FC2ブログ

オフ原稿…

はい、オフ原稿と言っても別に昔取った杵柄の同人誌を作っている訳ではなく、今学期発行の広報誌に載せる原稿の事ですね。

しかし、しかし~っっ!!

…やっぱりスペースが足りません。書き始めたらどこも捨てがたい内容のお話ばかりだったので、その内容はレジメではないので事細かく記述するつもりはないのですが、そのお話を聞いてどう感じたかを書く時に最低限そのお話が判るように心がけたら、はは…、A3横サイズの下5分の2スペースなんて、あっという間です。
ページ数増やす訳にはいかないし…。
ああ、明日も「子どもの心の奥にあるもの…」と言う、大変興味深い講演もあります。この内容まで記事にしようとしたら、う~む(悩)
講演の回数毎の記事ではなく、全体を一つと見た記事の方がいいかもしれない…。なかなか思案のしどころです。

とと、こちらであまりこの手の話題を掘り下げないようにしようとは思っていたんです。アニメ・コミックの二次創作サイトの日記っぽくないかな? と思って。でもダメですね。根が物事を掘り下げてあれこれ考えるある意味【オタク】なんで、その時気になるテーマだとその影響がどうしても滲みます。むしろ、もうある程度いい年の人間なんで、いくら自分の趣味でもそればっかりが話題と言うのは、流石に窮屈というか息苦しいですね。

私が良くお邪魔するサイトの日記はその点話題が豊富だったり、お人柄が偲ばれたり、色々考えさせて頂ける内容を記事にされている所ですね。私自身が子持ちの主婦なんで、そのあたりの話題にも敏感だったりします。

どちらかと言えばソツなく、アラを見せないような日記より、書き手の体温が感じられるような「あ~あ、またこんな事書いちゃってるよ」と思わず言わずにはいられないような日記も好きです。日記は創作ではないと言う観点で。勿論体温が感じられると言っても、その内容にもよりますけどね^_^;
さて、今日はこの後オフの原稿をどうしようかな?
書くだけ書いて、最終的に切り詰めましょうか。


拍手コメントレスです。

たくさんの声援、ありがとうございます。声援だけと言う所に、私が今やっているオン&オフ活動への応援と取らせて頂きました。頂いた応援を糧にこの一山を頑張りますねv
ありがとう御座いました(^^)


スポンサーサイト



2005年11月20日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |