スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

比翼連理20、更新♪

はいv 先ほど連載ブログの方へ「比翼連理20」をUPしてきました(^^) この話、今日UPさせた分までで大体5万5千文字くらい。今まで書いてきた二次創作(他ジャンルを含む)で一番長かったのがC翼の8万文字くらいの話ですから、完全にそれを上回りそうです。

あの頃は自分の書いた物を他の方に見てもらうには、同人誌と言う自費出版物にするしか方法がなかった時代です。もともとがオリジナルから入った創作活動でしたので、素人の書いた物など見てもらえるのは稀だと言う感覚がずっとありました。
そう言うのが根底にあるのか、書くものは自分の思うままの世界を綴るけど、それを形にした時は今度は見てもらう側に喜んでもらえるよう色々工夫も凝らしましたv 一番好きだった表紙の加工はミラーコート135にカラー原画を網掛け処理したもの+本誌タイトルを箔押するパターンでした。それに遊び紙を入れて途中で紙の色替えをしたり、二色刷りにしたり。そんな本を大体200円~700円くらいでイベントに出してました。サイズはB6かA5版。ページは24P~180Pくらいまでと色々。その価格に押さえるにはある程度部数を出さないといけない。価格もその本と言う『作品』の一部、と捉えていたのでそんなに捌けるわけないよね、と思いつつも原価がそれに近くなるような部数で作っていました。結果、作るたびに赤字になります。

素人の遊び、と割り切っていたから出来た事。
今でも実家の押入れにはその頃の在庫が眠ってますよ(笑)

その点、本当にWEB創作は双方ともに負担が少ない分、息長く続けられそうでとても嬉しいのです。
それがまぁ、この調子付いている一番の理由ですね。
アナログの良さもよく知っている。でも今の自分にはこのスタイルが最適のようです。

今月も今日でお仕舞い。
今週中に12月分の拍手SSの用意をしておきましょう。
ああ、それと111111HIT御礼のDLF作品の配布も今日までですね。こちらの撤去は明日の午前中には完了させたいと思います。

さて、そろそろ学校に出掛ける時間ですね。
頑張っていってきま~すvvv

スポンサーサイト

2005年11月30日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

明日、ブログ連載更新出来そうですv

オフの編集作業も大詰め、明日更新予定のブログ連載もようやく今回の分の結文辺りに差し掛かりました。今回また、オリキャラ一人登場です。闘鬼側に組する長老連の若手・彪兒。ここまでオリキャラで話を構成して良いものかしら? と不安を抱きつつ、自分の思うままに書き綴っています。

ようやく、闘鬼VS宝子のシーン。

…の入り口^_^; 実際の闘い(?)は来週に持ち越しです。この闘いを舌戦にしようか、肉弾戦にしようかとちょっと思案中~v
活劇、好きなもので
でも、もう連載も20回を数えました。まだまだ続きますし、本当にどの位の長さになるんでしょうね?(って、自分で言っていたら世話ないですね 汗 )これでも、かなり細かな描写は省いているんですけどね。話の流れに余り関係の無い形容詞的描写。登場人物の衣装だとか、館の造りだとか、人物そのものも詳しくは形容してないですね。
読み難いかな? どうでしょう???

そこまで書き込むと、ますます文章量が肥大してそのくせ内容が進まない、と言う事になりそうなので、もしかしたら読み難い点が多々あるとは思いますが、このスタイルで最後まで書きますね。

明日は午前中にブログ連載を更新して、お昼からまた学校です。
頑張りますね、こっちももう終わりそうなので。


拍手コメントレスですv

わ~い、しのさんvvv しのさん宅もそうですか(^^) そうなんですよね、ついつい末っ子君には甘くなりがちです。来年の4月までの辛抱かな? って感じで。このヤマもゴールが見えてきたので、そうしたらまた遊びに行きますね。

 

2005年11月29日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

マクドナルドの攻防

週末かけて仕上げた広報紙のゲラ刷りの為、今日はお昼前に学校にちょろりとお邪魔してきました。
まぁ、ね^_^; 私も副委員長さんも一抹の不安があったんですよ。
下の日記でも書きましたが、私が今回編集に使った一太郎ソフトがあまりにも古いバージョンなもので、今回新しく購入してもらったPCに入っている一太郎2005で作ったデーターが開けるかと。

はい、無事に開けました(^^)
レイアウトの崩れもなく、試しに印刷したものもまぁまぁの出来で、PTAの副会長さんが「まぁ、綺麗に出来ましたねv」と一言感想を下さいました。
副会長さんの言葉に拠れば、まずワードで紙面レイアウトをするとこのソフトがもともと英語圏で開発されたものだけに日本語表示時に編集したバージョン違いのワードやちょっとした指定の違いで、かなりレイアウトが崩れる事があるよ、よければ一太郎の方がいいんじゃないかな? と。
一太郎なら古いバージョンを持っていたので、それで出来る所までやってみようと思ったのが先週の金曜日。出来そうだな、と手ごたえを感じて画像を届けてもらって、この週末で突貫工事をした訳です。

今度はその話を副会長さんにしたら、「そんなに古いバージョンが良くこの2005バージョンで開けましたね。2003年バージョン以前の一太郎ソフトで作ったデーターを役員会で纏める時に、レイアウトが崩れる事が多くて、その修正が大変なんですよ」と。

へっ? って感じで。

私、この手の話で知らない事とは言えかなりラッキーな体験は良くしています。以前の愛機・98ノートはヤフオクで落としたものだったんですが、これが手に入れてからもう丸2年以上になりますけど、未だに現役です。何より最大限のラッキーだったのは、リカバリソフトが付いてなかったのに、なんと我が家にあった98デスクのリカバリフソフトが適応したと言う事。一応同じNEC社製ではあったんですけど、ノートとデスク。ましてや適応品番なんて調べてませんでしたから、これはPCに詳しい方に聞くと滅多に無い事だそうです。今回の一太郎HOMEの件もその種類みたいです。

う~っっ、でもやはり学校の2005バージョンのインストはダメ、って言われちゃいましたけどね(苦笑)

で、今日の日記のタイトルの「マクドナルドの攻防」なんですが…
私が学校の委員をしている事もあって、ちょこちょこ学校に出向く訳です。我が家から学校まではほぼ真っ直ぐな1本道。バス通りに面した賑やかな通りです。
そして…、そうその我が家と学校の間に問題のマクドナルドがある訳です。私が移動する時は、もれなく末っ子君が付いて来る訳でして、この行き帰りに必ずマクドナルドの前で親子の激しい攻防戦を繰り広げるのです。
ミニ遊園まである、このマクドナルド。TVで新しいハッピーセットがCMされるたびに、末っ子君の瞳は輝き、ダンナはこんな物を食べる奴の気が知れない、と。(悪かったですね、毎日ではなくても、たま~に食べるとこれが美味しかったりするんだけどな)またお姉ちゃんずも末っ子君ばっかりズルイ、と言う話にもなるので、お店の前で喚く末っ子君をある時は抱え上げ、ある時は叱り飛ばし、はたまたある時は置き去りに(汗)

今日は流石に根負けしたのと、今週はほぼ毎日学校に詰める事になりそうなので、お昼はマックで済ませました。ええ、勿論ハッピーセットですよ。これで、今週はもうマックの前で騒がないよね、末っ子君。

先ほど副委員長さんからTELがありまして、明日も登校の予定です。


ブログ連載の分も予定の半分が書けましたので、今夜 時間が取れたらまたもう少し書き足しておきたいと思います。

2005年11月28日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

終った~~っっ!!

昨日から取り掛かっていた広報誌の編集&レイアウトが一応終わりましたっっ!!

今回、初期の一太郎HOMEで編集していたのですが、今私が愛用している「Afina」とこのソフトは相性が悪く、プログラムからフォルダやファイルを開こうとしたら、開けないんですよ^_^;
その代り、文章ファイルから開くプログラムを指定すると、開けるのでそれでせっせと作業をしていました。これ、一見問題がないように思えるんですが、編集の関係で新規ページを開くと作業中のページが一瞬にして消えてしまいます(泣)

そんなこんなで2日も掛かってしまいましたが、取りあえずA4判5ページ分、作りました。これはまだゲラ刷り用の原稿データーなので、その後、もう一揉みしないとですね。でも、ここまでくればゴールも間近な感じです。

ブログ連載の方も次回の出だしはもう書き出しているので、一日時間があれば、水曜日か木曜日には更新出来そうです。


……学校の一太郎、インストさせてくれないかなぁ…?
新しいバージョンでも相性が悪ければ、あきらめも付きますからね。

2005年11月27日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

編集・レイアウト中

昨日の日記で広報誌の画像が~っっ、と言っていたのですが、ああそー言えば副委員長さんが自宅で作業するからと、クリップドライブに画像データーを入れていたな、と思い出しそれを届けてもらいました。

それを、クマさんとイルファン・ビューで加工して、せっせと一太郎HOME(98時代の使いまわしソフトです。ATOK12バージョン^_^;)で編集しています。私たちが担当していたページ見開きでA3サイズの紙面は、あと6年生の修学旅行の画像を貰って加工して紙面に貼り付けてコメントを入れれば、このページは一応あがり。
まだ細かい作業は残ってますけどね。

う~ん、実際デジカメ画像のリサイズやトリミングをそうそうした事がなかったので、取りあえずPixiaを入れておけばいいや、と思ったんですけど、作業のやりやすさはクマさん+イルファンの組み合わせでした^_^; クマさんでトリミングして、イルファンでセンチ指定でリサイズさせる方法。イルファンはついでに透過加工も出来るんでちょっと便利です。

さて、今から残りのA4サイズ3面分のレイアウト作業に戻ります。こちらの方はアナログでかなりしっかり原稿を作ってくれていたので、レイアウトを考えなくて済む分、楽です。この調子で月曜日までに叩き台を作って週中半には本稿脱稿に持って行きたいと思っています。
広報誌発行後の今学期最後の委員会は、デジタル編集の勉強会を開きたいなぁ、と(笑)
今の調子だと、私がインストラクター役になりそうですが(…私も判っている訳じゃないんですけどね、独学ですし)、それでも皆がデジタル編集やPCでの作業に興味を持ってくれて、皆で楽しく委員会活動が出来るようになればいいなぁ、と考えています。

確かにデジタル編集はすっごく楽です。



2005年11月26日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

週末から来週いっぱい、身動き取れないです

今日は朝の10時過ぎから午後の2時過ぎまで広報の編集作業を学校でやっていました。私の場合、末っ子君付きなので作業出来る時間もこの位が限度。本当は粗でいいからレイアウトを組みたかったんですけどね。画像関係の下処理だけで終ってしまいました。この画像にしても最終的なサイズは決定されてないから、せめてそこまでは終らせたかったんです。

で、来週からゲラ~本稿決定までPTA会議室に詰める事になりそうです。ゲラを作って、メンバーを集めて更に揉んで、それから役員会のチェックを受けて…。ここまでくれば、後の修正は簡単なんですけどね。そこまで、一気に突っ走らねばです。

サイトの更新の方がまたまた、遅れそう。
空き時間を最大限に使ってブログ連載の分とキリリクの分、それから12月分の拍手SS。この辺りの創作に全力投球です。

うううっ、本当はお邪魔してコメントを残したいサイト様やご挨拶したいサイト様がもう片手の指じゃ足りないくらいに増えているのに~~~ (T_T)


こんな所でお礼レスです。

しのさん、この日記付きのメールフォーム一番乗りですv お絵描きバトンの回答というより、単なるソフトオタクの回答になってしまいましたが、私の一番のお気に入りソフト【クマさん】に関心を持って下さったみたいで嬉しいです(^^) ご紹介したサイト様はソフト開発者様のサイト(言わば、本家ですね)より、クマさんを使ってみたい!! と言うお客様の痒い所に手が届くような、至れり尽くせりのサイトです。ちょっとしたアイコンなら、あのブラシコレクションがあれば直ぐにでも出来ますねv 他にもセキュリィティ関係のソフトの案内などもしてみたいと思っています。


汐崎さんv ご報告ありがとうございますvv
最近忙しくて、折角心機一転お絵描き練習にも励もうと思っていたのですが、なかなかあちらのブログを活用できないでいます。そんな所に放置していたあの線画を塗り絵して下さったなんて… (嬉)
元は同じ物でも、仕上げしてくださる方の感性でまるで別の絵のようになりますね。あんな中途半端なものが、優しい丸みのある絵本か何かの挿絵のように仕上がっていて、特にあの色の深みと境目の曖昧なぼかし加減がとても好きですv そうですね、出来ないとは言わずに、まずやってみないといけないですよね。また、お絵描き練習にも励みますね。
本当にありがとうございました!!

2005年11月25日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

お絵描きバトンv

お絵描きした~いっっ、と度々この日記でも叫んでいる割には今年1枚もちゃんとしたイラストを描いてないのに、その気持ちを汲んで下さって「篠笛の音」のしのさんがお絵描きバトンを回してくれました。ので、ちょっと一風変わった回答です^_^;


・一番描きなれてる人物(動物可)苦手な人物は
う~ん、殺生丸、かな? 無表情でいいから。逆に表情の豊かなキャラは総じて苦手というより今からの練習課題です。可愛らしくチビキャラ変換できる絵描きさんや、動きのある絵をさら~っと描かれる絵描きさん、また私の絵柄がショタ系なので劇画調や大人っぽく描かれる絵描きさんにも物凄く憧れますね。

・まずどこから描く?
顔の輪郭。

・一番よく使う画材(又はソフト)は
アナログ描きだと、シャーペン・2Bの鉛筆・筆ペン・三菱のuni-ball耐水性ボールペン・トンボの「IROJITENN」の1巻・2巻(…20年以上前に買った奴^_^;)
デジタル描きだと、ワコムのペンタブレット(コミックパックの分なので、フォトショ・ペインターは使えません)。もともとお絵描きソフトもフリーソフト派なのでこの機会にちょこっとご紹介v

まず、特殊効果を付けるならこちら↓ 
http://www10.plala.or.jp/kiriman  Hyper-peint (ハイパー・ペイント Hp)

Hp画質変換Hp逆光・光輪Hp星空グラデ

特殊ブラシの豊富さ、オリジナルブラシの登録のしやすさ、レイアー・色パレットの使いやすさで言えばこちら ↓
http://www5.atwiki.jp/pictbear/  PictBear (通称クマさん^_^;)

Pictbaerブラシコレクション1部

これはブラシコレクションのほんの一部です。私は彩色の場合、ほとんどこのソフトを使っています。



ペンタブを新調した時から使えるようになった筆圧検知に対応したソフトで描線の滑らかさが一番かな? と思っているのがこれです。↓
http://www.tacmi.co.jp/pixia/ Pixia(愛称ピクちゃんv)

Pixia筆圧テストざっと描きですが、ペンタッチと言うのか筆の強弱が表現出来るのでアニメ塗りが苦手な私(下書きが物凄くラフなので基本的にバケツ塗りが出来ない人です。それと色を重ねて微妙な加減を出すのも好きなのでv)でも、まぁそれなりに、かな?

持っている割には殆ど使っていないのがスキャナー。せめて下描きくらい取り込めばいいのでしょうが、その下描きで紙が書き直しの為毛羽立って物凄く汚くなるので、あまり使えないと。これ、かなり痛いです(>_<)

・絵を描く時にあたってのこだわり又は一枚の絵に掛ける時間は?
落書き、と割り切ってしまえればそれなりに早いかもですが、ついついちゃんと描きたくなるので、物凄く時間がかかります。絵を描く時の拘りというか、文章を書く時でもそうですが自分が納得しないととことんイヤなので、書き捨て・描き捨てみたいなその場のノリ的対応が出来ない頑固者です。文章の方は日頃から努めてイメージを言葉に置き換える遊びをしているので(…単にただの妄想魔)、比較的その気になれば早書きも出来るようになったので、お絵描きの方でもそうなりたいなと考えています。

・バトンを回す五人の絵描き様
えっと殺りんサイト様関係はあらかた回っているので、犬かご関係でも良いですか?

・Ikuさん
・だこたさん
・れっかぽんさん

この日記を見て食指が動かれましたら是非どうぞv 皆様、お忙しいのは重々承知。その場合は無理はなさらずスルーされて下さい。

はは、この回答の為にデモ画像まで作るような【ソフト】オタクです。
こう言うソフトを紹介されているお役立ちサイトの紹介もちゃんとしたいんですけどね。勿体無い感覚の主婦のPCライフでのモットーは、「タダのものはまず使ってみよう!!」です。
まだ使い勝手が良くてお奨めソフトが何本もあるんですが、それはまた今度にでも。

でも大事なのは「ソフト」ではなく、自分の中の「書きたい・描きたい」気持ちでしょうね。端的に言ってしまえば、書く事も描く事も鉛筆1本・紙1枚あれば出来る事かもしれません。


23日分の拍手コメントレスです。

本当にもうすっかりご無沙汰しております、ひろかさん。お持ち帰りご報告ありがとうございます。お仕事をされて多忙な中でもコンテンツをマイペースに拡張されているひろかさんの落ち着きを見習いたいと思います。もう、本当にいつもバタバタしていて…^_^;
こっそり応援していますからv ではvvv





2005年11月24日 オタヨタ日記 トラックバック:1 コメント:0

秋の大宰府へ

はは、予感は的中!

ブログ連載を昨夜のうちにフライング投稿しておいて正解でした。
今日は朝の家事一段落付いた時点で、家族揃って菅原道真公縁(ゆかり)の大宰府までお出掛け。
目的は10月16日のオープンした九州国立博物館の見学。オープニングイベントで今、「美の国 日本」と言う特別展をやっています。一応それが目的だったのですが… ^_^;

まぁ、その前に移動時間の短縮と駐車場の混雑を避けるため自宅から急行の止まる駅に車で乗りつけそこから急行電車を使ったんです。大宰府駅は参道の直ぐ側にと言うより途中にあるので、下手に駐車場に止めるより歩く距離が短縮されます(^^) 片道1時間くらいで目的地へ。

特別展は、まぁ、そこそこ。と言うより会場内のナビゲートが不適だな、と感じました。すいている所から観覧下さいというのは…、ね。ぎゅうぎゅう詰めではないけどそれでもかなりの人出なので、どうにも回り難い感じ。観覧順路が指定されて無いので逆流したりしてですね、小さい子連れや車イスなどを使用される方は、見たくても展示物に近づけないように感じました。

ここでの展示物で印象に残ったのは戦国時代の兜のデザイン。思わず愛らしいウサギ耳デザインの兜や、なかなかシュールな頭の上で五鈷を握り締めた拳を乗せたデザインの兜など。後は上記のような事が気になって印象が薄いです。

その代わり、常設展示の方は流石に国立博物館と言うだけあって、それはもう素晴らしいものでした。いえ、何気に私の好奇心アンテナにビビッと来るものばかりでv 土着愛の強い性格なので♪
ただ…、あまりにも展示物が素晴らしくて二手に分かれて鑑賞していたら、お互い会場内ではぐれてしまいまして… (困)
なんせ私たち夫婦は携帯も持ってないもので、こんな時が大変なんですが大抵はお互い、行動パターンを読んで遭遇しそうな場所をウロウロしてれば合えるのですけど、今回はそうは行きませんでした。

近い線は入っていたんですが、私たち女の子組が4階の常設展示場の出入り口で張っている間に、いつの間にかすり抜けて2階のフロアに降りていたんですね、うちのダンナと末っ子君。そこでお互い居ない、居ないと捜して待つ事、1時間半。私がこれはもう下に降りたのかも知れないと降りてみたら、案内係の人がダンナさんなら先ほどお帰りになりましたよと言われて、慌てて駅まで追いかけた次第です。
さっさと下に降りてれば良かったんですが、もし下に降りても居なくてまた上に戻らないといけないなら、それがまた大変そうだったので降りるに降りられなかったんです。

帰ってきたら、もう夕方。
くたびれた体で夕食の準備をして食事を済ませ、一息ついたので今、この日記を書いてます。
それなりに良かったので、まぁ良しとしましょう。

下の日記で書いていたバトンの答えは明日に持ち越しますね、しのさんv

2005年11月23日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

凄いぞ! ソー○ネクスト!!

先ほどメールチェックをしましたら、私の使っているセキュリュティ・ソフト会社から、新機能追加の無償バージョンUPのお知らせが入ってました。

ここはやはり2ヶ月ほど前にも、迷惑メールブロック機能を無償でバージョンUPさせてくれたのですが、今回はなんと【スパイ・ウェア対策機能】です!!
私は今でも、自前で無償のスパイ・ウェア駆除ソフトで定期的に掃除してますがこのソフト、英文字表記だし(…日本語パッチはあるから、すれば日本語表示出来るんですけどね、面倒だからしない)、なにより【重たい!!】
たかが、3.01GBのHDDをチェックするのに20分以上かかるんですね。まぁ、これはメモリーが小さいせいもあるかも。

スパイ・ウェアチェックをするとしないでは、PC動作の安定度が違うような気がします。1回もした事のない方なら、1度やって見て下さい!! 随分軽くなったと実感出来ると思います。

この機能が今使ってるセキュリティ・ソフトに組み込まれるとなると、なんて楽になるのかしらvvv 迷惑メールブロックと同じ様に、最初から受けつけないように設定しておけば良いんですもんね(^^)

ほんと、凄いぞ! ソー○ネクスト!!

最近は、スパムメールもウイルスメールの抜け殻も(…ウィルスファイルは先に、セキュリティ・ソフトの方で削除される為、訳の判らない英文字・英記号羅列のメール)迷惑メールブロックの設定を細かくして弾いてますので、見なくなりましたし。
その上で、スパイ・ウェア対策まで!! ますます、安心ですvvv

私は、セキュリティ・ソフトはネットに繋いでからはもうずっとここばかりなんです。理由は、【軽い・扱い易い・お値打ち価格v】
特に、私のPCのようにHDDもメモリも小さいとノー○ンやウィルス・○スターのような【重たい】ソフトは使いたくありません。
実際姉が暫くノー○ンを使っていたのですが、仕事用のファイル付きメールは弾くは、めちゃくちゃ重たくて二つくらいソフトを開いて作業をしていたら、フリーズするわで、結局またこちらに戻してしまいましたから。

また毎年入替えるソフトですから、あまり高いのは、ね^_^;

そう考えたら、1980円ってめちゃくちゃ安くないですか?
安いからって、機能が劣る訳ではないし。

あ~、思わず絶賛してしまった、今日の日記でした♪

2005年11月22日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

フライング。

明日更新しようと思ったのですが、明日は祭日の為どう時間繰りが出来るか判りません。
それでフライングを承知で、ブログ連載の方に「比翼連理19」をUPしてきました。日付は一応明日23日付けなんですが^_^;

今週は長女が夕食の後片付け当番なので、夕食後に少し時間が取れます。その時間を使っての更新です。我が家では小学校の4年生から家の仕事を出来る範囲から当番制にして、色々教えてゆく方針です。
これは私が母から指導してもらった方法で、おかげで改めてあれこれ教わらなくても、どうにか自己流での家事をこなしています。

手伝いたい気持ちがある時は、出来るだけそれを殺がないようさせます。例えば末っ子君の人参の皮むきなどはピーラーで人参の実までむいてしまいますので要注意だったり、お米洗いだったらザルは絶対必要になります。急ぐ時などは辛いものがあるんですけど、ぐっと我慢です。
小さい時にダメダメダメっっ、って言ってさせてなかったのに、大きくなっていきなりお手伝いしなさい!! って言っても、私が子どもだったら何だかなぁ、と思ってしまうので出来ないのが判っていてもさせますね。勿論、危なくないように側で見ていますけどねv



拍手コメントレスですv

しのさん、バトンありがとう~
でも、私なんかでいいのかなぁ…? 明日の日記で回答しますね♪
さて、もう一山乗り越えるぞっと!



2005年11月22日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:2

成せばなる!!

ふふふっ~v (怪しい笑い)

はい、昨日の宣言どおり頑張りましたよーっっ!!
あれからオフの原稿を上げて、それから明日更新予定のブログ連載の続きを書いてました。先ほど区切りがついて文章量を見たら、前回と大体同じ位には書けました(^^)
どうにか私の好きな活劇調にもってこれそうです。闘鬼側の妖犬族をすでに「本来あるべき姿」を忘れ果てた、『妖怪』に成り下がった者たちとして扱いたいので、禁域荒らしをさせようと思っています。まぁ、それは来週での展開で、今回までは冥加が冷や汗を流すシーンが延々続いています。

それにしてもこの「比翼連理」って連載、限りなくオリキャラが出張ってますね^_^; 犬夜叉の二次創作なのに未だ犬夜叉は影も形も無いし、殺兄は辛うじて形になりつつあるかな? まだそら豆?(笑)かもしれませんが。
原作から借用したキャラって、今の所 冥加と刀々斉と宝仙鬼と名前だけ出てきた朴仙翁くらい。ううっ、私の趣味を反映してかなり爺ムサイ
後はオリキャラばかり。あっ、一応闘牙王(…本当はこの名前ではないらしいですね。正式には犬の大将かお館様が呼び名だそうです)はオフィシャルキャラですが、原作から言えばこれも映画制作のためのオリジナルキャラですね。最後に用意しているキャラは、殺生丸とも犬夜叉とも従兄弟になる【羅刹王】

さあて、一戦交えさせる為の伏線張りに精を出しましょう。この闘いの結末を付けるのが殺生丸の役目と。

モノクロ殺兄



ここのところずっとテキスト書きばかりだったので、息抜きを兼ねてPixiaでざざざっとモノクロ殺兄を描きました。今日はこれから筆の止まっていたキリリクの方を書けるだけ書きますね。

う~ん、腰を据えてお絵描きもしたいなぁ…


2005年11月22日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

あと、もうちょっと

今日は朝から区の小・中学校共催の青少年健全育成研修会(…うう、耳に痛いお言葉^_^; サイト内のものが必ずしも健全とは言い切れないだけに、苦苦苦っ)にお昼まで参加して、外で末っ子君ともどもお昼を済ませた後、学校に立ち寄り2時半まで色々編集作業の下準備をしていました。
副委員長さんが画像の移動を済ませていてくれたので、Pixiaで画像を加工して先にレイアウトして、余白を見ながらテキスト関係を挿入してゆく方向で、どうにか目途が付きました。テキスト関係も7割方出来てますし、私が担当している記事もどうしても入れたい結分を入れれば一応下原稿は上がり。

でも、まぁ 予想通りと言うか何と言うかスペース、はみ出してるんですね。これをどうやって押し込んでやろうかと考えています。
今日中にこれが上がれば、明日はサイト関係のテキストが弄れるかなぁ、と。出来れば連載の方を手掛けたい。一つ、これだけは堅持したいと言うものを持っておかないと、なし崩しになりそうな気がして。
これをするからこっちも併せて、と言う感覚。

無理はしないけど、極力甘えも控えておこうと。息抜きしたいなv ちょっと遊びたいな♪ と思う時間を半分でも創作タイムに当ててゆこうと。いや、そうでもしないと溜まっちゃってますからね。もう、申し訳なくって(>_<)

時間さえ自由になれば幾らでも書きたいのにね、と言うのが本音ですね。今週は予定通り水曜日に更新出来たら、ああ 頑張ったんだなv と思ってください(笑)


…結局、時間が無くてサンデー感想も研修会でのちょっと真面目な感想も暫くは書けないみたいです。落ち着いたら、どこかで書きましょうね。



2005年11月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

オフ原稿…

はい、オフ原稿と言っても別に昔取った杵柄の同人誌を作っている訳ではなく、今学期発行の広報誌に載せる原稿の事ですね。

しかし、しかし~っっ!!

…やっぱりスペースが足りません。書き始めたらどこも捨てがたい内容のお話ばかりだったので、その内容はレジメではないので事細かく記述するつもりはないのですが、そのお話を聞いてどう感じたかを書く時に最低限そのお話が判るように心がけたら、はは…、A3横サイズの下5分の2スペースなんて、あっという間です。
ページ数増やす訳にはいかないし…。
ああ、明日も「子どもの心の奥にあるもの…」と言う、大変興味深い講演もあります。この内容まで記事にしようとしたら、う~む(悩)
講演の回数毎の記事ではなく、全体を一つと見た記事の方がいいかもしれない…。なかなか思案のしどころです。

とと、こちらであまりこの手の話題を掘り下げないようにしようとは思っていたんです。アニメ・コミックの二次創作サイトの日記っぽくないかな? と思って。でもダメですね。根が物事を掘り下げてあれこれ考えるある意味【オタク】なんで、その時気になるテーマだとその影響がどうしても滲みます。むしろ、もうある程度いい年の人間なんで、いくら自分の趣味でもそればっかりが話題と言うのは、流石に窮屈というか息苦しいですね。

私が良くお邪魔するサイトの日記はその点話題が豊富だったり、お人柄が偲ばれたり、色々考えさせて頂ける内容を記事にされている所ですね。私自身が子持ちの主婦なんで、そのあたりの話題にも敏感だったりします。

どちらかと言えばソツなく、アラを見せないような日記より、書き手の体温が感じられるような「あ~あ、またこんな事書いちゃってるよ」と思わず言わずにはいられないような日記も好きです。日記は創作ではないと言う観点で。勿論体温が感じられると言っても、その内容にもよりますけどね^_^;
さて、今日はこの後オフの原稿をどうしようかな?
書くだけ書いて、最終的に切り詰めましょうか。


拍手コメントレスです。

たくさんの声援、ありがとうございます。声援だけと言う所に、私が今やっているオン&オフ活動への応援と取らせて頂きました。頂いた応援を糧にこの一山を頑張りますねv
ありがとう御座いました(^^)


2005年11月20日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

名前バトンv

今日の日記のお題は、「SOLSTICE」の赤い魚さんから回して頂いた、「名前バトン」です。自分自身、名づけに拘ったりしちゃいますから、楽しく回答させて頂きますねv



・貴方のHNは?

杜 瑞生(もり みずき)です。時々、社(やしろ)さんと間違われる時があります。こちらの方が犬夜叉的かも知れませんね。


・由来は?

もともと使っていたPNをもじったものです。創作・二次創作共に10年程のブランクがありますが、高校の頃から何か書いてました。
一番使用歴の長いPNが、「水城 晶-みずき しょうー」 【みずき】という音の響きが好きだったので、それを残して字面的にバランスをひっくり返して、上に置いても響きの良いついでに酒飲みの本性も潜ませて、【杜】としました。(杜氏と書いて、とうじ…酒作りと読む^_^;)結婚して、子どもを産んでからは酒量はがくんと落ちましたが、その分創作中でがんがん飲ませていますね(笑)


・本名は?

筆を誤ったお坊さんと同じ字を使います。


・由来は?

近所にそう言う名前の美人で頭の良いお姉さんがいたそうです。それにあやかるようにとの事でしたが、さてどうでしょう…?


・過去に使っていたHNは?

最初は「ケイン」。この頃からあまり性別のはっきりするPN(HN)は使いたくない人だったので。判りやすく、性別不明が基準。ちなみにこれの由来は、「チキチキマシーン大レース」に出てくるブラック魔王のペットのケンケン。あれの笑い方にこの当時とても良く似ていたのでそれをもじって。次の「水城 晶」は郷土愛的発想から。大宰府政庁を外敵から守る為に築かれた城壁、水城を音ともに気に入って使いたくなり、これも後は字面を合わせて晶の字を持ってきたんです。で、今に至ります。


・この名前可愛いって思った名前は?

「撫子-なでしこ-」「愛里子-あいりす-」… 中学時代の先生が自分の娘につけた名前。
可愛いと言うより、綺麗な名前だけど後々大変かも、と思った名前です。でもまぁ、今の時代ならそうでもないですね。


・恋人になんて呼ばれたい?

恋人でも友人でも家族でも同じ呼ばれ方なんですが、HIROと呼ばれるのが一番好きです。

・本名とHNどっち好き?

どっちも好きです。本名だと上の呼び方で。結婚前付き合いのあった同人関係の友人はもっぱらPNで呼んでくれていました。公衆の面前で呼ばれても違和感のない名前なので、問題はなかったです。


・生まれ変わっても今の本名でいたい?

苗字は好きなんだけど、下の名前は変えたいかも… ^_^;

・次に回す5人。

このバトンもあらかた回っているみたいなので、ここにおいて置きますね。気が向かれましたら、拾ってくださいv
バトンの回しようの奴ですが、バトンを回してもらうのは好きな杜です

さて、今日は午前中に家具の入れ替え&古い家具の処分など結構時間を食ってしまいました。後細切れ時間で出来そうなのは、サンデー感想や研修会の感想をそれぞれのブログに落とすくらいかな?

後、リンクのお願いに行きたいサイト様や足跡を残したいサイト様など結構あるんですけど、この週末 オフの原稿が上がるまではちょっと無理かな?


拍手コメントレスです。

高槻さんv お久しぶりです。こちらこそご無沙汰しております。DLF小説のお持ち帰り報告、ありがとう御座いましたvvv
一山超えたら、遊びに行きますね。

赤い魚さん♪ バトンをありがとうございました(^^) 足跡残さずですが、日記には毎日お邪魔してます。先日の鋼牙くんの記事には思わずトラバしたくなった位に。時間を見つけて、必ずお邪魔しに行きます!!


2005年11月19日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

比翼連理18、更新。

ふぅー、2日遅れになりましたがどうにか「比翼連理18」更新できました! だんだん書く内容が長くなって来ているような…、ってなっているんですが^_^;

しかし…、濡れ場のシーンばっかり書くのは結構飽きますし、何より表現力のなさが恨めしい。私、濡れ場のシーンでのおしゃべり(言葉攻め?)やお決まりのような描写、擬音やあえぎ声だけの展開ってダメなんです。今回はどちらもアブない種類のCPなんでまだある意味救われたんですが、これが綺麗に纏めたい場合は絶対立ち竦んでしまいますね。そーゆー事をやっていても、そうは書き表せない。言葉責めでハァハァしている殺兄なんて、私には表現できないキャラなんです。
 
書き始める前にこの連載は長くなるな、と自分でも踏んでいました。実際書き始めたらどの位の長さになるか、まだ自分でもはっきりした容量は掴めません。ただこの「比翼連理編」の前半の話はほぼ、中半まで来たと思います。ここからが大きなヤマが来るんですけど…。

この話、闘牙王×殺母(十六夜)と表記してますが、闘牙王と十六夜さんの話そのものはあまり書かないと思います。この前落とした、『月待姫』のようなスタイルで物語の隙間を補充しますが、この玉藻編のような大掛かりなスタイルにはしません。

その後に、今度は殺生丸が主役の「羅刹王編」に移りますから。
これはどの位話を進め様かと、時間軸辺りでの関係を考えています。つまり、本編での奈落編が終った後の話として設定を据えるか、現行設定で奈落を追いながら、本命はこの【羅刹王】だったりすると。

もうここまで来ると完全なオリジナル(パラレル?)な話になってきますね。


え~、今日はサンデー感想も昨日受けた研修会の感想も色々書きたかったのですがそろそろタイム・アップです。
オフの原稿も書かなきゃですし、お届け物も。
時間を見つけて、書けそうな所から仕上げてゆきます。

2005年11月18日 二次創作 トラックバック:0 コメント:2

今 生きてここあること

…何だか凄い言葉ですが、これは今日学校内で行われた成人教育研修会で講師の先生が言われた言葉。

何についてかと言いますと、【人権】についてなんですね。

物凄く面白く、またビシビシと我が身にも響く事が多く笑いながら、心に響きすぎてうっすら涙が滲んだりと…。
今日の研修会で思った事や感じた事はまた日を改めて、オフ用のブログに書き込みたいと思います。

その後で広報誌用の原稿は纏めようかな?
【自分】の問題として感じた事が多すぎて、それもサイトの運営をやっているうえでの事も含めて書きたい事がある。それを吐き出した後でないと、一般的な記事にならないかもと言う気がするんですね。
あ~、でも 色んな意味で勉強するのは本当に心の栄養素です。


…しかし、そんな真面目な研修会の最中(もなか、じゃないですよ^_^; さなかです)でも、ついつい私はあらぬ妄想を、その会場に掛かっていたあるポスターのようなものからモアモアと(苦笑)
会場が音楽教室。掛かっていたポスターのようなものは歌を歌う時の発声の姿勢を指導するものだったのですが…

「声は世界であなただけのたった一つの楽器。正しい姿勢で美しい楽器に」

みたいなコピー。
で、ありがちな表現なんですが、【りん】ちゃんを奏でるに自分以上の者はいないと思っている殺生丸、みたいなワンシーンを考えていました。

頭、腐ってますね。
神聖な学び舎で考える事じゃないです。
が、頑張れば週末には「比翼連理」更新可、かもです。

今の私には、思いっきり書き物三昧出来る時間が一番贅沢かも知れません。

2005年11月17日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

開き直りっっ!!

ここ数日、オフの広報誌の原稿を抱えて色々考えていたんですが、結論!!

私が自宅で預かった原稿をあれこれレイアウトするのは無理&無駄になるのが目に見えましたので、ベタ打ちでテキストのみをワード(本当はオープンオフィス・ライト。保存の時の拡張子をワードで保存する事が出来るんです)でデジタル化しました。

今日のオフでの作業はもうここまで。
この件に関してのオタヨタな話は続きにて(^^)


さあぁぁて、お昼から少し時間が出来たので昨日末っ子君に消されたメールのお返事と、連載の続きの分の書けるだけでも書いておきましょう。どんなに時間がなくても、したい事が出来るのは本当に有難い事です。その感謝を胸に、私の素人創作にも目をかけて下さるお客様が楽しんでもらえるよう、無理せず頑張りますね。


拍手コメントレスです。

真壁さんv 早速、別館で遊んで下さったんですね(^^) お恥ずかしいほど昔の拙い文章ですが、それでもやはり愛着のあるものばかりです。時間が取れなくてほぼ放置状態なのですが、あちらもぽつぽつと更新できたらなぁと思っています。コメントありがとう御座いました

気付かずあちらこちらで掘りまくっている穴をフォローしてくださってありがとうございます。お知らせ頂いて速攻で修正致しました。
私もこの日記だけである程度サイト内の動きや移動や連絡などか取れるようにと来がけていたのに、足元がくらかったですね。
これからも本当に宜しくお願いします。

続きを読む

2005年11月16日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

ぼ~、と言うかはぁぁぁ(溜息)

デジタル原稿作り。
ふぅぅ~、こりゃどーにも先に画像関係のレイアウトをしない事には話にならないようです。その画像関係が… 涙。古い方のPCのCD書き込みソフトがちょっと特殊みたいで、それでフォーマットしてCDに画像を落として持って帰ってきたので当然の事ですが、私のPCでは開けません。実は、学校の新しいPCでも開けなかったんですよね。ソフト等のインストはPTA会長の管理権限でないとインスト作業も出来なくて…。

取り合えず、テキストだけでも打ち込もうと写真のスペースだけ空けてレイアウトしようと思って作業していました。区切りがついたので保存しようとしたら、「ワード形式では保存できないオブジェクトがあります」メッセージが出まして、あっやっぱり「オープンオフィス」じゃ細かいレイアウトをしても、ワード形式に変換した時に対応しきれない部分があるなぁ、と。

で、完全に今回自宅で出来る作業はテキストをオープン・ライトで何の飾り気もなく入力する事しかできないなぁ、と。使っているソフトが違うのである程度はしかたがないかな、と覚悟はしてましたが。
学校に出掛けて作業する事が増えそうです。
本当に、いっその事HP作成ソフトで紙面を作りたいくらいです。
多分に、そっちの方が簡単で早いような気がします。後は紙面の大きさを調整できるかどうかですね、

それとも何処かでMSオフィス、いやワードだけでもいいからインストさせてもらうか…? 一般の家庭じゃMSオフィスなんて重たくてご大層なソフトは要らないんですよね。お値段もいいし^_^;
私はMSオフィスと互換性のあるフリーソフト「オープンオフィス」で間に合わせています。普通の文章作成だけならこれで十分。

こちらがまぁ、大体の手ごたえを掴んだのでメールを1本書いていました。もう少しで書き終わると言う段階に差し掛かった時に、末っ子君登場!! マウスをガチャ、とやった瞬間に全て消えてしまいました(だぁぁぁ~ 涙)何故か、元に戻すが使えなくて…… 一体どんなガチャをやってくれたんだろう…。

うううっ、今日はもう気落ちしてしまって続けて同じ文面のメールを書く気力がなくなってしまって…
ごめんなさい、だこたさん。お返事、もう少し遅れます。

それともう一つ、先にごめんなさいです。
明日更新予定の「比翼連理18」はちょっと無理っぽいです。
今週中に短くても入れるかもしれませんが、上記の件がありますので予定ではなくてもオフで拘束される可能性が大です。これも今を頑張れば後が楽になるので、道をつけて来ますね。


拍手コメントレスですv

いつもいつもありがとうございます。
やはりどこか抜けている管理人でして、この日記からのリンクで本館へのアドレスの一部を抜けていました。今まで、この日記から本館に飛べなくてご迷惑をお掛けしていたと思います。ご指摘、本当にありがとうございます!! そしてオエビやブログ連載へのお声かけもとても嬉しかったです。無理せず、ぼちぼちとやって行きますね。

2005年11月15日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

今週いっぱい、オフでテンパりますっっ!!

先ほど、学校の広報委員会から帰ってきました。

で、手元に今回発行予定のラフ原稿…、つまりそれぞれの班が作ったレイアウト済みアナログ原稿があります。A4サイズで6枚。
これを今からデジタル原稿にする為の入力作業をします。スペースの都合での文章の変更や校正作業なども全て込み。

…仕方ないんですよ、今回ばかりは。

PCの扱い方を教えるだけの時間的余裕はないし、数人ワードやエクセルなどを扱える役員さんもいますが、殆ど初心者以前。
PC作業の出来る方って大抵がお仕事を今でもされている方が殆どなので、委員会などのフットワークが利かないんですよね。

テンプレートが出来て、作業そのもののマニュアルが整うまでは試行錯誤になりそうです。

その前に新しいPCって…、おバカじゃないのっ!? って思うぐらい使い勝手が悪いですよね。今からビシバシ躾けて行かねばですね。

と言う事で今週はどこまでサイト関係のあれこれが出来るか予想不可能な状態です。
短くても日記の方には近況報告を入れようと思っています。


拍手コメントレスです。

ノーコメントでしたが沢山の拍手、ありがとう御座いました。

恵美さんv お祝いの言葉&DLF小説のお持ち帰り報告も重ねてありがとう御座います。これからも宜しくお願いします(^^)



2005年11月14日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

た、溜まってる… (脂汗)

秋の日の、日の落ちるのが早いように、最近は1日、一週間があっという間です。
明日はもう月曜日。お昼から広報委員会。取り合えず今回からデジタル編集出来る様になったので、そのためのデモ原稿を作りました。
何故にデモかと言うと…、17日にある講演を聴かないと残り半分の原稿が書けないので。あと広報誌のサイズとスペースの問題。A4版とB5版で準備したのですが、どうにもスペースをはみ出しそう気配。
大丈夫かなぁ… まぁ、やるだけやって見ましょう!!

で、オフは広報委員会でばたばた。サイト関連では書きかけのキリリク2本とブログ連載1本とお届け物2本とメールが一通。
はは、溜めるだけ溜めたなぁ。

でも、良いの。欲張れる時に欲張っておくのv
気持ちがなくなったら、なぁんにも出来なくなるから。
差し当たり、今から手を付けられそうなのはメールv ブログ連載とキリリクは平行執筆かな? 1回に持続する集中力が1時間くらいなものなので、片方が詰まったらもう片方と。こう言う時の多重人格(?)は便利です。切り替えが早いですから(^^)

…しかし、暫くはお絵描き練習は控えた方が良いかな?
その時の気分ですね。

2005年11月13日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

ちょっとへろり~

昨日いつになく日記に力を入れたら、今日は何だか頭の中が真っ白。
言葉が浮かばない時は、もうお絵描き練習!!

と言う事で、自分宅のお絵かき掲示板とお絵かき練習ブログにさっさと描き込んで来ました。
きちんと丁寧に描きこみたい気持ちと、ざっくりと水墨画のように筆の強弱で雰囲気を出す描き方に憧れるのと、どっち付かずで取り合えず目に付いた物を模写する、というのをここ数日やってます。

しかし…、模写が模写にならないし(苦笑)

実際イメージを【形】にするなら、言葉の方が扱いやすい。
でもここで、「やぁ~めた!」って言っちゃったら、そこ止まりなんですよね。別に仕事でもなんでもないんですが、好きな事だからどうにかしたい! って気持ちになるんです。

もう暫く模写修行を続けて、もう模写なんていやだ~っっ!! ってとこまで行って見ようかな、と。
少しは上達出来るでしょうか?

その前にお届けテキストが溜まり出しているので、精を出さねばですね。


11月10日 隠れコメントレスですv

お持ち帰り報告、ありがとう御座います(^^) 実はこの双子ちゃん、この話が初出ではないんですね。殺りん部屋かキリリク部屋に置いてある「幕間」と言う話が、この子たちのデビュー作です。名前は「天生丸・夜叉丸」です。あの殺兄は結構受けが良いです。皆さん、どこかで同じ者を感じていらっしゃるのかも知れませんね。これからも頑張りますので、よろしくお願いします♪

2005年11月12日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

むむむ…、終るのか? こわしや我聞

さぁ、今週はさくっと感想いってみましょう!!

暫く前からちらちら噂を聞いていた「こわしや我聞」
ええ、近々完結するのではないかと。その予想が当たりそうな気配が濃厚な今週号でした。もう一気に行くとこまで行きそうですねv 
あ~、でも我也さんみたいなガテンな親父って格好良い。来週でどうなるかはっきりしそうですね。

同じくもう終るのかな? と言う感じの「クロザクロ」
これもかなり大詰めだと見てますが。ショタ好きな私としては今のクロザクロよりもうちょっと前のクロザクロの方が可愛くていいんですけど~v あの木の花が咲いたら何が起きるんでしょうね? 黄楊先生、渋すぎ!!

「D-LIVE」 悟ってば、最近正体がバレバレ。大丈夫かな? むさい風体だけど、ロコってキャラは結構お気に入りだったりします。百舌さんが何を考えているか判らないけど、ロコを手土産に舞い戻って来そうな気もします。キマイラと百舌さんの頭脳戦かな?

「MAR」 腐女子が喜びそうな展開です、このバトル。美少年キャラが闘ってます。ロランはファントムの事を好きだって観衆の面前で告ってますし、アルヴィスをその道(…ってどの道よっっ!!←一人ツッコミ)引きずり込もうとしてます。でも…、私的には萌えないんですよね。暫くそっちの世界から遠ざかっていた間に、その気が抜けたんでしょうか?

「ブリザード・アクセル」 これ勢いのあるマンガですよね? 絵柄的にはまだまだ荒削りで、上手い! とは言い切れないけど魅力的です。長女などは、「ブリアク~vvv」とここ数週間の間でかなりランクを上げてきています。この子は割りといい眼をしているので、これからが楽しみです。

「結界師」 時子ばあちゃん、可愛くて強い!! ジジコン・ババコンの気もあるから、こういうキャラが活躍してくれるのは嬉しいv 良守君も「自分の力」を使いこなす為の修行に入るようです。ちょっと前の犬君の修行と被りそうだけど、雰囲気は全然違います。この話にはまだ、いろんな隠し玉がありそうです。

「犬夜叉」 先週に引き続き、鋼牙が頑張る話。っていうかここはやはり妖狼族の神器(?)、【五雷指】のお披露目でしょうね。もともとが妖狼族の先祖の御霊が宿る神器のようですし。今まで蔑ろ気味だった脇キャラをきちんと描きこんでくれると本当に嬉しいです。妖狼族の背景などももう少しちゃんと見たいですね。でも、芯太ちゃんも灰君もこのエピソードだけのキャラのような気がするなぁ…。この子達の魂も【五雷指】に吸収されそうな気がひしひしと。↓にお絵描き練習帖で描いた灰君を落としておきます。

灰(お絵描き練習)


あっ、チルドレンの感想まで行き着かなかった!
これはまた、別スレッドで(^^)


2005年11月11日 サンデー感想 トラックバック:1 コメント:0

新聞の記事から

2日前の、それも30面辺りの小さな記事。
そこには、今年発行された小説本の回収・絶版の報告がありました。作品中に十数か所、とあるマンガ作品の言い回しそっくりの箇所があり、それを指摘され確認した所、筆者も盗用を認めた為の措置でした。

盗用された作者は既に亡くなっており、どちらかと言えば一般受けにし難い作風の作家でしたが、私にとっては物凄く影響を受けた作家の一人です。考え方や画風(…滅多に私はお絵描きをしませんが、基本のラインはこの作家の模写から入ってますのでとても良く似ていると思います)、創作に対するスタンスなど。

そう、この小説の筆者が盗用したのは三原順の「はみだしっこシリーズ」から。

その記事を読んで、私は何とも言えない上手く説明の出来ない気持ちになりました。。
どこか嬉しくもあり…、自分の大好きな、今は亡き作家の作品から影響を受けて新たな作品を生み出そうとした人がおり、この筆者の書いた小説を読んで盗用に気付いたやはり三原作品のファンの読者がいた。

10年前、三原順が亡くなったと言う悲報を聞いた時、私は産じゅく鬱病の真っ最中でした。暫く前からマンガから遠ざかっていたので、もしかしたら読み落とした作品があったのではないかと、鬱病で落ち込んでいた上に、更に落ち込んだのです。
その少し前から二次創作もオリジナルも書けなくなってはいたのですが、この一件ですっかり止めを刺されたような感じで…。
幸い鬱病との闘病は半年程の投薬治療で治まりました。

この時点で、私はもうすっかりその世界から足を洗うつもりだったのです。でも…(笑)、やはり私の根っこが【そこ】にあるのでしょう。
こうしてまた、舞い戻って来てしまいました^_^;

ただそれだけ私の【創作魂】に影響を与えた作家だけに、わかるんですよ、この盗作をしてしまった筆者の心境も。自分で99%紡いだ世界のある場面で、ああこの場面のこの台詞は、あの台詞で語らせたい! と 思っちゃったんでしょうね。きっとこの筆者も物凄く三原順の事が好きだったんだろうな、と思うと…。

でも、それはやっちゃいけない事。
ましてや、それは趣味で済むようなものではなく、商業作品なだけに。

盗作・盗用の線引きって先駆者には厳しく、後続者にはかなり緩いんですよ。法的解釈では、アイディア段階では盗用とは言えず、これが例えば文芸作品だった場合、内容が同じでも表現の文言が違えば当然盗作には当たらず、逆に内容は原典とは全然違う物でもある部分、原典と一字一句同じ文章が切り取られて入っていた場合は盗作になるんです。
だからこそ、「~よりの引用」とか巻末に出典リストが付くんですね。
出所をはっきりさせてそれを使わせてもらっていますという、礼儀と尊敬の念の顕われ。

後続者に対して厳しくすると新しい作品…、判りやすい例えだと「ロミオとジュリエット」の現代パラレルである「ウィエスト・サイド・ストーリー」やギリシャ神話の「ピグマリオン」(…対照的な視点から見て)を下敷きにした「マイ・フェア・レディー」などは生まれなかったでしょう。

かく言う私も、三原順のある台詞を作品中に使った事があります。勿論言い回しは変えてありますが。↓の文章中のアンダーラインの部分がそうです。


「極楽トンボ、ですよ。私は。もともとが女好きの家系ですし」
ふうぅ、と深いため息をついて頭を横にふる楓様。
「…儂の眼にはのう、お主がまるで深い谷底を覗き込みながら、その崖
っぷちでわざと浮かれ騒いでおる
ように見えるのじゃよ。お主には、お
主を支えてくれる者が必要ではないのかね?」
「………………」

原典であるコミックスを愛蔵書処分の際に、これだけはどうしても保存したいと思い、密閉容器に入れて天袋の奥に仕舞い込んでしまいましたので、取り出して確認する事が出来ないのですが、確かアンジーの独白で

「鬱の崖の底を見ながら、その縁を躁の気分でおどけている道化者」

だったと思うのですが、自信がないです。


自分自身、色んな人の色んな作品の影響を受けて、今に至ります。中には、自分の中に染み込んで自分の言葉なのかその影響を受けた誰かの言葉なのか、判らなくなっている物もあります。
それだけに、自分で何か書こうとしたら自分が【何を】書きたいのか、その練り込みがとても大切なのだと思います。

練り込めば練り込むほど、自分の気に入った言葉だけで文章を綴るなんて出来なくなりますから。

久しぶりに、硬い内容の日記になりました。
サンデー感想は別のスレッドでv



2005年11月11日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

人間バトン

ええ、またビョーキが出まして、ブログのテンプレートを取り替えました^_^; 昨日までのテンプレートも見やすくて良かったんですが、やはり私の基本的な感性には「ドット模様」はいつまでも鑑賞出来るパターンではないようで。

加えて、お気に入りを立てた状態だとツールバーが見えなくなっていたのも気になったので、こちらのシンプル且つ四角四面なテンプレートに交換しました。ここのブログの良さは、このテンプレートのカスタマイズのしやすさですね、ホントv

ここ数日殺りんサイト界隈を巡っているバトンが我が家にも回ってきました♪ 回して下さったのは「篠笛の音」のしのさん
では回答に行きます!!

あっ、その前に…
私が「人間バトン」と言う単語を初めて目にした時に脳裏に浮かんだ映像は、丁度季節柄 幼稚園での運動会。親子競技でおとーさんに横抱きにされて、リレーでトラックを走っている姿でした(笑)そんな感じしません? ねv


『人間バトン』

■回してくれた方に対しての印象をドゾ

お若いのに、とてもしっかりされた方ですv 若さ弾けた文章の端々に(イヤンな文章でも(^^))品の良さを感じます。勉強熱心で、努力家。真面目な部分とウィットに富んだ部分のバランスがとても良い方です。そして、【自分】と言うものをしっかり持ってあります。


■周りから見た自分はどんな子だと思われていますか? 5つ述べてください。

・年齢不詳 子どもが小さいせいか、本当の年齢を言うと大抵ビックリされます。ダンナに至っては、時代劇などを見ているとこの現場におったやろう? などと言います。人魚の肉は食べてないって言うのにねっっ!!

・にっこり笑顔で止めを刺す  …らしいです。

・信じられないくらい天然  ヌケてます。色んな所^_^;

・真面目 とっつき難さと抱き合わせで。得なんだか損なんだか…

・頑固 はい、そりゃもう筋金入りで!!


■自分の好きな人間性について5つ述べてください。

・必要な時には手を差し伸べてくれるけど、けっして馴れ合わない高潔な心を持った人。

・気が付くといつもそこに居てくれるような、押し付けがましさのない存在感を持った人。

・自分が不利になるのが判っていても、自分がこうだと思えばきちんと自分の言葉で自分の考えを述べる事の出来る人。その責任を負える人。

・視野が広く、是も非もちゃんと自分の目で見極められる人。

・いろんな意味で厳しく、優しい人


■では反対に嫌いなタイプは?

・自分に出来る努力をしない人

・寄らば大樹の陰。付和雷同のその他多勢で無責任な事を平気で言える人

・保身の為なら相手だけではなく、自分までも貶めるような人。



■自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?(聞き上手とか?)

・う~ん、心の乾かない人間になりたい、かな? その時その時感じた事を、拙い文章ででも書き留めておける人間でありたいと思っています。

■自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。

えっ! あっと、あ、ありがとうございますっっ!!!!!


■そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象つき)

済みません、済みません(ぺこり)
木星人(-)なもんで、15人も友達いないです。回したいお友達の所はあらかた回ってますので、このバトンはここにおいて置きます。


しのさん、これからもお互いがんばりましょうねv


2005年11月10日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

う~ん、ありかなぁ…?

昨夜、「焼きたてジャぱん!」を視ながら、ふと頭を過ぎったある考え。
今週でモナコ杯編が終り、来週からは「焼き立て25」ならぬ「焼き立て9」編の開始。この25→9に減っているのがちょっと気になりまして。原作の方は今週からその9回目のバトルに入る前振り編でした。大体2ヶ月で1試合を消化するスピード。
これが何を意味するかと言えば…、年明け早々にはこの9回目のバトルも原作では消化出来ているだろうと言う事。

原作どおり、この新シリーズが【25】のままなら、そう気にならなかったんですね。25試合全部アニメ化するつもりなら、放映回数なんて製作段階でいくらでも調整出来るだろうと。
それが、【9】 来週からの放映内容がとても気になる私です。1回の試合内容を何回に分けて放映するか。3~4週に分けての放映なら、このシリーズは30週から40週分。来年の今ぐらいですか。原作の方はまだこの「焼き立て25」編をやっているでしょうね、途中で端折らなければ。そうなると、アニメ製作にかかるタイムラグを入れて考えると、限界なんですよ。

原作に追いついちゃいましたよ?

でも、その後はどうするのでしょう?


…「犬夜叉」の場合と同じですね。
正直な話、「ジャぱん!」のスタッフの手が空かない事には、犬夜叉の第2部も無理な訳でして^_^; そしてこの終わるかも知れない(?)来年の今頃、というのは私が以前原作の進行状態から割り出した時期でもあるんですね。

まだオタク人間の憶測の域のご都合主義な思惑なんですが、この夏のサンデー本誌の大掛かりな犬夜叉祭りと言い(…あれって、現在の犬夜叉の支持層を計る為のものではなかったのかと思っている私です)、何か水面下で動いている気がして仕方が無い私なのです。

こう、色々考えるのは好きなのですが、だからと言って公式サイトに足を運ぶ訳でもなく、、そうだったらいいのにな~♪ くらいで楽しんでいます。

えっと、今回も無事「比翼連理17」更新できましたv
もう我が道突っ走って、これでもかと言うほどオリキャラ&原作・アニメ設定を改竄しまくりですね。ようやく、微かに殺生丸の影がちらつき出したかな(笑) 実際に産声をあげる(?)まで、まだもう少し掛かりそうです。あるオリキャラと因縁を持たせたいので、時期を見計らっています(^^)

隠れコメントレスですv
Sもものおくさんさん、コメントありがとう御座いますvvv
犬かごファンのSもものおくさんさんに気に入ってもらえて、思わずやったねっっ!! の心境です。こんな感じで我が家は犬君以上に二股やってます^_^; リク作品の方も来週辺りで目途が付けばと思ってますのでもう少しお待ちくださいね。では







2005年11月09日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

しばらく公私ともにテンパります。

今日の午前中は、明日更新予定の「比翼連理17」を書いてました。必要な描写だったので、この回はのっけから闘鬼と夾華がヤッているシーンから始まります。

いつもこの手のシーンを書く時に思うんですが、何処まで書くか。どう表現するか、なんですよね。ましてや、ブログ連載なんであまりにもな表現も、ね^_^; 二次創作と言わずオリジナルのWEB小説と言わず、この手のシーンの描写って割とお手本と言うか、プロトタイプみたいな物があるように感じます。私がそう感じるのは、いちゃいちゃらぶらぶがテーマなせいか、話の流れが結局「あはんv うふんvvv」になっちゃうみたいで。勿論、そう言う展開じゃないものも沢山ありますけどね♪

一種の対比表現です。打算で肉欲的な闘鬼・夾華CPと、お互いが唯一の存在であると認め合った闘牙・玉藻CPとの。18禁的表現が売りではなく、物語の展開上必要であれば手加減なくそう言う描写も入れる、と言うのが私の姿勢みたいです。手加減なくと言うのも、事細かにヤッている事を書き連ねる訳ではないですけどね。
まぁ、その辺りは色々です。
明日、もう少し書き足して更新しておきますね(^^)

それと同時に、広報委員会の方の原稿書きが入ってきました。
今回からデジタル編集が出来るようになりましたし、印刷所に回さなくとも自前で印刷出来るようレーザープリンターも導入されました。カラー写真が使えるので、紙面が大分賑やかになりそうです。その前に、画像処理ソフトが欲しいですけどね。XP付属のペインターじゃ、写真画像の修正が出来ませんからね。Pixiaでいいんだけどな。あれ、細かくサイズをリサイズ出来るから。

今日は午後からちょっと小学校の方へ行って、新しいPCの取り扱い説明を聞いてきました。基本はXPで複数ユーザー設定の説明ですけどね。
来週から忙しくなります。14日・17日・21日。委員会と講演会が2つ。それに平行して、編集作業が本格化してきます。
副委員長さんと私が最終的な取り纏め役みたいなので、ただでさえ予定が未定な状態に輪をかけるかもしれません。空き日の予定が掴めなくなりそうで…。

週一のブログ連載の方は極力堅持したいと思っていますが、他の作業スピードが若干落ちると思います。


拍手コメントレスです。

しのさんv ご報告、ありがとうございます(^^)
あんなに素敵に飾って頂いて、すごく嬉しいです。あのインフレーム使いのレイアウト、おしゃれで本当にいいですね!! ちょっと真似したい気持ちが、うふふふ~v
後ほど、ちょっとした物を持ってお邪魔致しますね♪

2005年11月08日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

捜しています

今、サイトの方とこの日記の方にyahooのオンラインアイコンを付けているのですが、これのMSNメッセンジャーのオンラインアイコンを捜しています。暫く前に、サイトを徘徊している時に見かけて、ああ、こっちのにもあるんだv と気が付きました。

その時はそう深く追求せず、捜せばすぐ見つかるだろうと高を括っていました。昨日、メッセンジャーを7.5にバージョンアップさせたついでに、アイコンもつけようとダウンロードサイト内を色々捜したのですが、見つかりません。

検索をかけて、ここにありますよという書き込みを見つけてそこに飛んでみたらMSNのサイトで、やっぱりなくて…。
実際に付けてある方や、ここで見たよという情報などを頂けたらなぁと思いまして、今日の日記の記事にしました。

普段からどちらかと言えば、引き篭もりがち。
群れるのが苦手なので、集団の中には中々飛び込めない性格です。
でも、お友達は大好きv です。
もし何かきっかけがあればと、いつも思っています。それがこんな辺境のサイトに足を運んで下さった事がそのきっかけならこんなに嬉しい事はないです(^^)

私も引き続き捜してみますので、情報がありましたら宜しくお願いします。

今週は、ダンナの休みが多いので思ったよりも執筆作業の方が進まないかも知れません。今日も昼の1時前には帰宅しましたし、今週の金曜日は休みを取っていると言ってましたし…。

オマケで書いていたDLF作品の「あの後」の話v とか、「比翼連理17」ののっけからのアブないシーンの行とか、慌ててPCを落とした私です。ちょこちょこと頑張ってみますね


拍手お礼&作品コメントレスです。

拍手コメントはなかったですけど、沢山の拍手、ありがとうございました♪ 励みに頑張りますね。

DLF作品へのコメント、ありがとうございましたv りんちゃんを父子で取り合っているようなかなりおバカな展開ですが、ああ言う殺生丸もアリで宜しいでしょうか(笑) 次に書く時はもっとチビちゃんたちに頑張ってもらいますね。





2005年11月07日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

テンプレートの着せ替え

町中のコスモス畑



この写真は我が家の直ぐ近くに隠されていた、穴場のようなコスモス畑です。2本のバス通りに挟まれた、三方が病院や集合住宅に囲まれた場所にぽっかりと出現したような、不思議ささえ感じさせる空間です。
この場所以外に、空き地らしい空き地もない住宅密集地ですから、また尚更です。

先日来より耳鼻科に通っている末っ子君。
流石に4歳ともなると、同じ道を使って通院すると途中で気付いて、逃げ出すんですね^_^; それで遠回りを承知で、あちらこちら寄り道をしていて見つけたコスモス畑です。もう少し早く見つけていたら、もっと綺麗な写真がとれたのにな、と思います。

今日の日記から、このブログのテンプレートを交換しましたv
他に使っているブログとフォントを統一したので、それなりに見やすいかな? と。

私の使っているブログはこのFC2さんの他にLivedoorとgooのブログを使っています。どのブログもそれぞれ長所があってなかなか一つに統一できないのです。

テンプレートの多さとカスタマイズのしやすさはここ、FC2ですね。私が初めてブログをレンタルした時には、その容量の大きさも魅力でした。
次は知名度で選んだLivedoor。最近はカスタマイズも割りとしやすくなって、容量もFC2の2倍に増えました。テンプレートの数はまぁ、そこそこでしょうか。ただここは、ちょこちょこ障害が起き易いかな。
私が最近借りたgooブログ。ここは容量が一番大きくて3Gあります。それと特に特徴的なのが、お絵描き機能としてしいちゃん版のお絵描きツールがプラグインされています。管理もかなり厳重で、エロ系のブログのトラバックが付かないのが良いです。その代わり、テンプレートの数がまだ少ないのと、殆どカスタマイズ&ツールのプラグインが設置出来ないのが物足りない感じ。
その代わり、何も難しい事が判らないんだけど…、という向きにはそのままで十分使えるブログなのでお奨めです(^^)

今日は日記書き曜日として、空いてる日付を埋めたり創作に追われて書けなかった独り言のようなものをあちらこちらに落としまくっています。


2005年11月06日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

予定、完了v

って、まぁ 今週の予定だけですけど^_^;

我ながら今週は良く書いたなぁ、と思います。
予定は未定をいつも貫いているので、やりたいよv と言ってもその時点ではまだそう、筆が進んでなかったりします。

今週書いて仕上げた物。
10月分の拍手SSのオマケの神楽編と11月分の拍手SS。
「比翼連理」の今週分。
それから昨日サイトにUPした111111HIT御礼DLF作品、「満月の夜に」 これなんて、昨日の朝PCを立ち上げてメモ帳を開いた時に書かれていた部分は、かごちゃんの「それって犯罪でしょ!」の辺りぐらいまでしか書けてませんでした。それからがががっとついサボりそうになるのをぐっと堪えて、どうにか4時頃までには仕上げたような次第です。

そう、やれば出来るんですよね。それをやらないから始末が悪い(>_<)

まぁ、この話は突発とは言え、昨年から持っていたネタでもあったので形にしやすかったんですね。その時のネタはイラストのラフでした。丁度昨年の今頃、「化け犬企画」というお絵掲を使った投稿企画があったんです。時間がその時もなくて参加出来なかったんですが、その時イラストで描きたかったネタが、二匹の子犬を抱いたりんちゃんが背中だけ見せている殺生丸に、「もう一人いたら、満月ねv」と言っていて、殺生丸が「欲しいのか?」と答えているような図柄。りんちゃんの腕の中の子犬たちの額には、半月と二十三夜月くらいの月の紋章。
イラストで描けなくて、結局小話で仕上げた訳です。
ついでに子犬で行こうと! と思った後で、「あっ、そういえばキリバンが111111でワン×6、犬がらみじゃんv」と気付いたのは、サイトにUPして、よくお邪魔する管理人さんの日記を見てからです。
本当に何も考えなしで、突っ走ってますね^_^;

それと私の書いた話に素敵な挿絵を付けてくださっただこたさんへお礼のメールv

来週こそは、この調子でキリリク2本+ブログ連載。
来週の頑張り次第で、また今月も中旬くらいに昼チャットをしたいなv とか考えています。その時にはまた、アナウンスを出しますね♪

続きを読む

2005年11月05日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

DLF作品、UPしました♪

先ほど、111111HIT御礼のDLF作品、殺りん+犬一行(微エロ?)で仕上げた「満月の夜に」をUPしてきました!!
最初の予定より少し容量が大きくなりましたが、内容の軽さは太鼓判を押します。思いっきり殺生丸が○○です(邪笑)
こちらからもリンクを張っておきますねv

それともう1本、隠し部屋の方にも作品をUPしてきました。こちらは以前暫定的にリンクしていた蛮蛇物(…と言うより蛇骨物)に、「NOKISS+NOLIFE」のだこたさんが挿絵を付けてくださったものです。
物書きで何が嬉しいかと言えば、書いたものからイメージを膨らませてイラストやまた別の作品に展開してゆく、そのきっかけまたは影響を与える事ができたんだv と思う時ほど物書き冥利に尽きるなぁ、と思う事はありません。

以前の日記でも書いた事があるんですが、昔の同人仲間から貰った感想で、私の書いた物を読むとその声優の声が聞こえるみたいv と言われた時くらいに嬉しいものですvvv

今日はもうそろそろタイムアップなので、サンデー感想や何やらは明日ですね。お絵描き練習もしたいし、お礼のメールも
今週は予定どおりこなせそうです(^^)

翌日追記で、下のスレッドにサンデー感想★


2005年11月04日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。