FC2ブログ

今週の予定、半分(?)消化。

本当は10月中に入替えをしたかったweb拍手のお礼SS、本日入替え作業を終了しました。下げた分は、それはそれでページを作ってサイトにUPしています。

前回のSSは兎に角短く、タイトルも一言で! がコンセプトだったのですが、今回はお礼SSと言うには、ちょっと長めの続き物っぽい様相を呈しております^_^;
それも、殺りんネタで。
ここ暫くは本編でさえ影の薄い脇キャラなのですが、その分自分の【世界】で動かしやすいのか、未だに萌え萌え状態です。

ただ、私の視点と言うか、方向性と言うのがちょっと皆とは違うのかな? といつも思っています。
犬かごにしても、私が好きなのは【15歳限定! 友達以上、恋人未満v】、どちらかと言えば同じ目的を持ち、互いを高め合う同志的な関係、かな(^^) この基本を踏まえたの上での、揺れ動く恋愛感情ならばOKv なんですけど、最初から桔梗さんを絡めての三角関係に重点を置いたような、ドロドロした切なさ【だけ】を売りにしたような恋愛話なら御免です。後、やりまくってるのもね。

殺りんだと、りんちゃんのシンレデラストーリーばかりだと、流石にね^_^; と言う感じ。と言うのも、B・Jの西表ヤマネコじゃないけど、妖犬族も絶滅危惧種だと思っているので。詳しい説明をしてないので、犬父が【西国を支配していた】との冥加じーちゃんの言で、あっと言う間に妖怪族の政治形態の頂点に据えられてるけど、それってすっごく人間ぽいなぁ、と思っていて。
むしろ、昔のヤクザ(…そう、清水の次郎長とかねv 木枯らし紋次郎でもいいけど)の世界の方が私的には、しっくり来るんですね。
妖怪同志の争いはそれこそ出入りのようなもので、そうすると人間との関係もなんとなく収まりが良くって。

ってな事考えるのは、私くらいかしら?

やっぱり普通だと、【王子様】の方がいいんだろうなぁ…
まぁ、それはそれとして、またある意味【異端者】ですからね、私。異端者と言うより、犯罪者? 一線越えさせちゃってますが、それこそ動物が自然と番うような感覚なんですけどね。動物の世界って、年の差カップルも多そうな気がする…。獣により近く、人でないもの、ですから。

さて! 今週末は頑張ってお絵描きするぞーっっ!!

スポンサーサイト



2004年11月05日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |