しっかし… (溜息)
どーも、こう時間が思い通り使えないというか、妨害が入ると言うか…。

昨日は末っ子君の【お母さん登り】攻撃と【構って攻撃】、加えてダンナが市内出張の為、3時で直帰してきて…。

はい、もう 4時前にはネット落ちです。
夜はPCを立てても、ロム専なので。
(実際、作業出来ません。気が散って^_^;)

今回は、取り敢えず【最終回】だからこその突発で、今月後残りは別館の作業の方に専念したいと思います。
でも、出来るかなぁ~ あー 泣きが入りそうです(T_T)

2004年09月16日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

今日した事。

今日は、「犬夜叉」の最終回の感想SSのようなものを書いておりました。

う~ん、まだ先が続きそうなそうじゃないような、昔からの定番の台詞をああまで連呼されると、もう苦笑いの状態で^_^;
私としては、「第二部」構想をかなり以前から持っていましたので、やっぱりそうかな? と思わせる終わり方だけに、まっ、様子見ましょv って感じですね。

で、今書いてるSSは、「もし、本当にこれで終わりなら、こんな感じが良いなv」と言うエンディングロールです。これはもうすでに書上がっているんですけど、それからまた【オマケ】が派生しまして、今はそれを書いてます。いかにも少年マンガらしい【オチ】にはしてますけどね(^^)

うん、明日辺りにUP、かな?

それと今日は試しに、2コマだけのGIFアニメも作ってみました。いや~、これ 面白いです!!
先日DLさせたフリーソフトを駆使しての作成なんですけど、作業はいたって簡単v 
「イルファン」でGIF保存かけて、「Giam」でコマ指定するだけ。コマそのものを上手く作画出来れば、かなり面白いものが出来そうです。
実はフラッシュの効果も使ってみたいのですが、流石にこれはフリーのソフトにはないようで…。

ある程度のレベルのHP作成ソフトなら、フラッシュメーカーも機能の中にはいってるんですけど、なんせ私が使っているのは、PC雑誌のオマケの作成ソフトですから、多くは望めません。足りない所は、タグを手打ちです。

今日作ったGIFアニメは、大きさが丁度良かったので今 サイト内で使っているリンクバナー二種をアニメにしました。検索サイトに登録・更新の際に、その時UPする話の内容でバナーを使い分けていたんですが、今度からは、これ1本で行けます(^^)

あ~、でもこんなに面白いなら本当に、ちっちゃなちょっとしたアイコンくらい、もっと作りたいな♪
したい事がいっぱいで、今日は別館の作業は出来ませんでした。間に合うのかっっ!! 10月2日!!!

(…明日は、感想SSをUPさせ次第、出来てるぶんだけ取り敢えずサーバーにUPしようっと。)

2004年09月15日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

10月からの悩み… by 上娘 ^_^;

秋の番組編成期。

昨日で放送終了した「犬夜叉」は、2年前の丁度番組編成期辺りから、リアルタイムで鑑賞しはじめたんですよね。それもかなりごーいんに私がダンナからチャンネル権を奪取して。
楽しい2年間でしたv まだまだ「萌え」は続きますけどね(^^)

さて、タイトルの上娘の悩み…、なのですが(笑)
そうなんです、【月7時枠】
ガチンコ状態になってしまって。何が、と言いますと上娘の見たい番組が、なんですね。
上娘は、もう随分と早い時期から犬夜叉の後番組である「ブラック・ジャック」を楽しみにしておりまして、また「コナン」に関してはもう5年程のファン歴を持ってます。この日テレ系に対し、今までは土曜の7時枠だったフジ系の「本当にあった怖い話」が秋の新番組としてオンエアされます。

…好きなんですよ、上娘。怖い話が。
まぁ、これも「親が親なら、子も子だな。」の典型で。
で、悩んでそれなら裏録画する事にするか、と。
それで、どっちを録画するかと言う段になって、姉娘は「ほんこわ」の方をと思っていたのに、ダンナが「アニメの方を録画」と言い出したんですね。記録用に、なんて事を考えてじゃないんですよ。ただ、自分が【アニメ】より【ほんこわ】の方がマシ! と思ったようで^_^; 録画した分には、ダンナは見なきゃ済む話ですから。

…でもね、私としては【アニメ】だからと馬鹿にせずに一緒に見て欲しかったんだけどな、【ブラック・ジャック】。

私は連載当時をリアルに追いかけていたような読者なんですが、この作品のクオリティはどれほど時間が経とうと、変わりません。勿論、日進月歩の医療界での話です。原作そのままなら、時代錯誤な部分も多々あるでしょう。人権に対する配慮も必要でしょう。それらを踏まえても、まさに【今】、必要なアニメだろうと思うのです。

夕食時、【お子様タイム】に流すには重たいテーマをもった作品になるやも知れません。でも、だからと【お子様向け】にする必要はありません。原作のままのクオリティでお願いしたいと、思っています。
親と子が一つの【アニメ】を見ながらでも、【命】って何だろう? 【人】って何だろう? と、そう一緒に考えるきっかけになればと。

大人から見れば、子供にはまだ判らないだろう、重過ぎるだろうと思える事柄でも、柔軟な心の感性のままにそれを受け取り、その子なりに消化して身にして行く様に思います。それが、良いものであればあるほど、先々での糧になるように思うのです。

姉娘達が通う小学校の図書室には、このブラック・ジャックの復刻版が全巻揃っており、貸し出しも順番待ちの状態です。
私達が小学生だった頃には考えられない事ですよね?
小学校の図書室に【マンガ】が置いてあるんですよ。

マンガであれ、絵本であれ、小説であれ、優れた内容を持つものは、長い間支持され続け、世代を超えて読み継がれて行くものなんだな、と。

それと…、昨年が手塚治虫イヤーだったとは認識しているのですが、それとメディアが連動しているように私には思えるのですが。
そう、例えばまずフジ系で【鉄腕アトム】が放映され、こちらの放映が終わるとほぼ同時にNHKで【火の鳥】が入り、そしてこの秋、日テレでの【ブラック・ジャック】。また、時を同じくしてTVゲームソフトで【どろろ】がリリースされましたね。この、一連の動きは何なんだろうと。
こんなにも、図ったように同じ作者の作品が、放映時期を微妙にずらしながら、リメイクされている。
凄い、と言えば凄いですよね。

【ブラック・ジャック】をこの月曜7時枠に持って来た、諏訪プロデューサーも凄腕ですけど。
遥か昔、24時間TVのおりに入っていた、2時間物のオリジナル手塚アニメは楽しみでした。その頃からの、なんらかの繋がりが有るのかもしれませんね。

私も子供達と楽しく悩む、秋を迎えそうです。

2004年09月14日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

犬夜叉最終回感想v

取り敢えず、時間がないので一言だけ。

予想通り&プラスαで上々の出来でしたv
詳しくは、追記しますので(^^)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

…次の日の朝に書いてます。

最終回。…って、やっぱり終わってませんが^_^;
【終わった物】として見ると未完成過ぎますが、【一旦お休み】として見るなら、こんな物かな、と。

内容は原作を忠実にこなしていましたねv
そーなんです、犬かごもこのテイストが私的にはBEST!! いかにも【15歳らしい】初々しさ。愛しいですね。
意外に思ったのは、予想を反して殺一行の出番が多かった事。これには、「へぇぇぇ~!!」もので。すいません、一応こちら「殺りん」も推奨なのですが、正直殺一行の出番は初っ端で、神楽から妖気の欠片を受け取るくらいかと思っていました。神楽も胸に風穴を空けられて、何処かに飛んで行ってしまってフェードアウト。
上手く処理しましたね。このエピソードをどうにか織り込もうとしたスタッフの努力に、敬意を表したいです。

ええ、多分「神楽の川流れ」は拝めないだろうなァ、と思っていましたので(^^)
このシーンの【絵】は良かったですvvv
兄様は美しいし、りんちゃんは可愛いし、邪見様、ナイス!! 台詞v^o^v
神楽も刹那気で良かったな。

しかし…、先週・今週の絶叫マシーン並みのスピード展開。一気に畳みかけた方が良い、との判断なんでしょうね。そして、ここで一旦【ケリ】を付けると。
例えば、例の殺りんオリジナルを外すとか、珊瑚・琥珀の姉弟編を外すとかすれば、こんなにも急展開にはならなかったのかも? とも思うのですが、そうすると今度は下手に続きそうな感じにもなるし…、でこの形に落ち付いたのでしょうね。

本当に、これからアニメ「犬夜叉」は映画4を見ないと判らない流れになってきたと思います。いや~、なかなかの市場戦略です。
もともと、そーゆーもんですし、番組とスポンサーの関係なんて。エコノミックな視点で見たほうが、相手の手の内が読めるかも知れませんねv

ただ、制作側のベクトルが今までの犬一行寄りだったのが、殺一行にも指標が動いているような気がするのは私だけでしょうか? 
一応終わったアニメの今後の動向を論ずるのは、虚しいような気もするのですが…。そう考えると、あの殺りんSPも納得出来るんですよね。犬かごファンの為には、犬一行話はあくまでも【原作重視】で制作し、オリジナルを入れる必要がある場合は、比較的自由に動かせるキャラである殺一行などをメインに、と。
終盤に向かって、あれほど【原作重視】の態度を見せていたのに、あのSPを放送回数の少ない中、どうしても入れたかったのだとしたら、邪見の「殺生丸様帝国(笑い)」発言を見ても、明らかに殺りんサイト側を見てますよね?

今現在、どうなるか全然判らない話ですが、長い目でこの状況を見て行きたいと思います。う~ん、最終回SPから感想SSを起こそうと思っていたのですが…、最初の予定ではそれこそ「まだ、旅は続く! さぁ、行こう!!」みたいなノリの奴。
いえ、このイメージ。あるお友達のサイトのDLF許諾イラストのイメージなんです。見た瞬間にポン! と浮んだSSがあって、それを最終回感想まで織り込めるかと、まだ手を付けてなかったのですが…、ああ纏められると、私如きが書くまでもないか、と言う気になっちゃいまして^_^;

件のイラストは最初のイメージ通りでUPさせてもらいましょう。

でもね(苦笑)、私って【ヘソ曲がり】だから、もしこうなら本当に【終わり】だよねv と言う感想SSを書こうかなぁ、て。
2・3日うちに用意出来るといいな♪

ああ、一言苦言。
「ブラック・ジャック」の新番組宣伝。奇をてらい過ぎです。作品の質は高いんだから、ノーマルで良いんですよ。でも、楽しみですね(^^)
ここで、「ブラック・ジャック」がらみで色々書き出すと、既に長くなっているこのBlogがさらに長くなりますので、日にちを変えますね。
ではvvv

2004年09月13日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

フリーソフトをもう1本v

やはり週末は思った以上に、PCタイムを確保するのは難しいですね。

今、優先して作業しているのは【別館】にUPさせる犬夜叉以外のジャンルの二次創作のリライトなのですが、ちょこちょこ手を加えながらキーボードを叩いています。内容的な物はそのままなのですが、文末を少し整えたり、ページ数の関係で押し込んでいた部分を改行したり、【間】を取ったりと…。

本当に今読み返すと拙い物なのですが、それでも間違いなくその当時の【私】の一断面な訳で。常々、自分の書いた物を人様に見ていただくのは、自分の内面を曝す事だと思っているし、今現在 かなりヤバイ物も公開してる訳です。今更、昔の恥ずかしい物が増えても、ねぇ^_^;

その時その時で、一生懸命考えて色々思った事などを織り込んで、自分なりに納得させながら書いた物ばかりです。勿論、題材に対して未消化な部分もありますし、勉強不足な部分も沢山あります。
ご都合主義にしたくないと、足掻いていた事も。
そんなこんなが今の私に繋がっています(^^)

…しかし、場面転換の必要性から単元を区切って書いていたのですが、文章の長さが全然違うよ、これ。
単元毎にサブタイトルを付けてるから、そのままリライトしないと、区切りがなくなってしまう。でも、バランス悪いなぁ、未熟さありありですね。
今月中にどれだけ出来るかしら…、とにかく ガンバっっ!!

それと並行してやりたい事v
この前、透過GIF画像を作れるフリーソフトをDLさせたので、新しいサイトバナーを作りたいな、と♪
それも、アニメで(^O^)
リライト作業の合間に、検索かけて見つけたのが「Giam」と言うフリーソフト。
今使ってるバナー二種でアニメにしても良いけど、1周年記念で描いたイラストから作ってもいいなぁ、と思いまして。若しくは、新しく描き下ろすか。
本来はテキストサイトなので、そこまでしなくても良いんですけどね。まぁ、私がやりたいだけでvvv

新しいバナーが出来たら、もう1ヶ所 検索サイトに登録しようかな、と。
検索サイトへの登録は、引き篭もりサイトである私の唯一の広報活動。
リンクのお願いは、いつも通わせて頂いて楽しませて頂いてます。ありがとうございますvvv のラブ・コールのようなもの(^^) と、私は捉えているんです。

本来、リンクは「広げよう、友達の輪v」的な物なのですが、あまり多いと今の様に時間的に制限が厳しいとロムすらままなりません。今でさえ、お邪魔するのが稀になってしまったリンク先もあります。自分の手に負える範囲で、と心掛けています。

さて、明日の日記は出来れば犬アニメ最終回を鑑賞後に書き込みたいものですが、どうなる事やら。
最終回と言っても、きっと終わりませんけどね。

私としては、TBSの月曜8時枠のようなアニメ初の番組ローテーションを考えているんですけどね。
後番組の「ブラック・ジャック」は水戸黄門になり得るのかも、と(^^)
オマケのヨタ予想です♪

2004年09月12日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

…9.11。

三年、です。あれから。

まるで、ハリウッド映画の一場面のようなあのシーン。
そして、リプレイを見ているかのような2機めの衝突シーン。

沢山の方が亡くなりました。

この時だけではありません。
世界中で、今でも亡くならなくてもよい命が消えて行きます。ロシアの子供達の、イラクの、そして少し前にはアフガニスタンの。

テロ。

*********************


どうしたいのだろう?
何が望みなのだろう?
どうしてこんな事をするのだろう?

母親が子供が聖戦で殉死する事を尊ぶ。
それが、正しいのか間違いなのか。

宗教感の違い、価値観の違い。

双方が、それぞれが自分達が、自分達だけが正しいと、本当にそう思っているのだろうか?

そう思わなくては生きて行けない程、絶望が深いのか。

「正義」

何処から見た、「正義」なのか。
それは本当に、「正義」なのか。

何も出来ないのであれば、せめて瞳を凝らし耳を澄ませて、ありのままを記憶しよう。
次の世代に伝える為に。

                 9.11に寄せて。

*********************


今日は日記と言うより、「想い」のようなものを書き付けています。

私は今、この時代に日本と言う国に生きている事を感謝します。家事に追われ、子供達を叱りつけ、追い回され、それでも何事もなく過ぎて行くこの【平安な日々】が、世界中の母親の許に訪れる様、願って止みません。

2004年09月11日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

こんな事で良いんだろうか… ^_^;

はい、もう今週はわき目もふらずに別館作業ですね。
どーにか、新谷系は1本中の1章分だけ! リライト終わりました。はぁ~、情けない進行状況です。

明日からは(出来れば今日からは夜間でも作業したいのですが…。ダンナから禁止!! 食らってもね^_^;)、他ジャンルのSSをメインにリライトかけようと思っています。こちらだと1日で2本くらいは行けそうなので。

今週末にはオープンさせますが、ほんの極々一部のみ、公開、ですね。UP予定のタイトルは全部ジャンル別のページに明記してるので、「え~、たったこれだけ!? 全然作業進んでないじゃない。」って言われそう。(苦笑)

こっちも追々頑張りますね。
でも…、なにせ昔の作品だから原作そのものを知らない方も多い訳で、興味のあるお客様だけご覧下さい、と言ってもそれはあまりにも不親切かな? とも思う訳で。
簡単なあらすじと、キャラ紹介、それからどの辺りを題材に二次創作したか、ガイドを付けた方がいいのかな? と考えています。

犬サイトも色々したい事がある上に、こんな事まで手を出すと収集がつかなくなる危険性もあるんですけど、別館の方は時間はかかっても【終わり】の見えてる作業なので、まぁ、ボチボチと。
犬サイトの方は、まだまだ書き足りませんねぇ、私。
基本的には、【現行設定】が好きですねv

犬一行にしても、今の原作を踏まえつつ旅の途中でこんな事件があったんじゃないかとか、こんな妖怪に出くわしたんじゃないかとか、その時その時でどんな事を考えたのかとか、そう言う話を書きたいです。

勿論、私なりの【最終回】の形もありますから、それに向かって、かなv
正直に言うと、この【最終回】の形を書いてしまうと、犬一行の話は、私の中では終わってしまいそうなんですよね。犬かごの【その後】の話って、私 あまり興味がないんで^_^;

犬君が人間になって現代に行こうが、かごちゃんが戦国時代に残ろうが、結婚して子供が出来ようが、あまり興味はない。私の守備範囲ではないようです。

同じ事が殺りんでも言えるんですけどね。
数年後設定と言うか…、【西国】設定でのお話が私の中には、皆無なんですよ。
う~ん、確かに二人の間には子供は出来るんですけど、それも男の子の双子で。だからと言って、屋敷に納まってる訳じゃない。産屋は【とある方】の力添えを受けますけどね。

最終的には、犬一行の話も殺りんの話も一つに纏めるつもりですが。
殺りんは、色々実験的表現を試みてますが、原作よりの部分ではそうなります。
【危ない】部分と原作を踏まえる部分とが錯綜してます。

しかし…、三歳児の末っ子君に邪魔されないようにデスクPCに座らせて、ペンタブでお絵描きさせる母親の育児姿勢が一番問題ですね。
この時期がすぎたら、ちゃんと遊ぼうね、K君vvv

2004年09月10日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

今週のサンデー (^^) かなり出遅れの、今週のサンデー感想

早いと所では火曜日に早売りがかかり、通常でも水曜日が発売日。
我が家はさらにそれから遅れること、1日… そう木曜日の発売です。以前は(…とは言えかなり昔ですが^_^;)確か、水曜日発売だったんだけどなぁ、と。
然程、僻地ではないと思うのですが???

まっ、それはさておき… ぶわあぁっっはっはっはっ~!!

愛は、慣れアイ!!!

馴れ合ってるうちに、勝手に愛は育つもの!

動物とかも、1対1にしとくと勝手に番うし、要は慣れですっっ!!

by 工具楽 果歩(中2)言。

ひぃ ひぃ ひぃ~ ああ、可笑しい(笑泣)

そ、それってウチの殺りんですかっっ!?
今週号で私が一番ウケたフレーズです。

いや…、犬一行でも言えそうなんだけど、ウチの殺りんの場合は特にねv

犬夜叉的展開、と言うか感想なものは…。
まず、「今週で一旦お休み…」報道。うん、私的には「あ~、やっぱり?」と言うのが正直な感想ですね。4月末に情報がリークされた時点で、可能性としては読めていましたから。
原作的展開では、やっと「巫女の系譜」になってきてちょっと嬉しいかな、と。物語の先を予想する、推理すると言うのも、作品を味わう時の楽しみなのでv
あまりにも、ミエミエな展開だと「面白くない」になるんですが、色々考えた末での予想なり推理だったら、それが当たると、はっきり言って、「やったねっっ!!」と、小躍りしたくなります。

翠子・桔梗・かごめ。
この3人は、その魂の中に同じある【モノ】を持って生まれてきてるんだろうなァ、と常々思っています。
かごちゃんは、しっかり桔梗さんの【生まれ変わり】だし。【心】や【人格】は違いますけどね。
桔梗さんと翠子。翠子の死魂を死人の体に取り込んだ事で、シンクロしそうですね。今まで眠っていた翠子が目覚めるでしょうから。
ちょっと、展開が楽しみになってきました。

犬・桔・かご。
不本意ながら、【二股男】と言われ続けている犬君ですが…、今 この時点でもっとトンデモナイ【二股男】がサンデー誌上に存在しております。

はい、モンキーターンの憲ちゃんですね。
同期の女子選手に傾く気持ち。
かたや、幼馴染の彼女も決して嫌いではなく…、その子の母親に、「…同時に二人の女を好きになっちまったんです。」と、言う辺り。どちらが潔いのか、バカなのか。【人の気持ち】と言うのは、真に複雑なもので、お互いがお互いしか見えてないような関係なら、簡単で良いかもしれませんね。

本当に、サンデーは犬夜叉やコナンだけではなく、他の作品も読み応えがあって、毎週楽しみです(^^)
我が家の長女などは、木曜日は学校から飛んで帰ってきます。本人、曰く。「週に1回のリフレッシュvvv」と言っております。長女の今、一番のお気に入りは「MAR」かな? 「ガッシュ」も好きですね。

私は、割りと満遍なくどれでも好きですが、「結界師」・「ケンイチ」・「ワイルドライフ」・「道士朗」・「D-LIVE!!」辺りも面白いですね♪

今日は、昨日DLに失敗したフリーソフト「イルファン」を無事、DLしました。
早速それと、前回DLさせた「Logo」とで新しいサイトロゴを作ってみたのですが、どうでしょう?
しかし、この「イルファン」と言うソフト。すごく軽くて使いやすいのに、機能に感激!! です(@_@)
透過GIFなんて、保存の時にちょいちょいとするだけ! これなら手持ちのフリーのお絵描きソフトでも背景に写真画像が使えそうです。

まぁ、ここはイラストサイトではないので、本来ならそこまで画像関係のソフトは必要ないんですけど、ちょっとした素材くらいは自作したいしv

興味を持った所から色々勉強出来るのは、良い事ですよね。あ~、それにしても、早く末っ子君お昼寝してくれないかしら? メール書きたいんだけど、こーゆー日記と違って、人様に出すものはそれなりに神経を集中して書きたい、と思うので。書けば、また長文なのはわかってるし^_^;

せめて、今日中に1本は出したいっっ!!

2004年09月10日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

ちょっとドキドキした話

今日ははもう、掲示板へのレス付けと、メールに専念しようと、末っ子君と格闘しつつキーボードを叩いておりました。

ついでに、姉から聞いていた画像透過処理の出来るフリーソフトをDLさせようと色々探していたんですが、見つからず。
丁度、そこへ姉からTELがあり、アドレスを教えてもらってあっさり解決。
早速、そこのDLサイトに行って説明を読むと…、「へぇ~、そうなんだ。」と言う事が。
ご存知の方も居られるとは思うのですが、この画像透過処理技術と言うのは、米国ユニシス社の特許になっており、誰も彼もが使えるものではないらしいです。
使う事を許可されたシェアソフトやMSオフィスでの使用が殆どで、フリーソフトではまず使えない技術なのです。

透過処理が出来れば、どんなバナーも文字も背景を気にしなくてもいいですもんねv

で、このソフト「イルファン …読み、あってるかな(?)」と言うソフト。
開発者がオーストリの方で、ここではその特許問題にひっかからないらしいんです。
これは、やった!! と、即 DL。

…でも、私 な~んかここでミスったみたいで^_^;

と言うよりも、手が滑った!?
続けて2・3回DLさせてしまったみたいで、その結果、みょ~な事になりました。
このソフトにデスクトップ上に置いてあるショートカットアイコンが関連付けされてしまって…、目的のソフトが開けない! 開いたら関連付けされたソフトが全部一緒に開いてしまうっっ!!

ひっっ~!!!!

おまけに、取り敢えずこのソフトを削除しようとゴミ箱に持っていったら、他のアイコンも一緒に付いてくる!
その上、どう言う訳か、ちょっとでも元のアイコンを動かすと、第2・第3のショートカットアイコンが増殖して行くっっ!!!

マジ、びびりましたよ。
こんな事でリカバリなんて事になったら目も当てられません。ふうぅー、と気を取りなおして、まずエクスプローラーからDLさせたプログラムを指定して削除。そこで、一旦PCを終了させて、再度立ち上げ。
その後、増殖したショートカットアイコンを削除していったら、無事もとの状態に戻りました。

この次DLさせる時は、末っ子君の邪魔の入らない時を狙いましょう。

そんなこんなで、結局 メールは1本しか書けませんでした。明日も、メール書きを優先しようっと。

2004年09月09日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

46本!! さて、どれからUPしようかな…。

犬サイトを開設して、来月で早、1年半っっ!!

通常ならここで、いつも来て頂くお客様にプレゼントとして、DLFの小説なりイラストなりを用意するところでしょう。今年に入ってから、DLFに関してちょっと思う所があり、今回はそう言う形でのお礼ではなく、もっとサイトを充実させる事にしました。

サイト開設1周年の時にもアンケートを設置させて頂いたのですが、頂いた声をまだ反映出来ず、申し訳ないやら、情けないやらでの再度のアンケートです。
それと合せまして、別館の準備も進めています。オープン予定は10月2日を予定しています。

こちらには、私が過去に作った同人誌からの二次創作を転載しようと思っています。今日でその骨組みは出来たので、ジャンル別にどの話をUPさせるか、リストを入れて見ました。

…その数、46本!!

いきなり全部をUPするのは無理ですので、短編をメインにオープンまでに10本くらいは作業を終わらせたいと思います。
それと平行して、犬サイトの方も回さないといけませんし…。

ただ、多分 来週のアニメ最終話に寄せて何か突発文が入りそうな気がします。
本当に、この半年はこの【突発】に押されまくって、サイトを立ち上げた時のおおまかな予定などが大幅に遅れてきているのが、私としても辛いです。
少しでもこの状態を改善しつつ、今やりたい事もこなして行きたいと思います。

しかし…、過去作品をチェックしていたら、まぁ、こんなものも書いていたのね^_^; と言うものもありまして。同人誌だと、コミケでそれを手にした人にしか内容は伝わらないのですが、WEBだと垣根がないのでどこまで【出す】かが難しい所で。

過去作品はどちらかと言えばBL系(…やおい、と言った方がぴったり来るんですが、私的には)、それでもヤる為だけの話は、今も昔も書いてないです。
その代り、【ヤバイ】ものは書いてました^_^;

現実とフィクション(創作)を混同する事はない、どちらかと言えば今扱っているジャンルでさえも、現実的にはかなり冷めて見ている所があります。
突き放して見て、そこから書いてる部分もかなりありますね。

この過去作品のヤバイ奴。
これもそんな色合いの奴でして。
当時の同人界、多分 今もそうだとは思うのですが、BL系のあっち物が多かったんです。
その中の1つのパターンに、ヤられて意に染まない相手の言いなりになるような物が結構ありまして、いくら【受】でも男の子なのに女々し過ぎる! と常々思っていた頃に書いた話なんです。

某サッカーアニメのどちらかと言えば、脇キャラであるS少年を犠牲者に、【ハード・コア・ギャグ】を目論んだ私。畳み掛けるようにその手のシーンを織り込んで、最後にどんでん返し! と言うコンセプト。
そのハード・コアのシーンを今読み返すと、かなりヤバイ!! でも話そのものは笑い話なので…^_^;

今も昔も、扱いに困るような物ばかり書いてる奴です。

一応の目処が付きそうなので、明日はメールの発送と掲示板にお邪魔させていただこうかなv と思っています。ええ、勿論 末っ子君のお邪魔がなければ、の話です。

2004年09月08日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

…もし、私がシナリオを書いたとしたら^_^; (アニメ版ミニ考察)

さて、犬アニメも残す所は後1回。

それにしても、昨日の放送内容は中身濃すぎと言うか、仕方がないと言うか、原作から外れてはいませんでしたが、その代わり、切られている部分もかなりありましたね。(そう、やっぱり鋼牙君の出番がなかった~ 泣)

まあ、ね。
4月末に9月終了の情報がリークされた時に、私がざっとどの辺りで最終回になるか見当をつけたのも、「鬼の腹」辺りだったんで、そうそう読みは外れてなかったんだと思います。
でも、これも放送回数が特番などで潰れなかった場合での予想だったんで、オリンピックや何故か唐突に入ったコナンのSPなどでもっと放送回数が減った時には、どうなるんだろうと思ったんですよね。

う~ん今思うに、あの唐突なコナンSPは犬夜叉の為の時間稼ぎだったのかも。最初に予定していた回数よりも放送回数が2~3回減ったんじゃないかしら?
そのままの予定では、放映出来ない回が出てくる。で、途中まで出来てた物を、急遽訂正して削れる所は削って、詰まられる所は詰めて、帳尻を合せようと。
その作業の為の時間を取ったんじゃないかと思う訳で。

最初の予定だったらきっと、鋼牙君とかごちゃんのタッグが見られたんじゃないかなぁ。オープニングには登場してるんだもんね、鋼牙君。

まぁ、そんなこんなを踏まえて来週、最終回の内容を推理しながら、あらすじのようなものを考えて見る。

ラストシーンと予告から推理すると、出だしは殺生丸と神楽の会合シーン。で場面は飛んで岳山人の残骸と御霊丸の寺と子供達。ごちゃごちゃある分は全部はしょって、御霊丸に胸に風穴を空けられる神楽。神楽の川流れのシーンは見たいんだけど、どうだろう? これもはしょられる可能性は大、ですね。
御霊丸と白童子の見せかけの対決。ここで御霊丸は殺された事になって、寺に隠れていた神無と赤子の片割れと白童子の後を追って、鬼の岩へ。

鬼の岩の中で奈落と対決。生き返る鬼の岩。四魂の欠片で妖犬化する犬君。暴走を押さえるかごちゃん。鬼の腹からの生還。終章として2004年サンデー19号の部分はかなりそのまま、エンディングとして使うかな? と。奈落の陰謀はまだまだ続き、犬一行の旅もまた、と。

原作のまんまでいいですからね! 敢えて、犬かごで煽る必要ないですから。あのまま静かに心に染みる感じでいいんです。余計な演出はしないで下さいねっっ!!

(…今回の、桔梗さんと犬君の会話も原作時点では、犬かご恋愛至上主義? の方達からは、色々言われてましたけど、私は「そこまで思い込むか?」と思っていたので、アニメの解釈の方が近しかったです。)

今週中に今後の【犬夜叉】について、考察を入れるつもりでしたが、アニメ放送が終了してから、ちょっと落ちついてからにしようと思います。

…しかし、まぁ… 犬のファンサイト界もかなり秋風が吹いてるような感じですね。アニメだけではなく原作に対しても引きを感じる今日この頃です。
私の場合は、アニメにしろ原作にしろ【自分の書きたい物】の文献・資料のようなものですから、それそのものに対する思い込みは少ないのかも知れません。
ミーハー的なノリは出来ないのですが、一旦嵌ると納得するまでしつこい性質ですので、こーゆー所がオタク、なのでしょうね。


今日は、これからもう少し別館の方の準備を進めたいと思います。TOPページと中TOPまでは出来たので、後はテキストの数だけ白紙のページを用意するだけ。
そこに追々、アナログから入力し終わったweb文章を貼り込んで行くだけですから。壁紙も使わない、極々シンプルなサイトデザインにしようと。BBSはどうしようかな? なくても良いかもしれないなv

あっ、このサイトのタイトルロゴを作るのに【Logo】の最新バージョンをDLしました。中々使いやすくて見栄えの良いロゴが出来ました(^^)
姉から透過効果の使えるロゴ作成ソフトを教えてもらったので、今度はそれで本館の方のリンクバナーを作ろうかな♪ 

2004年09月07日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

…臨時休業って^_^;  臨時休校でしょ?

…地震に、台風。ちょっと前までの猛暑と合わせ、自然の脅威の前には、人間なんてちっぽけなものです。

どの地域に住もうと、なんらかの脅威と恩恵はある訳で…。私の住まいしている地域は渇水の危機は常に在りますが、その反面地震の発生、影響を受けにくい地域です。そして、たま~に台風が大当たりする事も。

私がまだOL時代、土曜休みだった私が妹にたってと頼まれて職場まで送って行った帰り(路線バスさえ止まっていた^_^;)、正面から看板が飛んできたのは恐ろしかったです。そこそこスピードは出てましたし、ハンドルの切りようがない。下手に切ると道路脇の民家に突っ込みかねないし、反対に切ると新幹線の陸橋の橋げたにぶつかる! スピンしないように減速するのが精一杯でしたね。
フロントガラス、持って行かれるかと思ったのですが、減速したお陰でタイミングがずれて、フロントガラスと運転席側のウィンドーの間のフレームにぶつかっただけで済みました。

で、明日なんですけど… 学校から【臨時休業(笑)】とのお手紙をお姉ちゃんたちがもらってきました。
て、事は…、ダンナも、かな?
職場で待機かも、しれないけど。

う~ん、明日はPCつつけないかも^_^;
今日中に、追加のSSをUPさせといて良かったv
犬アニも今日と来週の、あと2回。
今日の放送を見て、それからサンデーの41号までの展開で、考察を1本入れようと思っているので。

…それぞれの見方や指向性なんだろうなぁ、とはいつも思う。【夢】を見るのも悪くは無いし、【自分】を主要キャラに投影して、擬似恋愛に浸るのも良しとしよう。(桔梗さんが犬君に絡むのが許せない! と言うのはそう言う心理が働いてるんだよね、きっと。)

ただ、ねぇ…。社会状況とか、事の経緯とか見てれば、何でそんな事で怒るの? これはもう、仕方のない事でしょ? と、言いたくなる事がある。

もうちょっと、【大人の分別】で物を言おうよ、と。

今日の放送終了後、また、あちらこちらからブーイングが聞こえるんだろうな、と思うと気が重い。
それも、あともう少し。
本当なら、まだ色々な犬君や原作では描かれていない話を見たかったけど、【犬夜叉】が好きだから、もうここで切ってください、と言うのもある。

後は、自分の中で大事に【世界】を作って行こうと思います。


えっと、こんな所でなんですが、web拍手で応援してくだってるお客様へv
いつもいつもありがとう御座いますvvv

いつも見守って頂き、そして時には在り難いお言葉をかけて下さる。今日くらい、それを感じた事はありません。本当にありがとうございました!!

2004年09月06日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

書けるだけ、書いてます。

今日は、午前中からお昼にかけて子供達用のテレビデオの調達に行きました。

以前使っていた分は、ビデオを見れるのですがどーやら本体のアンテナ線に異常があるようで。修理すれば恐らく直るだろうとはおもったんですけど、ダンナがその気なので乗っかりました(^^)

まずは、リサイクルでも良いよねv と言う事で、エコモールへ。
思わず私が欲しくなるようなタウの14型とか、ディガの今年のモデルとか、個人鑑賞用には丁度良いコンパクトサイズの家電が、合わせても10万以内で買えるっっ!! 大きく気持ちが揺らぎましたね。

が、ダンナ曰く。
「う~ん、薄型で場所を取らないのは良いけど、これ 間違いなくK君が押し倒すな。」

はい、そーですね…。
その危険性は、ひじょーに高いですね。

後は、大きさ的にサイズが合わなくて、結局ヤマダ電機へ。そして、ここでお買い上げv

私がPCの前に座れたのは、お昼の後片付けを終わらせてから、もう二時を過ぎていました。
取り敢えず5時ごろまで、書けるだけ書いておこうと、まずweb拍手用差し替え分のSSを1本、仕上げました。それから、神楽追悼のSSの補足文。犬君視点は書き終わって、神無視点の部分を書きかけています。これは、全部書上げても本文くらいの長さにしかならないでしょう。
うん…、どう言う形でUPしようかな?
別枠にするか、「風花」の追加で下にくっ付けるか、う~ん。

考察は…、どうしようかな?

原作だけの流れじゃなくて、アニメ制作側の思惑のようなものも汲み取りたいので、明日アニメ鑑賞後の方がいいのかな? 最終回まで引き伸ばすのはなんだけど、そうなると、もう次の号41号の早売りがかかるし、また違った要素が入ってきそうだし…。

うん! 39号・40号・41号、この辺りとアニメ放映の内容情況で、纏めるとしましょう!!
だとすると、考察のUPは早くても今週末かな。
…木曜日発売地区は悲しいです(T_T)

アニメ最終回の予告をみれば、その後もなんとなく予想が付きそうなんですけど。
オープニングには鋼牙君がいるんですけど、4月以降鋼牙君、アニメ本編に出てきてましたっけ?

明日の30分物では、34巻の桔梗さんと奈落の遭遇、魍魎丸の登場くらいまでが限界ですよね? ぎりぎり鋼牙君も間に合うのかな?
で、来週が鬼の腹編なら、すっ飛ばした分はどうやって補うのかな? そう、考えるとね。
最終回の1時間SPは、【第2部】へ繋ぐ為のダイジェスト版、と言う作りもありかなぁ、と。
ここまでやって、無理矢理オリジナルな終わらせ方はしないんじゃないかな?

鬼の腹編のラストシーン、あの木の上のシーンをラストに持って来るとして、まだまだ色んな問題を抱えながら、それでも旅は続く、みたいな。

次に始まる時はかごめちゃん、高校生だったりしてv

まぁ、オタクのヨタ予想です(^^)

2004年09月05日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

取り敢えず、近場での予定。

…今週を振り返る。

うん、何かしたような、してないような… ^_^;

目標が曖昧なので、近場の予定を立ててみます。
まず、考察を1本。それから神楽追悼SSの補足、と言うか追加。犬君視点と神無と、最後に殺りんのツーショットで。メールが3通。web拍手用差し替えSSを1本。別サイトの外側作り。

うん、こんなものかな? 向こう1週間の予定は。
余裕が出来れば、止まっている犬一行の話も進めたいし、別サイト用の話もweb用に入力し直さないとだし。

まず、出来るところからやりましょう。


…ちょびっと、PC関係の追加記事。
今週は色々調べ物や探し物をしてたので、かなり頻繁にサーフィンしてました。別にPCの挙動が不審な訳ではなかったのですが、何気に先日行ったスパイウェア駆除ソフトでスキャンしてみたら、二週間も立たないうちに19個も潜り込んでいました。

ウィルスよりも性質、悪いです(-_-;)
目に見える実害は、ありませんがファイアウォールをビジュアル表示にしておくと、しょっちゅう赤ランプが点滅してます。たかが個人のPCとは言え、セキュリティは出来る限りの事をしておかねば、と思います。
【踏み台】なんかにされたら堪りませんからね。

2004年09月04日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

う~ん、限りなく終末っぽい気がする… (-_-)

今週末は、サンデーの39号・40号からの、【犬夜叉】今後の展開などを考察しようと思っていたのですが、その前に… やっぱり終わりそうな気もする、原作そのものが。

まぁ、ここでまたタル~いお笑い話や、犬かごの痴話ゲンカめいた話を入れられても困るんですが。それにしても、いままで空白地帯が多過ぎる作品だけに、纏めるのが難しいかも。
心理描写的なもの、状況描写や背景描写がかなり曖昧で、それを無理やりこじつけられたら、基本的には好きな【世界】の話なので、それはちょっと悲しい。
別の意味で悲しいのは、ここに至っても、まだ犬桔かごの三角関係視感で騒いでる向きがあると言う事かも。
今後の纏め方如何によっては、この【犬夜叉】と言う作品、駄作にさえなりかねない危険性を孕んでる様に思えるのは、私だけ?

ボーダーラインの38巻。
丁度、今がその38巻目あたりを連載している。
今月17日には37巻が発刊される。
これが、どう言う事か?

…つまり、最終話が連載されると同時に最終巻も即! 発刊出来る様にとの、カウントダウンではないかと。
続いてるからこそ、コミックは売れるのであって、最終回を迎えた話の最終巻を連載終了後2ヶ月も3ヶ月も待つのは、かなりのファンだ。勿論、もともとコミック派と本誌&コミック派もいるから、一概には言えないが、終わってからの時間が経てば経つほど、購買欲が落ちるのは否めないだろう。

実際、過去にも同じパターンで「最近やたらとコミック化が早いな。」と思っていた作品は、殆ど毎月の様に新刊が出、あれ~? と思っているうちに連載は終わってしまったと言う経験がある。その時は3~4ヶ月かかっただろうか? 
まぁ、そこまでの無茶はしないと思うが、それをされたらマジで【犬夜叉】は駄作になると思う。
3~4ヶ月、せいぜい12~14回分くらいの連載内容で、纏まる内容ではないと踏んでいるから。
もう一つ考えている事もあるのですが、それは近々UPさせる考察の方で。

久しぶりに、考察系の日記でした。

2004年09月03日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

夏休みの宿題っっ!! あうっっ(>_<)

…いや、子供達の事じゃないんですけど ^_^;

そう、【母】の夏休みの宿題、小学校の友愛セールでの商品にするお道具袋の縫製。
協力要請があった時に、私の場合【末っ子君問題】がありますので、外回りの仕事は出来ないんですね。ええ、結局は鬼ごっこになってしまいますから。校舎内・校庭お構いなしですし、学校の中って隠れる所が沢山ありますからね(-_-;)

それで、大抵は家の中で出来る事で協力させてもらうのですが、今年もこれ。明日3日が提出期限なのに、今朝まで布の状態です。
ギリギリも良い所ですよね。子供達にはちゃんと宿題したのっっ!! と言っておきながらですから。
やればすぐ出来るのが判っているから、と言う高くくりもありますが、これで普段使わないミシンがいきなり動かないっっ!! なんて事になったら、目も当てられませんね。

はい、お昼頃にはノルマの2枚、縫製仕上がりました。

お裁縫も、好きなんですけどね。下手の横好きですが。最近は末っ子君おのバトルとPCタイムの確保でそこまで手が回りません。
姉娘などは、「K君がお利口さんになったら、また可愛い洋服作ってねv」と言いますし。
確かに女の子の洋服は作り甲斐があるのですvvv
それに、反し男の子はねぇ… (-_-)

本当、やりたい事は一杯ですね。

…で、もう一つの私の宿題。サイトの宿題。
1つも終わっていな~いっっ!! 平謝りに平謝りの状況です。更新する時間もない、なら話は判るんですよね。でも、ちがう方面での更新はせっせっとやってるし。

…やります、兎に角 やります!!!

2004年09月02日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

新学期が始まりましたね。

…す、すみません^_^;

今日は先に色々サイトの方を弄っていたので、日記を書き込む時間がなくなってきました。
初日から穴を空けるのも何なので、取り敢えずスペース確保、です。
以前の日記と違って、日付を遡って記述する事は出来ないようなので。

では、また後程。


…はい、また続きを次の日に書いてます^_^;

暦が変わっただけで、空気の感触まで変わったような気がします。
先日の台風の後と言う事もあるのでしょうが、いきなり【秋!】と言う風情が漂ってまいりました。

私としては、夜休む時にエアコンを使わずに済むようになれば、家族5人リビング(…ここにしかエアコンがない為)に集まって眠る事もしなくてすむのかなぁv と。また以前のように、寝室が別になれば、また夜でも少しはPCがつつけますし。
(勿論、ダンナの目を盗んで!!)

したい事がいっぱいあるんですよね♪
今年も、残す所後4ヶ月!!
来月は、一応サイト開設1年半の区切りだし…、それまでには1つでも2つでも片付けておきたいものがある!

それとはまた別に、もう1つのサイトの準備も。
まずは、建物から作らなきゃね。中身はあるし。
アナログ原稿からの入力し直しなんだけど、現物を横目でみて、後ろ頭に冷や汗流してます。量が…^_^;
勿論、全部をUPする訳じゃないんですけど。

かなり遊び心で【本】を作っていたので、その時掲載した文章をそのままWEB文章にする事の出来ないものもあるんですね。えっと、つまり、本の構成と絡めて文章を入れているような場合とかですね。ページを繰るのも計算に入れて、イラストとの兼ね合いや編集的な事など、色々。

今のサイト運営もそうですけど、昔も「こう、やってみたいっっ!!」と言う気持ちが原動力ですね。本も【商品】と言うよりは、それそのものが【創作物】。コミケは言わば、発表会のようなものv お祭ですからね(^^)
ですから、工夫を凝らした本を探すのは楽しかったですよv 内容が好きで買う本と、作りが良くて(…だいたい内容も良いですv)買う本と。

文章を書くと言う創作行為とは別に、グラフィック的な創作活動もある訳で。編集作業の真似事なんですけど、これはこれでまた楽しいvvv
あの頃は、紙の種類も色々覚えていたんですけどね。
表紙に加える特殊効果は、網かけと箔押しが好きでした。

さて、がんばるかっっ!!

2004年09月01日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。