FC2ブログ

サンデー感想のような… 

モノ 全国的に見て発売日が1日遅れの地域な為、ネタバレ感想などは書きようも無いのですが^_^;

多少の考察がらみからの感想のようなものを、と。
これが深まると感想SSになったりするんですね。

今週の展開を読んで思った事。
あの赤子は一体何者なんでしょう? 本当に奈落の片割れ的…、つまり神無や神楽のような存在なのか? 白霊山で生み捨てたあの夥しいほどの【人間の心】 その最終形として生まれて来た【赤子】 最初に生まれた形から、さらに半身を失った形になっているのに、それはそうなるべきだと言っていた奈落。奈落の中には、もう鬼蜘蛛=無双は居ないのだろうかと言う疑問。赤子と鬼蜘蛛は無関係なのか? など、なかなか先が読めなくなってますので最近は静観の構えです。

それと、今週は珍しく地道な殺兄のお姿がv

…うん、ただね 一抹の不安もあるのですが………
って、もう先にその設定での感想SSも書いちゃった私ですが、りんちゃんの存在がね、大丈夫かなぁと。
散った神楽を悼む、意識しない【慈愛】の心故に天生牙が本来の姿になろうとしている訳で、その証としての冥道残月破。技を極めれば開いた冥道の形は満月(笑)になるという、天生牙最大の奥義。今はまだ三日月程度、これは練習してもいくら鬼を山ほど叩き切っても、満月にはならないような気がするんです。【心】の成長がなければね。

と、言う事はりんちゃんの身に何かあるのでは、と。

と、ここからは久々に感想SSにもならないSSを^_^;

スポンサーサイト



続きを読む

2005年08月25日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |