スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

今月のまとめ


あ~、早いもので今月7月ももう終わりですね。

ちょっと振り返ってみまして何をどれだけ形にしたか、です。

・私的に一番やった~っっ!! と思えるのは、「鬼棲樹」の完結。
サイト開設時に未完のままUPしてそのまま月日は流れ2年余り。終ってみれば、そんなに時間をかけなくても書けた内容だと思うんですが、何故か本当に書こう書こうと思っていたのに途中ぱったりと書けなくなったんです。気持ち的にむかえ合えるようになった3以降は時間との鬩ぎ合いでした。

書き上げてから、読みやすい長さ毎に章分けしてUPするのが一番いいんだろうなぁとは思うのですが、それをすると更新頻度が今よりぐんと下がるし、ついでに自分のテンションも下がりそうなので、自分へのはっぱかけも兼ねて、書いたら書いた分だけでも、即 UPです。

・突発 暑中お見舞い殺りんSS
…殺りんに関しては、もう何がどう転がるか自分でも判りません。それだけ自分の中で枠のないキャラとして扱ってます。勿論、崩せないスタイルはありますけどね。突発で書きやすい御一行様v

・現代版殺りんSS 「真夏の夜の夢」完結
何も言いますまい。これも突発話。とにかく書きやすいんですってば、私にはこのキャラの話が。原作であまり描き込まれてない分、かえって【原作】の縛りが緩いので話を捏造しやすいと^_^;

・「絡繰からくり」様よりお題を拝借しての拍手SSその1
この話は去年書いた神楽追悼SSからの流れ。今。無性に神楽とりんちゃんでタッグを組ませた私ですv

・お届け物 その1 
これも現代版パラレル殺りん物。自分が遊んでしまった某教育番組ネタ。おまけに勝手にシリーズ化してますし。
しかし、こうしてみると殺りんものばっかり書いているような気が…

うちの殺りんって、どういう位置関係だろう…?
とっとと一線超えはしてるけど、私自身この二人は【恋人同士】とか【夫婦】とかの意識がないし、それでもCP成立になるのかな?
う~ん、良く判らん。とにかく兄は喋らんし、りんちゃんは判っとらんし。

まぁ、いいや。この判らなさ加減が私的には面白いと思っているので。


他には、山ほどの日記と昨日転載したみたいな小話が3つ程。
こんな物かな?

来月、明日からの予定は…

・拍手SSを入れ替えよう。今度は5本で1本の形式じゃなく、1本1本独立していてその上でまとめて一つの話みたいにしようかな。

・雨月企画

・キリリクかお届け物その2か、同時並行もあり

上、2つは気合の入れ方で短期決戦でケリが着きます。
残りの1つ(2つ…?)はお届け物ですから、また別の意味で【気合】が入ります(^^)

手近な所の予定はこんな感じ。
8月中のネット落ち予定は、3日が父を含めご先祖様の墓参りの為、島原の菩提寺へ行きます。その為、終日ネット落ち。9日、私の半日ドックの為(マンモグラフィーも受けるので、診察終了は午後3時過ぎの予定)、多分落ちます。15日、実家の精霊流しの為これも落ちでしょう。その前に、ダンナの実家に日帰り帰省が入ると思うのでそのも。

夏の終わりに家族旅行がはいっているので、28日・29日・30日とも落ちますね。何だか夏休みもあっと言う間に終りそうです。





スポンサーサイト

2005年07月31日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

お絵描き練習v


新しく買ったペンタブ&普段使わないお絵描きソフトになれる為、今日は久しぶりにお絵描き練習していました。
とは言え、【キャラ描き】ではなく植物関係を少し。
とあるイラストに使いたい「ノウゼンカツラ」という花の習作です。
私にとっては一番夏を感じさせる花で、もう随分と昔にオリジナルイラストのモチーフとして使った事があります。その時と似たような構図でりんちゃんで描いて見たいな、と(^^)
で、試し描きをしたのがこれ↓

ノウゼンカツラ


でも私が描くと、絵手紙風になってしまうのが… (悩)
描き込みたい、と言う気持ちはあるのに描き始めると、すぐ面倒くさく感じてしまうこのいい加減な性格!
特にこう言う細かな描写は、段々大雑把になってしまってあ~あ、なのです。
本当の所は、細かな繊細な作業や描き込みは男性の方が向いているらしいですね。集中力と言うか、【拘り力】が違うもので。

竹


そして、筆圧感知が出来るようになったら描いて見たかった【竹】!!
筆ペンで水墨画風に描くの結構好きでv
あまり描きこまなくても筆の特性を生かすとそれなりに見えるからなんですね。良く見かける色紙の赤竹風の竹を描いてみました。

昨夜、「着信あり」を見ながらかなり固まってきたお届け文、その2v
やはり夏ですし、コミカルモードでも【涼しげ】な方が良いかと思い、だいたな所は当たりが付き始めました。
ノリによっては、予定のキリリクよりも先に手を出すかもしれません。
守護霊みたいになった【彼女】が同道する御一行の艶度は、どこまでならOKなのかしら…? 匙加減を見てみないと、ですねv

ビジネスブログに連動させるおまけと言うか、読み物系ブログ。
こちらは二次創作を出来るだけ離れた所での、素人物書きが思ったあれこれと私のベースにあるそっち系…、つまりオカルト・ホラー(まではいかないか^_^;)の小話などを載せています。創作も実話も、実話を元に脚色したのも。
今の所はSSのみですが、そのうち少しずつ長い話も分けてUPさせようかと。



2005年07月30日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

雑用関係…、かな?

う~む、もう大分前から考えていた「パチパチシステム」導入の為、CGIファイルをUP出来るサーバーを借りようと、手続きをしていました。

それと、二次創作関係外の書き物を。

以前ちらっとこちらにも書いていたビジネス関係用のサイトにつけるブログの記事です。ビジネス関係と言ってもそんなに難しい事をする訳じゃないんですけどね。アフィリエイトとリード・メールの紹介くらいですから。
どのくらいポイントが溜まるのか、はなはだ未知数です。

「書く」という事を【創作】以外にも展開したいと言う希望です。

勿論、優先一位は【創作】なのは変わりません。
一仕事(?)の終った合間に、ぼちぼちとそう言う雑用めいた事をやっています。

サンプルブロガーのライターの件は、ブログの一日辺りのHIT数が規定に満たないので悪しからず、との返事を貰いました。
うん、やっぱりそうかぁ~、って感じです。
ダメモトでしたからね(^_^.)

…でも、1日のHIT数が500を超えるって、ハードル高いですよね。
ん、宣伝媒体だからそれでもそれだけの数はやはり必要か、うん。

一応また、このブログのプラグインで広告を一件、掲載するようにしました。
私としては「ソーテック」のバナーだけで良いんですが、プログラム上他のバナーも表示されるみたいでちょっとなんだかなぁ、です。



2005年07月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

…翌日記述

日記の日付は28日でも29日の朝に書いてます^_^;

昨日は午前中にどうしても「鬼棲樹」の最終話をUPしたくて、残りの部分をせっせっと書いていました。前日筆を止めた時点では、残りは後原稿用紙換算で3~4枚と高を括っていたらその倍、行っちゃいました(汗)

この話で一番書きたかったのは、ラストの4行だったと言っても過言じゃないし、それを書くのにもう少し【間】を持たせたいと思った結果ですね。
どの連載もしばらくは今のまま掲載しておいて、頃合を見て編集し直します。場合によっては、本サイトに壁紙付きでUPする事もあります。

今抱えているキリリクを終らせるまで、「犬神奇談」の連載はまたちょっとお休みです。と言うのが、キリリクのキャラがらみでこちらを先に書いてしまった方が、後の展開がスムーズになり読みやすくなるかな? と思うからですね。オリキャラの【宝子さん】からみなもので。
「比翼連理」の方は時間を見つけ次第、再開します。
こちらにも宝子さんは出ているのですが、時代が違うのでそう影響はないんです。

私は話を考える時に、書く必要も無いような所まで妄想する事があります。
その一つに、そのキャラクターの背景を考える事。それもほんの脇役ででもです。その御陰で、まだ書き切れないほどのエピソードを抱えています^_^;

七宝ちゃん一人を取ってもそうでv

ここからは二次創作ネタ♪
多分、他の方の興味の範囲外だろうと思うのでネタばれしても大丈夫だろうと。七宝ちゃんの両親は実はかけおちして東に流れてきたお狐さん。【身分違い】って奴ですね。お母さんはお使い狐。人間風に言えばお手伝いさんみたいなもの。お父さんは14人姉弟の末っ子で、迫力のあるお姉さん達にいつもプレッシャーをかけられていて…。この一族は長子または嫡子に【宝】の一字を取って付けるのがしきたり。お父さんの名前は【瑞宝】、そして【七宝】と。

ってな感じです。
楽しいんですよ、これが。【物語】を造る面白さでしょうか。
こーゆー裏設定(アブナイ話じゃないですよ)ばかり増えて、なかなか表に出してやれない所が、なんともジレンマ!!

コツコツ書いて、【形】にするしかないですもんね。
時間を置けば置くほど、私の中のインナーワールドが広がっていって、どういう事になるのやらと、自分でも呆れています。

究極の【ひとり遊び】ですねv

続きを読む

2005年07月28日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

鋼11巻と美鳥と昼弁… ^_^;

今年の夏休みは、未だ韓流ブームの名残(?)で、夏休み子供劇場と言う名の再放送番組枠が通常の半分、しかも放映されてさほど間もない「B・J」の再放送では、あまり子供たちも喜んではいません。

加えて、朝のお姉ちゃん達の勉強時間帯を邪魔する末っ子君の構って攻撃!
夏休みに入ってからは、私より年の近いお姉ちゃん達がターゲット。
その末っ子君の注意をそらせる為に、ここ暫くまたレンタルビデオの日々です。夏休みに入ってから借りたビデオ・DVDはルパンが2本、美鳥が2枚。
まだまだ増えそうです。

今日はWEBサンデーの更新日。それを見るのを楽しみにしていた長女の邪魔して末っ子君がPCを横取りしてしまい、かなりお冠。(ノートPCは私と次女が使用中)私も夏休みに入って自主的に宿題もする、お手伝いも末っ子君の相手もしてくれる長女の労をねぎらいたいと、長女の好きなビデオ&DVDを借りておいで、と言ってお使いに出したら、借りてきたのが美鳥だったんですね。お使いの内容は、鋼の11巻を買ってきてv だったんです。

午前中はちょっと頑張りまして、「鬼棲樹」の完結編のほぼラストまで書き上げました。これも引っ張りすぎましたからね、ようやく終れそうで私もほっとしています。書きたい事、書きたい物は割りとはっきりしていたんですが、どう書いたら判り易くなるか、説明ぽっくならず(…でも、8でかなり登場人物の台詞を借りて説明させてしまいました。まだまだ未熟ですね^_^;)、さらりと読んでもらえるか、仕掛けた伏線はちゃんと辻褄合わせて拾えているかなど、力不足と根気のなさを恨めしく思いながら、次はもっとちゃんとしたものを書きた~いっっ!! と思うのでした。

ざっと計算して、この話は400字詰め原稿用紙で100枚くらい。
どうにか中篇くらいの長さですよね。それに足かけ3年くらいかけているのはなんですよね。これは深く、反省せねばと。

今まで書いてきた二次小説、他ジャンルのもので最長のものは同じ原稿用紙で200枚と言うのがありました。若さゆえのバイタリティでこの頃は勤めから帰ってきて、レポート用紙に7~8枚下書きをしてからワープロで推敲・校正を加えつつ、3~4時間ぶっつづけで作業してました。
書けない、というより頭の中のイメージを引っ張り出すのに七転八倒して苦しんでいたのもこの頃。それでも好きなんですからねぇ、書く事が。
遅筆、と言えば遅筆なのかもしれません。半年かけて作った本はB6版の縦書き1行27文字24行、2段組の180P位の本ですから。

まぁ、そんなこんなで午前中は終わり、お昼はもう完全手抜きでお弁当屋さんにv 最近、お持ち帰り中華のお弁当屋さんも近所に出来てますますズボラぶりに拍車がかかっている私なのでした。

鋼11巻の感想は明日、書きたいな。
ハボさん関係でちょっと色々と。

2005年07月27日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

お届け物その1、送信v

昨日仕上げたお届け文、一応2~3回読み直して校正かけたので、先方様へお届けに上がりましたv これで最初にあげたまず3つの予定のうちの2つが終りました。

今日はその3、の「鬼棲樹」の完結編を書いてます。こちらも今のペースなら今週中にはUP出来そうです。それでも若干、予定は遅れ目なのですが、焦っても仕方が無いので、千里の道も一歩から、の一歩一歩です。

完結編が上がってないのに、次の予定を書くのはなんですけど、PCに触れない時間に、そろそろ次の予定の話のネタ揃えくらいはしていても良いかと。
次の予定は

1 Ikuさん所の残っているキリリク桔梗さん編。
2 web拍手おまけSS入れ替え分
3 書きかけの「雨月企画」のミロサン話の続き、というより完結させる。

ですね。順序は前後しますが、次のクリア目標はこの3つ、です。

風(?)の吹き方によっては突発が入ったり、お絵描きしたりとやっちゃうかもしれませんし(^^)

下手するとお絵描きは暫く嵌るかもしれない予感。
早く新しいペンタブを手に馴染ませたい、ソフトも使い慣れたいv と気持ちがあるからですね。そのうち風景画の習作をブログに投稿するかも知れません。

2005年07月26日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

お届け物その1、上がり♪

かなり出遅れ気味なのですが、「篠笛の音」様へのお祝い文を脱稿しました。
この話は、私にしては珍しい殺りんの現代パラレルコミカルモードの話になっています。おまけに、勝手にシリーズ化してますし^_^;

書いてる内にイメージが膨らんで、連載になったりシリーズ物になったりする事が私は多いです。根っこにあるものは動かないのですけど、それをこう言う風に切り取ってみようか、そう言う風に切り取ってみようかと色々アングルを変えてみて、芯が出来たらそれに肉付けして行く訳です。
肉付けして行くうちに分岐して行く事もあります。そんな時は無理に一つに纏めないで、最初書きたかった物を重視しつつ分岐した事柄についてもほんの少し、触れておく。
その結果、シリーズ物になって行くのです。
普通、1本話を書けばだんだんネタは減って行く物ですが、今の所私は書けば書くほどネタが沸いて来る状態で、何時までたってもアップアップしています。そして、そのしわ寄せが最初の頃に書きたい、書こうと思った物を書く時間が捻出出来ないと言う、本末転倒な状況です。

ひとえに私の浮気性と突発の勢いに押されて、ですね。
飽きっぽい、と言うのではないのですが、あれもこれも手を出してしまうとなんともしまりの無い事をしています。

お届け文は少し時間を置いてから校正をかけます。
すぐに見直しても、誤字脱字などのミスを見つけにくいからですね。自分の所にUPする分なら、ざっと目を通して良し! と思えば即行でUPなんですが、(…気付いた時に修正出来るから)、お届け物はそう言う訳には行きません。この校正作業の大切さは、前回の学校の広報誌号外発行で嫌という程、身にしみましたので。

私の場合、【推敲】と【校正】は全く別物で。
【推敲】は書いた本人でないと出来ない、作品の本質に関わるような作業。
【校正】は出来れば第三者が事務的にチェックした方が効率の良い作業、と位置づけています。

私如きの文章力では、そう言う意味での推敲作業なんてとてもおこがましくて。そのくせ注意力が落ちているせいで、校正作業でも見落としがボロボロ出てきます。う~ん、年は取りたくないですねぇ~ はぁぁぁ (今月でまた一つ、年を取りました^_^;)

しのさんv 明日にはお届けに上がれそうですvvv


昨日、今日と拍手ありがとうございます♪
そろそろ月末が近くなりましたので、来月分の拍手SSの準備にも入りたいと思います。

恵美さん、お久しぶりです。お持ち帰り報告、ありがとう御座いましたv
伊達さん、拍手SSへのコメントもありがとうございます。前期試験、無事乗り切ってくださいね♪



2005年07月25日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

自作バトンの回答

えっと、数日前に自作したバトンの回答です。
でも、実際の所まだまだ書き足りないのが本音の所ですね。
かなりヨタオタな上、取り上げた作品はどれも古い!!です。
まぁ、日記のネタですので笑ってお付き合いくださいませ^_^;


【 アニメ・バトン 】

1.現在手元に持っているアニメのビデオ・DVDの数。(セルでも自宅録画分でもOK)

…20本くらい^_^;  マジ、少ない!! ほとんど子供のために録ったTV放送の映画版がメイン。実家に行けば、レーザーディスクの「海のトリトン」「未来少年コナン」「宇宙戦艦ヤマト」もあるけど。もともとそうビデオに録ってまで見る方じゃないんだよね。見るのは好きだから、見られる時はかなり真剣に注意力を払って見るけど…


2・今、良く観ているアニメは?

う~ん、なんだろう? 今は、これって言うのはないなぁ… 見られる時に見られればいいや、くらいかな。実際、見てみたいのは深夜に入ってる奴が見たいので、そのうちこっそりDVDでタイマー録画してやろうと思ってる。今はDVDの置いてある部屋が夏場の寝室になっているので(ここにしかエアコンがない)、ダンナの目が恐くてそれもまだ出来ず(>_<)


3.最後に買ったアニメのビデオ・DVDは何ですか?

6年前に長女の為に買った、トトロのビデオ 
…犬映画の第3弾のDVDくらいはいい加減買おうかな。


4.良く観直す、あるいは思い入れのあるアニメは?

まぁ、↑の様な状況の為あまり観直す事はないので、思い入れのあるアニメ、と言う事で。
高校時代、徹夜で中州の映画館前に並んで観たヤマト! えっと、こっちは「さらばー」の方ですね。徹夜明けで、朝一上映。楽しかったですよ、初めてあったヤマトフリークな人たちとの交流。時間つぶしでヤマト談義に花が咲いたり、差し入れをしたりされたり、大貧民で盛り上ったりv お祭り、でしたね。映画の内容も良かった、と言うか最後の隠し玉が効いて、「いや~っっ!! もうこれ以上はやめてっっ!!!」って感じで、館内どよめきましたから。上映修了後、徹夜明けで体力消耗して映画の内容で魂抜かれた観客がまるでゾンビのように中州の通りをゆらゆらと歩いているのはまた在る意味、壮観でした。

もう1本は、やはり「海のトリトン」かな。
初めて夢中になって見たTVアニメ。ファンタジーと言いながら、単純な勧善懲悪な物語ではなく毎回考えさせられる内容で。海の美しさや広大さも物語の大きな要素で、もう虜でした。残念ながらこの番組の裏番組が確か、「ど根性カエル」か「天才バカボン」のどちらかで、私くらいの年齢の子は大抵そちらを観ていたので、一種の疎外感を味わったものです。特定の声優さんのファンになったというのもこれが初めてv 塩屋 翼君。トリトンの最終回で、ああこの声ももう聞けないのね、と落ち込んでいた私は次の日の日曜日から始まった新番組、「科学忍者隊ガッチャマン」で早速再会し、なんとも嬉しいような複雑な気分になりました。

どちらも、西崎プロディーサーの手によるものです。今ではあまりお見掛けもしませんが、確かにアニメ界の黄金期を担ったお一人ではありますね。


5.続編で観たい、あるいはリメイクでも観たいアニメは?

「どろろ」が観たいかな。でも今の放送基準で言えば、放送禁止用語が多すぎてあの頃のような、どろどろしさは出せないかも知れないです。B・Jでさえ、あそこまでソフトに改変されてますから。戦国大名であった親のエゴで生まれながらに身体の感覚・機能・手や足などの器官を妖怪達に奪われていた百鬼丸。【自分】を取り戻す為に、妖怪達を倒す旅に出、その途中で戦災孤児のどろろを拾い…。最後の最後まで「どろろ」が女の子だとは知らなかったのでちょっとびっくりな展開でしたね。

…通常5番目の質問は次にバトンを回す5人の名前、なのですがあくまでもこれは日記のネタですのでv


【 アニソン・バトン 】

1.現在、手元に持っているアニメ・コミック関係のCD(レコード盤も含む)の枚数は?

CDが6枚、テープが20本くらいかな? アニメのビデオ同様、そうそうこの手のものには手を出さないのですが、友人が昔作ってくれたアニソンのテープが沢山あるのです。実家を発掘すればLP版でまだ何枚か追加出来ますけど


2.今、良く聴いているアニソンは?

あえて言えば、「清風名月」


3.最後に買ったアニソンのCDは?

これも「清風名月」


4.良く聴き直す、あるいは思い入れのあるアニソンは?

アニメ・バトンの答えとも連動しますが、「GO GO トリトン」「宇宙戦艦ヤマト」は別格で、アニソンに関して言えばかなり好きな曲が多くて絞りきれないのです。森口博子が歌う「サムライ・ハート」(サンライズ製作・鎧伝サムライ・トルーパーOP)も好きだし、サンライズ系の歌は犬夜叉に至るまでどれもかなり好みのツボに嵌っているんです。
ああ、沖田君が歌っていた初代「キャプテン翼」の挿入歌、「冬のライオン」も好きだなぁ。意味は判らないけど、オープニングも乗りの良さが好きだったなv プレーヤーが無くてもう聞く事は出来ないけど、「エリア88」のMIOの歌うメインテーマももう一度聞きたいな。


5.何故か忘れられないアニソンは?

ゲゲゲの鬼太郎と天才バカボン
天才的作詞だと思いますよ、この二つは^_^;


こんな所でしょうか?
【昔】を語らせたら、止まりません!!
そのくせ、何故か収集癖のない私です。記憶が曖昧になってきてるので、記憶の虫干しも兼ねてますねv

2005年07月24日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

てすとぉ~

って、別にかごちゃんの夏季講習の事ではありません。(笑)

今の所、かごちゃんが高校入試を受ける日が来るのかどうか、もしかしたら永遠に来ないのかも…。
それじゃ、15歳の少女が【現代】と【戦国時代】を行き来している緊迫感がなくなっちゃうような気がするんですけどね。

で、このてすとぉ~ は、実は昨日買ったおニューのペンタブの使い具合のテスト。主に筆圧のテストですね。

ううう、嬉し~vvv
そう、この感じ! この強弱のあるラインがずっと出したかったんです!!
↓ 殴り書きですが一応、朔犬君のつもり。

習作朔犬君


昔から黒髪の艶は筆ペンで描いていたので、こういう感じの方が手に馴染むのです。アナログ描きのペンも丸ペンやガラスペンよりGペンの強弱のつく、表情のある線が好きでしたので。

アニメ線って、くっきりはっきりしていてインパクトがあるのが強みなんですが、その分【形】をしっかり把握してないと、狂いも凄く目立ってしまって私的にはとても描けない線なんです。

こう言う【筆圧】で変化が付けられる描き方って、イメージをニュアンスで現せるようで、細かい所はそれなりに曖昧でも【絵】っぽく出来るから、私でもどうにか描けるかな? と。
それとやっぱり操作しやすい!

お絵描きの方もぼつぼつやってゆこうと思います。
一度思いっきり風景画のようなものを気が済むまで描き込んでみるのもいいかなぁv 高校時代のクラブ(美術部所属…、なんですが学校が学校だったので観光ポルターや包装紙のデザインやLPジャケット! のデザインなどばっかりやっていました^_^;)油絵なんて年に1枚くらいしか描かないし、それも私の場合殆ど幻想画でした。マグリットが好きだったので。


下のスレッドに置いてある自作バトンの回答は明日にでもv
書き出したら、とてつもなく長くなりそうなので下書きした上で臨みましょう。ブログってあまり長時間開いてると、時々記事が飛びますものね。
それと平行して、お届け物その一。半分くらいは進んだかな? 登場キャラが目一杯増えてしまって、これもシリーズ物の様相を呈してきました。どのあたりで一旦纏めるか、ですね。来週、早々くらいにはお届け出来たらいいなぁ、と♪

2005年07月23日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

そうは問屋が… ^_^;

昨日、張り切って早めに日記らしきもの(…と言っても、自作バトンの内容のみでしたが)を書いたのですが、その後が×××で^_^;

まぁ ねぇ… 夏休み初日。
何故か家族皆がみょーにハイテンションで。朝の5時過ぎにはもう皆、起き出しておりまして。4歳の末っ子君も。7時からのラジオ体操にもついて行きました。私としては、「おおこれは! 間違いなく、早め・長めのお昼寝タイムゲッ~トっっ!!」と、思ったんですね。

お昼過ぎまで何だかんだと、お姉ちゃんずが構ってくれてしめしめと北叟笑んだ私。はい、目論見どおりゲットしましたよ、お昼寝タイム。大人も子供もみ~んな揃って仲良くグースカグースカと。
ええ、中々末っ子君が寝てくれなかったので、みんなでお昼寝ごっこしよう! と寝た振りの筈が、皆で爆睡!! …朝が早かったからね(苦笑)

気が付きゃ、もう夕方!

うん、でも頭もすっきりしたし、気持ち良かったし、それで良しv (^^) と言う事にしました。



今日は今日で、少し前から末っ子君のイライラ度が気になっていた私。ケロロの歌じゃないけど、確かにカルシウムが足りないかも… と。
以前は浴びるように牛乳を飲んでいたのですが、ここ数ヶ月その反動からか殆ど飲まなくなってしまって…、野菜も余り食べませんしお魚も。
大体ダンナとも良く話すのですが、「末っ子君、何を食べてあんなに元気なのかしら?」と私が言えば、「そう言えば何喰っとんや?」とダンナも首を傾げる。我が家では、そうスナック菓子の類を食べさせる事はありません。ジュース類も野菜系。そう言うおやつ類でお腹が一杯になってる訳ではないと思うのに、夕食時 何故か食べない。おかず類を殆ど食べない時の方が多くて、ご飯とお味噌汁だけとか、酷い時はご飯だけ、とか。そのご飯もお茶碗一杯でお終い。

「小さい子がお腹が空いてるのに、我慢して食べないって事はないよね?」
「そうだなぁ、別に虚弱な訳じゃないし…」

親から見ても、あまり食べているようには思えないのに家族中振り回すこの【パワー】は一体どこから出てるのか? と不思議に思います。男の子は3歳までは良く病気にかかりやすい、と聞きますが(…もちろん、個人差はあり)この2~3年は中耳炎で耳鼻科に1回いったきり。

夏ともなると長女も次女も幼稚園を卒園するまでは、【トビヒ】で皮膚科のお世話になっていたのに、それもなし!
…ただ性格に出てるかもしれません、栄養バランスの崩れが。
手に負えないやんちゃぶりは、もしかして【切れる】要素を含んでいるのかもと。で、カルシウム錠菓を取らせる事にしまして、薬局へ末っ子君を連れてお出掛け。その後また、出直して次は近所のヤマダ電機まで。

ノートPCにかけているキーボードカバーが良く使うキーだけ【穴】が開きまして、キーボードを打つ度に引っ掛かって打ち辛い(>_<)
それの交換用のフィルムを買うだけのつもりが、何故か(?)新しいペンタブもお買い上げv つい、【コミック・パック】と言う文字に釣られてしまって^_^; 今の所、webコミックを描く予定もないのに、いやそれ以前にもっとお絵描き練習をしなくちゃね、と思っているくらいなのにこれですよ。
おまけソフトは「Pixia」の完全版と「COMIC STUDIO mini」「水彩ライト」と体験版が2本。まず、安かったからねぇ~ 8000円しなかったし。今、使っているペンステーションより描くスペースが広いのがまず欲しかったのと、筆圧検知が出来るのがね、いいなぁv と思って。ピクちゃんはあまり私は使わないんだけど、テストしてみたら輪郭線がモロ私好みの線が描ける! がんばってこちらも使えるようになろっとvvv

そんなこんなで半日過ぎてしまいましたv

追伸 やっぱり末っ子君、今日はお昼寝なしのようです。



拍手コメントレス、です。

しのさんv お持ち帰り報告ありがとうございますv 突発ネタでしたが、楽しんで頂けたようで何よりです。日記、拝見しました。「トビヒ」は最初にちゃんと叩いておかないと、後が長引きます。こじらせると厄介ですよね。【お楽しみ】もありますし、頑張ってこの夏を乗り切りましょうねv

みずき様、感想ありがとうございます(^^) また、こんな感じで突発で何か落とすかもしれません♪
 

2005年07月22日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

バトン自作(?)

昨日送信したメールに最近流行りのバトンについて一言触れまして、その後自分で作っちゃおうかな~、と思った次第です。

もしかしたら、もう既に在るかも知れないけど私は見てないし^_^;

もともとメールでバトンを送る予定でもありませんv
ただの日記のネタですので、面白そうだなv とか、おっ、ネタ補給! とか思われましたらどうぞ、ご自由にお使い下さい♪


【 アニメ・バトン 】

1.現在手元に持っているアニメのビデオ・DVDの数。(セルでも自宅録画分でもOK)

2・今、良く観ているアニメは?

3.最後に買ったアニメのビデオ・DVDは何ですか?

4.良く観直す、あるいは思い入れのあるアニメは?

5.続編で観たい、あるいはリメイクでも観たいアニメは?

…通常5番目の質問は次にバトンを回す5人の名前、なのですがあくまでもこれは日記のネタですのでv


【 アニソン・バトン 】

1.現在、手元に持っているアニメ・コミック関係のCD(レコード盤も含む)の枚数は?

2.今、良く聴いているアニソンは?

3.最後に買ったアニソンのCDは?

4.良く聴き直す、あるいは思い入れのあるアニソンは?

5.何故か忘れられないアニソンは?

う~ん、これは先行して回っている【ミュージカル・バトン】の答えとも被りそうなんですが、アニソン限定と言う事で面白い答えが出てくるかな? と(^^)


私の回答は、後で別スレッドで入れますねv

今日から、夏休み!
昨夜から従姉妹が一人泊まりに来ておりまして、末っ子君は大喜び!!
御陰で今日は割りとPCタイムが確保出来そうです(*^^)v

2005年07月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

予定1つ、クリアv

先週からの予定。

Iさん宛のメールをようやく発送しました。色々書きたい事があったのですが、ある事柄だけでとんでもなく長文になってしまい、(しかもそれも途中で端折ってるし^_^;)
あわてん坊の私は、結文を入れるのを忘れていてあ~、しまった!! と。

ここに追記します。
「お忙しいのは重々承知v 返信はなしでいいですよ♪」
                        です。(ぺこり)

さて、途中まで書いているお届け文その1に戻りましょう。
昨日、突発を入れちゃったので。
お届け文1と2。キリリクがぽんぽんぽんと3本。
よ~し、私の夏休みの宿題だっっ!!

子供たちに負けず、頑張るぞ!

2005年07月20日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

突発っちゃいました^_^;

う~、ゴメンナサイ!!

書きたい物でアップアップしていると言いながら、ついつい突発で暑中お見舞い用殺りんSSをUPしちゃいました。
昨日、買い物から帰ってくるまでは、ぜんぜんそのつもりはなかったのですが…。

気候のせいか、久しぶりに偏頭痛の発作(?)を起こしまして、お昼も食べずに痛み止めを飲んで横になっていたら、ニュースで熱中症の話題が。
ああ、そうだよね。体調を崩している時って、熱中症になりやすいよね。睡眠不足や過度の疲労の時にも…、なんて事を考えているうちにポコっと出来てしまった話です。
一応、艶笑小話系にはなるのかな?

明日はちゃんと、予定に戻りますから、はい、必ず!! (苦笑)
では…

2005年07月19日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

コミック・バトンと萌えバトン … ^_^; 最近流行りのバトンv
あちらこちらの日記での回答を楽しませて頂いていた私ですが、なんとっっ!! こちらにも回ってきました♪ バトンしてくださったのは、「飴玉の木」の高槻さんv

では、わたくしめの回答(怪答)をば (^^)


<コミックバトン>


Q1あなたのコミック所持数は?

結婚前は多分コミックスだけで1200冊以上あったと思うんですが、現在は200冊弱? かな。一旦は壊滅状態だったんですけど、ここまで復活!
収納スペースが限られているのが悩みの種。以前は私専用の本棚が4本あったのが1本に減らされちゃいましたので。


Q2今読んでいるコミックは?

読んでいるのは「鋼の錬金術師」と週刊少年サンデーは全般的に。
+「ツバサ・クロニエル」
「犬夜叉」と「名探偵コナン」もコミックスは買っているけど、本誌で読んでるので読み返さない事が多いです。


Q3最後に買ったコミックは?

昨日、「コナン」の50巻と「ツバサ・クロニエル」の2巻を買いました^_^;
ツバサは長女の趣味でv 収納スペースがギリギリなので買う本の種類はあまり増やしたくないのですが… (悩)


Q4よく読む、または思い入れのあるコミックは?

三原順の「はみだっし子」シリーズと「ムーン・ライディング」シリーズ。他には
星野之宣の「妖女伝説」 新谷かおるの「ファントム無頼」と「エリア88」
松本零士&新谷かおるでシリーズをバトンした「戦場ロマンシリーズ」 萩尾望都の「ポーの一族」から「アメリカン・パイ」辺りまで。「ゴールデン・ライラック」以降はあまり読んでないので。

「はみだっし子」シリーズは私のショタの原点でもあり、マンガと言う媒体を通して色んな事を考えさせられた作品でした。不幸な事故(…と、聞いています)で40代そこそこの若さで急逝されて、物凄くショックだったのを今でもはっきり覚えています。このシリーズが連載されていた頃の私はまだ中学生でしたが、大人になってもこの作品に共感した自分を忘れたくない! もし、子供の親になる事があるとしたら、この子達グレアム・アンジー・サーニン・マックの視線を忘れずに、子供に接したいと思ったのでした。

「妖女伝説」私の元々持っていた志向とぴったり一致した小作品集です。SFと伝説を上手く融合した、叙情的というかイメージが物凄く広がる上質な作品です。このシリーズから発展させたクレオパトラの話も面白かったです。

「ファントム無頼」「エリア88」「戦場ロマンシリーズ」メカニック物の美しさと男臭い話と、男女間の恋愛物よりも切ない男のロマン、のようなものに魅せられてv 「スタンレーの魔女」なんて堪りませんでしたねぇ。

「ポーの一族」~ こちらも私の好きな伝奇的要素とSFとの絡みのような作者の作風が好きで。吸血鬼物が好きって事もありますしv 稀代の吸血鬼役者クリスト・ファー・リーの物は多分全部観たんじゃないかな? 後、「ハンガー」も。C・ドヌーブとD・ボウィが共演。コッポラの作品は映像が美しかったですね。とと、コミックから映画話になりつつありますので、この辺りでチョン!

Q5バトンを渡す5名

う~ん、回したい方の所にはもう回っているようなので、そっとバトンを足元に置きました(笑)




<萌えバトン>


Q1属性を正直に告白せよ(妹属性とかメガネ属性とか)

ショタ・ロリ属性とジジ・ババ属性
…やっぱり、ヘンですか? 何でもない小さな子が頑張ってるともうそれだけで応援したくなるし、気骨の入ったジジ・ババ連なんてもう格好良いっっ!! って思っちゃうんですが^_^;
その複合で、年齢差があると萌えるかな? 自分でも良く判らないですね。


Q2萌え衣装を答えよ(メイド服とか背広とか)

うん、スーツ姿はいいですねv 襟元がきちんとしてると「ああ、良いなぁvvv」と思いますよ。着物の襟元が詰まっているのも。硬い襟元や袖口の線と首筋や手首などの境目辺りがGOOD! 
うん? どことなく拘束性のある衣装が好きかもです。


Q3萌え小道具を答えよ(包帯とか首輪とか眼帯とか銃とか)

小道具、小道具… 小道具じゃないですけど、ショタ・ロリ属性で言えば、小さな手で何か一生懸命掴んでいるとか、コナン君みたいに大きめなスニーカーと細すぎるくらいの足首とか、物凄く【萌え】を感じるんですけど。
手や足、そのものはダメ?


Q4萌え仕草を答えよ(受でも攻めでもどっちでもいい。ときめく仕草)

見返り美人のポーズが割りと好きv
背中のラインから腰のライン・足のラインまで綺麗に出るから。それでちょっと振り返っている表情って、たいてい何かこう言いたい事があるのに言えない、って感じがあってそれも二重丸。あっ、あくまでもこれはショタ・ロリ属性の場合。


Q5萌え場所を答えよ(海とか山とかその二人がここにいると最高にいいっての)

何処でも良いv
私の場合は、シチュエーションをあまり選ばないから。そこしかないなら、そこでもヤルよ♪ (…って何を? ^_^;)


とまぁ、こんな感じでしょうか?
こう言う質問は書き出したら止まらないですね。
実際、自分の書く物にはあまり【萌え】はないと思っているのですが。

ではでは、楽しいバトンをありがとう御座いましたv
次に回す相手がいないので止めちゃう事をお許し下さいね★

 

2005年07月18日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

限りなく、犬映画の第5弾は遠くなったような…

今夜のB・Jの映画の案内を見て、今年の冬の犬映画実現が遠くなったように思う私です。まぁ、それも仕方がないか。
実際、映画での興行収入は犬映画でもB・Jでも大差ないようには思うのですが、【焦らし戦術】のような気もしますし^_^;

夏のイベントとして煽るのは煽ってますから、何か水面下で動いているのは動いているのでしょう。実現可能な線ではオリジナル・ビデオ化かルパン3世のようなTV特番か、その辺りではないかと睨んでいます。

2005年07月18日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

2005年07月17日
ちょびっと、アフィリエイトv この日記のネタにもなるかと、少し前に言っていたソーテックのアフィリエイト・バナーをプラグインしてみましたv

サンプル・ブロガーのライター募集にも応募しましたので結果が出ましたら、それもバナーを張ろうと思っています。どちらも、日記のネタ補充にはなってくれると思います(^^)

私、本当に【書く事】が好きです。
それは小説(私の書くものをそう呼んで良いものなら)に関わらず、こうした日記やちょっとした記事や作品の後書なども、全て含めてです。

なぜなら、私が感じた事や思った事を文章(言葉)にして【形】に出来るから。大げさな表現かもしれませんが、【書く事は、己を曝け出す事】だと思っています。
自分がそうは思わないのに、そう思ったように書いても説得力はないだろうと。勿論、書いた事が100%【現実】ではないと言うのを十分、認識した上での事。

判りやすく言えば、犯罪小説を書く作家が常に犯罪者になる、と言う事はないように。恋愛小説家の恋愛下手なように。
この場合の己を曝け出す、もその状況で作中人物の性格などを踏まえたうえで、作者の意思を反映した行動・言動を取らせる。そこに、書き手の姿が浮かぶのではないかなぁと思うのです。
これも、【個性】の発露と見ていいのではないでしょうか?

素人の物書き三昧。
どう転んでも遊びなのですが、結構マジだったりします。だからこその、充実感だったり達成感だったり。
だからでしょうね、私の書く物に【萌え】がなかったり【甘く】なかったりするのは。最初から逃げ道のあるような話は書きたくないと思っているので、その分自分の首を絞める事もあります。
そして、それを楽しんでいる。

これからも続けたい、楽しみですv

サイド・ビジネスと割り切ってアフィリエイト関係のブログを準備しようと思っています。それは、この日記とは連動させません。
その仕掛けに取り掛かったばかりです。
こちらでそれ系の記事は、最初に言ったソーテックのバナーと、上手く採用されたらサンプル・プロガーのライター活動のみ紹介したいとは思っています。


追伸:う~ん、ソーテックのバナー。私の選んだバナーがどうにも上手く表示されません。一旦、外しておきますね。

2005年07月17日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

予定を3つ

ふむ、やりたい事でちょっとアップアップしているような感じなので、まず 深呼吸をして、予定を絞り込む。

・Iさんへの返信メール
・抱えているお届け物の中で一番ノリの良さそうな現代版殺りんSSを上げる。
・鬼棲樹の完結

って感じかなぁ…?

創作関係以外にも仕掛けているものがあるけど、それはちょっと置いておいてv
時間が勿体無いので、お届け物かメールの下書きを始めましょう。この下書き、どこまで書くかで長さがかなり長くなりそうです。

2005年07月16日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

初めの、一歩v

最近、あれもしたい! これもしたい!! 病が出てきているようです(^^)

この日記も色んな方向のネタで書きたいし、ディープなメールも書きたいし、1年以上ずっとどうしようかとウロウロしているサイト様へもご挨拶に行きたい。勿論、小説が書きたいのは一番! …でもね、書きたい話は目白押しなので、それが終ってからじゃ他の事が出来なくなる。どこかで上手く組み入れないとですね。

それと創作系の活動とは異なるのですが、ネット・ビジネスにもちょっと興味がある。と、言うよりもうやろうかなぁ、と思っている事案が2件。
今、私が使っているPCがソーテック社製と言う事もあり、ここのアフィリエイトを。私がPCを買おうと決めた時、色々な情報を集めたのです。セカンド・マシンなら、もしくはメーカーに拘らないのなら、こう言うお得な買い方が出来るよv と言う情報をずっと伝えたいと思っていたのです。
それともう1件は、サンプル・プロガーのライター募集ですね。これを、受けてみようかと。今が広報委員などをやっている事もあり、【小説】ではなく【記事】で物事を伝える【力】を磨く練習にもなれば良いな♪ ついでに、ちょこっとお小遣いにもvvv と、取らぬ狸をしてます。

2005年07月15日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

むかし、むかし…

今日は、【日記】を書こう! と、別スレッドを立てました。

私の悪い癖で、書きたい事があったらどんどん、長く書いてしまう。
その結果、カテゴリー内容からはみだす記事も大分ある。

ちょっと視線をずらして、【区切れば】問題ないんですよねv

で、本日2回目の投稿です♪


* * * * * * * * * * * * * * * *


先日、母や姉が遊びに来た時の会話から、【あるもの】を探し出す事になった私。たった一枚の紙片ですから、古いノートやファイリングケースやそれこそ昔の同人誌用の原稿用紙の中やら何やら探してみたのですが、どうにも見つかりません。私の記憶違いなのかな? やはり、あの時 長崎の叔母に渡してしまったのでしょう。

その替わり、面白いものが出てきました(笑)
私が高校3年生の時の読書カードです。私は高校卒業後、就職予定でしたのである時、「ああ、この気楽な学生稼業ともオサラバなのね。それなら、今しか出来ない事をやろう!」と思い立ち、実行したのが高校の図書館にある蔵書の読破です。勿論、最初から全部読めるとは思っていません。どこまで気力が続くか判りませんし、美術全集や紀行文集、実用書の類も多く置いてありましたから。只、自分がどれだけ【読める】のかへの挑戦! みたいなものです。

それを3年の5月から7月末まで、夏休みを挟んで9月から12月末までやりました。その間、特に9月から12月までの間は就職活動や、自動車学校などにも通っていましたし、その当時の母校では9月は学祭の月! これに体育祭も加わると、大文化祭と称して授業そっちのけでブロック毎の応援練習やクラブの出品作品の製作・クラスでの出し物作りの手伝い、などなどv

今思えば、本当に良い時代でした。
元が【男子校】でしたので、校歌がまた曲者。新一年生だけを柔・剣道場に集め、応援団の強面先輩の怒声にびびりながら、太鼓を伴奏に校歌を叩き込まれるのです。
なんとも言えないほどに、アナクロ。でも、面白い学校でした。
その我が母校も、数年前に単位制になり校名も変わりました。以前の通称をそのままに、当て字にした校名。きっと校歌も変わった事でしょう。
OBだからと、もしかして○斐さんが作詞作曲って事も。それも歌い難そうな気がします… いえ、確認した訳ではないのですが。

さてその図書カードを見てまぁ、見事な程の色物ぶり!
ほとんどSFかファンタジー。少しばかりの歴史物。少し挙げて見ますと、まず「指輪物語1~6」+「ホビットの冒険」読んだ記憶が残ってないのですが「ライオンと魔女」も借りていました。
ネビュラ賞受賞作の「スラン」や「地球の長い午後」
「スラン」は古典的エスパー物SFとして、小松左京の「エスパイ」や竹宮恵子の「地球へ」などにその影響が見られるなぁと、当時思ったものです。そうそう、ここで小松左京の名前が出ましたので「日本沈没」の再映画化の話題にもちょっと言及。これも30年も前の作品になるんですね。映画とTVドラマのシリーズとどちらも見ましたが、TVドラマの方が時間をかけて作られた分、緊迫感や人間ドラマとしての描き込みが丁寧だったと思います。
それにしてもあまりにも現実的なデーターを駆使した小説だっただけに、明日起きるかもしれないリアルな恐さを感じたものです。

「一千一秒物語」足穂ですね。すでに腐女子の燐片がちらほら。

その後はシリーズ物に嵌りまして^_^;
ターザンシリーズでも有名なバローズの「火星のプリンセス」シリーズ。
「ペリー・ローダン」シリーズも同時に読んでましたが、こちらの提供先はもっぱら姉からでした。
他にもこの頃読んでた主にSF作品の事を思い出しながら、ふと或る事に気付き確かめてみました。

そのある事、そうそれは今公開中の「宇宙戦争」
以前から映画館で見かけるたびに何か郷愁を誘うレトロなタイトルだなぁ、とは思っていたんですが…。
確か、決してラストを人に話さないで下さい、とかのコピーも見かけたような気もします。

原作者が「タイム・マシン」でも有名なH・G・ウェルズ。
そして思い出したのが、もう一人のウェルズ。
ああv なるほど(^.^) と思いましたね。あれか、と。
当時とはまた違った角度での【恐さ】を描くんだろうな。特に、この【現代】を暗喩して。見に行けたら見に行きたい映画ですが、多分 ダメでしょう^_^;

それにしても…、ここ最近の【リメイク】作品の多さはなんなのでしょうね?
今から見れば稚拙な演出かもしれませんが、当時の特撮物って私結構好きなんですよ。「アルゴ号の冒険」とかねv これをCGでやると、そこまで思えないかもしれません。


そうそう、私が探していた【あるもの】
それは母のまだ会った事のない姉二人の写真なのです。
祖母が亡くなった時に、祖母の小物入れから出てきたセピア色に変色した1枚の写真。祖母の前夫の実家に残してきた二人の娘。長女は祖母に良く似た真っ直ぐな黒髪の少女。妹は前夫に似て、赤毛で巻き毛の可愛い少女。
祖母の前夫はオランダの人でした。これ以上褪色しないうちに、どうにか保存できないかと母に言われ、私が暫く預かっていたのですがその後、法事の際に長崎の叔母に渡してしまっていたようでした。何故か、私はその事をすっかり忘れていたのですが。

機会があれば、私が伝え聞いた母の幼少の頃の話や祖母の話なども書いてゆきたいですね。

注:えっと、私は100%日本人です^_^; 祖母の再婚相手が日本人の祖父ですから。



2005年07月15日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

我が家的サンデー事情v


今学期最後の広報委員会を終らせて、帰ってきたばかりです。
午前中はちょっと色々終らせる手続きなどがありまして、ネット落ち。
どうにも今週は週初めの更新以来、滞ってしまいました。

まっ、そーゆー時もありますよね^_^;

あ~、でもつくづく今日の広報委員会での報告を聞いて【校正】って大事だなっと思いました。
ええ、そうなんです。先日出した広報誌の号外。刷り上って配布した後で、紹介した先生方の名前が誤記されているのが見つかりまして(>_<)
でも! 入稿した時点では、原稿にミスはなかったんです。印刷所でゲラ刷りを作った時に差し変わったようで。問題は、その後のゲラ刷りの紙面をチェックした時の甘さ、なのでしょう。

原稿を作った側としては、最終的にチェックを入れられた所がちゃんと直っているかばかりに気を取られて、いままで間違いのなかった箇所のチェックがおざなりになってしまったんですね。
そりゃもう、ずぅ~とその記事ばかり見てますから、もう頭にその内容が入ってる。校内の厳しいチェックもクリアしたと言う安心感もある。こーゆー時って、見ているようで見てないんですよ。
委員長も言ってましたが、製作サイドと校正サイドは分けないとこの手のミスは見つけにくいだろう。

逆に言えば、昼間お仕事などをされていても夜の空いた時間で、この校正作業だけをやってもらう委員さんが居てもいいですね、と。
その時は、もう重箱の隅をつつくような位の厳しさでやってくれると、最終的に早く良いものが出来るんじゃないかと。

自分の書いてる二次創作でもそうですもんね。
見直しているつもりでも、やっぱり誤字脱字がありますもん。その時は、もうそう見ちゃってるんですよね。あと、言い回し間違いとか。先日の日本の国語力のニュースではありませんが「青田買い」と「青田刈り」みたいに。豊作になるか不作になるか判らないけど、多分豊作になるだろうと先物【買い】をするのが【青田買い】。変じて、卒業予定の大学生などを企業が早いうちから内定を出して確保する事。これが【青田刈り】じゃ、実がなる前に刈り取っちゃってますよ(苦笑)で、誤用なんですね。
ちゃんと自分ではそう入力したつもりでも、後で見直すとなんか変。

web創作の【良さ】は一旦UPしたものでも、修正可と言う所にもあるのかもしれません。印刷物ではそうは行きませんからね。未だに忘れられないポカはとある二次創作の中であるキャラに言わせた台詞の間違い。シュリーマンが発見したのはボンペイの町ではなくてトロイの遺跡。ちゃんと確認しなかった私のミスで、何回原稿をチェックしてもその時は全然私の意識には引っ掛からなくて、本になって読み返した時それに気付いてあまりの恥ずかしさに泡喰ってしまいました。

推敲作業より、こちらの校正作業の方が私的にはウェートが大きいようです。
気をつけていても、やっちゃうのがこれなんですけどね。
以前より見落とす率が高くなっているような気がするのも、老化現象の一つでしょうか? う~ん、それは嫌だなぁ… ^_^;

委員会からの帰りに買ってきたサンデーを先に長女に取られてしまいましたので、今現在 未読v でも、今週はおもしろそうですね(^^)
長女のイチオシコミックは「ハヤテのごとく!」
連載開始からもう、激ハマリで2月にあったホビーフェスタは畑先生のテレカほしさにヤフードームまで足を運びましたし、コミックスは発売日を首を長くして待って、即買い。2巻目の抽選で当たる読者プレゼントもゲットし、毎週水曜日のWEBサンデーの更新日には必ずチェックv 勿論、今回のピンズも狙ってます(笑)

本当に【親】の背中を良く見て育った娘で…。
私が、本当に欲しくて欲しくて堪らなくて買った最初のコミックスは小学校5年生の時に買った、萩尾望都の「ポーの一族」でした。今じゃもう、手に入らない【初版本】ですね。


 

2005年07月14日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

八犬伝ネタ

これ、本当なら昨日書き込んでも良いネタだったんですよね^_^;

タッキー主演で5時間ドラマの「八犬伝」
今まで映像化されてきたものと比べると、現代パラレル物っぽい感じになりそうな予感。【時代劇】と見ると、失笑しそうです。

私はこの「八犬伝」が、これまた大好きなんですね。
お子様向け読本でしたが学校図書に入っていたのから始まって、NHKの人形劇の「八犬伝」、角川映画の「里見八犬伝」と。
【犬夜叉】とも被る所があるかなとも思いますし。

時代の流れだね、とくすりと笑ったのが今回のキャスティング。
タッキーは主役の犬塚信乃役。角川映画版では真田弘之演じる新兵衛役とその当時飛ぶ鳥を落とす勢いだった薬師丸ひろ子とのラブ・シーンが一つの目玉だったんです。ですから他の犬士達はちょっと影が薄かった。その犬士達の中の一人を京本正樹が演じていたんですが、今回は敵役の怨霊として足利成氏役。

…私の記憶が確かなら(笑)、角川版での京本さんの役は信乃役だったんじゃないかと。これも時代ですね。それを確かめようと先ほどちらりと京本さんのオフィシャルHP「羅刹那」に行ってみたんですが、確認出来ませんでした。探し方が悪かったかな?

今、もう一度見られるものならNHK人形劇の「八犬伝」が見たいと思います。
そう、あの辻村ジュサブローさんのあの人形で。ジュサブローさんの人形は【魂】の篭る人形としても有名で、この時期になると大忙しになる【恐怖の語り部】こと稲川淳二さんの体験談の中にもジュサブローさんの人形がらみのものがあります。この頃東京に遊びに行っていた姉はNHKホールに展示してあった玉梓の怨霊の人形を見て、「あれは良い!!」とひどく感激していました。

「八犬伝」以外のジュサブローさんの人形で私がもう一度見たい一体は、その次の年かそのまた次の年の秋、新潮文庫のスポットCMに使われた文庫本を手にした高級娼婦(?)のようなものすごく妖艶で迫力のある黒髪巻き毛の人形。
私が目にしたのはたった1回だったのですが、20年以上経った今でもあの人形が醸し出す妖しい雰囲気はありありと思い出せます。

多分、タッキー版の八犬伝は見る事はないだろうな。
まず、ダンナがドラマ嫌いですので^_^;

どこで見かけたのか忘れましたが、以前「犬夜叉」を実写でやるとしたら犬夜叉はタッキーだよねv と言う書き込みを見ました。それで、何気~に他のキャスティングを考えていて我ながらぶっっ~!! と噴出したのが、髪を切る前のアルフィー高見沢さんの殺生丸。似合いそうな気がするのですが、どうでしょう? やっぱり笑っちゃいますよね(^^) でも、あの年齢であのルックスですからね。それはそれで凄い事だと思います。それこそ、「ワイルド・ライフ」の陵刀先生みたいにv


私信です。
コメント、ありがとう御座いましたv ご指摘どおり速攻で修正いたしました^_^; 確かに【野党】じゃ民主党ですよね(笑) うっかり致しておりました。また何か気付かれたら、ビシバシご指摘下さい。

Iさんv メール届きました♪
どちらのリクで行けるか検討中です。方向が固まりましたら返信のメールを致します。ちょっと調べ物をしています(^^)



2005年07月13日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

webカタログ

何となく、な~んとなく… そろそろダンナが車を買い換えそうな気配。

我が家の財務担当は大きな財布をダンナが持ち、私は小さな財布担当v
はっきりいって私よりダンナの方がマメなので、無駄遣いしなくて済むんですよね。私は大雑把に一ヶ月分の食費と雑費の管理だけすればいいので、とっても楽チンです(^^)
後の家賃の引き落としや何だはダンナ任せv
結婚前、実家ではこれを私がやっていたので出来ない事はないんですが、やってくれるなら任せてしまおうと。ダンナも一人暮らしが長かったのと、現在の職種上自分がやった方が手っ取り早い、って感じですね。

あっ、だからと言ってきっちり家計簿をつけろ、とは言いませんね。
渡した分で遣り繰りしてれば、それでOKです。
私の方も細かくはチェックしませんが、大きい財布の流れも凡そは把握しているので、それで良し。

さて、今 乗っている自家用車は日産のリバティ。
出始めに買ったので、もう6年目です。車種そのものもすでに生産ラインは終っています。
それで、次にこれかなぁと物色しているのがセレナ。
特別仕様車でかなりお得なのが出ていて、これが諸費用込みで300万位。
今乗っているのを下取りに出して、諸費用分浮かせるとしても260万位は用意しないといけないでしょう。
まぁ、この辺りの大きな買い物はダンナの裁量なんで私は話を聞くだけなんですけどね(^^)

この夏で、ダンナが結婚前に造った大きな【買い物】の支払いも終りますから、秋から冬にかけて動きそうです。
銀行の預け入れ金利が下がるのと同時に貸付金利も下がったので予定より3~4年早く完済したんですよね。これはラッキーと喜んで良いのかな?

ああ、それでですね最近良く、日産のオフィシャルHPを覗いているんです。
もともとは末っ子君の【動く絵本】代わりに98ノートの方にブクマしていたんですが。
流石は、企業の宣伝媒体としてのwebサイト!
プロのwebデザイナーの仕事とはこうだ! と。
以前私が自分のサイトに付けていたナビ・バーはここのを見て付けたくなったんですね(^^)
末っ子君が絵本のページを繰るようにナビ・バーの車種名をクリックしてwebカタログを出す訳です。フラッシュで車が動いて音楽が流れる。または、CM時のフィルムが再生される。はっきり言って値段ばかりで割高な子供向け自動車のビデオ(大体25分編集でまともに買えば2000円位)よりよっぽど良いです。その結果、親よりも日産の車種なら覚えてしまった末っ子君です。

他メーカーのHPも覗いてみたんですが、トヨタは子供向けのページがあるんでけどあまり末っ子君の好みではなかったようで、あと働く車~♪ で、ケンキキッズも良く見てますね。ただ、このページはちょっと重たい。メモリーが小さな98ノートでは時々固まります。
それに比べたら、日産のページはかなり軽いですね。あれだけ動くし音響も入ってるのにね。

と、言う事で今日は何気な話題でしたv


コメントレスです。
Mさん、NO-NAMEさんv
特異(得意?)で怪異な殺りん現代版、お楽しみ頂けたようで嬉しく思います。私もこのシリーズが段々楽しくなってきたのでもう少し話を膨らませようかと考えています。もともと出そうと思っていたキャラがいますが、後もう数人、増やす予定です。
次はお盆ごろに突発で書けたらいいなぁ、と思っています。

2005年07月12日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

週末・更新などなど


週末はPC落ち気味になるので、週初めはその分欲求不満(笑)を晴らすかのように、何やら更新してます。

今日は、「真夏の夜の夢」を完結させました。
テキストの分量から言えば、バランスの悪い構成になっちゃいました^_^;
1・2の合計分と3の長さが同じくらいなので、後でやはり前・後編に編集し直します。ページを繰るように読んで貰えたらいいなぁ、と思っているので、そのテキストの終わりに、2に続くとか3に続くと言うような進行マーク(?)を入れる作業をどこかでしたいなと。
連載形式のものが増えてきたので、余りたまらないうちに作業はした方がいいですねv

次の完結予定は「鬼棲樹」です。
これも一旦、完結させた後編集し直して、1回分のテキスト量のバランスを整えようと思います。

その前に、明日の優先予定はメール書きですね。週末に頂いたメールのお返事を優先したいと思います。嬉しいお申し出も頂きましたし(^^)


昨日は珍しく我が家に、私の実家一族が勢揃い。
我が家は、女系家族です。母と私も含めた三姉妹。妹の所はまだ子供がいないのですが、姉の所に一人、我が家に二人、女の子がいましてそれが年齢的に丁度これまた三姉妹のようでv
私のほうの親戚寄りをすると、どうにも成人男子は我が家のダンナだけになりがちで、肩身が狭そう。その分、ちょっと気の毒ですが女性陣は羽が伸ばせます♪ 前日、9日が実家の父の祥月命日だったので、1日遅れの法事のようで。母としては早く、この家を処分したいのですが。娘が全部【家】を出てしまった今、老いた母が管理するには荷が重いようです。
【場所】的にもあまり良い場所ではありませんし。
犬や猫もいますので、家の中はそれなりに… 荒れてます^_^;
加えて、3月の地震の影響も。家そのものは大丈夫なのですけど、中身がね。
必要な物だけ持って家を出た妹の部屋などは(…実家はクローゼットかわり)、それこそ蔵書が雪崩をおこしているそうで、末っ子君のような小さな子がいるとある意味危ない、と言う事で実家立ち入り禁止令を出す始末。

結果として、我が家が集合場所になります。
妹も、秋になったらぼちぼち片付けに行くからと言っているのでそのうち遊びにも行けるでしょう。
妹の了解を取り付けたので、妹の部屋にある蔵書の一部を譲ってもらえる事になりました♪ 子供たちが好きなので、「ウォーリーを探せ!」のシリーズと3D絵本のI SPYシリーズの本を手始めに、と思っています。
この3D絵本のシリーズ、視力回復効果が取り上げられて最近また本屋さんでも見かけるようになりました。

私も寄る年波なのか、一応裸眼でも運転出来るだけの視力は維持してますが、どうにも怪しい気がします。
来月ダンナの職場での配偶者健康診断(半日ドック)を受けますので、まぁ、それに備えて、ですね。

ううぅ~、初めてバリウム飲むけど大丈夫かなぁ… 不安です。


2005年07月11日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

毎度の事ながら… ^_^;

珍しく、夜9時過ぎに日記を書いてます。

昼間はあまりPCに触れなかったのですが、少しやり残していた本サイトのイラスト関係のリンク文字の下線消しと、リニュアールした際に一旦リンクを外していた別館・「空の名前」を再リンクしました。

時間があれば別館もブログサイトに移行する予定なのですが、改めて見直してTOPページだけは残そうかなぁ…、と既に軌道修正。
テキストもこちらのサイト用にそれぞれのカテゴリー別にレイアウト用のテーブルタグを作ったので勿体無いような気もするのですが、時間を有効に使いたい! と言う最優先目的があるので、もう思い切って中TOP以降はブログにしようと。

この別館に至っては、ホントにもう私の【自己満足】の為のものなんですね。
過去作品置き場なのもので^_^;
時間がないと言いながら、こーゆー事もしたいと思っているのです。

そうそう、時間がない! で途中でリタイアしてしまった偶然見つけた投稿小説のサイトの作品も読みに行きたいなv
丁度、サイトの改装中の素材などを探している時に見つけて、息抜きで読み始めていたんですが、投稿されたスタイルのまま(…多分、それもレイアウトが崩れていたと見受けました)掲載されたと思えるのですが、ファントサイズ2で左端から右端までずらりと文字が並び、ほとんど改行なし。
改装作業で疲れ目気味と言う事もあったんでしょうが、内容が面白いのにも関わらず、途中から目がついて行けなくなりました。いいや、もう時間もないしでリタイアしたので、再チャレンジ♪

なんとなく、ちょっとずつ余裕v と言う感じでしょうか(^^)

2005年07月09日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

撮影の、雨待ちの如く…

はい、もう少し降らないとこの夏場はかなり厳しい事になりそうな北部九州に在住いたしております。

さて、この場合の【雨】は我が家の末っ子君の【お昼寝】の事でして…

寝てくれそうで、寝てくれない。
そうこうしている内に、夕方になり私のPCタイムもタイム・アップ。
先月は【日記】を埋める! を一つの目標にしてましたが、今月は兎に角【創作】をメインに。
と言う事で、若干日記が途切れがちになるかもしれません。
既に、昨日の日記は今回はパス、です^_^;

簡単な報告でしたら、末っ子君絡みと親子リクレーションで1日潰れました、と(苦笑)

今日も朝のうちに家事は出来るだけ済ませ、10時までには買い物も完了!
24時間営業のスーパーが目の前にあるので、商品が大体揃った頃を見計らって出掛けます。午前中いっぱい末っ子君に構ってあげて、上手く疲れてお昼寝してくれたら、しめたものv
今日は、おかげでメールが2通出せました(^^)
本当は今日受け取った分の返信もあわせてもう最低2通は出したいのですが…
まぁ、焦らない、焦らない。
無理はしない。

今はこれがモットーです。

拍手レスですv
H様、わざわざのお声かけありがとうございます。H様も昨年は同じ委員を引き受けられておられたのですよね。サイトの管理人さんってこの【手】の委員を引き受けられる方が多いように感じております。
私もまた、お邪魔致しますね。

ノーコメントでしたが、昨日・今日沢山の拍手、ありがとう御座いました。
ぼちぼちと更新してゆきますね。



続きを読む

2005年07月08日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

ありがとう御座いますv

昨夜11時35分頃、10万HITを達成致しました。

ひとえにこんな引き篭もりなサイトにまで目を掛けて下さるお客様の御陰です。これを励みに、またコツコツと好きな小説もどき(笑)を書き連ねて行きたいと思います。

今回、キリバンの申請も頂きました(^^)
ふふふっ、やはりもう【くされ縁】ですわね、Iさんv
狙わずとも、踏んでしまう辺りがなんともですわ♪ 後ほどメールを差し上げますね。100005番で申請下さったMさんv 次回もキリバンの設定を致しますので、もし宜しければその時狙ってくださいね。

さて今日は梅雨の晴れ間。
昨日の雨に包まれたウェットな世界から、割とからっとしたまずますのお天気です。まだまだダムの貯水量的には【雨】が欲しい所なのですが、主婦的にはやはり二日に一日は晴れて欲しいもの。御陰で、今日は洗濯物が良く乾きそうです。

先ほど、ブログ連載に「鬼棲樹8」をUPしてきました。
この話も後一回で終わりです(って言うか、終らせます!!)その後は、「比翼連理」を連載のメインに、もう片方はキリリク・お届け物メインで話を書いて行きます。まっ、その前に突発の「真夏の夜の夢」を終らせますが。

お天気が良いので末っ子君がハイテンションv
どうにもお昼寝タイムは無しのようです。ブログ連載をUPさせるまで私の隣で私の旧PCを使ってパズルハウスの「四川省」と言う麻雀牌の模様を合わせるパズルをしていました。ええ、すぐ「おかあ~さ~ん」コールがかかるんですけど。ここのパズルは時間つぶしには丁度良いレベルのパズルが揃っていて、割と小さな子供でも遊べます(^^)
まぁ、それでも身体を使って遊んでやらないと、満足しないんですけどね。
御陰様で上半身、特に腕の筋力は鍛えられました。

明日が次女の親子レクレーションなので、連載の更新はちょっと難しいかな?
UPさせるとしたら、「真夏の夜の夢」をUPしたいと思います。

2005年07月06日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

雨…

ようやくこちらでも梅雨らしくなってきました。
あまり大雨になるとそれはそれで水害を蒙る地域もありますから、何事もほどほどが宜しいかと。
今朝は例の地震の余震がありましたし、地盤の緩い所はやはり心配です。

梅雨寒というのか、今日は湿っぽいのを除けばかなり過ごしやすい気温です。
それと、雨の降る日ってなんとなく眠たくなりませんか?
昨日は夜寝る時までハイテンションだった末っ子君が、今日は雨音を子守唄代わりにもうこの時間からお昼寝をしてくれました。(…まぁ、もちろん寝かしつけはしましたが。ついでに私も眠っちゃいそうになりました^_^;)

おお、これは願ってもないチャンス! とばかりにキーボード叩き込みです。
昨日がそんな感じで末っ子君の相手で時間を取られ、拍手SSの入れ替えだけでまともな日記が書けなかったので、先に日記の方を書いてます。

今日の予定は、「鬼棲樹8」。
最初の1000文字程度は書いてます。ちょっと長めに入れようかと思っていますのでブログの方にUPするのは明日になるかもしれません。
ええ、今は用心してメモ帳に起こしてから貼り付けています。

末っ子君の寝かしつけをしながら、雨の音を聞きながら、ふと頭に浮かんだ短文。雨に濡れて雨宿りする殺りんの話。なんでもない時にひょこっと浮かんできます。ちょっと時間に余裕があったら、どこかに書き留めておこうかな。

完全に寝付いてくれるまでいろいろ頭の中で考えていて、おかしな例えなのですけど、私の文章の綴り方ってレース編みみたいだな、と思いました。えっと【繊細】な、と言う意味ではなく書いているスタイルが、ですね。
SS形式の話はモチーフつなぎのモチーフの一つ。それよりもっと短い話はハンカチの裾を飾るようなエッジングレース。どうにか小説っぽいかな? と言える話は方眼レースのようで。こじんまりと纏まったような話はさしずめパイナップルレースでしょうか? (笑)

こう言う愚にもつかない【言葉遊び】
雨の音と末っ子君の柔らかさと、ちょっと違う空気の中での意識遊び。
道具も何も要らない、リラックスできるひと時です。



拍手レスをこちらであまりする事はないのですが、いつも励まされております。昨日はSSを入れ替えた事もあり、沢山の拍手をありがとうございました。このお題シリーズは一ヶ月に一回の入れ替えを目標にしています。大体月初めに入れ替えようと。どんな話になるかはお借りしたお題をどうその時の気分で料理するかによります。それでも殺りん系の話が多くなるかな?


2005年07月05日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

WEB拍手SS,更新♪

この週末持ち越しになっていました拍手SSを更新しました(^^)

今回からは、「絡繰からくり」様で配布されているお題を元にSSを書き下ろしています。今までとは違い(?)書き下ろし1本のSSを五分割にして御礼画面に入れています。

今回のCPはちょっと意外かもv です。

では、今日はもう短いですがタイム・アップです!

2005年07月04日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

新刊購入v

家族依存度が高い我が家。
週末は何をするにも、家族での団体行動。おかげで、仕上げたかったweb拍手SSがなかなか仕上がりません。
そのくせ、日記はたくさん書いてます^_^;

昨日、郊外の大型スーパーで大量に食材を買い込んで来ました。
今日も割と近所のダイエーまで、家族一緒。
ダンナがふらりと本屋に入ったので、ぞろぞろとここも皆一緒v
家族みんな、本屋が好きです(^^)

ダンナは夏休み中のレジャープランを立てるのに情報誌を購入。私はふと、平台に積まれていたハードカバーの新刊上下に目を引かれ、ついつい買ってしまいました。
2週間前くらいのニュース番組でも紹介されていて、その時からちょっと気にはなっていたのですが、実物を手にするとむくむくと読みたい気持ちが膨らんで。

買った本は村上 龍著「半島を出よ 上・下」
…私、究極の土着民でもありますし^_^;
この話の舞台が、【福岡】と言うのがぐっ、ときまして。内容は近未来のテロ攻撃を受けた日本に起きた奇跡、という内容らしいのですがまだ読んでいませんので感想は後ほど。
しかし、物語のプロローグが「福岡ドーム」での「プロ野球開幕戦」なんて、私のツボを突きまくりです。
こういう近未来物の政治がらみのバイオレンス的な話って好みですから。
以前読んだ西村寿行著「蒼茫の大地、滅ぶ 上・下」も面白かったです。
東北6県が未曾有のイナゴの大群に襲われ、現代日本を大飢饉が襲うと言う話で。わずかばかりの食料を中央で管理しようとする政府に対し、食料の生産基地でありながら冷遇さてきた東北地方の叛乱。中央政府と同等の地位を得るための、国内独立を画策。またそれを指示し中央政府と渡り合うだけの力を持つ治家の元に終結する有志たち。しかし、そこにはさらなる悲劇が…

畳み掛けるような勢いで引き込まれて読み終えた本でした。

さて、今日はもうPC作業はそろそろお仕舞いかな?
よ~し、明日こそSS仕上げるぞ!!

2005年07月03日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

したい事はまだまだあるぞ

徐々にではありますが、テキスト関係の更新も出来るようになり、私自身かなり落ち着いてきました。
勿論書きたいものに追われる日々ですが、それを楽しんでいます。

今日はリンク関係の作業があったのでついでに、やはりちょっと気になっていたリンクページのスタイルを改装しました。そのまたまたついでにバナーを一つ追加v 我が家は二股サイトなのでそれ用にバナーを用意しておこうかと思いまして。二つ作る予定だったんですが結局一つだけ。
犬兄弟のアニメタイプバナーと殺りんバナー。それにサイト名とお花の写真を組み合わせたシンプルなバナーを追加。もう一つ作る予定だったのは犬かごバナーv でもすぐ加工出来るようなイラストを私、持っていませんでした。
そういえばもう随分とお絵描きしてませんし、なんとな~くこの新しいPCといままで使っていたペンステーションでは動作にかなりラグを感じるんですね。ちょっと考えどころかもしれません。

へへ、ダンナに【夏のボーナス】も貰いましたしねv
もう少し使いやすいペンタブを購入してもいいかな?

そうそう、こちらが順調に回り出したら別館の方もブログサイトに変更する予定でした。アナログデータをデジタル保存する目的で開設した別館ですが、もうかなり長い事放置状態です。まずいですよね、これは。
この前、ちょっと使ってみたいブログのテンプレートが登録されていたので、あれが使いたいなv
とことんほれ込んで使い倒している今のテンプレートも良いけど、こっちのはブログとHPの良いとこどりなデザイン・機能なので。
夏休み中に出来るといいなぁ…

続きを読む

2005年07月02日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。