FC2ブログ

三週間ぶりに更新!!

お盆前から引っ張っていた殺りん短編(SSの範囲を超えたようなので^_^;)、先ほどサイトの方にUPしてきました。

作品の傾向的にはほぼ1年ぶりの更新になる【隠し部屋】仕様。
まぁ、我が家の隠し部屋は殆ど隠してないのも同然ですが。
長さ的には原稿用紙24~5枚程度の話なんですが、うち半分くらいが殺生丸の語りによる【その手】のシーンの描写です。

描写と言ってもウチの殺生丸は喋らないんで【言葉責め】はまずない。
従ってりんちゃんの艶っぽい「ああ~ん、あん、あ、いや、やめ…っ」みたいな台詞もなし。ついでに、ぐちゅぐちゃぐちゅみたいな水気のある擬音もなし。ここでも色気もサービス精神もないなぁ、と一人苦笑いしています。

そのかわり、「怖い母親」とか言われそうな気もしますが^_^;

殺生丸を人間の男のようには書きたくない、って言うのがずっと根底にあるんです。妖怪はあくまでも妖怪らしく、と。小技を使う、小道具を使う殺生丸というのがあまりイメージにないので、それこそもう肉弾戦あるのみ! 相手は堪ったもんじゃないですけどね。
獣のように野合だし、生殺与奪者でもあるからこんなイメージになるんでしょう。そのくせ、どこかヘタレてる…、う~ん(困)

何だかんだ言っても、一番強いのはやっぱりりんちゃんなんですよね、私。
これで少しは殺生丸からみたりんちゃんへの【想い】の視点が定まるかな?
こーゆーのも【恋愛感情】の一種になるのかな…???

昨日は、午前中は胃が痛く、午後からは吐き気を伴う酷い頭痛で、どうにかしてこの話を仕上げてUPしたかったのですが、一日遅れになりました。
胃が痛く、頭も痛くなるようなものを書いていた、と言う事なのでしょうか。

そーいう物を書いていた反動か、今 無性に見てみたいものがあります。
サンデーに連載中の「兄 ふんじゃった」の兄風殺兄。ここで構いまくるのはりんちゃんではなくやはり弟の犬夜叉が良いなぁv あの傍若無人、天上天下唯我独尊な兄の強烈なブラコンぶりを犬兄弟で見てみたい(*^_^*)

すっごく似合うと思うんですけど、誰か描いてくれないかな?
小説よりもこれは漫画で見てみたいです。

さて、明日からはお届け物その2に着手。
急がないと、完全に季節外れに…、ってあちらはもう初秋なんですね。
うぎゃ~、季節 外してしまいました!! 9月の2週目辺りまでにはなんとかしたいです。

夏休みの母の宿題。
子供たちよりも終っていません…

スポンサーサイト



2005年08月24日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |