FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

更新しましたv

ちゃっちゃっと終らせるつもりだったサンデー39号からの感想SSのようなもの、思ったよりも長くなったのでSSっぽい短編扱いで壁紙つけて本サイトの方にUPしました。

しかし私、殺りんにおける建設的な【幸せ】と言うものの追求には、ひどく冷淡な奴だなと、つくづく思っております。
犬かご話より殺りん話の方が、人死にが良く出る。りんちゃんなんて、この私に何度殺されている事か。ごめんね、りんちゃんm(__)m
ついでに、殺兄も何度か殺してるな…

いかに恋愛関係よりも生死・それこそ殺生事に視点が傾いているかですね。
とりあえず、まずは一本。
今週は、WEB拍手お礼画面のSSの差し替えもしたいので、今日この日記を書いた後に当たりをつけて見ましょう。
後、今週全力投球するのはお届け物その2v
今週はPCタイムの大半はこちらに注ぎます。

その反動で日記の内容が短くなったり、書くほどの事がなかったらパスする事もあり、です。
限られた時間での、優先順位って事。【けじめ】とも言えますね。
ここまでお約束のものや、キリリクを遅らせている私が口にするのはほんと己知らずなのですが。
何よりも【書く事】が好きですので、引き篭もるのもそう苦にはならないのが幸いです。

色々お声かけしたい、お邪魔したいとの思いもありますが、こっそりロムっているのが精一杯な所なんです。また別の意味で、欲張りなところもあって…^_^;

作りかけの二次創作サイト以外のサイトもちゃんと立ち上げたいし、別館の更新もいい加減にしないと、なんなんだ~っっ!! 状態。
勿論、犬話はまだまだ書きたい!! 比翼連理の続きも、雨月の続きも。
で、結局篭るか、になっちゃう訳です。

そろそろ犬夜叉の放映が終了して1年。
それなりに犬ファンサイト界も淘汰の嵐に晒されてきたのでは、と思います。
第2部の方も今だ未定ですし、この状態が続けばさらに淘汰されて行く事でしょう。現実問題、どの位原作が進めば第2部製作に着手出来るかと考えると、コミックスで10巻分は欲しいところかな? と。
来月出る新刊42巻で今年のサンデーの34号分くらいまで収録。それで昨年終った鬼の腹あたりから数えてストックが6巻分。まだ4巻分足りないな、と私は見ています。留美子先生が余白を残した描き方をしているので、原作どおりにアニメ製作をすると、あっという間にストックを食い尽くしてしまいます。その余白部分をアニメ製作スタッフが埋める訳ですが、大きな解釈の相違からこちらも度々激しいバッシングの嵐でした。
もう、あんな状況はどちらものファンである私は見たくないです。

原作を追いながらも、その余白をちゃんと筋の通ったクオリティの高いオリジナルな話で補いつつ、それもまた本筋に絡めるように… と考えると、まだまだ準備期間は取った方が良いだろうと言うのが私の考えです。

そう考えると、早くても来年の秋以降か再来年の春くらい? と予想してます。今度は急がず、じっくりと腰を定めて製作に掛かってもらえると一ファンとしては嬉しいです。受けとか萌えだけでなく、【戦国御伽草子犬夜叉】らしい楽しめてまた意味のあるアニメ犬夜叉が見たいと思います。

それまで、細々とでも頑張ってサイトを続けて行きますね。
遅筆なので、書きたい物がなかなか書き終らないというのも理由ですが^_^;

スポンサーサイト

続きを読む

2005年09月05日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。