スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

一日早いけどv

本当なら明日、更新作業をしたかったのですが、明日は末っ子君の幼稚園入園の書類を提出&お姉ちゃんずの学習発表会。
幼稚園の方は朝の9時からの受付で、学習発表会の低学年の部(1~3年生)は8時55分~10時30分まで、その後高学年の部(4~6年生)が10時50分~12時25分まで。

もう、朝からバタバタです。
ついでに、区役所に行って「次世代育成支援」の一環の「第三子優遇事業」で提出する申請書を貰ってきます。これについてはまた別ブログで(^^)

そんなこんなで帰ってきたら、ほぼ半日以上は潰れてしまうでしょう。
末っ子君絡みで時間が取れるかどうかもわかりませんので、出来る時に!! という事で、さっさっと11月分のweb拍手SSに差し替えました。10月分はwebSSと合わせて、新たに書き起こした神楽視点のSSも一緒に「紫陽花部屋」にUPしてます。

う~ん、そろそろ「比翼連理」も更新したい!! 緊張がぷつっ、と途切れると間が空いちゃうんですよね。出来るだけそれはしたくないと反省したばかりだったのに、5日くらい空いてる…。
いっその事、色々片付ける間は1週間に1回の更新、って決めた方がいいかも? その代わり1回の文章量を10KBくらいに設定して。

今日も後どの位出来るか判りませんが、詰められる所は詰めてみますね。


メール&拍手コメントレスv

お久しぶりですっっ!! だこちゃんv
本当にありがとう御座いましたっ!!! あんなに丁寧にファイルを作って下さって…。2通目のメールも拝見しました(^^) いえいえ、ご心配には及びません。アブナイものが溢れているサイトですから(苦笑) そのままリンクする形ではなくちゃんとしたご挨拶を入れたガイドページを作った上でリンクしようと思っています。詳しい事は返信メールに書き込みますので、しばらくお待ちくださいねv


赤い魚さん♪ コメント、ありがとうございました。そうそう、「八犬伝」私の大好きな作品の一つです。面白いですよね。今では世界的映画スターになった若き日の真田弘之が犬士の一人、新兵衛役で出ていた事もあり、角川映画版の「里見八犬伝」を観に行った事もあります(^^)
(…実は、真田弘之のファンですv)あ~、色々ゆっくりお話したいですね。この慌しさが落ち着いたらまたチャットを開催しようと思っています。その時には是非! お相手をお願いします♪


スポンサーサイト

2005年10月31日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

予定は未定…、出たとこ勝負!!

…いよいよ今月も終わり。
予定は未定…、で遣り残した事がいっぱい(>_<)

取り合えず今日は家族の目を気にしつつ、昼間からweb拍手お礼画面に入れる11月分のSSを書いてました。
本当なら今月は前半と後半でSSを入れ替える予定だったんですが、後半用の神楽視点のSSが章分け出来ず、そのまま1本で入れるにはちょっと長いかな? と言う気もして。
先月同様、「紫陽花」部屋に収納する時にオマケで入れようと思っています。
今書いているSSもトーンはちょい低め。もともと私が持っている傾向がシリアス系なんだと、昔の同人の悪友に言われた事があります。コメディも書けるけど、本分はシリアスだよね、と。物語を書こうと思ったら、どうしてもそうなる私です。

その代わり、その反動か今から書こうとしている111111HITお礼のDLF作品は殺りん艶笑小話で行こうと思っています。投票の締め切りまでには後2~3日ありますが、ほぼ殺りん物で決定です。プラス犬一行もちろりと顔を出します。子犬に焼餅を焼く殺兄の話になりそうです(笑)

キリリクは書きかけの桔梗×かごめ物の後に続けて、今回のキリリク作品の執筆に入ります。それと平行して、「比翼連理」の続きも。
マジで暫くネット落ちするかも知れません。ネットに繋ぐとついついあちらこちらフラフラしてしまって、時間を食ってしまいますので、反省の意味を込めてのネット落ち! 
上に挙げたものが仕上がる目途が立つまでは、日記と連絡関係だけに絞り込もうかな? うう、ちょっと辛いけど。一週間くらい本格的に篭ってみましょう。


投票の方へのコメントもありがとうございました(^^)
今回はヤバイ方ではなく艶笑系で行きますねv

2005年10月30日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

ブログオタクの性(さが)…

ふぅぅぅ~、よーやくブログの引越しを終えました。
えっ? ついこの前にもやってなかったか? ですか。
はい、やりました。やって、それで本腰を入れるつもりだったんですけど…。そこがブログジャンキーの悲しい所。もう数は増やすまい!! と固く心に決めたので、一つ使いたいブログが増えれば一つ今使っているブログを減らさねばなりません。

使い勝手と見てもらいやすさから、ブログ連載にしている犬一行物の【犬神奇談】と闘牙王・殺生丸物の【赤い月 青い月 -比翼連理】はそれぞれ別のブログを使っています。それからこのメイン日記とサイトのパーツに組み込んでいるブログ、【雨月物語】企画で使っているブログ、オリジナル小話用(+二次創作プロットノートとお絵描き練習帖)ブログ、オフ用に1つ。以前のメイン日記だったブログ、と。

全部で8つ。
色々頑張ってみたんですが、これ以上は減らせませんでした。
いや、実際には減ってないんですよね。
使い勝手の悪いブログ(…トラックバック関係が、ね。記事を投稿すると速攻でエロブログのトラバが付くので、それが嫌で。不可にするには記事単位で設定をかけないといけなかったんです)で、リンクも張りにくかったので、そこで使っていたブログ2つを今回gooブログに乗り換えました。「つれづれ草紙」の分と「創作夜話」の分。

今日はもうこの作業だけでタイムアップになってしまいました。

あ~、しかし… ブログ作成のためにどれだけメルアド作ったんだろう、私^_^;

2005年10月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

せっせっとお片づけ~♪

時間が無いと言いながら、旧メイン日記の方の整理整頓を半日かけてやってました。過去記事を一応全部カテゴリー分けして。
もう、向こうの記事を読み返すのは私ぐらいだろうと思うのですけど、例えて言えば本棚に順番も作者別もせずに兎に角並べただけ、みたいな感じが私としては落ち着かなくて… ^_^;

ついでにちょっと前のまでの自分を振り返るのにも丁度良く、「ああ、私ってあまり進歩がないよね。一年前も同じような事書いてるよ」と苦笑いするような、呆れるような。ついでついででブログのテンプレートも取り替えてきましたv

こちらと同系の「空」のテンプレートです。
あちらのブログは何故かディフォルトのファントサイズを小さめに設定してあるので、その部分だけカスタムしてきました。本当の事を言えば、テーブルの幅も大きくしたかったんですがブログタイトルの背景画像の周りに空白が出来るだろうな、と思いやめました。

では、ここから今週のサンデー感想v

う~ん、本当に本当にそうなんですか!? と念を押したくなる展開が「結界師」 限は本当に死んだのか…、と先週までは確信が持てなかったので触れなかったんですが。ただ、【棺の中】を見せない事、正守が裏会の上層部に疑惑を持っている事、それと限の実家に行く前の良守のあの。悲しんでいるようには見えないので、それこそまだ何か裏がありそうな気がするのです。こう言うあれこれ考えさせてくれる展開って、嬉しいですねv ストーリー構成がしっかりしているなと思います。田辺イエロウって、新人ですよね? 違うのかな???
作画もストーリーも骨太の手ごたえのある作品で、毎週楽しみにしています。

「絶対可憐チルドレン」
アブなさをかすめるような、コミカルテンポには笑わせてもらっています(^^) 兵部さんが出てくるようになって、多少イロモノ的になってるかもしれないけど、これはこれでOK! OK!!
…なあぁ~んとなく兵部さんってビジュアル的に「勇者ライディーン」の時の敵キャラ・シャーキンを彷彿とさせるので(また古いアニメ作品を引っ張り出す^_^;)、この辺りでもクスクス笑っているんですけどねv 暫くはこの三つ巴のどたばたコメディーを楽しませてもらおうと思っています。

「犬夜叉」
…うん、ここは犬夜叉の二次創作サイトなんですけど、すでに【ファンンサイト】とは言えないかも…(汗)ちょっと辛口の感想です。
犬君、修行が終りましたね。それも大体予想通りの展開で。修行そのものがちょっと安易なのと、周りが優しすぎる!! と思うのは私だけ?
いえ、設定的にはかなり緊張するような設定なのかも知れませんが、それを感じられないので。別の話になりますけど、「史上最強の弟子ケンイチ」のケンイチ君なんてあんなにコミカル要素たっぷりなのに、その修行シーンのハードさはちゃんと伝わりますからね。
それと…、これもかなり以前何処かに書いたと思うんですが、鉄砕牙にオプションが付きすぎっっ!! って。基本的な鉄砕牙の使いこなしというか、使い手としての【腕】は結界に拒まれると言うハンディがあったとしてもまだ殺生丸の方が上ですよね。そのあたりがねぇ、なんともなぁと言う感じで。鉄砕牙にしても天生牙にしても、作者の中でもまだアイテムとしてどう言う意味合いを含ませるか、でぶれているような気がしますね。

感想の続きは、また明日にでも♪

2005年10月28日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

ブログのお片付v

このブログをメイン日記に切り替えて、今までの日記の反省を反映し用途別でブログを使い分ける体制がようやく整いました。
以前の日記はもう過去記事はそのままに、これからは時事問題(?)やオフ関係の話題、ちょっと硬めな話や日記とは言えない長文など専用に使い、二次創作から離れたい時用に用意していたオリジナル小話用のブログを整理して、こちらにリンクさせました。

ええこのブログにも、まぁ素人物書きから見たあれこれを色々書き綴っていたんですが、そう言うのは旧ブログの方へ記事を移動させ、小話用に独立させました。

そしてこのメイン日記はあくまでもサイト日記&サンデー関連の日記というのを特色にして綴ってゆこうとv
いや~、このくらいはっきり線引きしておかないと、書き出したらもう見境なくあれもこれも書き込んでしまいますので^_^;

今日は今からサンデーを購入してきます。
先週飛ばした感じのサンデー感想はこの後、別スレッドか明日の日記ででも書く予定です♪

2005年10月27日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

時間配分・ペース配分

ここの所、ちょっと頑張ってブログ連載の方を週末以外は毎日更新しています。まぁ、今まで何でやらなかったんだろうと思うくらいですが^_^;

ただ確かに少しハイペースな感じもありますし、外にも手がけたい事があります。ええ(苦笑)なんせ溜めすぎちゃっているので。
それでブログ連載の更新頻度を少し落とそうと思っています。あ、書くのは毎日書くんですが、あまりに短いと回数ばかり嵩んでしまって、読みにくくなるかな? と思うので。
今も区切りの良い所まで書こうと毎日PCを立てっぱなしにして、末っ子君の隙を見ては何行かずつ打ち込んでいます。で、気が付くと他の事が何も出来ないうちに一日が終ってしまう…。
【区切りの良い所】と言うのが曲者で、だんだん1回分の文章量が増えてきてます。その結果ですね。

しばらくは他のお届け物やキリリクを消化しつつ、ほどほどに区切りがついた所で連載を更新する、と言う方法に変えようと。
連載を優先すると、他の話の進み具合がカタツムリ以下のスピードになるのを逆転させようという狙いです。
いずれお届け物もキリリクも消化し終えますし、それまでの暫定措置。
企画も犬神奇談も再開させたいし、突発ネタなんて何本もあるしで、ホント自由に使える時間がもっとほしい~っっ!!

きっと、サイトを運営されている方は皆さんこう思われている事でしょうね^_^;


メール、簡易レスです。
はいv 確かにキリリク内容承りました♪
こちら方面は最近ご無沙汰でしたので、プロットを練ってみますね。もう暫くお待ち下さいね。


2005年10月26日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

…買っちゃった^_^;

今日は朝、家事を一通り終えると夕べからの約束だったドングリ拾いに校区外れの里山風な公園まで足を運びました。
ここはアスレチック的な遊具の他にローラー滑り台やちょっとしたグラウンドまで揃っているんですけど、何故かあまり人の来ない公園で。
ちょっと寂しいけど、末っ子君を思い切り遊ばせるには気を使わなくていいので、時々足を運びます。

で、その帰り道。
本屋の側を通りかかりまして^_^;
つい、昨日の夕食時の会話を思い出しました。昨日の日記でも書いたのですが、我が家の長女(10歳)が今、欲しがっているコミックがあります。しかし、収納場所が限られている賃貸住宅住まいの我が家、あまりにも蔵書が増えるのはダンナの手前控えてきた私です。
嫁入り道具として持ってきた私の愛蔵書はこの10年でほぼ全部処分する羽目になりました。

と・こ・ろ・が・!!

昨日の夕食時の会話。
長女 「ね~、お母さん。今、私が欲しい本って判る?」
私  「ん、チルドレンやろ? 薫ちゃん達が同じ10歳だから親近感あるんだよね」
長女 「でも、買えないよね」
私  「そうだね…」
と、そこでとーとつにダンナが
ダンナ「なんや、お小遣いが足りんとや?」
私  「あ、いや…、そうじゃなくて。本を置く場所がね」
ダンナ「そんなの、ケースでも買ってきて机の上の棚にでも置けばいい」

はっ? なんですとっ~~~!!!

じゃ、つまり、ある程度なら蔵書は増やしても良いって事?
そう思ったら、もうレジの前にチルドレンの1・2巻を持って立っていました。

私が蔵書を処分したのはきっとこの長女の為かも知れません。
これから昔の私のように、1冊1冊胸をわくわくさせながら大好きな本を集めて行くんだろうと思います。割と見る眼はある子のようで、自分が買ってまで欲しいと言い出したのは「ハヤテのごとく」とこの「絶対可憐チルドレン」

サンデー誌上には他にも好きな作品はありますし、アニメなども良く見ているのですが、それでもコミックとして欲しいと言い出したのはこの2つなのです。


WEB拍手コメントレスです。
しのさんv お言葉ありがとうございました。DLF作品は投票の結果を加味しようと思っているのですが、今の所ほぼ殺りん物で決まりそうです。ちょろっと書こうかな? と思っているのは艶笑小話系のヤツなんですが、しのさん宅的にはなかなかタイムリーなネタになるかも知れません(^^)

投票ポチのお客様もありがとうございますvvv

2005年10月25日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

今更サンデー感想もなんなので…^_^;

週末に「コナン」と「犬夜叉」の新刊を手にしまして、最近の我が家は何かしら毎月新刊が1冊~2冊と増えてます。
置く場所がないのと、余りにもこの手の本が増えてしまい最終的にダンナに「マンガ禁止!!」を喰らうのが怖いのですが。

それを承知でも、長女が次なる獲物を狙ってます(笑)
そう、次の獲物は「絶対可憐! チルドレン」
面白いですよね、やっぱりvvv いや~、私も好きなんですけど、このテンポ♪ コミカルタッチだけど、さり気なく深みもあるし。

で、ちょっと遊んでしまったんですが^_^;
いえ、頭の中でちょろっと考えただけなんですけどね。あまりにも本編で殺りん展開がないのと、今書いている連載&キリリク&お届け物がやはり殺りん展開ではないもので。
書く事は好きなのでどの話も楽しんで書いているのですが、【萌え度】で言えば、殺りん物が一番強いかな? 気分転換に丁度良いんですよね、殺りんの萌え話は。

勝手にコラボv で「チルドレン」の犬夜叉バージョン
勿論v チルドレンの薫ちゃんはりんちゃん。紫穂ちゃんがチビキャラ変換のかごちゃん、同じくチビキャラ変換で葵ちゃんが珊瑚ちゃん。移動能力からもね(^^) そして…、皆本さんが殺兄。なんで~、って声も聞こえそうだけど、最近の展開から言えば兵部少佐(奈落)との絡み具合から考えて♪ そうそう、こちらはおじさん変換だけど桐壺局長は弥勒様、柏木さんが桔梗さんv あっ、でも犬君に相当するキャラがいないなぁ…(困)

りんちゃんの薫ちゃんを殺兄の皆本さんと奈落の兵部少佐が取り合う図って、私的には美味しいんですが(^。^)
いや、今1本頭の中で練っているアブナイ話がりんちゃんに嫉妬した奈落(…つまり→殺兄v ですね)が、腹いせにりんちゃんを攫ってヒドイ事をする話を考えていて…。
とことん、頭 腐ってます………


今日も無事、ブログ連載更新できましたv
キリバンお礼SSDLF作品の為の投票所を設置しましたので、気が向かれましたらポチッとお願いします(^^)


2005年10月24日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

当たっているような、いないような…

最近良くお邪魔するサイトの日記の話題に上っていた犬キャラ占い。
ものは試しと、やって見ました。HNと本名とで。
…あれ、【名前】は関係ないみたいですね^_^; 主に生年月日かな? 血液型も多少は関係するかな???

で、結果は… 犬夜叉でした、私。

結果内容はこれ↓

犬夜叉さんのあなたは、思慮深く、ものごとの表面よりも、本質に興味があるタイプです。何でも本質から理解しようとするので、即席の知識や技術を身につけることはどっちかというと苦手ですが、一度本質から理解したものは、自在に応用を効かすことができます。そのような特質は他人にはなかなか理解して貰えないかもしれませんが、一歩一歩進んでいけばやがて大きな実りを得ることでしょう。

因みに、私には野沢温泉があってるらしいです^_^;

う~ん、要領の悪さみたいな物は確かにあるかな。でも一旦身に付くと、それが大きな力になるみたいな所も…、そう言えなくもないかも。
犬夜叉的と言われれば、今でこそちょっとは大人しくしてるけど、実際の所は熱いし、なかなか本音が言えなくて胸のうちで葛藤する事もよくあるし、群れて外面でその場の雰囲気に合わせて、心にもない事を言えるほど大人じゃないし。

まっ、とどのつまりは「マイペース」、と言う事でしょうか。

マイペース、と言う事でこの週末の分のブログ連載を更新しました。
大体1日平均400字詰原稿用紙換算で、3枚~4枚分書いている計算。週末は計算に入れなくて月22日書けるとしたら、66枚~88枚。文字換算で約26000文字~35000文字。
まさしく「チリも積もれば山となる」で、ちょっとしたものになるのではと思います。

後、111111HIT記念のDLF作品製作のための簡単なアンケートのようなものを(…好きですね、私。こーゆーの)短期間限定で設置しようかな、と。今、行っているサイト構成関係のアンケートは今月中で終了します。

2005年10月23日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

ありがとうございます!!

今日の午後2時48分頃に、今回のキリバンである111111番カウントを達成する事が出来ました(^^)
今回は既に連絡も頂きまし、Sおくさん様、急ぎませんのでゆっくりリクエスト内容を吟味下さいませ♪ 後ほど、ご確認のメールを差し上げたいと思います。

ただなかなかこんなゾロ目のカウントにはもう当分お目にかかれないので、私自身記念にちょっとお礼の気持ちで小作品のDLFを考えています。
こちらの方のリクはどなたでもOKですので、拍手やこの日記のコメント欄などでも構いませんので一言頂ければ、それらを考慮したものを書きたいと思います。

今日の午前中は、末っ子君の来年入園予定の園での体験入園&説明会でつぶれ、その後週末恒例の食材の買出し&お昼を外食、で2時近くまで外出してました。
今から、ブログ連載の続きを書こうと思いますが更新の方が夕方近くになるか、ヘタすると今日の更新は出来ないかも…。
やはり、週末の更新はちょっと難しいかもです。対応策を考えて見ますね。


日記リンクのお仲間が1件、増えましたv
「月の化身」様宅のぽん吉さんの日記をお迎えしました♪ お絵描き講座&リアルタイムでの同人原稿追い込み(笑)レポ、な雰囲気の熱気溢れる日記です(^^)


拍手他頂いたコメントへのお礼v

21日18時  殺りんイラスト…、うう描きたいです。と言うか今年に入ってまだ1枚もまともにイラストを描いてないです。せめて1枚くらいはですね。今年も残り少ないですが、頑張ってみます。
犬桔…、私も桔梗さん好きなんですけど、どちらかと言えば私は犬桔よりも、桔かごと言う腐れた頭をしてます^_^; 男前な桔梗さんになるもので。犬君がいぢめられるような話なら犬桔で書けるんですけど、ねv

22日2時 お久しぶりです伊達さんv あ~、ごめんなさい!! 名前、入ってなかったですね。う~ん、やっぱりどこか抜けてますね、私。はい、あのコメントは私です。こちらも急に寒くなって来ましたので、お互い身体には気をつけましょうね。拍手SSへの感想もありがとう御座います(^^)

アンケートコメントお礼

S様。いつもお心に掛けてくださってありがとう御座います。今回のアンケートは自分でもちょっと気になってはいるんだけど、他のお客様から見たらどんな感じなのだろうと言うのを教えて頂きたくて設置したような次第です。怠け心を出しやすいものですから、自分だけで判断すると楽な方に楽な方に流れてしまうものですから。
でもそうですね。余りにも詰めてしまうと、却って窮屈な感じになってしまいますね。文章でもそうですもんねv 「― 引き算で」のお言葉、その通りだと思います。自分らしい計算で、納得のゆくシンプルなサイトを目指しますね。本当にありがとうございました。


22日13時
ちょっとした事でも、こうしてお声を聞かせて頂けてとても参考になりました。確かに強調させたい言葉なのであの括弧記号を使用しているのですが、改めて見直してみるとあちらこちらで叫び過ぎているような気がします。ブログから本サイトにサイトUPし直す際には、その点に気を付けて校正をかけますね。貴重なご意見、ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。




2005年10月22日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

ばたばた、ばたばた!!

お昼頃、ちょと役所まで出掛けて、それからなぜか干し柿作りなどを(…町中の集合住宅で作るのもなんなのですが^_^;)して、結局昨日読みそこなったサンデーを読んでから、今日の分のブログ連載を更新していたら、こんな時間になってしまいました。後で時間が取れたら、日記の追加か別スレッドで今週のサンデー感想を入れたいと思います。

キリバンを狙っているサイト様があるんですけど…、後でちょっと覗いて見ましょう。ってか、自分のとこもこの週末かも知れません。

2005年10月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

とりあえず、ブログ連載更新

昨日の日記で、今日のブログ連載は更新出来ないかも…? といっていたのですが、折角心機一転で再開させた連載ですので短くても、とりあえず書けた分だけ更新しておこうと、先ほどUPしてきました。出来ればもう少し今日中に書き足したいのですが、これこそどうなるか判りません。

限りなくオリジナルに近いブログ連載。あえて言えば、【犬夜叉】の基本設定を基にその世界観的なものだけ今は借用しているような感じですね。これもなくなると、完全なパラレル(別物)かな? と。

オリジナルにしろ二次創作にしろ、その書き手が【楽しんで】←ここ、肝心v 自分なりに納得の行くものが書けるかどうかが一番大切かなと思っています。

二次創作だとキャラ設定や背景の基本設定があるので書きやすいといえば書きやすい。しかし、時にはそれが縛りになる場合も。
逆にオリジナルだとその縛りがない分、その物語世界を構築する骨組みをしっかり組まないと書き手のご都合主義な話になりやすい、と言うのは過去私がオリジナル作品をちょこちょこ覗き見をした時に感じた事です。そうそう、二次創作で言えば名前と容姿だけ借用した、パラレル枠のお話の中にそういう手合いの物を感じる事があります。
これも、【読み手】の受け取り方なので、一概に言えませんね。

もうちょっと前のサンデーの読み切り作品だったんですけど、「カミロボ誕生物語」小学生だった作者がこつこつと好きだからこそ続けてきた究極の【ひとり遊び】の世界が、密かなブームになっているそうです。現在33歳になっているこの創作者も、最初はガンプラ作りから始まり、もう一つこの当時、この少年だった作者の心を捉えていたタイガー・マスク、つまりプロレスの世界もリンクさせようとしたのです。しかし、ガンプラでプロレスをさせるにはあまりにも勿体無い。間接はそう動かないし、数を揃えるのも大変。どうしようかと考えて、自分でロボットを作る事にしたんです。手足が動くようにボディの骨格はクリーニングの針金ハンガー。それに肉付けはお菓子の空き箱などを利用。これで思いっきり、カミロボでのプロレスごっこが出来ます。

小学生の男の子ならやりそうな事でしょ?

この子も年齢が上がるにつれ、好きな気持ちはそのままに、でももうこんな幼稚な遊びからは卒業しなくちゃと自分で自分の気持ちに封印します。その【好き】な気持ちが開放されるのは、彼が芸術系の大学に進学してから。ここでなら、もしかして自分の創造(つくった)ものが受け入れられるかも、と。ドキドキしながら見せたそれは、仲間たちから好意的に受け入れられ、彼はようやく【居場所】を見つけたような気持ちになります。その後、それでもこの「カミロボ」はあくまでも彼の個人的趣味の範囲。大学卒業後、仕事で造型の道に進んだ彼は無難に仕事をこなしてゆきますが、どこかで行き詰まったものも感じていました。
ある日の事、先輩造型家に仕事で作った作品の批評を貰おうと何枚かの写真を持って、先輩の所を訪ねます。先輩はその作品を見て、無難だか何かが足りないと、同じ事を言います。そしてふと、その作品の背景に写り込んでいた、カミロボの存在に気が付きます。

これは? と尋ねられ、子どもの頃からの趣味で、と顔を赤くして話す彼。聞くうちに彼の創造した「カミロボワールド」に彼に足りなかった手応えを感じます。彼の「カミロボ」はすでにただのプロレスごっこの域を飛び出し、しっかりした骨格をもった物語世界を構築していました。複数の性格の異なるプロレス団体があり、ライバル関係や師弟関係、悪の団体も存在していたりと。200体ものカミロボ達にそれぞれの息吹を吹き込んで。

誰に見せるでもない、仕事にする訳でもない。本当に本当の一人遊び。
でもその豊かなイマジネーション。

ものを創る、というその純粋さに物凄く共感したのです。
そうだよね、出来る事ならこうあるべきだよねぇ。プロの創作ではないんだし。この作者の出発点が二次創作的なだけに、なおそう感じて。
そしてある意味、【魂の篭った】ものならどうしても人は魅かれるものなんだな、と。

私も、【書く事は】大好きな事。
その純粋さを見失わないように、これからもこつこつと無理をせず長く長く続けたいと思います。

続きを読む

2005年10月20日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

色々書きたかったけど…

…油断したのか、ちょっと風邪気味と言うか頭痛がします。
どうにかブログ連載の方は更新したのですが、今日他にしたいなと想っていた作業は止めて、今日はもうPC落ちしようかと。

そんなに症状は酷くないんですけど、頭痛でディスプレイを見るのも眼の奥が痛くなってくるし、タイプミスも多い。
たまにはこんな日があってもいいかな? と。

明日は、小学校での広報委員会とサンデーの一日遅れの発売日なのでブログ連載も更新できるかどうか怪しいです。

では、今日はちょっと短めの日記で失礼します。

2005年10月19日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

チャット御礼(^^)

今日、初めて自主開催と言うことで昼チャットを行いました。
平日のお昼、と言う事で朝の家事を一段落して、お昼の支度をする12時頃までを目安に10時から12時までの2時間、本当に楽しい時間でした。

参加してくださった、しのさん、まりんさん、Ikuさん、本当に本当にありがとうございましたっっ!!
お話の途中で、ふつーではお目にかかれないようなお方のコスプレ話も出まして、そこからトントンとコラボ化決定!!
うふふ、出来上がりがとても楽しみです(^^)

すっかり味を占めてしまいましたので、不定期ですがまた昼チャットを開催したいと思います。あっ、その前に使いやすいチャット板を捜した方が良いかな? 割と落ちやすい(?)板みたいなので。

チャットの前にブログ連載の更新も出来たし、ぼちぼちと自分のペースでまたサイトを活性化させようと思っています。書きたい話は、目白押し!! 冷めているようで、まだまだ熱い私です。


拍手コメントレスです。

ひろかさんv 今回はとても残念でした。お仕事であれば致し方ありません。また次回もと考えていますので、お時間が合いましたら、覗いてみてください。コメント、ありがとうございました(^^)

本当にお待たせして申し訳ありませんでした。【比翼連理】がんばって更新してゆきたいと思っています。こちらもまだまだですv

赤い魚さん、コメントありがとうございました。次回は必ずお知らせにあがりますね♪ 赤い魚さんと犬夜叉の考察談義をするのも、私の希望の一つです。

他にも沢山の拍手、ありがとうございました。

2005年10月18日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

どきどき…v

もう暫く前から、色々思いっきり犬話&オタ話をした~いっっ!! と思っていた私。オタ話なら時々姉を捕まえて話して発散する事も出来るんですが、ディープな【犬話】は…… ^_^;

サイトの開設時より夜間のPC作業はなかなか出来ず、その為、夜開催されるチャットはまず全滅。時々開催される某サイト様の昼チャットにお邪魔していた時期もあるんですが、そこで私自身思う所があり1年半程チャットから遠ざかっていました。

自分の思う理由だけではなく、昼間でも末っ子君の構って攻撃で度々オチるという事が続いたのも理由の一つですね。ようやくこの夏を過ぎた頃から、大分落ち着いてきまして(^^)  思い切って自分が主催でチャットを開催してみようかと。

ただもう、思いっきりおしゃべりしたい!!
今回のチャットの目的は、それです♪

この日記を読まれて興味を持たれたお客様がおられましたら、ちょっと覗いて行かれませんか? 初めてでもロムばかりで…、でもどうぞどうぞv

明日の午前10時より開催致します。
この日記のリンク欄にある【談話室】からもリンクしてますので(^^)


さぁぁ~て!!
明日の楽しみの為に、今日はこれから明日の分も頑張って家事をこなします!! (…って、末っ子君対策の為のあれこれですけどねv)
今日はブログ関係の整理を少ししまして。
ブログ連載も再開更新しましたし(^^)

無理せず、出来る所から少しずつvvv

楽しみがあるので、仕事が捗りそうです

2005年10月17日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

ちょこちょこしたい事

ブログ連載の記事を新たに用意したブログに転載し終わりました(^^)
纏めてやれば直ぐに出来た事なんですが、【連載】の雰囲気にしたくて一日に一件ずつ移動させていました。
で、明日から少しずつ連載を再開しようと思っています。
今書きかけの連載は原作を踏まえてみても、【オリジナル】な話になるんですよね。せいぜい原作から出すキャラも冥加と刀々斉、朴仙翁くらいかも。こーゆーのは既に二次創作よりもさらに一歩下がって、三次創作の世界かもしれませんね。

ただ、困った事に… ^_^;
どーゆー訳かここ1~2日、このブログに記事を投稿すると殆ど間髪を入れずにエロブログのトラバが付くんですよ。気が付いて速攻で削除するんですけど、ブログのプログラムの関係か記事単位でないとトラバ禁などの指定が出来ないんです。

このブログのようにIP禁やワード禁がかけられないので、ちょっとこれも…、な感じです。デザインと見易さは気に入っているので、最終的にはスタイルシートを弄る事になるかも。
ブログも提供されるサーバーで色々ですね。ブログの使い分けで今8つ程弄ってるんですけど、記事の内容や使い勝手・最近の操作性などを検討してぼちぼちと整理統合しているところなんです。後、2つか3つは減らしたいなv と。
今の所、私的に一番使いやすいブログはやはりここFC2さんのブログですね。

あ~、それと今月も半分過ぎたので予告とおり拍手SSの入れ替え作業をせねばと思ってます。そして、このWEB拍手を弄るたびにパチパチにしたいなぁ~、と言う気持ちがまたむくむくと。でもまだ、CGIの使える有料サーバーに移転するだけの決断が付かず、足踏みしてます。

…面倒なんです、サイトの構成上。
パーツとして組み込んだブログからのリンクがらみで。
ただ、アンケートの回答でもやはり【迷子】になる、【案内が判りにくい】、と言う回答をいくつか頂いてますので、それらを前向きに考慮して、判り易い構成のサイトにしたいと思います。

一応迷子になる原因は、テキストの部屋が多すぎるせいかな? とか、テキストの数そのものが多いのかな? とか^_^;
案内が判り難いのはぱっと見で部屋のタイトルだけで説明がないように見えるからかな? とかとか。
文字が溢れる案内ページにはしたくないので、そのあたりの加減ですね。迷子の原因の一つかも知れないテキストの数が多いのは、それぞれが【花紋茶寮】の構成要素なので、なかなか外せなくて。また、私の話の書き方や関連性の持たせ方にも問題があるのでしょう。

まだまだ勉強、まだまだ修行中です^_^;


拍手コメントレス、です。
しのさんv コメント、ありがとうございました(^^) こちらからお知らせに上がろうかと思っていたんですよ♪ 私も当日を楽しみにしています。


2005年10月16日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

週末は仕方がない

実家の母が遊びに来たり、子どもたちにデスクPCをとられたダンナに私のノートPCを占領されたりで、殆ど何も出来ない一日でした。

それでも急ぎで出したかったメールをどうにか出せたのでそれで良し、かな?

拍手コメントレスです。
まだ半分の仕上がりですが、楽しんで頂けて良かったです。オフが落ち着かれるまで、気長に待ってますv 後半のパートも仕上がり次第お届けにあがりますね。

他にも沢山の拍手をありがとう御座います(^^)


2005年10月15日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

インフォメーション、設置v

先ほど、サイトの方に昼チャットのお知らせを掲示してきました。
以前は良くチャットにも参加していたのですが、時間的な問題や私自身思う所があり、すっかり引き篭もった生活(?)をしていました。

最近になって、ようやく少しは昼間の時間が使えるようになり、また根がおしゃべりな私。新たにお声かけ頂くようになったのも機会に、チャットを開催してみようかな? と言う気持ちになったのでした。

開催予定は10月18日午前10時から。
どなたでも参加自由です。
いろいろおしゃべりしてみませんか?
話題は犬夜叉の他、主婦ならではの話でも、犬考察でも、なんでもありv
そう荒らされる心配もないので、この日記のプラグインから【談話室】でリンクを張っておきます。プレ・オープンでチャット・ルームそのものは開いています。前もっての書き込みもOKです。チャット開催までは伝言板かわりに使おうかと思っています。


拍手コメントレスです。

10月12日
嬉しいコメントでした。これからも何度でも来て頂けるような話を書いて行きたいと思います。殺りん現代版の続きもそろそろ考えます。この前が夏の話でしたので、秋か冬の話… そうですね、まだ【秋】設定の話は書いてないですね。秋ネタで何か考えましょうv では(^^)




2005年10月14日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

サンデー46号の感想

今週は新章スタートの連載が2~3本入っていて、先週までの熱さがないのですが、まぁ さくっと感想言ってみましょう~っっ!!

一応、ここは犬夜叉の二次創作サイトでもありますので、「犬夜叉」の感想から。だいたい予想通りの展開と言うか、あまり先読みして考えなくてもよいような印象ですね。妖霊大聖の筋書き通りな臭いが、犬君の鼻ではないですがプンプンしてます。
誰かの為に」と言うのがとても重要なポイントなんでしょうね。【自分が】強くなる事のみが目的ではなく。これは殺兄にも言える事ですね。犬は犬でも狛(いぬ)らしく対であって欲しいしv

…それにしても、【誰】が犬君の修行の事を今週出てきた角妖怪にチクったんでしょうね? 私はてっきり刀々斉が妖霊大聖だけに話を通している物と思ってましたので。誰かが途中で立ち聞きでもしていたのかしら?(苦笑) 修行の、と言うかゲーム場面のステージから追い出されたキャラが同じ所に吹き溜まっているのもだし、そのうち妖霊大聖だけが自分ん家に舞い戻ってひらりんv としているのも、クサイですよね。来週はどんな展開になるんでしょうね

で、やっぱり「ハヤテー」の伊澄が可愛いですけど、私//////^_^;
あのちょこりんとした感じv 普段からおっとりとした和服姿もトロイ話し方も
そのくせ、ちゃあんと【裏】がある。今回は鮫相手に破魔札飛ばそうとしてましたもんね、伊澄は。眼鏡を外して乱れ髪のクラウスさんもちょっと良かったな。あれで赤くなるハヤテはアブないかもれないけど。

アブナさで言えば今週の「あいこら」はちょっとマズイかも。さすがにあの内容を小学生の長女に見せるのは…、なものが。今週は完全にハチベエの変態エロギャグなんだけど、さてどうしようか、う~む(困)
まぁ、このくらいの内容で悩むくらいですから、昨今の少女漫画は読ませたくないんですよね、私。ラブエッチ系とか言うらしいのですがそーゆー系統のは、ね。

同じギャグ物でも「チルドレン」の方が、健康的なお色気を感じます。とはいえ、ヒロインが小学4年生の3人組にパートナーが20歳の堅物君。そこに実年齢70歳、見かけ年齢大学生くらいの兵部少佐がからんでくるから…v 娘(?)可愛さに見境のない桐壺局長まで首を突っ込んできて、「悪い虫」発言!! なんだかこーゆーシチュ、好きなもんで^_^; これも年齢差カップルになるのかな? 先が楽しみですvvv

さくっ、とがちっともさくっとになってませんね。
今日もまたちょこちょことこのブログを弄ったり、メッセのアイコンをつけてみたりしていました。
PCを突付ける時間帯も日によってかなり纏まった時間が取れるようになりましたし、末っ子君が大分お兄ちゃんになってくれた分、ほんの少しですが手が空く様になりました。

もう随分と引き篭もっていたのと、秋のせいか人寂しい気分。
それで試しに来週にでも「昼チャット」を企画してます。
明日、サイトの方にインフォメーションを掲示しようと思っています。
よし、ちょっと遊んでやろうかと思われましたら、お気軽にご参加くださいませv 

2005年10月13日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

本腰を入れて… ^m^

当座の目標が、次のキリバンまでに溜めているキリリクを消化する! だったんですが、かな~り怪しい雲行きです。
と言うか…、もう1000を切っていますのでが後2週間ほどでやってきそうで… ^_^;

それでキリリクに全力投球する為に、今日は前々から気になっていたサイトの微調整をしました。アンケート項目にも入れたんですがブログをサイトのパーツとして組み込んでいるので、これが迷子を誘発してはいなかと。やはり2~3、そう言うお声も頂きましたし、ブログと本サイトとで双方向性を持たせようとした中途半端さがダメだなと判断して、ブログのスタイルシートを全面的に変更しました。
ブログタイトルもなし、カテゴリーも日付もなし。記事を直接本サイトのフレーム内に読み込むようにしたので、ブログコンテンツの行ったり来たりでの迷子はなくなるかな?
案内ページもそれぞれの部屋別に別窓開くにしましたので、動きやすいかな、と。別窓開くの多用するとウザくなるので使用頻度を下げていたのですけどね。これで、しばらくは様子を見てみますね(^^)

さぁ~て、明日からはキリリク【合わせ鏡】の執筆に入ります。
最初は桔梗さん一人舞台的な構成だったんですが、私としてはやはりかごちゃんを絡ませたい(笑)
丁度SHOW-YA復活のニュースを聞いて、ああそういえば桔梗さんのイメージでSHOW-YAの曲で書きたい話もあったんだ、と思い出し今回それも組み込んでみました。

これがイメージBGMの歌詞の一部↓

~♪ 何故 愛し合うの
   何故 憎しみ合うの 
   ふたりの明日はいつも
   風の向こうで 揺れている
   遠い砂漠を旅する者の はかなさで

   何故 求めるまま
   全てを与え尽くす
   体が壊れるくらい
   愛されたいと望んでいた
   嵐の海に砕けて消える船の様に

   Cry 心の中で Cry 泣いている
   今 その声が聞こえる ~~ ♪♪

かごちゃんが桔梗さんに歌っているイメージで、でもそれだけじゃないように書いてみたいと思います。
どうにか今月中に1本だけはお届けにあがれそうです、Ikuちゃん(深々と平謝り~  )


2005年10月12日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

色々考えるに…

今、地域や学校での広報委員の活動がとても楽しいです。
大変なのは大変なんですが、結局は誰かがしないといけないものなら、それが私でも良いよねv と思う訳でして。
とはいえ、自分の【分】と言うのも弁えていまして、私はTOPに立つ性分ではなくちょっとは役に立つ部下役がベストボジションだと思っています。

以前、ちらっとサイト以外にもやりたい事、と書いていたのはこの広報活動の事でして^_^; 根本的な根っこは同じなんですね、自分の感じた事や思った事、または出来事などを自分の【言葉】にして伝えたいって気持ちなんです。それが【物語】であるか、地域の【出来事】であるかの違いで、【書く事】に対しての基本的な姿勢は同じかな、と思っています。

それが遊びの範囲である趣味のサイトであっても、そう言う事に対して逃げちゃダメだな、と思っています。

今までメインで使っていた連載ブログから新規のブログへ乗り換えを始めました。不調が解消されないのも一因ですが、良く学生時代に新しいノートに替えると張り切って勉強していたあの感じですね、あの調子でそろそろブログ連載の方も再開させようと思っています。


ぽつぽつとアンケートの方にも回答を頂いています。
その中で1件、お尋ねがありましたのでv
サイトのTOP絵がアクセスのたびに違うのは、ランダム表示させるタグを組み込んでいます。今は全部で9種類の画像が入っています。

アンケートや拍手を頂くと、ちゃんと見てくださっているんだなv とますますやる気になってきます。今月は拍手SSも前半と後半で差し替える予定でしたので、そろそろそちらの準備にも取り掛かりますね。
いつもありがとうございます(^^)



2005年10月11日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

懐かしい~っっ!!

結局昨日は日記の下書きが途中のまま、時間的に何も出来なくなりまたもや、翌日記述です^_^;




この三連休はお出掛けの予定もなく、ゆっくりのんびりと過ごしています。割りとPCはつつけるものの、なかなか創作モードに入りにくくてついつい他の事をしています。

今日も朝の家事に一段落つけ、PCを立てて朝の散歩代りのお気に入りサイト様の特に日記をメインに回っていました。もともとが日記読みと言う事もありますし、作品創作の裏話のようなものも拝見出来るのでそれも楽しみv 後、サイトの運営や創作に対する姿勢のようなもの、作品を見る時の視点などですね、そう言うものも窺えるので、共感出来る記述に出会うと嬉しくなります♪

私がPCに向かって、ちょこちょこと作業的な事を始めた丁度その時!  隣の部屋でつけていたラジオからとても懐かしい曲がっっ!!
ダ・カーポが歌う「地球へ-テラへ」!!! 思わず口ずさんでしまいましたよ、本当! もう20数年ぶりでしょうか、この曲を聴くのは。今では製作しなくなった日本テレビの24時間TVの中でかつて放送されていた2時間枠のアニメスペシャルだった作品。
竹宮恵子のSF大作「地球へ」。古典SFの「スラン」を彷彿させるバックボーンに、清水 義範著の「禁断星域の伝説」シリーズの雰囲気を纏い、大好きな作品でした。確かその後、「アンドロメダ・ストーリー」もアニメ化されたと思うんですが…? この「地球へ」は曲のテンポがとても良くて、あの当時同人原稿の入稿追い込みの時のBGMでした。そのせいか、20数年ぶりでもちゃんと歌えるものですね^_^;
ラジオの番組の主旨は、「環境・リサイクルを考える」と言うものだったんですが、このテーマ 突き詰めれば【地球賛歌】と言うことになるのでしょうね。
この1曲で、懐かしいちょっと良い気分になれた午前中でした。

お昼前にちょっと家族で日用雑貨を買い込んで、外で簡単に食事をして、その足で私は地域公民館主催の広報誌の編集作業に。
4時過ぎに帰って来てなんだかんだしていたら、もう夕食の準備。
子どもたちは6時半からの「うえきの法則」を見ていました。
ここでも私、「あら? この名前って…」と懐かしい名前を見つけてしまいました。
先週からサル(ヒデヨシ)役で勝平さんが声を出しているのは気が付いていたんですけど、今週放送後のテロップを見ていたら、ザック役で市川 治さんの名前が出ている。かなり以前、そうもう1年くらい前にもコナンのゲストキャラ役で出ているのを見つけたんですが、この市川さんって、あの市川さんですよね? って言っても、お若い方には判られないかも知れませんね。ああ、ゲームの「スパロボ大戦」をプレイされる方なら判るかな? 「ボルテスⅤ」や「闘将ダイモス」などで美形悪役キャラを一手に引き受けていた声優さんです。これも、へえぇぇ~ って感じで。
でもコバセン役で森 功至さん(現・ナレーターの帝王・過去作品は初代009役、エースを狙えの藤堂さん、ファーストガンダムのガルマ役など)も当ててらっしゃるので、この作品は声優さんの新旧混成チームだなって感じですね。 

2005年10月10日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

ある母娘の会話

…はみ出しサンデー感想のようなもの^_^;

昨日の夕方の事です。
とーとつに長女がこう言い出しました。
「ねぇ、お母さん。畑先生があのマンガのタイトルをどうして【ハヤテのごとく】にしたか判る?」
「ん? いや、判らんけど」
「うん、あのねこれは私の推理なんだけど、畑先生って福岡の出身だから、多分ねホークスの応援歌から取ったんじゃないかなぁ~、ってv」
「…はは、そーだね。ありえそうだね」

ここまで嵌るか、我が娘よ!!

…でも、確かに目の付け所は良いかも。応援歌の歌詞の一部を抜粋したものがこれ↓

~♪ 鍛えし翼 たくましく
      疾風のごとく 颯爽と
        栄光めざし はばたけよ ~♪♪

主人公の綾崎ハヤテの本名は、綾崎 颯(はやて) コミックス第1巻、巻末付録記事より。こうしてみるとマンガの基本モチーフそのままの歌詞ですね。

この長女、長女を知るまわりのお母さん方からは「本当にしっかりした、なんの心配も要らないですねお姉さんですね」と良く言われます。実際、私も良く長女から指導を受けます^_^; でも、しっかりしていてもまだ10歳の子ども。ついつい私が下の子に手を取られるので、その分我慢させる事が多くて…。

今、私は夜寝る時はこの長女と一緒なのですが、休みの日の朝はとても甘えん坊になります。なんて事はないんですが、朝起きて動き出すまでをベッドで二人してゴロゴロするだけの話なのですが、この僅かなスキンシップの一時をとても楽しみにしています。
私が「もう10歳になっても、甘えん坊だね」と言えば「本当はもっと甘えたいんだよ」と言います。それを聞いて私は末っ子君にするように、お姉ちゃんもぎゅっとしてやりました。
「こんな風に甘えてくれるのも今のうちだね。そのうち、ほら、このマンガ面白いよって言っても、え~、こんなの子どもっぽいって相手にしてくれなくなるんだろうね」と言ったら…

「そんな事ないよ。だってこれは【少年】でしょ? 子どもじゃないよ」と反論されてしまいました。
「う~ん、でもサンデーって読者層のメインが小・中学生なんじゃないかな?」それに対しての長女の回答。
「作品の主人公を年齢別に見たら、小学生が3組で中学生が7組。高校生が9組。その他が2組。まだまだ大丈夫だよv」

…何が基準か良く判りませんが、オタク予備軍な長女と半端なオタクな母の日曜日の朝の会話なんでした。



2005年10月09日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

…描いてみた

リハビリ開始、って事で一応描いて見ました。
初描きキャラで下書きって言うか単色画みたいなの。勘が鈍っているというより、イチからやり直した方が良いレベルですね、これ。
でも、ハヤテはともかくコロンビーヌはこれが最初で最期だと思うけど、とにかく描いてみたかったのでv

hayete


描きやすいようで、描きにくい「ハヤテ」
これは長女のリクエストだったんですが、イマイチ不評。…うん、仕方がないよね描いた事ないんだから、ね^_^;

ライトなオタク要素を入れて展開する借金執事とお嬢様の勘違いラブ・コメディ。大受けするような要素はないと思うんですが、何故か嵌りまくってしまった我が家の長女。私としては、伊澄がイチオシキャラかな? って、あっ… /////// "^_^"



karakuri



今週で物語の舞台から退場した「からくりサーカス」のコロンビーヌ。無茶無理を承知で描いてみました。あの硬質で無機質な独特のタッチでないと出せない味みたいなものがあるので、もともと温いタッチのド素人の私が真似できるレベルではないのですが…。雰囲気だけでもと。
最期のコロンビーヌは可愛かったなと思います。マサルの腕の中で、ずっとずっと憧れていたように抱き締められて。あの笑顔は【人形】の顔ではなく、本当にあの見てくれどおりの【少女】の生きた笑顔。
魂などないはずの【人形】だったのに、【少女】の【形ーかた】で長い年月過ごしてきたからか、いつの間にか魂と言う名の【生命-いのち】が宿っていたんだね。それも形は少女でも【女】のね。
自動人形が動かなくなったら【壊れた】って言うんだろうけど、コロンビーヌの場合は【死んだ】んだね。その死への門出を、マサルに見送られて。

このシーン、ちょっと1年前の神楽が風になったシーンを思い起こさせるのですが、あれは何にせよ引っ張りすぎていたのと(…神楽が奈落に始末されるだろう事は)メロウ度が高かった分、インパクトに欠けたかなとは思うんです。ああ勿論、今回のシーンと比べてですよ。あのシーンはあのシーンで犬夜叉の中でも屈指の名シーンである事には間違いありません。

そうそう、なにかサンデー感想で書き忘れていたような気がしていた訳が判りました(^^) 「絶対可憐! チルドレン」これです、これ!
もう~、薫ちゃんったらっっ!! わずか10歳でどこでどうしてあんなエロオヤジモードを身に着けたやらです(笑) 何故に同性である女性のあられもない姿にコーフンするの? そのくせ、宮本さんにはガキ大将的好意をぶつけまくってるしv その薫ちゃんを嫁にすると広言した兵部少佐のキャラが「デビルマン」の飛鳥了に似ている気がするのは気のせいでしょうか? こちらも楽しみな連載ですv


拍手コメントレスです。

しのさん、こんにちは(^^) 本当に、びっくりですね。前にもこーゆー事がありましたが、シンクロしてるんでしょうか私たちv ええ、事後承諾でまたも勝手にコラボ状態だったんですが、あのイラストを見た瞬間にほぼあのイメージで言葉が出てきて…。しのさんにああ言っていただけて、ほっとしました。運動会、お天気が良いといいですねv


2005年10月08日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

お祝い絵、UPヽ(^o^)丿

今日は今日とて、昨日遣り残していたUP作業+昨日の午後頂いたメールに同送された、素敵な殺りんイラストのUP作業に専念しておりましたv

「篠笛の音」のしのさんが、先の当サイトが10万HITを達成した時に何かお祝いを、と言って下さってあつかましくも「深夜の二人で」とリクをさせて頂いたイラストでした。
もう、一目見てもの凄く私好みのイラストで。
いえ、実を言えば途中の下書きはちらりと拝見させて頂いていたのですが、あんなに趣のあるイラストを頂けるとは、もう嬉しくて
そのままUPするには勿体無くて、イラストを見た瞬間のイメージを元に突発でSSを起こして、それを付けてサイトUPしました。
後ほどお礼にお伺いしますが、本当に素敵なイラストをありがとうございました!!!

また「犬神奇談」の完結した話もお作法に則って、少しは小説らしいスタイルに整形しました。若干文字が大き目なのと一行の文字数が少ないのと余裕気味の文字スペースは「WEB小説」と言う事を加味しての事です。少しずつ整形し直せる分はしてゆこうかな? と考えています。
あちらこちらのブログにアップしているテキスト関係をバックアップの意味も考えて、本サイトにUP出来るよう整形しておこうかと。

連載用のブログの調子の悪さがどうしても気になって…。
非常事態に備えてですね。


2005年10月07日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

コロンビーヌっっ~~!!

…一応日付は6日付けにしてますが、実は7日の午後からようやくこの日記を書いてます。

昨日は午前中に【犬神奇談】で完結している分を整形しなおして壁紙を付けて本サイトの方にUPさせようと頑張っていたんですが、ちょっと時間が足りなくて…^_^;

お昼からは、買ってきた1日遅れのサンデーにどっぷりと漬かってしまって、どれから感想を書こうかと悩み…、いえ それどころか描いた事もないのに、「からくりサーカス」のコロンビーヌを描きたくなってしまう始末。あんなにボロボロになってしまって、でもヒビの入ったビスクドールのような顔になってしまっても、首だけでも十分美しかったけどね。

また今週号が! 「ハヤテー」の連載開始1周年と言う事で、本誌の表紙とカラーページと折り込みポスターと。もう長女が浮かれています。で、これも前々から長女に「お母さんv いつかハヤテのキャラも描いてね♪」と言われていたので、最近お絵描きもしてなかったしリハビリにも良いかなぁなんて考えも。ハヤテの女の子キャラはちょっと【萌え】っぽくて、いつかりんちゃん変換して描いてみたい気もあったので、そーゆーものムクムクと。

後、「D-LIVE」 いや~、やっぱり私、強い女の人&女の子って目がないです! 亜取さん、本当にアマゾネスって感じで格好良過ぎ!! あのトラの母親が殺されてしまったシーンで、昔書いた星矢の二次創作を思い出してしまいました。老師とアニメのオリキャラだった王虎が初めて竹林で出会った時の話。やっぱり虎の死体の前が話の舞台だったので。振り返ってみると私って、この頃からジジコンの気があったのかも知れません。「天下覇道の剣」の中のワンシーン。犬夜叉が「親父は強かったのか!?」って刀々斉を問い詰めるシーン。あの時の刀々斉が私には物凄く格好良く見えるんです~vvv こう、斜に構えてって。ああいう雰囲気はそこらの若造じゃ出せない貫禄みたいなものですね。

あっ、で、犬感想? 感想って…、う~ん う~ん (困)
私はTVゲームをやらないので良くわからないのですが、ダンジョン物のゲームってこんな感じじゃないですか? まだもう少し続くのかな? こう、パンパンパンと進む方が面白いと思うんだけど…。
他の作品がかなりハイペースなアクションが展開されているから、相対的に温く感じてしまうんですよね。話もイマイチ良く判らない展開だし…、こういう時こそ持ち前の【萌えと妄想】で乗り切らねばですね。

「結界師」も面白い展開でv
いや、ここでもジジババ好きな私にはなかなか美味しいキャラがいて…v 両当主ともに敵対しているようだけど、本当はお互い憎からず思っていたんじゃないかな? でも、時代と家の重さには勝てなくて…。屋敷が隣り合わせなら小さな時からお互い知っている訳だし。
何だかそういうものを感じさせる、繁守じいさんの「時子!」「時子!」「無事か!?」「時子!!」連呼でしたv
良いなぁ、こう奥行きを感じさせる話は。

ああ、まだ書き足りない気がします。
が、今日の日記も書いておかねばなので、後日追加で何か書くかもしれません。

2005年10月06日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

…飽きた

って、創作や犬妄想にではなく^_^;

昨日からちょこちょこと以前のテキストを整形し直しているのですが、これって結局広報作業でもやる【校正】作業と同じで。
一行の文字数を変更すると普通は一文全部変更が効く物ですが、私の場合WEBファイル作成の為に、行端に改行マークを入れるのでこれが曲者。これの所為で一行ずつ修正しないといけないんですね。

あっ、今気が付いた。
改行マークなしのTEXTファイルと改行マークありのファイルを作っておけばいいんだ。
…でも、同じ話でファイルが幾つもあるのも、むぅぅぅ~。

で、この作業に入ると行端の据わりの悪い部分や改行後の文字数のバランスを取る為に、また少し文章を弄ります。内容が少し変わる場合も。この辺りの作業は推敲にも近いのかな? いや、やっぱり校正作業だよね、あまり悩まないし。この作業、はっきり言って退屈な作業です。

【物語】や【書きたいもの】のあやふやなイメージを【言葉】や【文字】で形にしてゆくのが面白いけど、一旦形にしてしまうと、もうそうそうは動かしたくない。イメージが形にならなくて四苦八苦していてもそれはそれで楽しいv エンドマークを付けちゃうと、その話は私の中で【完結】それに幾ら手を入れても、もうそう楽しくないんです。その話に盛り込みそこなった要素やなんだは、次の話へと受け継がれてゆくから、こんなにも枝葉の絡んだサイトになるんでしょうね^_^;

あまりにも退屈な作業なんで(…でも、それをしないと今度はそれはそれで気になって仕方がない偏屈な性格です)、ちょこちょこ他のサイトを見たりなんだり。ちっとも効率が上がりません。
もう一つの原因は、ここのところずぅ~とテキストばかり弄っているのでで気晴らしが必要なのかな? そういえば随分とお絵描きもしてないし。まだ、新しいペンタブで一枚もちゃんとした絵をかいてないなぁ~、と。うう、宝の持ち腐れになりそう…。

でも、ねv 一番の気晴らしは【危ない文】を書く事だったり(邪)
2~3本書きかけの奴があるからそっちも書きたい気がするんですよね。【隠し部屋】に置いてあるような表現より、もっとハードな表現。
ただ、これはその手の表現がどこまで書けるか、がテーマっぽいので内容をと言われたら、【ヤオイ】になりそうで人様の目に触れさせるには…、って感じ。

ある程度【表】だろうが【裏】だろうがWEBの海にUPした以上、それなりの覚悟はしてるんですけどね。なんだかんだ言っても、【見てもらいたい気持ち】があっての事ですから。
そう言うのとは一線を引く感じで。かんぜんな妄想一人遊びの領域ですね。

ここでお知らせを
今日からこの日記にリンクさせて頂くサイト様がもう1件、増えましたv 「篠笛の音」様の「今更日記」♪ 軽妙・微エロ・妄想爆裂な楽しい内容の日記が日々綴られています(^^) しか~し、この日記のタイトルの名付けからも察せられるように、【品格と節度】を文章の端々から感じる事が出来、ここがまた私のツボなのです。
これからもよろしくお願いしますね、しのさんvvv

続きを読む

2005年10月05日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

サイトUP用に装丁

長らく連載ブログに放置していた、完結済みの「鬼棲樹-やどりぎ」を本サイトにUPし直す為、レイアウトを整形し直していました。
この話、全体で97KB(約5万字足らず)の話なのですが、最初にUPしていた「1」と「2」が30KBと28KBありまして、その後ブログ連載に切り替えたので、「3」以降がとても短い。これをそれぞれ丁度良い長さに調整したいと考えているのですが、さてどの位の長さにしたものかと。

変な所で切りたくないですし、書き下ろしのように1本ポンv と載せてしまうには流石に長いでしょう。アナログに置き換えた時、どんな感じかな? と以前私が基本形で使っていた文字レイアウトB6版の1行27文字24行2段組みで考えて、文字のみで40Pの本。小冊くらいのボリュームにはなるのかな?

アナログならそう目に負担をかけないし、何処まで読んだとページ数が目安になるのでさして問題にならないこの【長さ】も、WEBだとどの位が一読の長さとして適しているのかな? と考える所です。
かといって、ちょこちょこ【ーに続く】にするのも、読んでくださる方の負担になりそうで…。

続きものなら15KB(約8千文字くらい)辺りで一区切り、というのはどうかな? と。
今、ばらばらに置いてある「犬神奇談」ももう一度整形しなおしてサイトUPする予定です。


拍手コメントレスですv
3日 17時
同じお客様だと思うのですが、簡潔かつ沢山のお言葉、ありがとうございます♪ 犬夜叉や弥勒様まで(笑)借り出して頂いて(^^) 今月は自サイトの更新も頑張る予定ですので、また遊びに来てくださいね。


2005年10月04日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

ちょっと寂しい…

今日久しぶりにとても好きなサイト様にお邪魔してみたら、サイトがなくなっていました。
今年に入ってから、更新の方はストップされていてその前(…と言っても昨年の日付)の日記に何か考えられているような記述はあったのですが、そこにUPされている小説が大好きで、更新はないのを承知でちょこちょこお邪魔していました。
2~3週間くらい間が空いていたかなぁ…?

もし閉鎖されるような記述があれば、こっそり自分の為だけに作品を保存させてもらいたいくらい惚れこんでいたので…、寂しいです。
私の書く殺りん世界に多大な影響を受けたサイト様です。
本当にありがとう御座いました。

ネット世界で何が寂しいかと言えば、ついさっきまでそこにあったサイトが、ファイル削除のキー一つで何処にも無くなってしまうって言うことですね。
アナログの世界なら、例え倒産した出版社の本でも廃刊された雑誌でも捜せば何処かにその痕跡があって、また巡り会える事もあるんですよね。デジタルの世界の場合はそれがなくて…。

いつか、私もこの犬妄想を書き尽くして(…一体何時の話になるやらですが^_^;)、更新が出来なくなったらと考えて、また寂しくなってしまいました。

でもまぁ、考えてみれば過去いくつものジャンルを渡り歩いてきた私ですし、過去作品に対しても【残したい】という気持ちがあるので、それこそ余程の事がないかぎり、今のスタイルのままで同じような事をやっているんじゃないかなぁと思います。

幸い、人生での大きな変化の時をあらかた潜り抜けてきて、今に至っています。進学や就職、結婚や出産・育児など、【書けなくなる】もしくは【サイト運営が出来なくなる】というハードルも、現実蹴倒して(笑)走ってますし。

後は自分の健康や家族とのあり方、特にダンナとの関係などですね。これを良好に保って、兎に角【書く事】を一生の趣味にしてゆきたいと思っています。

2005年10月04日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

お届け物その4 (…これも2分の1^_^;)

先ほど「篠笛の音」様3万HITお祝い文の2分の1分、(う~、何か判りにくい表記ですね)をお送りしました。
これも何故2分の1かと言えば…、はいそうです。長くなっちゃったんです^_^; どうしたのかなぁ…? 最近何故か長文化傾向にあるようで、色々書きたい物に対して、【本腰】を入れ始めようと言う気持ちの表れならいいのですが、先祖がえりのように二次創作を始めた頃やっていたような締まりのない構成になってきているのなら要! 注意です。

今の所大丈夫だとは思うのですが…、自分で読み返してくどいとかテンポが悪いとか思えばとっととボツにして書き直しますから。
反動かな? 今までの犬妄想文があまりにも短文形式だった事の。その御陰か、お行儀の悪い書き方だなぁ、と思っていた段落の一文字下げが出来るようになりました。あっ、この日記でもした方が良いのかな?
その時の書きたい文章のレイアウト次第、という事ですね。
今までどおり、余白を重視した文章やワンセンテンスを削りこんだような文章も書くと思うので。

これで、今月のお届け予定は「井戸端草紙」様にお贈りする残り半分。イラストは描けたら汐崎様にお届けに、と。
今月の創作予定のメインは遅延&溜めすぎてしまった「朔の夜・黎明の朝」様へのキリリク作品の創作。リク順番とは異なるのですが、まずは桔梗さん・かごちゃんの話から。桔×かごにするとユリネタさえ書いてしみそうな私ですのでそこは控えて(笑い)、いえ前回やはりこちらのサイト様に贈った「花唄」の後の設定で始まる話です。それから、リク作品で連載物になっている、おまけに自サイト作品とリンクしまくっていますが、「八百万神」シリーズの話を秋・冬バージョンで。

途中突発が入ったりもしそうですし、今月中半過ぎには初めての試みで昼チャットをしてみようかな? などと考えています。
今月が勝負かな、また半年なんてあっと言う間ですからね。
別館の方が全然手付かずなのが心苦しい(>_<)
無理せず、マイペースでやれるだけ♪ をモットーにv

今月は毎日何かかしら【形】になっているのでちょっと嬉しい私なのです。


拍手コメントレスです。
昨夜半から今日の日中まで、沢山の拍手ありがとうございました(^^)

恵美さん、お久しぶりです。拍手SSへのコメント、ありがとうございました。9月分のオマケに萌えてくださって…v 二重人格の為9月と10月ではゴロっと雰囲気が違ってますね。血液型がABですので、9月はB型よりの私、10月はA型よりでしょうか? やってる事はなんですけどね、どっちも(^^)
またのお越しをお待ちしておりますv


2005年10月03日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。