スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

GET!! (…ありがとうございます~ ゆう多さんv)

はい、昨日の日記で狙っていたキリバンは「りんどう亭」様宅だったのですね。
珍しく昨夜は家人が早くに休んでくれたので、かなり遅くまで粘れたのです。ですが、このキリバンGET! もゆう多さんのご好意に拠るもの。…だって、あれ程狙っていたのに後キリバンだったんです^^;

キリバンゲッターの異名を持つ某管理人さんの言葉によると、キリバンを踏むコツは全くの無欲か、あるいは貪欲なまでの執念か(笑い)らしいのですが、そのどちらにも成り切れていなかったのでしょう。
どうにも微妙な位置です。

ゆう多さんにキリバン狙ってますv と報告していたので、結果報告して、昨夜は意気消沈して休んだんですね。
そうしたら今日、ゆう多さんからメッセージがvvv

該当するお客様からの申請がないので、どうですか? とのお言葉!!
嬉しくて、まだゆう多さんにはお礼に伺ってないのに、さっさとこの日記で発表してしまいました。
リクエストの方はあれこれ欲張って考えていたので(…取らぬタヌキの皮算用、してました^^;)、一つに絞り込んでお礼方々、お知らせにあがりますね♪

最近、夜にこそこそしてます。
一旦、10時~11時頃に休んで、12時頃に起き出すという変則的な事をしています。
ちょっと予定が詰まりつつあるので、この時間を有効に使いたいなv と思っています。

取りあえず明日は、拍手SSと「比翼ー」の次回更新分の目途をつけようと考えています。本当、1週間ってあっという間ですね。
2日が家庭訪問なので、どれだけ出来るかわからないんですよね。
このG,Wは5日以外の予定はないんですが、近場で子供たちと遊ぶ事になりそうなので、う~んな感じです。

スポンサーサイト

2006年04月30日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

虎視眈々

…実は、今日当たりキリバンが回りそうなサイト様がありまして、虎視眈々と狙っております(^.^)

イラスト&テキスト両刀をこなされるサイト様v
イラストの雰囲気が暖かく柔らか味があり、アナログ画というのもなかなか私的にはツボ♪ 勿論CGで効果や素敵な処理を施したプロ級の作品も垂涎の的ですが、私の好みとしてはその人と成りのペンタッチを感じさせる作品がやはり心に響くのです(*^。^*)

人物の輪郭線一つにしても強弱が感じられ、色を乗せてゆくのも濃淡、陰影が感じられ…。
イラストやお話を通しても、キャラに寄せる思いや解釈などがとても近しくて、それも嬉しくてv

滅多にキリバンなど狙わない私ですが、今回はちょっと張り付いている私です。(う~ん、ストーカーっぽくて、それはそれで引かれちゃうかも^^;)
明日の日記の内容が、「キリバンGET!!」なら、いいなぁvvv

さて今日は、チャット板の取替えと新たにサイト様3件をリンクにお迎えしました(^。^)
どちら様もリンクフリーのお言葉に甘えて、事後承諾でリンクを張った後でご報告に窺いました(苦)
殺りんサイト様1件、DQ&犬夜叉二次創作サイト様1件、オリジナルメインサイト様1件。
少しずつ、世界を広げて行けたらいいなと♪

広がると言えば、自己満足の何者でもない過去作品置き場「空の名前」。これもやっぱりやってみて良かったなv と言う手応えを感じています。本当に大昔に作った同人誌の問い合わせを受ける事が出来るなんて思っても見ませんでした(嬉)
殆ど在庫の残ってない本やまだ数冊なら残っている分、かなり残っている分などもあるので、「空の名前」の方にアーカイブ扱いで発行物一覧を作ろうかと思っています。

ナルシズムかもしれませんが、私自分の書いた物に対してとても愛着のある性格のようです。だからでしょう、その反動でぞんざいな文章に対してマイナス感情も他の方より少し強く出るようです。
一応、発行した同人誌は資料扱いで全種保存用に1冊ずつ取ってあったんですね。それが今、役に立っています。

色々作業をしながら、もう少しターゲットサイト様に張り付きますねv

2006年04月29日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

えっと…

今週はなんだかいっぱいあれこれしたような気分で、今日は少し燃え尽き気味? な感じです。
とはいえ、ブログ。空の名前の方も更新したし、メールも2通出したし、午後からは委員会総会にも出席v
見事でしたよ~ (^^) 総勢20名+担当役員1名のうち、昨年の広報委員だったスライド組(…居残り希望者v)が、私も含め6名。そのまた残ったメンバーの一人は私の相方さんでもある前年度の副委員長さん。

大抵は、年度替りで委員が総入れ替えになるのが常の我が校で、これは前代未聞の出来事。出来れば来年もこうあれば良いのですが(^^)
昨年の委員長・副委員長を決める時のあの重苦しい雰囲気はなく、妙に明るい浮いた感じの初回顔合わせでした。前年度メンバーが全面的にバックアップ・フォローするよvvv との協力体制も出来ていたので、そこまで揉めずに、正・副委員長も決まり、いよいよ今年度も委員会活動がスタートしました♪

で、今日はサンデー感想でも、と思ったのですがどうにもその気にならないのです。多分、既に感想書きのスタンスから、感想改竄SS創作モードに入っているせいかと。
問題は、さてどれから優先させるか? なんですね。

もう月末ですから、来月の拍手SSも手掛けたいし、2周年記念のお祝い文も書きたい。これは、ここ最近殺りん文からの派生しているネタを使おうと思っているので、書くなら今! って感じです。
桔・かごのユリ話も書きたいしね(^.^)

そう、桔梗の側に犬夜叉が居るのが嫌なかごちゃんの話。だって…、なんだもん、って。

あっ、そうだ!!
一言感想ならv
皆本さん、見境無いんだね(^.^) 我が家の兄と一緒
危ない誤解を掻い潜って頑張ってます!!!

したい事はまだまだいっぱいあるなぁ~

 

2006年04月28日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

「白銀の犬14」、UPv

昨日は「比翼連理」を更新したのですが、今日は「白銀の犬14」の更新ですv

なんだかんだで書きたいのに書けなかった分、まさにわが世の春気分で、ガシガシガシっと書きまくっています。
平常であれば週5日、末っ子君が帰って来るまでの午前中を創作時間に当て、比翼だと2日、白銀だと1日時間を見て残り2日間が、予備日みたいな感じ。ここに、他の創作や作業を入れて…。

午後、末っ子君が帰ってきてからは、主に「空の名前」作品の入力作業。これは手元にある過去の遺物からそのまま機械的にタイプしてゆくだけなので、末っ子君の相手をしながらでも出来ます(^^)
だいたい区切りの良い所までか、1時間分くらいの作業量で1回分の更新。

以前、ブログではないサイトの時には、あまりに細切れにするのは作業的にどうだろうという気がして、ある程度まとまったテキスト量にしようとして、更新がすっかり滞ってしまったので、こちらももう気負わず出来ただけ更新v にしてます。これからは「空の名前」も週2~3回は更新出来ると思います。

まぁ、勿論平常で私に何の予定も入らない場合での話しですが。

もう既に明日の午後からは委員会総会が入ってますし、G.Wももう目前!! 今までよりは、若干定期的に何か更新されていると思ってくだされば、間違いないかと♪

「比翼ー」は5月中には終了しますので、今まで溜めていたものをこの作業枠内に入れて、仕上げて行きます(^。^)
「雨月ー」も稼動させたいし、やりたい事がいっぱい!!

目の前でやりたい事は、やはりまだ今週のサンデーは読んでないのですが、「桔梗かごめ←犬」の綾なす色は系の原作改変小説を書きたいと目論んでますv ふふふ~(邪笑)

ああ、書きたいものが書けるって、ほんっとう楽しくて幸せです!!!

コメントレスは↓からどうぞ♪

続きを読む

2006年04月27日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

お知らせ

下のスレッドで書き忘れた事^_^;

中TOPからリンクしているサイト開設3周年記念作品の展示は5月2日までです。それ以降は、通常の「繊月」部屋での展示になります。

…で、実はこっそりこの作品、DLFだったりします(^。^)
ただし、この周年記念展示期間のみ、ですね。

繊月部屋収納の際にはその文言を削除しますので、一応お知らせまでv


2006年04月26日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

「比翼連理31」UPv

よ~やく、約1ヶ月ぶりで更新できました(^^) 「比翼連理31」。
この話も後1~2回で終了しますv
総データー数270KB位? 私にしては最長編な話になりました。もう、書いている途中から無駄に長くはないだろうか、それを意識しすぎて削りすぎて判り難くなっている描写はないだろうかと、試行錯誤色々勉強しながらの連載でした。

また扱っている題材が、「犬夜叉」の本編から言えば有り得ないほどに捏造された物語でもありますし…。
自分の中の「どうしてそうなんだろう?」と言う疑問を、解決させるまたは納得させる為に書き出したような話です。
つまり他の妖犬族が出て来ない理由と、殺生丸の名の由来とあちらこちらほっつき歩いている理由のこじつけの為^^;、ですね。
たったそれだけの要素で、ここまで大風呂敷を広げてしまった私です^_^;
でも、まぁ、これが「二次創作」の楽しみ、醍醐味かも知れませんしv

同じ二次創作でも、恋愛系やBL系に走らないのは、私の根っこが「少年マンガファン」だからでしょうね。
いや、昔の二次創作では一応「やおって」はいたんですが、好いた惚れただけでは話を書いてなかったんですね、やっぱり。
やおっても、それはコミュニケーションの一環v と言う位置づけ。それは今でも変わってないようです。

殺りんにしろ、犬かごにしろ、また他のCPにしろ「性欲」を満たす為だけの「あはんv うふんvvv」「ああん、お願い。欲しいのv」みたいな展開の話には為り難いのです。

で、ふと今まで書いてきた「比翼連理」を省みると、これって「18禁物」になるのでしょうか? キャラの性格描写の手段として、闘鬼×夾華、闘鬼×冴、でその手のシーンを入れているのですが。ただ私のあるポリシーの下に、良くありがちな台詞「淫乱な奴だな。もうこんなに濡れてきやがって」とか、「早く! 早く、入れて!! お願いっっ!」みたいな表現は、排除したつもりです。地の文での説明的描写はあっても、キャラそのものには口にさせてはいません。
それをさせると、自分の描きたいキャラ像からかけ離れてしまうので。やる事は同じでも、表現の仕方一つかと思うのです。

これだけ色々書いてきても、何を持って「18禁」とするのか、確たる指針が判らない私です。ですので、自分の中で「ああ、これはあまりお子様の目に触れさせてはマズイかな?」くらいの判断で隠し部屋行きにしたりしてます。表に置いている分でも、かなりアブナイ物が多いんですけどね^_^;

では、コメントレスは下からどうぞ♪

続きを読む

2006年04月26日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

書いてます&書きたいv

末っ子君が幼稚園に通うようになって、4~5時間ですが『自分だけの時間』が取れるようになりましたv

幼稚園大好きな末っ子君は、朝の8時から登園して今はまだ1時までの保育時間なのですが、その時間一杯幼稚園ライフをエンジョイしてます♪

母も家事をしつつ、二次創作ライフを満喫中
しかし、暫く間が開いていたせいか、どうにも筆(?)の進みが思わしくありません。ノリが悪いというより、書く事に集中できてない様な…?

エンジンのかかりが悪いような、と言ったほうが良いかも知れません。
なんだかんだとようやく文章が進みだすまでに1時間以上もかかってしまいました。

今、書いているのは「比翼連理31」。そう、明日更新分です^^;
書けているのは、1回の更新分の三分の一程度。今夜、もう少し書けると良いのですが、必ず明日は遅くなっても更新しますので♪
その後は、「白銀の犬」の更新もですね(^^)

そうは思っているのですが、今週のサンデーの展開如何によっては感想代わりのSS、それも久しぶりに「桔×かごちゃん←犬」で入れちゃうかも知れません。
ええ、そうなんです(*^。^*)
我が家の桔梗さん、バイですからv 「桔犬かご」の三角関係って我が家の場合、桔梗さんにかごちゃんを寝取られそうで焦る犬君v なんですよね(笑)
この二人、AどころかBまで行っちゃってる仲ですしvvv

50年前のラブラブだった桔梗と犬夜叉の残像を見せて、かごちゃんの心を穢そうとした奈落だけど、実は!! 桔梗さんとかごちゃんv 二人はある意味出来上がりつつある仲v で、お堂の中で桔梗さんの瘴気を浄化するのに、かごちゃんがあっつ~いシーンを繰り広げて、犬君どころか、奈落まで焦り出す、って話はどうでしょう? (ぷっ、くくくくっっ 大笑い)

久しぶりに、サンデー感想SSとして書いてみたい気になっているのですが♪
こんな物を書くと、「犬かご激甘・激推奨ファン」の方に怒られてしまうでしょうか? まぁ、現在当サイトは二股でも殺りん色が強くなっているので問題はないでしょう。

コメントレスは下からどうぞv

続きを読む

2006年04月25日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

蔓延…

下の日記から続きます。

他の家族に移さないようにと、私と長女は別の部屋で休んでいたのです。長女もいつ、吐き気に襲われるかと警戒して。
ところが、そんな私の警戒を嘲笑うかのように、別の部屋で休ませていた次女が夜中の3時に突然、吐きまして髪から肩からと吐瀉物まみれ。急いでお風呂を温めなおして、もう一度お風呂に入れ、用心の為にリビング兼用の部屋で私が様子を見ながら休む事に。

私が殆ど使い物にならないくらい具合が悪かったので、次女が吐いた後片付けはダンナがしてくれたので、物凄く助かりました。
そのまま夜明け、あれほど心配した長女はどうやら持ち直した様子で登校し、かわりに次女がお休み。蔓延の原因の末っ子君は幼稚園に行きたいと大張り切り。

私の体がまだ言う事を利かないので、連れてゆくのを躊躇ったのですが、家に置いていても相手をしてやれる元気はないし、それなら今日から給食も始まって保育時間が延びたので、末っ子君の居ない間に体を休めようとふらふらしながら幼稚園まで連れてゆきました。

後は休んだり、少し動けそうならぼちぼち家の中を片付けたりして、どうにか復活の兆し。
まだ本調子ではありませんが、日記を書くぐらいには復調してきました。

今日までは、大事を取って早めに休む事にします。
メールのお返事やレス関係は明日に持ち越しさせてください

2006年04月24日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

ぶりかえしちゃいました~ (>_<)

翌日記述です…

* * * * * * * * * * * * * *

お腹の風邪から半日で完全復活した我が家の末っ子君v
私も少し具合がおかしかったのも、一緒に休んでやり過ごしたとおもっていました。
それで、22日の夜「風の果て」様の2周年記念チャットにも参加出来て、楽しい時間を過ごす事が出来ました。その折、ご一緒させていただいた皆様、楽しいお話ありがとうございました(^^)

丁度入れ替わりで、らぴたさん・つみかさん方が落ちられてしまったのは残念でしたが。残られたメンバーの半分くらいは前回こちらで記念チャットを行った時にも参加してくださった方々でしたので、話題に困る事は無かったです。
自分の所でチャットを開催すると、私の性格ゆえかあまり萌え系の話で盛り上る事がないんですね。それどころか、話題がころころ転がって犬夜叉以外の話題にまで広がります。

以前よくお邪魔していた犬かご系のチャットは話題は犬夜叉限定!! 萌え話・黒い話でないと、ノーサンキューな雰囲気がバシバシで、話したい事・聞きたい事にかすりもしない話題が延々と続き、その息苦しさやある種の拒否感が募って、2年ばかりチャットそのものから遠ざかっていました。その時のストレスが犬かごアレルギーの一端だったりしますし^^;

CPが違うせいか、色々話せる楽しい時間を過ごしていますv

ま、この話はさておき、もう大丈夫かな? と思った今日の夕方辺りから私と長女がどうにも体調不良。かろうじて夕食の支度はしたものの、後はダンナに任せ、私と長女はさっさと床につきました。
そうすると…

きました! きましたよ~っっ!!

どーん!!! と悪阻なみの吐き気がっっ。

…そのまま、次の日まで屍状態。
しかし、さらに追い討ちがかかるのでした。


2006年04月23日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

いろいろあって、半ネット落ち

明け方、一緒に寝ていた末っ子君が
「お母さん、気持ち悪い~」
と言って、咳き込んだ瞬間 吐いてしまいました。
お腹が空っぽだったので、ほとんど水分だけ。

さて、それからが20分~30分置きに吐き続け、しまいには鼻から胃液を噴出すほど。
園に通い出して10日目。お天気も不順な天気でしたし、どこかでお腹の風邪をもらってきたのでしょう。
こんなに本格的な「嘔吐下痢症」は初めてでしたが。

お昼近くになっても治まる気配がないので、今夜の飲み会の予定はキャンセルの電話を幹事さんに入れると、週明け子どもから親がうつる事もよくある話だから、もし動けなくなっていたら遠慮なく呼びつけてねv とありがたいお言葉。こーゆー言葉こそがどんな薬より効きますね。

小さい子に、具合が悪いんだからちゃんと寝てなさい、と言っても1人で寝る訳はありません。この手の風邪は、とにかく吐くなり下すなりしたら後はひたすら寝て治す!! なんですね。
お昼の準備を放棄して、真昼間から末っ子君と二人2時間ばかり(…実は、私もちょっと怪しかったので)、寝ておりました。

すると!!

起きてきた末っ子君!
あれほど胃液吐きまくりだったのに、もうすっかり治まっている模様。
まだ油断は出来ませんが、つくづく丈夫な子だな、と思います。
本当に、こういう面では親孝行な子です、末っ子君v

今日より、この日記のリンクから新生「ブログ・空の名前」をリンクししました。1年半ぶりくらいにエリ8の続きも更新しています。これは途中までテキスト入力の終っていた分があったので、ブログに張りつけただけなのですが。

滞っていたものを、少しずつ動かし始めました。
後、今週中にはもうずっと出そう出そうと思っていたメールを出します。随分とご無沙汰してしまい、ちょっと緊張してしまっているのですが、こちらが勝手に約束したつもりになっているイラストもようやく仕上がり、それも早くしないと時期外れになってしまうので、と思っています。

拍手コメントのレスはこちらにてv

続きを読む

2006年04月22日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

グラン・マ、帰国

3週間ばかりサンフランシスコの従姉妹の所へ、「グラン・マ(おばあちゃん姉妹だから^^;)・ツアー」で外遊してきた実家の母が、お土産を持って遊びに来ました。

まぁ、それから話す事、話す事。4時過ぎまで!!
その間に私は、昨日お昼寝で爆睡してドタキャンしてしまった末っ子君の幼稚園での個人面談を済ませ、何かとバタバタ・バタバタ!!

でもね…
出掛ける前に、向こうで欲しい商品があったので母に買ってきてねv と頼んでいたのですが……

ネッスルの固形タイプのココア。丸い円盤状になっていて6等分線が入った奴。以前この叔母のお土産を実家経由でもらったと時に、どうしてか我が家の長女がとても気に入り、それからこちらのスーパーなどでも探すのですが見当たりません。

それで、これはチャーンス!! と頼んだのです。
今日、手元に届いたのは何故か、『割りチョコ』
話を聞くと、
「もう円盤型の割りチョコは売ってなかったんだよ。商品が入れ替わっていてね」
「あ…、いや、チョコじゃなく円盤型の割りチョコタイプのココア、なんだけど……」
そこではっと気が付いたような実家の母。叔母はそれならそうと~、と言う表情。

伝言ゲームのようなオチがついてました^^;

子供たちはそれぞれに、ウサギ型のチョコとTシャツとハンカチ。クレヨンなどがお土産。
酒呑みの私にはテリヤキ味のビーフ・ジャーキーの大袋がお土産v
こーゆー所は良く判っているんですけどね。

その後、夕食を済ませ一旦完成させた「ブログ・空の名前」に使っているブログにちょっとトラブルが発生したので(FC2IDへの変更が出来なくて、カウンターが使えなかったので)、また新たに作り直しました。そんなこんなで、昨日は日記が書けなくて、現在22日に書いてます。

2006年04月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

あれもこれも~

気になりはじめると、ついついそちらを優先してしまう悪い癖。それがブログ絡みだと、もう没頭してしまいます。そんなこんなで水面下(笑)で準備していた「ブログ・空の名前」、現サイトからのテキストの引越しは完了しました(^^)
まだ、もう少し手を入れたいのですけど…、私にやらせるとキリがなくなっちゃうんですね。ブログ・タイトル(サイト名)は画像を使いたいなv とか、テキスト・エリアをもう少し広げようかな? とか。
TOPエリアのカテゴリー欄は色を変えようかな、とかとか色々~。

オフの方も色々です。
昨日は小学校の方の授業参観と委員会決め。私自身はもう今年も広報委員を継続するつもりだったので、広報が決まれば後は早く決まるだろうv と高を括っていたら5時過ぎまでかかってしまいました。最後の最後まで残ったのは成人研修委員。主に人権学習を保護者の立場で勉強する為の委員です。
あまりの決まらなさに、思わず私が!! と言いたくなりましたが、既に私は広報委員と決まっているので、もう動けません。
来週初め、夕方にもう一度集まりましょう、という事で昨日はお開きになったのですが、学年委員さんの説得工作で昨日お仕事などの都合で来られてなかった保護者の方が引き受けて下さいました。

高学年になるほど、委員は決まらないものね、とは昨年の5年生の保護者の方の言葉。高学年になると、長子が中学や高校だったり、そこでやはり委員を引き受けると小学校までは手が回らない、または地域委員なども5・6年生の保護者から選出されるので、役付きなってない保護者の数が少なくなって…。やっても良いよv と言う方から先にそう言う役付きになってゆくので、後が、ね^^;

考えようによっては私、来年の6年生での委員からは開放されたのかも? と。長女の学年で今年で3度目の委員なんです。来年もだと、3年連続になっちゃいますし。

でも、去年がんばったお陰か今年の広報委員、なりたいのに希望どうりじゃないの、先生やクラスの方にかけあうわっっ! と言っていた前年の委員さんもいてv こういう風に前年の委員さんが何人か残ってゆくと、委員会も上手く機能して行くのでしょうね。
(…ちなみに新しい5年生のクラス、昨年の広報委員さんが私を含め3人もいます、はははっ)

で、今日は末っ子君の幼稚園での個人面談。
2時半からの予定だったのですが、お昼を食べたら末っ子君、爆睡!!です。
幼稚園に行くのが楽しくて仕方がないのか、今日は6時起きの8時30分、登園。そのせいでしょうね^^; 今もまだ、寝てます。園に連絡して、予定を変更してもらいました。歩いて5分くらいの所にある園なんですけどねぇ(溜息)

さて、明日はお姉ちゃん達の遠足のお弁当を作らねば!! です。
あれこれ、なんだかんだで今月は終ってしまいそうです。

クスクスv 今週、土曜日は【前】広報委員さん達(…今年の委員さんもちらほらv)集まれるメンバーで飲み会♪ です。
久しぶりなんで、楽しんできま~す

19日・20日午前中までの拍手v ありがとうございますヽ(^o^)丿

2006年04月20日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

ブログ・サイト 「空の名前」

1年半ほど前に立ち上げた、犬夜叉以前の二次創作小説置き場の為のサイト、「空の名前」。

すっかり更新もせず、放置してしまっていたので、更新しやすいようにこの度、ブログ・サイトに転身させました。
今でさえ、かなり手いっぱいな感じはあるんですが、どれも拙い中にも私に取っては忘れられない思い入れや「その時」の自分を投影させたものばかり。

自分を投影させる、と言っても良くある「夢小説」の類ではありません。その時私が感じた事、思った事、自分が体験した事などを姿や言葉を変えて、自分なりに消化させた物を織り込んできました。

今でも未熟ですが、それ以前にまだまだ未熟な私が綴ったものなので、今 読み直すとかなり拙さが痛いのです。
それでもそれを書き直そうとか、消去しようと言う気にはならないのは、痛い部分は痛い部分なりに、それも今の私に至るプロセスだったと思えるからなのです。

「ああ、ここが拙かったよなぁ。よし! 次はこうしてみよう!!」
「う~ん、ちゃんと筋を通してないと、場面だけ持ってきても落ち着きが悪いね、これは」
「あ~ん!! 何が書きたいのっっ!? 私!!! こんなに纏まりがなくて、だらだらした文章は!」

とかですね、色々過去を振り返っては赤くなったり青くなったり^^;

ただこれは今も言える事なんですが、私『萌え』や『ご都合主義』、はたまた『ドリーム』・『ワンパターン』・『キャラの性格を無視したような設定』では話を書く気がしないんです。
コミカルな話を書く事もありますが、救いようのないバカップルな話も書きませんし。
暗く・重たい話や硬い話は、時間が経過してもあまりその時の『想い』のようなものが風化しにくいように感じます。

ブログ・サイトの方に、今サイトUPしているテキストの引越しがおわり、1本か2本でも新たに更新出来たらこの日記からと本サイト中TOPからのリンクの張替えをしようと思っています。

そう考え出すと、まだ放置中のものが沢山あるのでこれらもちゃんと収まる方向に持って行きたいと思っています。


* 拍手、ありがとうございます(^^)
ぼちぼちとですが、創作ペースに戻りつつあります。これからも書ける時はガンガン書いてゆきますねv

2006年04月19日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

お絵描き

二次創作では私、9割以上はテキスト書きなのですが、時々物凄くお絵描きがしたくなる事があります。
しかし、今まで描いて来たクセのようなものがとても強くて、今更模写絵やアニメ絵には染まり切れないのです。
何よりも、描き方・塗り方がとても曖昧なので^^;

前々からお届けに上がりたいと思っていた殺りんのイラストが仕上がり、後はメールを出すばかり。折角、気分がお絵描き気分なので、他にも色々落書きやソフトの使い勝手などを試して遊んでいました。

キャラの描き分けが出来てないのも、悩みのタネ。
私が描くと、女性キャラはどれも同じようになる(>_<)
これも、練習あるのみ! なのでしょうね。

これ↓は「PictBear」の桜ブラシの効果が楽しくて描いたあるイラストの十六夜さんの部分v 
桜と十六夜

ここのソフトは、任意に自分好みのブラシを登録出来るので中々楽しいです。小さめの葉っぱブラシがないので、そのうち作ろうかな?

主線はpixia、彩色はPictBear。
だいたいこの組み合わせでお手軽に済ませている私です。
PictBearは関連リンクにて、とても丁寧なCG講座を掲載しているサイト様があるのでこちらを参考にしつつ、お絵描き勉強もして行きたいと思います。

…ただ、『創作』の場合私はイメージがすぐ『言葉』に置き換わってしまうんですね。これが『映像』になら、もっとお絵描きにも力が入るのかもしれません。


2006年04月18日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:2

久しぶりに、お絵描き

今週も、なんだかんだと落ち着きのない週なので、ブログ連載関係は来週から再スタートさせる事にしました。
18日は幼稚園での保護者会、19日は小学校の授業参観&委員決め。って、こちらの方はもうそのまま今年も継続なのですが。そして、20日が幼稚園での個人面談、21日小学校遠足。

丸々1日拘束されるわけでは無いのですが、こうも毎日何か予定が入っているとどうにも気がそぞろになって、集中出来ないんですね。
ですのでボリュームを押えて、お届け物を2点仕上げたいなとv
イラストと2周年記念の犬兄弟のSS。SSは自分の所の記念作品からの余波と、先だって贈らせて頂いているシリーズ物との内容を照らし合わせて1本、ちょっと可愛いめ(?)になるかな。まぁ、一言二言シリアスを匂わせるとは思いますが。

イラストの方は、途中まで描きかけだったものを仕上げる事に。
大分時間が空いたのでその描きかけのものを下絵に、新たに線画を起こそうとしたら、絵が死にかけてしまいました。
ダメですね、最初に描いたものがはやり一番勢いがあるようで、あとから綺麗に整えようとしても、ラフ画の方が自分的にしっくり来るんです。習作みたいに何本も線が入っているので、それを整えようとしたんですけどね、丸っきり別物になってしまうんです。
一旦、このまま仕上げて、それからまた別に1枚、起こすかもしれません。最低でも線画だけは一気に仕上げた方が、私は良いみたいです。
すでに、季節はずれになりそうな絵柄だけに、がんばって仕上げたいと思います。

続きを読む

2006年04月17日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

フリーソフトv

…例によって、翌日記述^^;


週末、衆人観衆(?)の中では創作モードに入れない私。なので、創作以外の作業を合間々々の時間を見計らいながらやっていました。
パチパチシステム」を導入した時に、中トップの左フレームのメニューを画像にしたんですね。で、その時はこれで良いわv と思ったのですがよくよく見てみると、イマイチ文字が不鮮明。それとすっきり感も(-_-;)

それで再度メニュー画像を作り直しました。

この作り直し作業の途中で、今までと違った作り方をしたいなv と思ってしまい、お絵描きソフトで作ろうと色々弄っていました。
最初は「Pict Bear」の拡張フィルタで「ドロップ・シャドウ」と言う効果があるのですが、これ画像の下に任意の角度・幅で影付けが出来るフィルタなんですね。文字だけちょっと浮いたような立体感のあるメニューも面白いな、と思ってそのフィルタをDLしようとしたら、これを使うにはランタイム5がいるとの事。それも合わせてDLしてインストした筈なのに、機能拡張してない!! PictBear SEじゃバージョンがあわないのかな? と思い、1.71バージョンに乗せ変えたのに、それでも上手く行きません。

それならと、今度は「Pixia」で挑戦。配布サイト様を久しぶりに覗いたら、3月にバージョンUPしていたので、早速こちらもUPデート。
レイアーを使った立体画像作成法を紹介しているページも参考に、やってみたのですが…。
画像を加工する前に、テキスト段階でとても遣り辛い事に気付きました。おまけにUPデートすると、何が原因か判りませんがペンタブの筆圧感知が働きません。
私、あまりイラストを描く時間がないので滅多に描かないのですが、基本的に線画そのものはフリーハンドで描く方が好きなんです。
パスツールが使えない^^;(…使えば使えない事もないかと思うのですが)&描くと言うよりトレース作業をしている時間の方が長くなりそうで。
アナログのような強弱のあるペンタッチv ちょうどGペンで描いたような、あのラインが好きv
なので、折角最新版を載せたのですが、また旧バージョンに戻しました。

そんなこんなの色々試行錯誤の末、やはり小さなロゴバナーを作るならそれ専用のソフトが良いかな? じゃ、何時もと違うロゴ作成ソフトを試してみようかな? とまたも好奇心。「LogoShader」をGET!
…でもこれ、高機能すぎて画像の質感チェンジや3D画像作成までできるのですけど、それで作ったロゴ・バナーはどうにも私のサイトのイメージではありませんでした。ガラスっぽいのやメタル系は…、ね^^;

結局、振り出しに戻る、で愛用のロゴ作成ソフト「LOGO!」で作る事にしました。お絵描きに使うソフトに比べると、格段に操作性の軽いソフトです。が、かなりいろいろな効果を付ける事が出来ますので、私としてはこれがロゴ作成では一押しソフトですね。
今回はロゴをボタン風にしてみました(^。^)
すっきりしたでしょうか?

こーゆー配布サイト様をちゃんとリンクページにて紹介させていただかないといけないですね。

そうそうもう一つ、ご紹介v
私が使っているサーバーは、CGIファイルをUP出来ないサーバーなんですね。使えるのはレンタルCGIかサーバー側で用意したCGIのみ。「パチパチシステム」のファイルは使えない種類のファイルだったんです。

それでもどうにかして使いたかった私は、無料でCGIの置けるサーバー「ぶっとびネット」に中TOPを置く事にして、パチパチシステムを作動させました。目立たないテキスト・バナーがいいなぁ、と。テキストの色もこちらで調整出来るのですが、バナーを消さない・cgiファイル置き場にしない、というのが規約にありますのでギリギリのラインでの利用法です。
私のサイトがテキスト・サイトなので、そう恩恵を受けないのですがここのサーバーは直リン不可設定が掛かっているので、イラスト・サイト様辺りなら、色々使いでのあるサーバーではないかと思います。

えっと、頂いたコメント・レスは次のスレッドにてv


2006年04月16日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

コナン映画第10弾!! 「探偵たちの鎮魂歌」

はい、今年も例の如く姉家族(3人)+我が家(4人)今年はそれに姉の友人が1人加わりまして、総勢8名にてコナン映画の鑑賞。
思えば、去年のコナン映画が我が家の末っ子君の映画館デビューでした。いやぁ、あの時はそれはもう、大変でしたが^^;
映画館中をウロウロ・ウロウロ。他のお客様に迷惑なので、邪魔にならないようホールに連れ出したり、通路で末っ子君を抱っこして見たり。

今年は1歳お兄ちゃんになった分、お利口さんでしたね。
ちゃんと2時間の上映時間の間、スクリーンを見てくれていました。
これから映画を観られる方も多いかと思いますので、ネタばれは避けますが、流石に10周年記念作品という事もあり、キャラの動かし方が小憎らしいほど良かったです(*^。^*)

最近見てないコナン君のあーゆーシーン、見たいよねv と言うリクエストも叶えてもらったし、相変わらずキッドはキザで格好良いし♪
笑いのツボを小粒に控えて、随所々々に散りばめていたので子ども達も飽きずに観られたようです。
特に、今回の哀ちゃんは注目ですv
平次とコナンのデコボココンビが腐女子的に好みの私には、コナンが平次にオンブされているシーンは思わず、ニヤリ。

「TOW-MIX」のファンでもある姉は姉で、ここ暫く映画内で挿入歌として「ミュージシャン・高山みなみ」で入る歌声も楽しみの一つ。伊織さんの歌うコナンのテーマソングは今回、新たにミキシングされているみたいとは姉の言。

あっ、そ・れ・と(笑)
ポスターの蘭ちゃんとあのコメント、あれは煽りの局地ですね^^;
今回はテンポが良かったので、見ている間はそれをすっかり忘れていて、パンフを見て思い出しました。

なかなかに楽しい2時間でした♪

コメントレスは下からどうぞv



続きを読む

2006年04月15日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

便利です(^。^)

どうにも重症の『書きたい病』の私。
家事や学校・幼稚園・委員会活動等などの合間に捻出する時間の殆どを、この物書き三昧に当てている今日この頃です。

簡単に言っちゃえば、またも『引き篭もり』

そんな私の息抜きは、行き付けサイト様の日記だったりします。中には日記だけブックマークしているサイト様もv
ジャンルも色々です。書き物で詰まると、現実逃避のようについついこの日記めぐりをしてしまうのが悪い癖。時間がないのにさらにその時間を食いつぶしてしまいます。

それで少し前から、RSSリーダーなるソフトを使っています。最初はgooRSSリーダーを使っていたのですが、これは私のようなメモリーの少ないPCにはちょっと重たいソフトでした。
それで乗り換えたのがこちら → 「RSSリーダー Headline-Reader Lite
ビックリするくらいの軽さと更新検索の早さv フリーソフトながらなかなかの高機能です。これ、結構使えます(^^)
本当に息抜き感覚で、ぱっと更新をかけて新しい情報などをざっと見出しを流し見て、興味の或る所だけ詳しく読みます。色んな発見がありますよv

さて、今日はもうかなり巷では出回っているような「成分解析
昨日お邪魔した某○壁さん宅の日記のネタが面白かったので、自分の名前でやってみました^^;

で、その結果↓

杜 瑞生の51%はで出来ています
…わ、罠ですかっっ! 罠って…、うん、ある意味「読み手を嵌めたい」って気持ちがあるから、それもありかな?

杜 瑞生の37%は海水で出来ています
海水!? あっ、でもこれも判るかも。甘かぁないですもんね、確かに。う~、しょっぱい(>_<)

杜 瑞生の6%は言葉で出来ています
まぁ、ね。一応趣味でも物書きの真似事をしている私としては嬉しいかもvvv

杜 瑞生の4%は理論で出来ています
理論? りろん? リロン…。 メロンの方が良いな、私。

杜 瑞生の2%は成功の鍵で出来ています
成功の鍵♪ なんだか嬉しい言葉ですね。たった2%でも♪♪

こうしてみると、私に関しては結構当たりかな?

さて、今日はこれから何をしようかな?
お届け物イラストの仕上げか「白銀」の更新か、どちらか出来たらいいなと思っています。

2006年04月14日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

記念作品、UP!!

お知らせ♪

少し遅くなりましたが、サイト開設3周年記念作品「花満月 -はな みちる つき-」、UPしてきました!!

溜めてしまったレスや、通常の日記はまた夜にでも追記にきます。
(現在、5時前。夕方の家事タイムに突入です^^;)


  * * * * * * * * * * * * * *


はい、戻って参りましたv 現在の時間は23時33分。家族は皆、寝静まっております。つい先ほど、ちょっと不気味な事があったのですが… (-_-;)

11時前、いきなり部屋の玄関ベルが鳴りまして。
私は末っ子君を寝かしつけながら、自分もうとうとしていたので最初は何か判らず、2度目か3度目で「ああ、玄関ベルだ」と。
一体、何だろうと玄関越しに声を掛けてみても返事はなし。と言うか、誰か居るような気配もない。覗き穴から見ても人影はないし…、思い切って玄関を開けてみました。

勿論、誰も居ません。
おかしいなぁ、と玄関のドアを閉めようとしたら、その時になって玄関近くの部屋で寝ていたダンナが、「どうしたんや?」と起きてきました。「うん、今 玄関ベル鳴ったでしょ?」と私。ダンナは狐につままれたような顔をして、どうやら私の声で目が覚めた模様。

( えっ? 今の、私の空耳!? )

何ともいえない奇妙な気分になっている私です。実家の母が今、米国在住の従姉妹の所へ叔母と二人、遊びに行っているのでその母に何かあったのか!? とも一瞬思ったのですけど、その手の嫌な感じもないし、今 こうして日記を書いていても悪寒やドキドキするような胸騒ぎもしないので、多分 大丈夫でしょう。

それにしても、一体なんだったんでしょうね? あれ。

ではでは、すっかり溜めてしまったコメントレスです^^;





続きを読む

2006年04月13日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

今日は入園式♪

今日は、待ちに待った末っ子君の入園式v

私の住む地域では、今週はじめから中学校・小学校・幼稚園と日替わりで入学・入園式が執り行われています。
週初めからお天気の方が、生憎の花散らしの嵐が吹き荒び、月曜・火曜に行われた中・小の入学式は可哀想な感じでした。

流石に花の嵐も三日目の今日は、どうにか太陽も顔を出してくれて、ほっとしました。入園早々が大嵐なんて、かなりイタイですもんね^^;

園庭の桜も根性で、かなり残っていました。↓

園庭の桜


10時からの入園式で、園長先生からのお話は5分、理事長先生からのお話は3分、校区の小学校の校長先生からの祝辞も3分、お偉いさん方からの祝電披露も3分(…選挙区の関係で、某○崎拓氏の祝電もありました^^;)、在園児と園職員の歓迎セレモニーで15分。計30分の入園式でした(^。^) 

それから教室の方へ移動して、保護者と先生と子ども達との挨拶&顔合わせ。なんだかんだでさらに30分。
11時には降園しました。
明日から21日までは、11時半に帰ってきます。またこの時期、園でも小学校でもいろいろ出ごとが多く、カレンダーは予定で真っ赤です。
もう暫く、バタつきそうです。(苦笑)

この画像は、末っ子君の晴れ姿v なので、バカシはなしです(親バカですね^^;)
入園式晴れ姿


記念作品の方が中々に良い感じです♪
頑張れば、今日にでも脱稿出来るかと思ったのですが、ちょっと無理でした。ん~、明日中にでもUPに漕ぎ着けるかな?

昨日・今日で嬉しくなるコメントをいくつも頂きましたv
今日は、時間的に厳しいので明日、レスさせていただきますね。
本当にありがとうございます


2006年04月12日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

殺りんSS「微熱」、UP

春先は、いろいろ変化のある季節。

環境や状況の変化などで、「今のまま」ではいられなくなる事も多いものです。進学や就職、または結婚など大きく今までのライフ・スタイルが激変する事も。

新たなステージへとUPしてゆく方々の健闘を願いつつ、現状維持に殆どのエネルギーを消費してしまっている私は、せめてものとエールを送る事しか出来ません。
これからさらに、ご自分の趣味の領域を深められて心豊かな時間をお過ごしくださいませ。

…「睡蓮花」様閉鎖に伴い、贈呈させていただいていた小作品を自サイトにてUPいたしました。

一抹の寂しさを感じつつも、これもまた時の流れと卒業してゆく先輩を見送るような心持ちでいます。

続きを読む

2006年04月11日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

書いてます♪

取りあえず優先順位の高いものからと、せっせと記念作品を書いてます。でもまぁ、この話はどちらかと言えばほっと出来る話かな?
書いていて楽しいのは、色んなキャラとの掛け合いトークですねv
今回の登場人物は、犬かごと七宝と楓さんと弥勒ファミリーと殺ファミリー♪ 
楓さんの小屋を舞台に、会話劇的展開です。
そう、この手のスタイルだとはみ出す御仁が約1名(笑)
さっさと戦列を離れています^^;
台詞としてベラベラ喋る殺兄は、私としてはいささか興醒めなので、もっぱら胸の内は独白シーンのみで。

今、大体全体の半分位だと思う12KBあたり。
その間、殺兄の台詞は一つもなし!!
もう少し双子ちゃん達に爆弾発言してもらってから、殺兄の独白シーンに入ろうと思っています。
今週中にはUP出来るかな(^。^)

今週後半は末っ子君が幼稚園に行っている間に、描きかけのお届け物イラストを仕上げてしまいたいです。もう随分とご無沙汰していますので。

しかし、夕べは一瞬、「またか!」と思うような事態が(>_<)
ってか、また なのですが。これでもう、3回目? か4回目。
ダンナが「石持ち」なもので。「尿路結石」って奴なんですけどね、体質的に石が出来やすい体質で、それで我が家ではほうれん草は殆ど食卓に出さないのですけど、他のものからでも「シュウ酸」が体内に蓄積されるんでしょうね。3~4年おきに、それも春から初夏辺りに発作のように症状が出ます。

最初の1~2回は救急病院にタクシーを飛ばしていってたんですが、結局は座薬を入れて石が落ちるのを待つだけなんで、いつの間にか我が家の冷蔵庫には大人用の座薬をストックするようになりました。
子供たちは座薬なんて使わずに済んでいるのにね^^;

で、昨日も夕食直前にその自覚症状。自分で座薬を入れて横になる事2時間。今回は石が小さかったみたいで、いつの間にか落ちたのでしょう。9時前に起きてきて、食事もお風呂もOK! でした。
それでも、かなりの激痛らしく治まった後も、おっかなびっくりなんですね。明日は職場の都合もあり、今日明日は休みたくない我が家のダンナ。今日はその座薬持参で出勤してゆきました。

以前は予防に「流石茶」と言うお茶を飲んでいたのですが、やはり普通のお茶の方が好きですしv (国内有数のお茶の名産地育ち)、それぞれにケースバイケースですね。

あっ、でもこのお茶、かなり薬功がありますね。ダンナが飲み残したパックを同じ結石持ちの友人にあげたところ、いや~なゴロゴロ感(?)が取れたよ、との事でした。
何度か結石での痛みを体験されていると、痛む前にその予兆のような感触が判るそうです。そんな時に友人は飲んで、効いたみたいだよと。

どちらにせよ飲み続けなければ、意味が無いのかもしれませんけどね。
年齢的に生活習慣病は仕方がないのかな…


2006年04月10日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

今週いっぱいがんばればっっ!!

こちらでは4月5日からの新学期。
我が家のお姉ちゃん達もそれぞれ5年生と3年生に進級し、すんなりと新しいクラスに馴染めたようです(^。^)

特にイマイチ他のお友達とワンテンポずれやすい次女のYちゃん。
2年生の3学期に一番仲の良かったお友達がお母さんの病気治療の為、急に転校してしまい、放課後は一人寂しく自宅に引き篭もっていたのですが、新学期の初日から新しい友達が出来たようで、初日1人、次の日に2人とお友達の数も増え、毎日楽しそうに外に飛び出してゆきますv

こんな様子を見るだけで、親としてはほっとします。
春休み中に悪化したアレルギー・アトピー関係もたった1週間の投薬で見違えるように改善しました。原因そのものが解消した訳ではないので、これからは経過観察に入るのですが、それでも症状が出たら頂いた薬を使って様子を見てからでいいですよ、と言うかなり緩いもの。
随分と気が楽になりますね。

週末は創作関係の作業がしにくいので、末っ子君の入園準備の仕上げをしていました。名前付けと制服の裾上げなど。これでこれで何時でも入園OK! です。
まぁ、本当の所を言えば実は我が家の末っ子君、未だに紙パンツです^^;
2歳になる前から始めた次女のトイレトレーニングをすっかり拗らせてしまって手を焼いた私は、もう3人目は放任してしてしまったという悪い母親です。と、言うか… やはり末っ子君も2歳頃から始めたんですけどね、声かけは。で、割と早くから、「お母さん、トイレ」とは言ってくれてたんです。

と・こ・ろ・が・ね、私が「まぁ、教えてくれてありがとう! じゃ、トイレにゆこうねv」と反応するのが面白かったらしくて、トイレトレーニングが完全に遊びになってしまって、トイレがトイレの意味を為さなくなってしまったのでした。
少し大きくなって、もう言い聞かせれば判るかな? と何度か「そんなまんまじゃ、幼稚園行けないよ?」とか「お兄ちゃんだもんね、赤ちゃんパンツはバイバイしようね」とか言ってたんですが、馬の耳に念仏状態。本人がそれで良い、そっちの方がラクチン、と思ってしまって私の言う事など聞きはしません。

まれ~に、気が向いた時などは丸っきりオムツが取れた状態になるのですが、それも気まぐれ。
姉に言わせれば「そりゃもう、環境変えるしかないね。あんたがカリカリして怒るより、幼稚園の先生に任せてごらん。3日で取れるよ、もうとっくに準備は出来てるんだから」と。

と、言う事で、我が家の末っ子君は今週12日に紙パンツのまま、年中さんに入園します^^;
その前日で満5歳になるんですけどね、はぁぁぁ~ (溜息)

今週末は先週2日が誕生日だった長女と11日が誕生日の末っ子君と、それから入園のお祝いを兼ねて、毎年恒例のコナン映画初日の上映を姉家族と観に行く予定ですv
ただでさえバタバタする4月ですが、我が家の場合はその割合がサイト関係を含めて1.5割増しかもしれません。

さぁ、もうちょっと!
がんばるぞっ、と!!!




2006年04月09日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

中毒… ^^;

…浮気っぽいと言うのか、書く時間が限られているからあれもこれもかえって書きたくなるのか。
現在、書きかけの物だけでも8本、抱えています。
これはもう実際書き出している分で、他にもお届け物用でシリーズ構成にしている分が3本ほどあります。

笑える状況ではないですよね、これは^^;

書きかけの物のうち2本はここ最近、某所に納めた実験的文章です。
まぁ、そこの冒頭に置いている文章にも書いているのですが、「何を書いて、何を書かざるべきか」みたいな事を何時も考えながら、それでも何か書いているなぁ、と言うのが現実です。

書かざるべきものは本当に書かないので、没になるテキストの数は極端に少ない。と言うより殆どないのです。今、ざっとフォルダを覗いたら
どうにか1本だけ、没原稿らしきものがありました(笑)
書く時間がなくて時期を外し、改めて書き出した時にその季節に合わない部分だけを切り捨てて、書きたい内容は時節柄を合わせた作品として書き直したので、正確に言えば没とも言えないのですが。

殺りん現代版のクリスマス話の翌日話を書きかけていたのです。
が、これは結局バレンタイン話にずれこんでしまいました。

「書きたいものと書きたい事」もまた微妙に違うな、と書くたび感じる私です。例えば、ふと殺りんのキスシーンを書きたいなと思って書いたSSがあります。それも普通の恋人同士のキスシーンではなく、あくまでも妖と人間の何も判ってない少女のそれで書いてみたいな、と。
書きたい事はそれだったのですが、書きたいものは「互いを生き永らえさせる糧みたいなもの」と言う、抽象的なものでした。

あらすじの様に「書きたい事」しかない場合は、まだまだ寝かせの期間です。それに「書きたいもの」が絡んでくるようになるまでは。
そして思ったのです。もし私が「書きたい事」のみで筆を進めたら、それはただただ無駄に長いだけの目の前を流れてゆく事柄のみを、茫洋とした目で見たような文章になりそうだな、と。

「書きたいもの」を拙い表現であっても書いたものの中に織り込めたなら、もうそれ以上に過剰な言葉を散りばめる必要もないし、自然と文章量も自分の中ですっと納得の行くものに落ち着きそうな気がします。
ブログではなく、エディタなどで書く場合は、これが当てはまるのですが、ブログの魔力なのか最近どうにもブログ連載が長くなる傾向にちょっとした危機感を抱いている私です。
その長さに見合う内容がちゃんと描けているのか、心配になるのです。

「主題」なくしては、私は文章を書けない人なので、常に書いている時に、「これはこういう事を伝えたい」と思いながらキーボードを叩いています。若干(?)曲がった性格ですので、直球勝負ではなく婉曲させた表現の方が好きなので、そこも課題山積なのですが、それはそれで書く楽しみでもあります。

今書いている記念作品は、「もしかしたらそうあったかも知れないお話」、と言う色合いが強くなってきました。殺りん色5:犬兄弟5のバランス。根っこがサイト開設間もなくキリリクを頂き書かせてもらったお話と繋がりそうな、って繋がるのですがそんな展開を見せています。

色々書いているうちに、最初に目指した私なりの「犬夜叉」の物語世界から、少しはみ出すものも出てきました。
「白銀の犬」はその典型で、現代版だからではなく私の中では完全にパラレル物です。それとはまだ別の意味で、闇寺に奉納しているものも原作設定ではありますが、私の中ではこれもパラレルです。

まぁ、二次創作そのものが「パラレル」な訳ですから、それをどうこう言うのも可笑しな話なのです(^^)
ただ、自分の中で決めたキャラ像だけは堅持しようと思っています。
でなければ、何でもありの書き手である私にとって都合の良い、志の低い物に成りそうな気がするからです。

今日は久しぶりに、二次創作で語ってみましたv

↓に上で触れた、没原稿もどきをオマケで投下しておきます。
読まれたら、ああ この部分ねv ときっと判られると思います。♪

続きを読む

2006年04月08日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

サンデー感想v (相変わらずの遅れ馳せ~^^;)

「犬夜叉」 … 少し前から感じていたのですが、今週の犬夜叉を読んで本気で留美子先生、軌道修正に入ったんだなと実感しましたv

そう、白霊山以降の無限ループと酷評されたこの3年近く。30巻から44巻までの間で留美子先生が本当に描きたかった要素はどの位あったのかな? とずっと思っていました。もともと37~8巻で終らせるつもりだったともかなり以前に小耳に挟んだ記憶もあります。

という事は、もっとテンポ良く色々な要素が終末に向って動き始めるはずだった、ターニングポイントの29巻~30巻。

…多分、この辺りで編集部から連載の引き伸ばしでも打診されたのではと、下衆の勘繰りをする私です。その結果、本来の本筋部分と水増し部分が噛み合わなくて、何が描きたいんだろう? と言うピントのずれたインパクトのない回が続いたのではと思うのです。

ようやく『奈落』に、切り込んでくれるようでそれも嬉しい私です。
奈落に何をさせたいのかずっと留美子先生に聞いてみたかった私ですから。初心に帰り、今まで描いてきた部分の欠落部分や矛盾部分を修正しつつ、まだ出してはいなかった留美子先生の思惑のようなものなどが、これから明らかにされてゆくのではないかと期待してます。

『犬夜叉』と言う物語は、四魂の珠を巡る冒険譚です。戦国時代を舞台に、妖怪も人間の巻き込んでの戦闘シーンと、その合間々々に挟まれる人間関係、人間と人間でないものとの関係、時間軸が異なる者同士の繋がりなどの心情描写。

今までの犬夜叉が変な例えですが『炭酸の抜けたコーラー』のような印象でした。それを『奈落(鬼蜘蛛を含む)というキャラを生かす』・『殺生丸や鋼牙などの脇のキャラに厚みを持たせる』と言う事をちゃんとすれば、また刺激的な味を楽しめる作品になれるのではと。

犬かごファンの方の中には、強度の桔梗アレルギーを示される方が居られるように感じるのですが、今回からは『犬夜叉』と言う作品のクオリティの為にも、もうガタガタ言わずに成り行きを暖かい目で見守って欲しいと思うのです。かごちゃんに自己投影して、犬君と擬似恋愛している場合ではないのですから。

久しぶりに、熱く語ってしまいました。
特定のキャラを贔屓しすぎて、贔屓の引き倒れになってはなりませんからねv

後は…、何となくそうかな? と思っていた「D-LIVE」の最終回。先週で思ったより可愛げのあったキマイラが意外で、ああする事で連載回数を多少端折られたかな? と思ってしまったのですが… ^^;
う~ん、楽しみが1つ、減ってしまいました。

「からくりサーカス」も後、何回あるのかな? という感じですね。
宇宙に行くマサル。今後の話の展開のカギはきっとディアマンティーナ、彼女でしょう。コロンビーヌの想いが、マサルの守護になりそうな気がします。

「メジャー」も、やっぱりあの女の子は寿くんの妹だったのねv と読みが当たってニンマリとしている私です。こちらはまだまだWBCの真っ最中。実際の試合展開が参考になるかもですね。

「結界師」、白だけじゃなく、火黒ももと人間からの変化組。人間型の妖の方がぶち切れやすく手に負えない、言ったのは誰だったでしょう?
ここでもやはり『人間』、なんですね。諸悪の根源のようなものは。火黒が言っていたのは、結界術を生み出した初代の事でしょうね。あれ? そうしたら、火黒って烏森にお城があった頃の人間? …そう言えばコミックスを買ってなかったので、確認のしようがないけど間の殿様っってどうなったっけ??? う~ん、もしかしたら…… です。

「絶対可憐チルドレン」 うふふふ~(^。^) か~わ~いいvv 薫ちゃんってば! でも、判りますよね。特に仲の良い女友達に『彼氏』が出来た時の寂しさみたいなもの。安里の歌にもありましたっけv 彼より彼女の事は良く知っている~♪ って歌。ケンカをしたら私の所に泣きにおいでって、だから今日はおめでとうvvv 結婚式で親友に贈る歌なんです、これ。そんな、微笑ましい気持ちで読んでました(*^。^*)
それに、紫穂ちゃんと葵ちゃんにデートを申し込んだ男の子二人も骨のあるとってもいい子v あれはかなりいい男に育つでしょうねv

あ~、まだまだ書きたいけど流石に長くなってきたので、今週はこのあたりで。来週も楽しみなサンデーです♪

コメントレスは↓からどうぞv


続きを読む

2006年04月07日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

「白銀の犬13」、UPv

オフの方に目途がついたので、早速ブログ連載の方を更新してきました。「白銀の犬」の方はキャラ名や性格や人間関係のようなものを原作より踏襲し、後の展開はもう自由奔放に書いてます(*^。^*)

ただブログ連載のせいか、話そのものが長くなる傾向があるように感じます。書きたいポイントや全体の流れはもう決まっているのですが、状況を描くのにかなり文字数を費やしているような気がして…。

無駄に長く書く事はしたくないと思っているので、この描写は不必要だとか、過剰な表現などがありましたらこっそり教えて頂けますと、勉強になります。

この話の特性で、オールキャラを目指しているのもその原因かもしれませんね^^;
兎に角、色々書きたくて、途中まで書いている記念作品やら、ブログ連載やら、闇寺に奉納した分やら、日記やらと、今日はルンルン気分(死語の世界… )キーボードを叩いていましたv

好きな事が出来る、この幸せ♪

その為には、やるべき事はちゃんとやらねばですね。
オフ関係は、取り合えず山ほどの「名前付け」。これであらかた終わります。その為の7つ道具も揃え済み(^。^)
ひらがな大き目のゴム印と耐水性インク台。テプラとアイロン接着のゼッケン布とネームテープ。パソコン用のシール台紙と手書き用のネームペンv これだけあれば、かなり効率的に終わります。
特にゴム印と耐水性インク台。これは使えますよ!! 布でも結構はっきりスタンプ出来るんです。勿論、紙なんかにもOKですしv

幼稚園の持って行くものは靴下やハンカチ・タオル、予備のパンツまで全部名前入りですから、もう直接ポンポンポンとスタンプしてゆきます。早いですよ~、この方法。洗っても、わりとちゃんと残るので。

と、言う事でサンデー感想は、今夜時間が取れればまた別スレッドにてvvv


2006年04月06日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

立派なアレルギー、って… ^^;

ふぅ~、ようやく当日分の日記です。
ですが、内容は昨日の出来事だったりして… (汗)

実は我が家の次女、この春休みに担任の先生からお電話を頂きましてその内容と言うのが「…言葉に不明瞭なところがありますね。低学年にありがちな事かとも思うのですが、宜しかったら一度言語療法士の指導を受けられては?」と言うものでした。

まぁ、ね。確かに「言葉不足」な子だなぁとは、親の目で見ても判ってはいたんですけどね。発音が悪くて、耳がいいから自分の中で曖昧な言葉が、その舌足らず、言葉足らずなまま、つまり自分がしゃべったまま書き言葉になっているんですね。
ダンナの妹さんは看護師の方なんですが、この方からも同じような事を言われて、一時期その手の教室に通わせようかとも思ったんですが、現場で実際に何人もの子どもたちを見てきた私の妹は(…臨時採用職員でしたが、10年近くクラス担任を持つ小学校教員でした)、「これは個性だよ。理解が劣っている訳じゃないからね」と。

判っていても口下手な子や、無口な子もいますし…。
ダンナにはその都度報告するのですが、ダンナもまだ様子見で良いんじゃないかという雰囲気。

ふと、発音が不明瞭なのは耳鼻科系統に問題があるのかも? と思った私。鼻炎のせいで、音の抜けは悪いのかもと。春休みに入るちょっと前から、鼻炎が悪化していたんですね。これを機会にちゃんと治してやろうかと思ったんです。自然に治るのを待っていたんですが、鼻炎だけでは済まない雰囲気になって来たので…。

で、近くの耳鼻科に行って診てもらったら…

鼻炎・目にも炎症・アトピー発症・軽度の喘息…、一言で言えば「アレルギー」 
今年は花粉が凄かったので、私は「花粉症」を発症したのかとおもっていたのですが、それを上回っていました(>_<)
それが、先週土曜日の事。
で、昨日再診してもらった時に、ダンナとも相談してアレルゲンを調べてもらおうか? と言う話になっていたのでその事を、先生に言おうと診察室で順番を待っていた時の事。

次女のすぐ前の方が、症状を説明しているのが聞こえました。
風邪かと思っていた。耳の聞こえが悪い、一ヶ月くらいこんな症状が続いている…。
その患者さんに先生が下した診断が、「はい、立派なアレルギーですね」


立派なアレルギー… ?

立派…?

アレルギーって、立派なんだ!!


と訳のわからない、脳内解釈をして一人受けていた私です。
次女を診てもらった時に、色々思っていた事を先生に聞いてみたら、「言葉の問題は、耳が悪いせいではないようですよ。きれいな耳をしてますからね。周りの言葉が理解出来ているのなら、そりゃその子なり、でしょう。それと、アレルゲンの検査は、申し出があれば何時でもしますよ。ただし、少し血を採らないといけないので…」

ピクッと身構える、次女。

「えっと、このままでも大丈夫ですか?」と私。
「まぁ、いろんな症状が出ているから、調べればアレルゲンは出てくるでしょうね」
「アレルゲン、判りますか?」
「…血を採らないといけないからねぇ」

結論。

どうも、先生の言葉の端々から感じるのは、アレルゲンを突き止めてまで除去しないといけない段階ではない様子。実際、ここ数日の投薬と塗り薬で随分と改善されています。
どちらの問題も、しばらくがこの次女の経過観察後に動こうと思っています。

言語療法士…、末っ子君の3歳児検診でも言われたんですよね。
言葉が少ないって。今では、もう五月蝿いくらい良く喋ります。若干、話す内容と言うか話す技術が幼いようには思いますが、幼稚園に通うようになれば歳相応になる事でしょう。

子育てで悩むのはその子のその症状が「個性」なのか「遅滞」なのか、どちらにでも取れる場合ですね。大抵は「個性」なのですが、それでも不安になる事もあります。

ついでに言うと、どうも私も今年は花粉症っぽいです。
鼻がぐずつき、喉が痛く、訳もなく体がだるい。無性に眠たくなる。
病気の自覚もなく、無理もしてないのになので、しばらくは甜茶でも飲んでこの季節を過ごしましょう。

2006年04月05日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

…山ほど作りました。(ぜーはー ぜーはー)

まやもや、翌日記述です^^; 5日に書いてる4日分の日記です。潔く4日分は穴を空けて、5日分で書けば良いのでしょうが…、まぁ そこは拘りと只でさえ長文書きな日記が2日分一緒だと、読んで下さる方に迷惑なほど超長文になるのが目に見えていて…。

う~ん、どちらが良いのかな?

簡単明快な、サイト関連事項のみ記述の方がいいのかしら?
そうすると多分、書く事がなくなるような…(汗)

子育てオタク主婦の生態の一側面の記録、とでも位置づけてこれからもこの調子で書いてゆくのでしょう(笑)


  * * * * * * * * * * * * * *

さて、ここ2日ばかりすっかりミシンを相棒に学校や幼稚園で使う袋物作りに励んでいました。「作る」という事になるとついつい熱中していまって、ネット落ちもなんのその。↓の画像は、その成果ですv

末っ子君袋物

まずは、幼稚園で使う袋物関係。末っ子君のリクエストでお道具袋はウルトラマン・キッズ柄。お弁当袋はお弁当箱に合わせて、トーマス柄。コップ袋とランチョンマットもv 足りないようでしたら、後でまた作り足しましょう♪ 給食(白ご飯だけ持参)開始まで、まだ余裕がありますので(^。^)

で、これがお姉ちゃん達の袋物。
お姉ちゃんず袋物

さすがに入学当初作った物では、かなり傷んできたり小さくなったり。今回はこの春、5年生になった長女の手提げ式のブックカバーや上靴入れ、体操服入れなどを新調しました。それと給食袋を2つ、追加。

…このブックカバーがなかなか作りにくいんですね。
何がかと言うと、使う生地によってはかなりの厚物縫いになるんです。以前、知り合いに頼まれて全部、持ち手までキルティング生地で作ったら、それこそミシンの針が飛ぶかと、モーターがウィンウィン唸りをあげていました。そーゆー経験も踏まえて、今回は表地キルティング、裏地厚手のレースのカーテン生地。持ち手はそれ用のベルト。

実際のところ、学校や幼稚園で使う袋物の生地なんて柄を指定したり選んだりしなければ、十分カーテン生地でOK! なんですね。丈夫だし洗いに強いし、洋服生地に比べて乾きも早い。なんと言っても広い生地が端布という事で格安で手に入るんです。

私が今回、裏地用に購入した淡い水色のレースのカーテン生地は2×1.5Mくらいで500円。残った生地は夏用ののれんでも作ろうかな?

そんなこんなで、まるでバザーに出す商品のような山盛りの袋物達です。

頂いたコメントのレスは下から♪

(レス不要v とコメントを頂いた場合でも、時間に余裕があります時には一言でもお返事させていただいております )

続きを読む

2006年04月04日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

プレゼント… ?

4日で追記しています^^;

そろそろ春休みも終り。
こんな時期になるまで、用意だけして放置していた新学期・入園準備の袋物製作に今日は一日、ハマっていました。

もともとソーイングも好きなほうv
あまり上手とは言えませんが、作るのは好きなんです(*^。^*)
思い返してみれば、長女が幼稚園の頃まではお誕生日プレゼントは大抵私の手づくりの服やお人形でした。
昨日がその長女の誕生日だったのですが、今年の長女からのリクエストは写し描き用の「トレーシングペーパー2冊」 あまりの慎ましやかさに、本当にそれで良いの? と念を押した私。「それじゃ、ダメ?」と心配げな長女。

何が一番嬉しいプレゼントかなんて、人それぞれ。
近くの文房具店には売ってないので、近々ダイエーにでも行って2冊と言わず、3冊ほど買ってあげましょう(^^)

↓の写真は、もう6年くらい前に作った長女への誕生日プレゼントの「アリス」。布人形作家の米山京子先生のテキストを下に、少しサイズを小さくして作りました。

アリス1


ちょっと角度を変えた画像はこちらv

アリス4


これは原寸で作ると55cmくらいのお人形になります。ボディから型紙を起こして、洋服を着替えられるように脱着式にしてあります。
これを作った辺りから、末っ子君からみで(…悪阻だとか、手を取られてとか、PCにハマっちゃってとか^^;)、あまりミシンを使わなくなりました。

今日のの製作物は、幼稚園用の補助通園バック裏地付き(小学校に上がっても使えるように少し大きめv)×1 お弁当袋×2 コップ袋×2 ランチョンマット×2、それからお姉ちゃん達用の給食袋×2 体操服入れ×1 手提げ袋型ブックカバー×1

殆ど縫いあがったので、明日はそれぞれの仕上げミシンをかけるくらいv まぁ、そんな訳で日記が書けなかったんですが…^^;

ではでは、頂いたコメントのレスは次からv
 

続きを読む

2006年04月03日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

サイト開設3周年v

と、いう事で本日4月2日を持ちまして、当サイトも丸3年を過ぎました(*^。^*)
サイトを立ち上げる直前で、以前使っていた98SEデスクがクラッシュしてしまい真っ青になった時から、もう3年の月日が流れたんですねぇ~(感慨深い)

サイトの開設日をもう「4月2日!!」と決めていたので、修理に出したPCの戻ってくる間のあのヤキモキした感じは今でもはっきり覚えています。その時、親身になってくれたPCテクニカル担当の方のお陰で無事、予定通りの開設にこぎつけました。何気に「今サイト作っているんですよ~」と言ったら、「個人サイトなら年に1万、カウンターが回ればまずまずですねv」と言われていたのですが、今日カウンターの管理パネルを覗いたら、13万HITを超えていました。

この3年間でのプラス10万は、ひとえにこんな引き篭もりサイトにまで足を運んでくださるお客様があっての事。
ここに篤くお礼申し上げます。

昨夜は3周年を記念して、チャットを開催しましたv
まだ、お礼にお伺いしていないのですがこちらで先に一言お礼をvvv
らぴたさん、霞さん、恵美さん、Ikuちゃん、赤い魚さん、ひろかさん♪
昨夜は遅くまで、本当に楽しいおしゃべり&マジな話もありがとうございました!!!
また、このような機会を設けたいと思っています。

えっと… ここからは私のポカなのですが…^^;
お昼ごろ、チャットのアナウンスを降ろそうと2つある中TOPを弄っていた時の事。ついでにパチシステムのバナーも自作しようとそれを作って、それぞれのサーバーに上げたと思ったら、使っているHP作成ソフトがパグってくれまして、両方のサーバーにそれぞれ振り分けたはずのファイルがドカン! ドカン!! と上がってしまい、とってもみっともない事になってしまいました(大汗)

慌てて両方のサーバーから、ファイルを全削除して時間をずらしながらもう一度それぞれのサーバーにUPし直しました。
その間、工事中になったりもしくは拍手を頂いたにも関わらず、ログが残っていない可能性があります。今日のお昼11時~2時までの間にパチパチの方にコメントなどを入れてくださったお客様がありましたら、お詫び申し上げます。

それ以前に頂いたコメントレスは下からどうぞv

続きを読む

2006年04月02日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:2

| 気分は日曜日TOP |

» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。