FC2ブログ

…書いてます。

今月末でサイト開設一周年を迎えるお友達へのお祝い文を今、せっせと書いております。前々からプロットは暖めていたので、それをどう書くか、なのですが… ^_^;
基本的には、一人語りのピロートークv まぁ、つまり、【その手】の話です。
【その手】と言っても、今回は【殺りん】ではありません。いえ、【犬かご】でも、【ミロサン】でもないんです…、そう、今回初書きキャラ。

その手のシーンの描写を、いつもどう書こうかと思うんですよね。
よくあるアダルト小説のようにプロセスを追って、【ヤリ方】そのものを書く方法もあります。実際ハードさを求めて、実験的に頭の中で文章を組み立てる事もあるんですが、途中で「ああ、書きたいのはこれじゃないな。」と思って、いつもボツです。
今回は、【外道】な二人の話なので、自分なりの【ハード】さが出せたら良いな、と思っています。さて、どんな風に仕上がるか。あまりハードにしても、贈られた方が困りますものね^_^;

とは言いつつ、すでにヤバイかな? 
粘着質な表現ではない分、さらりと切り捨てるような非情さでの表現が多いですからね。また、人間性疑われるかも。
浮かれてる訳じゃないんで、その分根が深いかな。

しっかし、ふ~っっ。
昨日は台風通過で、ダンナも自宅待機!! 子供達は今学期、すでに3日休校! 必修時間の消化が大変になってきました。今でさえ3時・4時頃の帰宅ですから、これ以上1日の授業時間を増やされても、ねぇ…? どうするのかしら?
今までにない、非常事態ですね。
それにしても昨日は路線バスは運休じゃなかったので、子供達はともかく、ダンナの方は落ちつかなくて。警報が解除になった時点で出勤の予定だったんですね。お陰でずっと、台風情報を見ていました。3回休校になったうちで、今回のが一番大きかったのですが、実感としてはこちらはあまり凄い感じはしませんでした。
台風や地震の被害の少ない地域ですので。

今までで、台風で怖い!! と思ったのは、妹を車で職場に送って行った帰りに看板がフロントガラス目掛けて飛んで来た時と、高校の時、文化祭の後の打ち上げの相談の為、学校が休みの部室で遭遇したとんでもない風台風の時位です。この時は校舎の木製の窓枠ごとガラスが粉々になり、かなり怖かったです。幸いケガをせずに済んだのは、部室のカーテンを閉めて下を画鋲で止めていたから。外の景色が怖かったのでそうしていたのですが、その直後、私の背後のガラスが強風で割れてカーテンはずたずたになりました。そうじゃなかったら…、と思うとブルブルです。
もうこれでいい加減、打ち止めにして欲しいものですね。

スポンサーサイト



2004年10月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |