FC2ブログ

取り敢えず、2つ終了v

昨日の日記で書いたうちの2つ、作業が終りました(^^)

サイト開設2周年のアンケート設置とリンクページのコメント修正v (…その他・素材屋さんがまだですが)以前からリンクのお願いに行きたいサイト様、まず二軒。明日にでもお願いに行こうと思います。

アンケートの方は、もう記念作品の傾向を教えて頂くのを目的に設問を考えたのですが、今まで書いてきた小説のうち、遊びに来て頂いたお客様はどう言うのが好みなのかな? と、サイト内にUPした作品を全て並べ上げたら結構な数になりました^_^;
連載中の物2本も入れて、57本と拍手SSの1期・2期分をそれぞれ1本づつに数えて59タイトル… ^_^; この数には、差し上げ物は含まれてないので、プラス6本と頂いたイラストに勝手に付けさせて頂いたSS。(これはあくまでも、イラストが主で、SSは感想替わりなので)

年平均、30本強、ですか。う~ん、この数が多いのか少ないのか判断がつかない私です。確かに、本数の問題じゃないとも思うし。

最近入り浸っている殺りんサイト様2軒。
サイト開設時期はどちらも同じくらいなのですが、1軒はオリジナル創作からここ1年の間の殺りん創作。数は多くは有りませんが、続きを読みたいサイト様です。もう1軒は老舗とも言えるサイト様で、数・質ともに今の私にはお宝状態なサイト様v
共通して言えるのは、どちらも原作を大事にされた、その上できちんと独自の世界を構築されている、と言う事ですね。

数をこなされていても、「う~ん、これは原作から離れているよね。まぁ、【別物】として読む分には面白いけど」なら良い方で、「え~っっ! これ、名前だけのまた同じ様な話じゃない!!」となると、かなり辛くなりますね。

それとは対照的に、数は少なくてもその点をしっかり踏まえて書かれた小説なら、満足度が違います。

一番、目を瞑りたくなるのは… ですね^_^;

私の場合はどうなんだろう?
あまりにも手を広げ過ぎてはないかしら?
同じ様な話ばかり書いてないかしら?
ちゃんと【原作】を大事にしてるかな?

こうやって、節目節目に振りかえって見るのは良い機会だと思います。
(…鬼が笑いそうだけど、来年もまたこーゆーアンケートを取るとしたら、また全てのタイトルを列記するのかな? ちょっと考えて見ましょう)

後…、今日はどーにかしてブログ連載の方を入れたいのだけど… 夜、家族の目を盗んででもちょっとでも良いから書き込んでおきましょう。

スポンサーサイト



2005年01月17日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |