スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

自分がイタイ(>_<)

う~、完全に今週末が3連休でオマケに幼稚園が文化祭前の短縮に入るのを失念していました!

明日はもともと幼稚園の早帰りの日。1時降園です。で、末っ子君と約束したので、自宅に帰ったら明日はどんぐり拾いに少し遠くの公園まで行く予定。

めっちゃヤバイのが、木曜日!!
金曜日が園の文化祭&バザーなので給食なしの11時半降園。それにバッティングしてお姉ちゃん達の学習発表会!!!
時、時間的な物が~っっ
5年生の長女の発表がどのくらいで終わるかが問題で、4・5・6年生の発表は10時半から。
ギリギリかなぁ… (ため息)

その後、2時から幼稚園の会場設営のお手伝い。これが予定では4時まで。多分、延長あり^_^;

そして、次の日が文化祭。

ど、どうしよう~、 何が何でも今日中に明日 更新分のブログ連載を仕上げないと、他の予定がマキマキになりそうです。
それなのに…、昨日ちょこっと書き出して今日2千文字くらいまで書いた段階で、あまりにもりんちゃんの秘密がバレバレな会話が続いたのであっさりその辺りは没にして、最初から視点を少しずらして書き始めたのが4000文字。1日で書いた文章量としては十分クリアしてるんですけどね、でもこの状態じゃUPしたくない私です。

今夜は、家族の目を盗んでもう少し書き進めますね(汗)

スポンサーサイト

2006年10月31日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

結局、フォントサイズ戻しました^_^;

二・三日、この日記のフォントを12pxにしていたのですが、自分が書いた日記を読み直していて、「あ~、フォントが小さいっっ!! 見た目すっきりでも、目が嫌がってるっっ~~!」と感じたので心持ち殆ど標準と変わらない14pxに変更しました。

書き方や改行の仕方など、読みやすいようにと気を付けてはいるんですが、書き込む量そのものが多いので、やはり小さめフォントは私みたいな書き手には不向きだったようです。

私はgooブログも持っているんですが、そちらのポータルの書籍案内で読んでもらえるブログの書き方、みたいな本の紹介がありました。

基本的な読みやすいブログの書き方として上げてあったのが、「改行と間」の取り方。

うんうん、確かにと思いました。

書いてある内容を読む前に「改行」も無く、殆ど「間」も無いようなテキストは、目に飛び込んできた瞬間に真っ黒に見えちゃますからね。
これが小さめフォントなら尚の事^_^;

読みやすいテキストは、短く簡潔にそれでいて文脈の流れがスムーズな事。これは、私が時々覗かせていただいているコミュの「読点」の使い方でのスレッドの中の一文。
「読点」の打ち方で、文章の意味も変わればリズムも変わる。
そこのお話の流れでは、一文に対し句点は1つか二つくらいが読みやすい長さかなと。

自分が書いたものをその基準で見直すと、打たなくて良い所で読点を打っていたりしているのに気付きました。

多すぎる読点やそれに類似した顔文字や記号の使用は、文章そのものを読みにくくさせる原因なんだなぁ、改めて認識した私です。
私は読点に顔文字や記号を使う事はないのですが、句点に良く^_^;や(^^♪を使うので、少し控えようかなと思った次第です。

 

2006年10月30日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

週末は、こんな感じ

予定のない週末なんですが、どうにも家人の【目】があると、創作モードに入れない私。
最近はもっぱらサイトのメンテナンスやネット徘徊に回しています。
ネットを徘徊していると色々勉強になる事も多く、また細切れタイムでも有効に使えるのが嬉しいです。

嬉しいと言えば過去作品置き場の方にコメントを頂いて、好きで趣味で書いている二次創作なんですけど、その時の精一杯の気持ちが昇華したようでvvv
だから尚の事、今 手がけている犬夜叉二次創作も後で見て、「あ~、恥ずかしいっっ!! サイトから消してしまいたい!」と思う事のないだけの気持ちを込めて綴って行きたいなぁ、と思ったのでした。

私もあれこれ手を出しすぎて停滞させているものがあるのですが、犬夜叉に関しては、それでもその時の気持ちに戻って続きを書ける! と感じています。私にとってはまだまだ、「犬夜叉」と言う二次創作ジャンルは発展中だからでしょうね♪

過去作品では…、心残りが一つだけ。
トルーパー物で書き残した秀ちゃんの義経伝説ベースの話が、今でも書きたいのですけど、現実的には時間が~~~っっ!! ですね。
せめて、手元にある昔の同人誌からのテキストの転載作業にいそしもうかと。これも、やればやるだけ気持ちがその頃に戻るので、余計に書きたくなるんですけど… ^_^;

本当に【書く】と言う事が好きなんだなぁと、自分でもあきれている私です。ちらっとオリジナルの誘惑もあるのですが、それよりも今書きあげたいと思う私の「犬夜叉世界」を完成させたいなと。

…時々思う事があるのですが。
特に二次創作でパラレル物を扱われる創作者さんv 原作から離れ、キャラ設定もオリジナルティあふれるアイディア一杯の作品を見た時に、これを○○物、二次創作と言うのは勿体無いなと思う事があるんです。
ここまでやったら、既に二次創作じゃないんじゃないかな? もうオリジナルの世界だよね? その作品に冠している○○二次創作とか、作中の原作オリジナルなキャラ名を外せば、ファンフィクションではなく、もっと裾野の広いネットノベルの世界に十分オリジナル作品として出て行けるのにね、と。

私は、二次創作が好きなので未だにこの世界に留まってますが^_^;
そんな事も思う、秋です。

拍手コメントレスですv

朔朔さま、リンク報告ありがとうございましたv 私もネット見知りするというか、どちらかといえば引き篭もりな方で(汗)
大きな波が引いてしまったようなジャンルですが、だからこそ今もまだ、コツコツと創作を続けていらっしゃる本当に「犬夜叉」と言う作品が好きな方に巡り合えるととても嬉しいのです。
どうぞ、こちらこそよろしくお願いいたします。

他にも拍手をありがとうございましたvvv

2006年10月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

レス&リンクv

いつかリンクさせて頂こうと思っていたサイト様3件と、新設の小説サイト様でとても私好みの作風のサイト様1件v
本日、拙宅からのリンク作業を完了し、そのご報告の旅(笑)を終えて戻って来たところです。

普段が閉じ篭りがちでなかなか外を出歩かない私ですが、それでも「ああ、もっと早くお声かけしておけば…」と思うサイト様もあるのです。
ただ、同じジャンルだからとどこもここもと言う訳には行きませんが^_^;
お邪魔して「あらv」と感じるものがあり、何度も足を運んだり、何時か何時かと思っていた(…何時かをしないと、何時までもそれは何時かになるんですよね^_^;)サイト様♪ 秋風どころか本当に寒風吹き荒むような犬ファンサイト界ですが、新規に参入される方もあり、また書きたい物がある間はまだまだ続けたいと言われる方もある。

今のこの時期に、そう言う言葉を見るとそれだけで元気になれるようです!(^^)!

私も、この「犬夜叉」の世界は二次創作を重ねれば重ねるほどに私の中のインナー世界が広がって、このサイトを立ち上げた時にこれだけは書き上げないと、このサイトの完成はない!! と思っていた作品群がまだほんの序章と言う有様^_^;
ま~だまだ先は長いようです。

こんな私ですが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


えっと、ちょっと前に書いた記述の修正を(汗)

1週間位前の記述かな? 私が苦手とする文体で『かぎ括弧テキスト』と言うのを挙げたのですが、その説明に不備があったなと今日、とあるサイト様のテキストを読んでいて思い至りました。

状況描写のない「」の中の台詞だけで構成された文章を私はその時苦手なんですよね、と記述したのですがそうではない文章もあると気がついたのです。

同じようなスタイルなのにどうしてこうも読後感が違うのかと考えてみると、ワンセンテスの長さそのものがポイントのようです。
苦手ではないタイプの文章は、状況描写にしても最低限にしか書き込まれてない。「その物語」に必要な部分のみを抽出した記述なので、それでもう十分判る。
その後に続く「」文章は、「読む」と言うより「聞こえる」感じなのです。まさしく、「会話」そのもの。
なので、とてもテンポ良く私の中に物語が流れてくる。

苦手なタイプは、状況描写もたいてい装飾的で長大な傾向があるように感じるのですが、「」の中の文章も長い!! 
本来、「」内の文章は、私は台詞と捉えています。その台詞が長いと言う事はそれをビジュアル的に置き換えた時、一人のキャラが延々と喋っているイメージになるんですね。
「聞こえる」というよりは「読まされる」と言う感じ。これが私が苦手に感じる原因のように思います。

勿論、そう言うスタイルの文章でもその台詞そのものに大きな意味がある場合はまた別です。ただ、二次創作の場合、なかなかそう言う展開にはならない事が多いですね。
長い台詞を読まされて、「だから、何?」って思う事の方が多いのです。

閉じ篭ってばかりではなく、自分の創作の時間の確保をしつつ、ちゃんと外も出歩こうと思います。こう言う、自分の見識を改めさせてくれる出会いがそこにあるのですからv

このスレッドが長くなったので、レス関係はこちらから↓v



続きを読む

2006年10月28日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

サンデー47号感想v

…の前に^_^;

日記のフォントの大きさを少し変えてみました。
目に優しいのは標準フォントの15pxだと思うのですが、この日記のテキストスペースでそのフォントでは、ちょっと大きいかなと? と前から思っていたんですね。

今は12pxに変更しています。
書く時は、大量に書き込む癖があるので、小さなフォントで見てくださる方に負担をかけたくないなぁとは思いつつ、全体のバランスもと…。

しばらく、様子見と言う事でよろしくお願い致します。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *


それでは、サンデー47号の感想からv

【犬夜叉】… 神無が今にも砕けそうなんですが、なんだろう? 凄い違和感を感じるんです…。このまま、鏡の妖怪を切り伏せて神無が物語の舞台から退場するとして、奈落の狙いは何だったのかな? と。
お人好し揃いの犬一行の事だから、瀕死(?)の神無に同情して自滅してくれるのを狙ったとか?
にしては、神無の消滅まで奈落の計算の内のよう。

本当の狙いは、神無の「妖力」を鉄砕牙に吸収させる事かなと。神無の妖力って…、鏡を使っての攻撃は出来るけど、神無自身には妖力は無いとされているんですよね。もし、【無】と言う妖力があるとしたら、それを斬った鉄砕牙ってめっちゃヤバイんじゃない!? と思った今週号でした。

ちなみに、神無も奈落の下で「新生神無」となるかも? とか、考えています。彼女の一番の特性は、もっとも奈落に近い事とありますからね。

大半の読者がこのまま神無が消滅すると思っているので、その裏をゆくみたいな。まぁ、一種のクローンですね。そう考えると、白夜なんてのも神楽のクローンかもしれません。同じ風の特性を持っているみたいだから。

で、今週一番面白かったのは、【ハルノクニ】!!
この話も、山場に差し掛かったのは明らか。榊総理大臣の唱える強者の原理=全体主義的ファシズムを前面に出してきた所に、おおっと瞠目しているのです。
これを少年漫画でやるかと!!
内容の凄惨とは裏腹に、作画の方がとても清潔感のある絵柄なんですね。それだけに、すっと胸に入りやすい。
何が正しいかは自分の目で見、自分の心で感じて、そして決めるもの。
他者から押し付けられた価値観は、決して絶対ではないと。
榊総理の言う事にも、一理ある。一理あるが、「手段」を間違えては絶対ならない!!
色んな意味で可能性を感じさせる作品です。

【結界師】…面白いのは面白いのですが、う~ん 黒兜、か…(-_-;) なんだかロボット物みたいで、ちょっと何て言うかこれも違和感? みたいな感じなんです。でもまぁ、箱の中に入った時音ちゃんと操ちゃんたちが別行動でどう活躍するかも楽しみなので、もう少し様子を見ましょう。黒芒楼編の後、姿を消した松戸翁の消息も気になるところなんですが。
アニメの方は、最初からオリジナルをかなり交えてと製作発表時に言っていたので、ここ2回まで視聴して思うのは、「鋼の錬金術師」みたいな感じで作って行くかな? と。原作を踏まえつつ、それでも原作どおりではない作り方。中盤からのエピソードを序盤に持ち込んだり、オリジナルでの展開も視野に入れてって感触を受けました。
何となく私の読みではこれから2年間、黒芒楼編辺りまでが一つの区切りかなと。その間に、原作がどのくらい進むかによるかなぁ~ ですね。

この時間帯の作品予想は割りと私、当たるんですよv
「犬夜叉」の後番は「ブラック・ジャック」が良いなv と言っていたらそうなったし、「結界師」も丁度1年前、これアニメで見たいなぁと言っていたらそうなりました(^^♪ 「ケンイチ」もなりそうだよねv と長女と話していたら、それも実現vvv
親子して楽しんでます。(…って、今週は私が録画するのをし忘れて、めっちゃ怒られてしまいました^_^;)

纏まりのない感想ですが、一応このスレッドはここまで♪


2006年10月27日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

殺りんハロウィンDLF小説UP

昨日のブログ連載に続けて、今日は2~3日前に言っていた殺りん現代版突発ハロウィンDLF小説をUPさせました(^^♪

いや~、ほんっと書きたい時に書けるって、とても幸せなことだなぁとしみじみ感じています。
小説の内容は…、まぁ 私の書く所の殺りんですからそれなりの、と。
伝奇ロマン風な感じに仕上がっています。モチーフがハロウィンだから、丁度良いかなと^_^;

イベントネタでDLFにするならこう言うネタ↓の方が向いているのかもしれないのですが…
ちょろっと、日記のネタに書いてみますね。

【砂糖菓子】

10月31日、今日は万聖節前夜。
日が暮れ始めたので慌ててりんはかごめに用意してもらったハロウィンの衣装に着替え始めた。
今年、初めて参加するハロウィンのパレード。

かぼちゃと黒猫をイメージしたその衣装。
黒ベルベットの袖は大きく膨らんだパフスリーブにスクウェア・カットのブラウス。勿論、猫の首輪と鈴を付けて。
下も、かぼちゃの様に大きく膨らんだバルーンパンツに、レースの靴下、つま先のとがった黒の革靴。

ウエストは猫の尻尾付の赤いサッシュベルトを大きくリボン結びにする。忘れちゃいけない猫耳カチューシャ。

「じゃ、いってきま~すv」

かぼちゃのランタン片手にドアを出ようとしたりんを、ちろりと冷たい視線で、現在は保護者、将来は配偶者たらんと考えている殺生丸が一言、何か言葉をかけた。

「えっ、何? 殺生丸様?」

りんがもう一度問いかけると、

「Trick or Treat」
「ん??? 何、その言葉?」
「ハロウィンでの決まり文句だ。お菓子をくれなきゃ、悪戯するぞ、と」
「ふ~ん、そうなんだ。え~と…」
「Trick or Treat」
「ト、トリッ オア トリ…?」
「違う」
「トリック オ トーリ?」
「違う」

上手く言えないりんに業を煮やしたのか、殺生丸が座っていたソファーから立ち上がり、玄関の側に立つりんの近くにやってくる。

「殺生丸様の意地悪!! りん、まだ英語の勉強そんなにしてないもん!」
「お菓子をくれなきゃ、悪戯するぞ」
「だからっっ!!」
「お前は、何をくれる?」

そう言いながら、殺生丸の手は玄関の鍵をロックする。

「…りんがあげるの? 何っ…!!」

りんの言葉は途中まで。
啄ばまれてしまう、砂糖漬けのサクランボ。

それが殺生丸の言う、『菓子』だったのかそうでなかったのか。

…結局、可愛らしいりんのハロウィン姿を見たのは、殺生丸ただ一人。

【おしまいv】


…在りがちなネタで、ベタな展開^_^;
単なる年の差、バカップルな話ですね。
ページに仕立てるほどの内容ではないのですが、よろしければこれもおまけのDLFに致します。

こんなところに落としたんじゃ、気が付かれないかとは思いますが、一応日記ネタと言う事で、ご容赦くださいませ。



【メール・拍手レスです】

10月24日 ひろかさんv はい~、見事に2000文字ばかりふっ飛ばしましたが、ちゃんと意地でも取り返しましたよ(^^) 無事、連日サイト更新出来ました。書ける時に、思いっきり書いておこうと思います。お声かけ、ありがとうございました♪

コメントはありませんでしたが、拍手ポチv ありがとうございます(^^♪ それを励みに、また何か書いてゆきますねv


2006年10月26日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

白銀の犬28、更新

お蔭様で、ここのところ毎週きちんきちん更新出来ていて、ちょっと嬉しい私です。

書ける時にとことん書いておこうと思うので、今日はブログ連載を更新した後、昨日からちょっと書きかけだった突発殺りん現代版のハロウィン話を仕上げてしまいましたv

ただこの話、我が家の殺りん現代版を既読のお客様はご承知かと思うのですが、ちょっと特異な設定になってます。
一応明日、ページを作ってDLFにしようと思ってはいるのですが、長さ的にも(約16KB、8000文字ほどあります)内容的にも、らしくない仕上がりです^_^;

目を通して頂くだけで嬉しいので、よろしくお願いします。

さぁ、お次はお届け物を仕上げるぞっっ!!

2006年10月25日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

が~ん、やっちゃいました(ToT)

明日、更新予定の「白銀28」。
先ほどほぼ書き上げて、後はどう次回に繋ぐかまとめようとした矢先、無線が落ちました(T_T)
末っ子君をお迎えに行く前に仕上げようとがんばったのに~~~っっ

幸い、以前にもこんなトラブルがあったのでちょこちょこ保存をかけていたおかげで6000文字中4000文字はセーフ。残りの2000文字が消えてしまいました…

ブログ直書きはしばらく止めようかな…

「比翼連理」の時はちゃんとテキストで起こして、ブログに貼り付けていたんだけど、それをいつの間にかしなくなっていました。
どちらにせよサイト収容時には、テキスト整形し直す訳だし。

はぁぁ~、取りあえず幼稚園までお迎えに行ってきます。(+園庭で1時間時間を潰して^_^;)

書いた瞬間に何を書いたか(内容は覚えていても、どんな風に書いたかを)忘れちゃうんで、また最初からその部分は書き直しです。

せっかく日記の背景画像を入れ替えて秋らしい爽やかさを出したのに、気分がず~んと沈んでしまいました。
そうそう、事後承諾ですが(リンクフリーだったのでv)新たにこちらの愛読ブログのリンクに「空の模様」様、お迎えしました♪
ハヤキさん、テキストサイトの立ち上げ楽しみにしてますvvv

【追記】
今日はお天気も悪く、雨も降ってきたので園庭1時間はなしv
おかげで、吹っ飛ばした2000文字を取り返す事が出来ました。そしてやはり最初に書いたのと違う表現になっている…。
(今回はこちらの流れのほうがスムーズですねv)
明日、ブログ連載を更新します。

この後は、ちょっとハロウィンネタを考えてみようかと^_^;
明日・明後日中に形になればハロウィンを挟んで1週間くらいの短期間DLFにしようかなと。
もちろん出来ればの話です、はい(大汗)
しばらく現代版殺りんも書いてなかったので…



2006年10月24日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

この管理人、凝り性につき… ^_^;

朝起きた時は、早めに今週更新分の「白銀28」を手がけるつもりだったのですが、つい(苦笑)サイトに組み込んでいるブログ・パーツのカスタマイズを始めたら、うっかり使っている分のテンプレートを削除してしまい、大慌て!!

幸いそーゆーミスの時の対応用に少し前のテンプレートを残していたのでそれで応急処置とし、改めてデフォルトのテンプレートをDLしてせっせとカスタマイズ。

9月にサイトを手打ちタグ仕様に変更した時に、サイトカラーも変えたんですね。だけどプログ・パーツの方の変更がまだで以前のサイトカラーである紫が残っていて…。

それと毎回テキストをUPする時のブロック指定とマージン指定が曲者^_^; ディスプレイをフルにした状態で大体センターに収まるようマージンを取ったら、お気に入りを立てるとぎゅんとテキスト表示幅が狭くなる。でも、マージンを入れないと私の苦手な左端から右端までずらっと並ぶレイアウトになるしで、ブログのスタイル・シートを弄った方がいいだろうなと。

お昼すぎまでかかって、リンクの際のカラーやテキストの見出しの色変更。スレッドごとのブロック指定を外したので、今度はお気に入りを立ててもそうテキスト幅は狭くならないと思います。

ディフォルト、お気に入りを立てた状態で見やすいレイアウトv のつもりで調整してみました。
その反動でフル表示にすると若干左寄りになってます。
まぁ、今の私の知識ではこれが限界かな~。

使いやすいテンプレートか、新たに使えそうな知識を仕入れたらまたごそごそやるかもしれません。
1回書いた文章を何回も手を入れる事はしないくせに、サイトのこの手のレイアウト調整は何回やっても終わりと言う事がない私です。

…この時間を執筆に回した方が良いだろうにと思うのですが、それが出来ない所が私の拘りなのかもしれません。

(注:拘りって本来はあまり良い意味じゃないんですよね^_^;)

2006年10月23日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

無事終了v

校区の文化祭も盛況のうちに、無事終了しました。
これで年内のオフの仕事のうちの一つは終わりv
後は、小学校の方の広報編集作業。
こちらは12月始めが発行予定で、前回叩き台用のレイアウトを作ったので、大体の記事配分の目処も付き次に集まった時にあらかたの形が出てきそうです。

細かい『編集作業』そのものは、それ以降ですね。
今年は昨年ほど、荷を背負い込まずに済みそうです(^。^)

なんだかんだで、今月ももう20日過ぎ!
早いです、時間が過ぎるのがっっ
今月…、いえ今週の創作予定をきちんと把握しておかねばですね。
「白銀28」とお届け物の2幕目。こちらは3幕目まで仕上げたら、2本あわせてお届けにあがりたいと思っています。昨年からのサイト開設お祝い文。足掛け2年にもなってしまいました。
その次の週は、「白銀29」とその3幕目と11月分の拍手SS。

あっと言う間に、11月。
11月は、さすがに3年越しになっているキリリクを仕上げるつもりです。色んな意味でこの作品を書き始めていた頃、精神面的に「犬かご」と言うだけでセンシティブになっていて、なかなか書き進められなかったんですね。
その状況もかなり抜け出せたので、もう一度初心に返って向かい合おうと思っています。

拍手のお礼が遅くなっていたのですが、いつもその一ポチっv に励まされております(^^) これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

2006年10月22日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

今週末はほぼネット落ち^_^;

明日は校区の文化祭。

私、お手伝いスタッフだと思っていましたら、なあぁぁんと実行委員メンバーでした(>_<)
最初の話だと、公民館の広報メンバーからも実行委員を出さないといけない。広報委員長さんが「私がやるけど、私が動けない時のサブで誰か入ってくれないかな?」との事だったんで、「あ、それなら良いですよ」と答えた私。
どこで手違いがあったのか、実行委員としては私の名前が記載されて…。
委員長さんにもどうやら話がよく通っていなかったみたいで、それまでの集会も交代で行ったりしてたので、行き違いや連絡ミスが(汗)

のほほんと半日で帰れるお手伝いのつもりで今日会場設営のお手伝いに行ったら、実行委員は1日仕事だよ、とその場で言われて「ひぇ~っっ!!」となったのです。

いえ、この手の仕事をするのはいくらでも構わないのです。
ですが、家を出る時に「お昼には帰るからね」と行って出てきたので、つまり家族のお昼の準備を何もしてきてない事と、予定が途中で変わることを嫌がるダンナの顔が頭をよぎったのでした。

理由を言って、設営責任者で実行委員の取りまとめ役さんに一旦自宅に戻る許可をもらい、お昼を済ませてまた会場に出戻ったのでした。

明日は受付役。
久しぶりにちゃんとメイクをして、かなり年嵩な受付嬢になります。
明日も9時から16時頃まで会場に。
地域のボランティアの年内最後の大仕事になりそうです。

2006年10月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

チャット、御礼v

1週間ほど前に唐突に思いついて開催した、今日のチャット会。
ご参加下さった、しのさん・ひろかさんv どうもありがとうございました(^^)

お二方とお話させて頂いて、とても楽しかったです。
そして、改めて『言葉』の大切さや、または自分の思った事・考えた事きちんと判ってもらえるように伝えてゆく力などを、日々学ばねばと思った次第です。
我が家でやるチャットは、どうにも犬夜叉の話題からはずれ気味です。
今回も出た話題は、お互いこの春から夏にかけて買い換えたPCの話やソフトの話など。
そう言う一般的な情報交換をしつつ、『創作』そのものについての想い…、丁度集まったメンバーが3人とも物書き特性の持ち主だったので、上記に上げたような結果に至るような話をしていました。

萌え話とはまた違った盛り上がり方でしたv

とても充実した時間を過ごす事ができました♪

2006年10月20日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

今朝のニュース

朝食中に見ていた朝のニュース。

漫画家のM氏が、ミュージシャンのM氏を『盗作』で訴えていると言う話なんですが…

確かに漫画家M氏の指摘された、ミュージシャンM氏の歌詞の一部が代表作の作品の主人公に言わせた大事な台詞ととても良く似ている。

漫画家M氏が指摘した2行の歌詞。
そこには台詞の単語の前後を入れ替え、語尾を少し表現の違う良く似たニュアンスの言葉で纏められたものが示されていた。

一見すれば、盗作と指摘されても仕方がないほど良く似ている。

ただ、ここがこの盗作問題の法的判断の難しい所。
通例では、原文とまったく同じ文言をそのまま引用との明記をせずに文中に使用した場合、あるいは引用の範疇を超えてそれが主になっている場合はそれを盗作とみなす、って判断ですね。

どちらも大御所二人。
ましてや漫画家M氏もやはり童話作家M氏の作品から(…って、この話題匿名にしたら皆Mだわっ!)、作品のイメージを得た事がある方なのですから、既存の作品が後続の作品に影響を与えるという事は良く判っていると思うんですけどね。その結果、どことなく似た雰囲気の作品になる場合もあるって。

今回は、似た言葉がそれぞれの作品の中に見られても、それぞれの作品が描こうとした物が違うので、ミュージシャンM氏の楽曲が盗作扱いになる事はないと思います。

だけどまぁ、知らなかった事とは言え先方からそう指摘を受け、確かに見比べてみればよく似ているなら、自分としてはそんなつもりはなかったにしろ、どこかで記憶に刻まれていたんでしょうね。描いたものは違いますが、この言葉で表現したかったので了承して頂けますか? とでも答えておいたら良かったかもね、と。
そう思えなかったのも、寝耳に水でいきなり『盗作!!』って言われたせいもあるだろうし… ね。

私みたいに二次創作をやっていると、ミュージシャンM氏のようにどこか被っているって事があるんですよね。
お手本を見ながら書くような事はしませんが、自分の中に溶け込んでしまっている色々な要素。そう言うようなものが、無意識に表面化する事はありますから。

…最近も原作からの台詞をそのまま大量にしかも殆ど同じ順序で転載(引用?)した作品を見かけて、これって良いのかな? と考えてしまった私なのでした。
う~ん、ジャンルを二次創作ではなくノベライズ(原作の文章化)とするなら大丈夫なのかな? 

結構、ヤバイ橋を渡っているのかも知れませんね。


2006年10月19日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

「白銀の犬 27」UP!

最近は週に1回、このタイトルで日記を書いてます^^;
今週も無事、更新して参りました。

本来なら全編書き上げて、全体の不具合を修正してから、丁度良い長さに分けてサイトUPするのが常套かなとは思うのですが…
それをすると、下手をすれば1~2年更新出来ない話が出てきそうです。勢いに任せて書いてはいても、基本的に『書きたいもの』をきちんと押さえているつもりなので、そう頭と尾っぽの内容が違って来ると事はないですね(^^)

『書きたいもの』がその話の前面に出てくるような書き方はしません。
むしろその動機付けや背景設定などに力入れます。
『書きたい事』を大きな声で叫ばなくても、その関係なり想いが自然と伝わるような文章を書いてゆきたいと思っているのです。

今日、更新したブログ連載の兄様にしてもりんちゃんの事がとても大事です。ですが絶対、りんちゃん自身にも周りにも、そんな事は口が裂けても言わないのです。言わなくても、その気持ちが読んでくださる方に伝わればなぁ、とv

で~、これもちょっと前から言っていたセキュリティ・ソフトの乗せ換えの事。
今日は、末っ子君の幼稚園は1時降園。いつもなら園庭でたっぷり1時間は遊ばせるのですが、お買い物を口実にとっとと園を出ました。
実は…、物で子どもを釣るのは良くないのですが我が家の末っ子君、お野菜を食べません。幼稚園の給食ではお友達の目を気にするのか、がんばって食べているようなのですが、家では全然です。
それでお夕飯で10日間、お野菜のおかずを食べたらウルトラマン・メビウスのおもちゃを買ってあげる約束をしました。

昨日までにノルマをこなし、今日のお買い物はそれ。
それをどこに買いに行くかと言うと、近所のヤマダ電機。
夏に今使っているPCを買った時についたポイントが、まだ8000円分位残っていたので、おもちゃとソフトを買う事にしたんですね。

その買い物を終らせて家に戻り、即 乗せ換え。
うん、やっぱりこちらの方が起動が早いです(^^)
なにしろ『軽さ』もセールスポイントの一つ。そして今回購入した『ウィルス・セキュリティZERO』の画期的なところは、年間更新制ではなく、OS更新制と言うところ。
つまり今回リリースされたソフトは、XP~Vistaまで対応のマイクロソフト社のサポートが切れるまでが有効期限なのです。おおよその期間で10年間は、更新の手続きも継続費用も一切いらないと言うありがたさ♪ そろそろソフトの更新期間だわと仰る方がいらっしゃいましたら、選択肢の一つとして入れてみてはどうでしょう?
4000円しないソフトですから、試してみても損はないかもしれませんよv


2006年10月18日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

更新準備

昨日から書き始めた、明日更新予定の「白銀27」
大体1回更新予定の12KBまで書き進めて区切りもついたので、半日寝かせて明日UPする前にざっと目を通して、誤字脱語のチェックを入れようと思います。

書き上げて直ぐの校正作業って、間違えていても書いた本人だから見落としやすいんですよね。
オフの広報紙作りでも、何回やってもそこでひっかかる。
ちゃんと見ているつもりなんですけどね^^;

時々耳にする推敲作業…、これはさらに校正よりも高度な作業だと私は思うんですよね。ある一部分の表現を変えたために、文章全体のバランスが変わるくらいのものだと思うんです。
私のような素人物書きでは、おいそれと推敲を重ねてなんて事は言えません(汗)。せいぜい丁寧な校正作業をするぐらいです。

と言う事で、明日「白銀の犬」更新します(^^♪

現時点で、ざっと文字総数を換算すると9万6千文字くらい。
35回あたりで完結出来れば、14万~15万文字の間で収まる計算です。うん、どうもブログ連載は長くなる傾向があるようです。

長めの文章になる時には、いつも気をつける事があるんですね。
そこに書き込んだ描写は、特に状況描写や心理描写は本当に必要なものかどうか?
装飾性を求めて、だらだらと長くしてないかとか。

勿論、短ければ良いというものでもありません。
カギ括弧テキスト…、つまり「」で括った台詞だけが羅列された文章と言うのも、私としては読みにくいスタイルです。
これに「」の上に、誰が喋ったかが判るように○○○とか△△△などのキャラ名の入った脚本まがいなものを小説と言われると、また痛い(^_^;)
あるいは、「」の台詞の中に状況を説明する為の言葉がずらずらずらっと入っていて、ぱっと見にそれが台詞なのか、地の文なのか判らないのは、もうその場で回れ右です。

実は少し前から、とあるコミュに参加しています。
そこは、文章を書くための勉強をしている人達が集まって色々な質問や意見交換などが盛んに行われているコミュです。
二次創作向きではないですが、そこの掲示板を読むだけでも思う事、学ぶ事が沢山あります。

私は恥ずかしくて(…あくまで二次創作者なので)、自己紹介トピにさえ名乗りを上げる事が出来ないでいるのですが、ここでもっともっと『書く』と言う事を勉強して行きたいと思うのです。

続きを読む

2006年10月17日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

迷惑メールの話

最近多くないですか? 迷惑メール(>_<)

私はサイトの方には最初からメールフォームをWEBメール用のアドレスで設置していたので、去年まではとても少なかったのです。

が、今年!! 大元(ブロバイダ)からデーターが流失してしまいまして…。
その結果、以前からオフで使っているメイン・アドレスに丁度その辺りから迷惑メール、なぜかそれも出会い系勧誘のメールばかり来るようになったのです。

はっきり言って、私 この手のメールおよび文面が大嫌いですっっ!!

見るだけでムカつくので、来るたび速攻削除!
送信者の禁止なんてかけても意味ないです。
他の送信者に成りすまして、別アドレスで送ってきますので。

何か良い手はないかなぁと、色々調べてみてたんですけどどうにもイタチごっこの様な状態ですね。
で、そういえば文面中の文言でもブロックが掛けられたんじゃないかな? と今使っているセキュリティ・ソフトを調べたたんですが、その機能はなし。これはこのPCを買った時に入っていたサービスソフトだったので、そろそろその試用期限が切れます。

やっぱり、長年使い慣れたソフトの方が私には使いやすいようです。
新しく入れるなら、後々の更新の手間が要らない「ZERO」にしようと思っています。

調べついでに、メールのヘッダの読み方を覚えた私です。
正式のメールはちゃんと送信元と受信側がちゃんとしたアドレスになっています。
迷惑メールの方は、私の手元に届いてもBCCで送信しているから他のアドレスが表示されるし、何ヶ所も中継されているのがわかります。

根本的に、スパっと制限出来る方法はないのでしょうか…。
電話のように登録された分だけ受信する、と言うのも非現実的な話だし^^;

ところで、その手のメールが1日5~6通と言うのは多いのでしょうか? 少ないのでしょうか??



2006年10月16日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

週末の話題

ダンナが珍しく朝からお片付けモード。
朝食が終るなり、押入れを開けて色々取り出し始めました。
ついつい放り込みがちになる天袋は小さな襖戸を外してまで、チェックと置き換え作業。

…良いんですけどね。

私一人じゃ、天袋の片付けは荷が重くて^^;
身長的に脚立を使っても、押し込んでしまうと奥の物を取り出せないもので。
そうしてダンナが改めて聞くんですよ。

「これ、どうするとや?」って。

『これ』…、そう私が独身時代に収集した漫画や小説本の事。
嫁入り道具の替わりに新居に持ち込んだ本棚4本分の蔵書も(…実家の私の部屋に従兄弟が下宿する予定だったので、泣く泣く4分の3くらいはその時点で処分し、そのどうしても手放せなかった分)、今ではコミックスは中型の密閉式コンテナ1つと小型容器に1つ、小説本はA4サイズのコピー用紙の箱2つと100均で買った文庫本ケース2つ分のみ。

生活の環境が変わり、生活スペース優先なので仕方がないのですが、それでもやはり物凄く寂しい。

最後の最後に残したコミックス関係は、三原順作品多分全種とめぞん全巻。山岸涼子作品の一部とこちらもほぼ全種集めた新谷かおるのコレクションのほん一部のみ。

今じゃ手に入らないだろう上質製本ハードカバー本のシリーズなどは、その大きさがネックで真っ先に処分してしまいました。
新谷かおるの「ダブル・ニッケル」、山田ミネ子の「草原の狼」、柴田昌弘の「狼少女ラン」、佐々木淳子のSF短編集も確かあったはず…。

そんな事がぱっと頭に浮かび、思わずいつもより強い口調で

「これくらいいいじゃない! 独身時代に集めたのがこれだけになったんだから!!」、と。

…ダンナもそれ以上は何も言わず、その本たちをまた元の様に押入れの下段と天袋へ。
陽の当たらぬ場所で眠る事になる蔵書達。
それで良いかもしれません。
本棚に並べたら、その少なさにやはり涙しそうな気がするのです。


拍手コメント・レスですv

初めまして、琉羽さん(^^♪ あちらでもコメントを頂きましたが、こちらにまで足を運んでいただきありがとうございます♪
犬夜叉本編にはかすりもしない、おまけに長いっっ!! 完全捏造な犬父話の「比翼連理」の方にまで目を通して頂いて、本当にありがとうございます。「白銀ー」や拍手SSにまで嬉しいコメントvvv
書く事、大好きですので琉羽さんのご期待を裏切らないよう、しゃかしゃか手当たり次第書いて行きますね(*^^)v

これからも、どうぞヨロシクお願いします♪♪


2006年10月15日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

お知らせですv

前からちょろっと書いてましたチャットを開催しようと、サイトの中TOPと談話室にインフォメーションを入れてきました(^^)

え~っと、時間的には主婦優先な昼チャットなのですが… ^^;

日にちは10月20日(金曜日)午前10時頃より午後2時頃までを予定しております。井戸端会議のように話題は何でもOKv 制約なし!!
真面目な話から砕けた話まで、なんでも来いっっ!! です。

どうぞお気軽にご参加くださいませ♪

今日は週末の割には、PCに触れた珍しい1日。
今までがちょっと忙しかったので、サイトリニュの際に後回しにしていた、パチパチシステム搭載の別アドレスの中TOPの後始末をしていました。無料サーバーで珍しくもCGIファイルがUP出来るサーバーさんv
パチパチシステムを使いたくてここのサーバーを確保したのですが、結構混むんですね、ここのCGIサーバー。

しょっちゅう「お待ちください」になるので、WEB拍手のお礼画面にメールフォームのタグを組み込む事で、パチパチシステムの代用としたんです。

で、それ以降は放置状態だったので、それを片付けてきました。
それがまぁ、削除してしまえば簡単なんですけど、そこはそれ混んでもCGIが使えるサーバーって事でやはり、「勿体無い!!」が出まして… ^^;
取り合えず、現在のサイトindexと画像違いの物をサーバーUPして、こちらのサイトとリンクさせました。indexページなしのCGIファイル倉庫としての使用は禁じられているので。

よ~く考えてみたら、他にも放置中のサーバーが1つ、2つ…、全部で4つ!! ブログの多さと言い、サーバーの多さと言い、ちゃんと片付けねばですね(^_^;)

すっかり気(木?)ばかり多い、材木屋さんになっている私です。

簡易レスですv
Ikuちゃん、メールありがとうございました(^^♪
今日、返信メールをお送り致しております。
お時間のある時にご確認くださいませv


2006年10月14日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

本日は晴天なり(^^)

で、朝の9時から長女の体験学習・稲作りでの稲刈りの取材に行ってきましたv

子ども達メインの画像は校長先生や学年で出されるお便りに乗るだろうから、もっぱら私はお手伝いに来てくださった保護者の方や全面的にこの体験学習をバックアップしてくださっている田んぼの地主さんやその息子さんでPTA会長でもあるO氏のコンバインに乗っている勇姿などを撮影。それから子ども達も交えた構図で、何枚も撮りました。

…そのうち使えるのはほんの1~2枚なんですけどね。
紙面の関係で^^;

記念に落穂も拾ってきました。
秋の刈り入れの終った田んぼの風景。
掛け干ししている、あの情景ってすごく郷愁をそそって良いものなのですが、昨今のお米作りでは、刈り入れと同時に脱穀まで済ませるんですよね。

取材の後半は、そのコンバインの後ろで切り刻まれたイネの茎(…乾燥してないので藁ではない)をせっせと掃き取る作業に従事していました。予定外の行動だったので軍手を用意していなかった私。軍手じゃデジカメの撮影は出来ないので、と。

お陰で右手の親指と人差し指の間に水ぶくれが出来てしまいました。
普段、働いていない手ですね。
11時にはあらかた終わり、子ども達も撤収作業に入ったので私も引き上げてきました。

今が一番過ごしやすい季節ですね♪


さてと…、う~ん 今週のサンデー感想は、と…

あんまり言う事はないかなぁ? と言う感じですね。
平均的と言うか、ある程度こちらの読みどおりと言うか… ^^;

面白さが増してきたのは先週から引き続きの「ハルノクニ」・「レンジマン」・「ダレン・シャン」。
キープ組みは「結界師」・「ケンイチ」・「金色のガッシュ」
後はね、まぁ こんなものかしらv と。

ちょっとした事なんですが、「あおい坂ー」の相手チームのピッチャー。キタローに逆転されてベンチで顔をくしゃくしゃにして泣いているコマに胸がきゅうと来た私です。ああ、そうなんだよね。結果が全てだからこそ、頑張っても報われない、良い悪いじゃなく、それでも溢れる想いがあるんだよね、と。


「犬夜叉」は、なんて言うのかな? 以前、私がこう思った事柄を少し表現を変えて、今 描かれているような感じを受けるので、しばらくは何も言わずにそのまま素直に見ていようかなv って感じなのです。

犬夜叉二次創作の2作目のゲストキャラに言わせた言葉。

「―――人である分と妖である分と、そのどちらともに修行を積まねばモノにはなりませんからな」

まんまな展開ですよね。
前回までの花皇編が人間的な『心』の部分での試練なら、今回は犬夜叉の『妖』としての試練。

来週あたりで、神無が散るのかどうか。
そのあたりも気にはなる所です。そう思わせておいて、小気味良く読者の裏をかいて欲しいものです。見た目小さな女の子が、犬夜叉の攻撃で酷い目に合うって構図は、どうにも頂けませんので^^;

神無が見た目は童女でも、その実とんでもない悪女とか言うのならまた印象も変わるのですが。今風に言えばゴスロリっぽい雰囲気が漂うだけの女の子ですからね。そこの所、よろしくお願いしたいなぁ、と。

外れを確信して書けば、今にも砕けそうな『神無』の身体から、神楽も真っ青なナイスバディの妖女、それも奈落に良く似た分身が、神無の本性として現れる、って言うのはどうでしょう?

奈落が言った「鏡を開放しろ」って言葉は、神無自身を解放しろって意味じゃないのかな? ってね^^;

と言う事で、今週のサンデー感想はここまで♪


2006年10月13日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

午後から、ちょっとバタバタ==33

さてと、今日の午前中はサンデーを読破してちょことの空き時間は、更新を放置していたお寺の方のテキストを少し書いていました。

甘味要素がないので、書いていても気分が殺伐としてくるのですが、そこで逃げるようでは物書きとしての根性が足りん!! と、自分で自分に喝を入れています。

何と言うか…、私って隠れSなのか、好きな特に女の子キャラを酷い目に遭わせる傾向があるような…? なのです。
「白銀ー」でも酷い目にあっているのに、こっちでもりんちゃん災難です。ですが、酷い目に遭わせても、りんちゃんと言うキャラの品性は堕としたくないと思っているんですね。

18禁的な話で言えば、りんちゃんが自ら男を誘ったり強請ったりするような展開は避けたいと。りんちゃん自身がエロエロになっているのはちょっとね… ^^; なので。
同じ理由で殺生丸がりんちゃんを過酷に責めていても、俗な台詞は言わせたくないなと思っているんです。

今書いている分には、殺生丸の登場はまだまだ先なんですが… と言うか、りんちゃんと一線越えるにはこちらの話では相当かかるんですけどね。私なりの18禁話を書いてみたいと思います。

今日はこれから、次女の授業参観なので末っ子君を何時ものお迎え時関より早めに迎えに行って、それから学校にに直行です。
明日は明日で、朝から長女のイネ作りの取材。

週末半ネット落ちにこのまま、バタバタと雪崩れ込みそうな気配です^^;

2006年10月12日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

「白銀の犬 26」♪

ブログ連載、更新してきましたv

この連載も、大方の目途はついてきました。以前40回になる前には完結させたいな、と日記に書いたのですが大体その辺りで収まりそうです(*^^)v
1回の連載文章量を12KB平均で行って、35回あたりをゴールにしたいけど、ここからが私の好きなアクションシーンだし、二手にも三手にも分かれてのバトルシーンになりそうなので、私の手の勢い次第になりそうな所もあるしで、プラス5回分。

ほとんど「比翼連理」と変わらないくらいの長さになりそうですv

でも、どうなのかなぁ…?
書いてる私はとても楽しいのですが、原作から見れば現代パラレルだし、甘さはないし、そのくせ長い!!
「犬夜叉」と言う作品世界が好きなので、キャラは総動員状態v
「犬かご」とか「殺りん」と言う枠に入れたくない話もあるんですよね。でも、それだとCPメインでの展開が通常のファンサイト界では浮いちゃうんです… ^^;
仕方ないですね、管理人である私の方向性って事で(汗)

今後の展開は、りんちゃんとかごちゃんはそれぞれ引き離されてしまいます。そこへ二手に分かれた犬ファミリーが飛び込んできて、ナラク側と一戦交えます。それぞれの相手は白霊山編に則って、対ナラクには闘牙王を当てようと。

神楽とコハクの…v なシーンも入れようと考えてます。
(えっ、コリンじゃないのって、言われそうですが…)

そうそうv
わざわざDVD録画までして見ましたよ♪
「至上最強の弟子ケンイチ」
うん、まぁ 最初の掴みは良いんじゃないかな? 子ども達と一緒に見てたんですが、これが深夜枠のアニメとは思えないほど爽やかな仕上がり具合。
私が、「これって、戦闘シーンの裸になるようなシーンがなければ、夕方のゴールデンタイムでも行けるのにね」と言うと長女が、「でもぉ、それならルパンの不二子ちゃんの方がHっぽいよ?」って…
はい、良く見てます。
ただ単に、大人の都合の時間枠かもしれませんね。
来週もDVD録画です。
(…秋の新アニメ、ケンイチと結界師にしか食指を動かさない我が家のお子達。他の話題作は全て、却下のようです^^;)


拍手コメント・レスです。
隠しの隠しまで目を通して頂いて、ありがとうございます(^^♪
やる気はあるのに、なかなか手が回りきれなくてあちらの更新がすっかり滞ってしまいました。「陰獣」も3の途中までは書いているのですが、その続きが…。あまりにも放置しすぎるのも申し訳ないので、この分だけでも近々更新しますね。
お声かけ、本当にありがとうございますvvv

他にも沢山の拍手をありがとうございました。



2006年10月11日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

明日の更新の目途、つきましたv

早いもので、明日はもう水曜日。ブログ連載の更新日です。
先週末から何かとバタバタで、今日もお昼からは学校で委員会だったのですが、取り敢えず隙間時間で、更新予定の「白銀26」の半分くらいは書けたので、明日お昼頃には更新できそうですv

今回の展開は、流石に連載が長くなってきたので今までの事件の流れを1回、おさらいしようと言う感じの前半部分です。もう少し、そう桔梗さんが鬼木ことナラクの事をどう考えてるかを書いたら、夜の街を疾走している犬親子の場面に話を戻そうと思います。
今週は先週より、もう少し文章量が増えそうな感じです。

週末に頂いた拍手のお礼ですv

10月6日 こんばんは、恵美さんv 今月も拍手SSを楽しんで頂けた様で、とても嬉しいです。双子ちゃん達のお姫様姿、書きながら可愛いかも♪ と私も思いました(*^^)v それよりも、りんちゃんや子ども達に、あの殺母に弄ばれた過去をバラされる殺兄の気まずそうな顔を想像するのが、一番楽しかったです。ええ、そうなんですv ご母堂様のおねだりは、きっと叶うのですvvv

このシリーズを纏めて、足りない分は書き足して、本一冊分になるようなら、ちょっと夏前に考えていた同人誌を作ってみようかなぁと考えています。

他にも沢山の拍手をありがとうございました!!
それを励みに、ますます頑張ってみますね。

2006年10月10日 近況報告 トラックバック:0 コメント:2

リンクページ、刷新

数日前から、どうにもリンクページのバナーが表示されません。
リンクページは、手軽に更新できるようにレンタルCGIの自動リンクを使っていたのですが、そのサイト様からバナーを直リン出来ない場合、一旦私の所のサーバーにバナーを上げて、直リンさせていたんですね。

HP作成ソフトを使っていた時は、リンク作業1つにしても立ち上げるのに時間がかかるのがイヤで、ブログにバナーをUPしてそこからリンクページに登録していたんです。
今はFFFTPを使ってサーバーUPするから、かえって前のやり方の方が複雑で面倒くさくなってきました。
それで今回の事故をきっかけに、前面的にリンクページを刷新v
バナーをメインとしたリンクページにしました。

文字バナーも軽くて良いなv と思ったのですが、折角そこのサイトマスター様がサイトの『顔』として作られたバナーです。
出来る事なら、やはりご紹介したいvvv
その分、色々書いていたサイトのご紹介文を今回ばっさり外しました。
ジャンルとメインコンテンツの内容のみに。
私が良くお邪魔するサイト様ばかりで、他の方にもご紹介したいと思うサイト様♪

今回、まだご挨拶してませんが新規で3件、リンクにお迎えしています(*^_^*)

2006年10月09日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

お数珠を持って… ^^;

はい、今回も後日記述です。週に3日はこんな状態かなぁ… ^^;


さて、今日は末っ子君の初めての運動会。
朝の5時半から鶏の炊き込みご飯を仕込んで、牛肉としらたき・人参のそぼろ煮や唐揚げやエビフライ等など作って、頭痛薬お数珠も完備して、さぁ 出発!!

なぜ頭痛薬とお数珠かと言うと…、幼稚園が運動会をする時に借りる小学校の敷地というか『場』と相性が悪いんですね、私。
過去五年間(お姉ちゃんず在園中)、まともに最後まで演目を見た事がありませんでした。午前中までは良いのですが、お昼を食べる頃から原因不明の頭痛に襲われ、どうしようもなくなって一人先に帰る始末。一回は午後から天気が崩れ、演目がカットになった年もありました。

その筋の情報が手に入るダンナによると、やはり曰くがあるとの事。
しかし、私のカンではどうもその1件だけではなさそう。
同じような事件なら、近所の桜の綺麗な公園でもその花の下で…、と言う事がありました。
が、その公園ではそこまでのイヤな気は感じないし障りもないので、学校の建っている場所そのものかな? と。

あれから、3年。

今回はその為に用意した頭痛薬とお数珠。
それが功を奏したのか、今年は初めて最後まで演技を楽しむ事が出来ました(^^♪
まぁ…、本当はちょこっとあるのはあったんですが^^;
急に、差し込むようにお腹が痛くなりかけたとか、後頭部にぼんやりと痛みが染みそうになったりとか…。

それでも過去のような、夕方まで動けなくなるほどではなかったので良し! としましょう。
この『場』とのお付き合いも、あと1回。
本当に、そう言う場所ってあるんですよね。

あっ、でも私、お化けとか幽霊の類って見た事はないんですよね。
「ヤバイ」感じとか、「これ、ちょっとイヤだな」と感じる事はあっても、『見えない』部類みたいです。
その方が良いらしいですね、専門家に言わせると… みたいな(笑)

2006年10月08日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

あれれれ~~?

サイトをリニュして1ヶ月。
最初の1週間は色々微調整などしつつ、せっせとテキスト書きなどしてました。

改めてサイト内をチェックして、やはりメニューフレームが窮屈な感じと、殆ど問題はないと思うのですがJavascriptを組み込んだメニュー表示は、万が一の場合開かないと先に進めない危険性があるので、どのブラウザでもちゃんと移動出来るように、ワンクリックお手数掛けますが、対応メニューに変更しました。

…それでも、まだメニュー欄の項目が多すぎる^^;

何か外せないかなぁ…?
もう少し、検討してみますね。
自分の書いているものや、方向性などからそれぞれのカテゴリーを作成した結果なんですね。
潔くすぱっ! とサイトから外せるようなテキストなら良いのですが、結構あれやらこれやらに絡んでたりしますので…^^;

ン~~~ で、どうしたした事か、リンク集のバナーの半分ほどが表示されない状態になっています。現在、リンク集のバナーはブログ・パーツにバナーを上げてそこからの直リン。
同じ仕様でちゃんと表示されているバナーもあり、バツ印になっているものもあり…、原因が判りません。

それで、今 リンク集を改めて作成中です。
バナーが表示されないサイト様には、本当に申し訳ないのですが作業が完了するまでもうしばらくお持ちくださいませm(__)m

2006年10月07日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

サンデー44号、感想

なんだかちょっと風邪気味っぽくて、少し頭が痛いです(>_<)
お天気も変わりそうな不安定さがあるから、そのせいも…

今週のサンデー感想、上手く纏まるかなぁ… な感じですが、まぁ いってみましょう!!
一言感想だったり、そうじゃなかったり♪

「ケンイチ」… 美羽ちゃんが可愛いよねv やっぱり。パブロフの犬コロのように条件反射しちゃうケンイチが健気。とても猛者なのに、育ちの良さと品性の良さを感じさせる美羽ちゃんて、経済的なものを抜きにすれば、スーパーお嬢様だね♪

「結界師」…今週の圧巻は32P目の上段大コマ! あのおどろおどろしさは、凄い!! 血が飛び散って肉片が弾けて、いかにも恐ろしい顔をしたモンスターが出てくる、と言うような怖さじゃなく、今 ハリウッドを席巻している「ジャパニーズ・ホラー」の怖さ。上手いなぁと思いますね。

「コナン」…あ~、良かったv ようやく黒の組織絡みになってきましたね(*^^)v 今週月曜日のコナン・スペシャルの結果でも判る様に、ファンは黒の組織との対決を楽しみにしているんですよ♪
水無怜奈編って言うのかな? これは割と判り易い伏線が張ってあったから、ねv コナンが怜奈の名前を「007」をもじった偽名だって言った事も、そう(^^) あっ、でも今週の事件は多分ネタバレだけど、「振り込め詐欺」ですね。

「メジャー・あおい坂・クロスゲーム」… うん、どれも次が楽しみになる展開で○

「ハヤテのごとく」… 年齢的なものでひっかかるのかな? メッセンジャーのバイトよりもホストをやれば、間違いなく1億や2億の借金なんて簡単に返そうだなぁ、と思った今週号でした。お金持ちのお嬢様やツンデレ落とすのが得意v (本人無自覚)

「ダレン・シャン」…あれこれ言う前に、まず先が読みたいかな?

「メル・Ω」…うん、これも話の構成と言うか伏線の張り方が面白そうな感じになってきましたv こーゆー過去の因縁や血統の末裔が絡む話は好きなので(^^)

「犬夜叉」…鉄砕牙の真価を問われるエピソードになる話ですよね? もう、ず~~~~っっと前にオプションばかり増えた鉄砕牙の、本質自体を鍛えなきゃね、と書いた事があってその通りになってきたかな? と。神無には死亡フラッグなのかな? 本当にそうなのかな? 『鏡の開放』って、あの鏡の妖怪を出す事だけなのかな? 結果として神無は消滅しても、あの姿のままで退場するようには思えないんだけど、それは考えすぎかなぁ…?

「ジャぱん」…最終回フラッグですね、はい^^;

「ハルノクニ」…今週のサンデーで一番面白いな、っと思ったのがこれvvv 設定的に私のツボ突きまくりで(*^_^*) どちらかといえば硬派なストーリー展開、なぁなぁな甘さはなく、そのうえ人とそれ以外の信頼と言うか、友情と言うか、絆みたいなものを感じさせて。ちゃんと脇や裏で色んな要素が動いているのが判るから、話そのものに厚みを感じるんです。表舞台のキャラの言動だけでなく、そういうさりげない所の描写も良くないと、その作品そのものの方向性や軸足のブレが途端に作品の質に関わってきますからね。その点でも、この作品の原作者に力量を感じます。

「武心」… うん、これもなかなかいい感じかな。

「チルドレン」… 面白いんだけどね、でも何と言うか…。薫ちゃん達のパンチラ強調しすぎ? う~ん、某検索サイトで見かけたチルドレンの18禁物の二次創作のサンプル画像のせいか、ちょっとなんだかな、な気分(-_-;)

「レンジマン」… 最初はちょいキモイなと思ってたんだけど、回を追う毎に面白さが増してますv モリタイシ先生って、こういう味の出し方が上手いですねぇ(^^♪ いかにもアイドルな風香ちゃんが、大塚くんと関わる事で私の目で見ても可愛いv まっ、あのメガネ・スターちゃ何者? とは思いますけどね。これも展開が楽しみな作品です。

ざっと今週のサンデー感想を流してみました。
どの連載も、ほぼ間違いなく次が楽しみになる展開なので毎週購入していて、損はない雑誌ですね(*^^)v


拍手お礼♪
拍手SS入れ替え効果ですねv 沢山の拍手、ありがとうございました。これからも楽しんでいただける様、がんばりますね♪♪


 

2006年10月06日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

10月分拍手SS差し替え

今月は少し遅くなりましたが、ようやく拍手SSを10月分に入れ替えましたv
全文で6KBちょい…、拍手オマケにしては微妙な長さですね。
もう少し、短いくらいが良いかなぁとは思うのですが^^;

内容は、また例のお方が出張っております(笑)
いや~、このお方お一人ですっかり殺一行がお笑い系になりますね。
(あっ、それは以前からかな? 天然なボケとツッコミで)

丁度、1ヶ月になるのかな?
サイトのリニューアルさせて。
7月の半ばに以前使っていたPCがパケて、そんなこんなでサイトも心機一転で手打ちで作り直す事にして、その間は殆どテキストが書けなかったので、その反動がこの1ヶ月でドン!! と出ましたね^^;

更新履歴でざっと振り返ってみたら、長短取り混ぜて11本書いてます。うち4本は週刊ブログ連載の分。総文章量で80KB…、4万文字くらいでしょうか。
本数ばかり多くて、SSがやはり多いですね。
短編書きだとの自覚はあります(汗)

今月はちょっと本腰入れて書きたいものもあるのですが、来週1週間がかなり厳しい!! 殆どオフで潰れそうなので、最低でもブログ連載分だけはちょこちょこ書いていようと思います。

2006年10月05日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

「白銀の犬 25」UP~

はは、昨日浮気してブログのテンプレなんぞを弄っていたので、今日の午前中にガシガシと書いて、連載ブログの方に投稿してきました。

先週、ちょっと言ってましたように今週から1回連載分の文章量を増やしています。「比翼連理」の時と同じく大体のところで12KB…、6000文字あたりを目安に。

う~ん、行事予定を見ると来週の更新がちと厳しいかな? な具合です。週末はネット落ち&末っ子君の運動会。三連休なんで月曜まで落ちる可能性あり。10日が幼稚園が代休なので末っ子君付きで、広報委員会。この場合は長くなるんですよね、お迎えに行かなくて良いから。
そうなると、水曜日の午前中が勝負かな…。

半日で6000文字位、書いて書けない事はないかもですが、かなりドキドキハラハラしそうなので、今週中から準備しておきましょうね。

今日もこれからオフ関係の連絡を回して、出来れば10月分の拍手SSを仕上げてしまいたいです~(苦笑)

2006年10月04日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

書いてます

またもや、翌日記述。うーん、どうしたものでしょう…?
潔く、日記に穴を空けたほうが良いのかな?
何でもない日々の事を綴るのも、作文練習だと思っているので、まっいいかv


で、今日は明日更新分の「白銀の犬25」を書いてました。
頭1000文字あたりで一旦休憩して、昨日送ったオフ関係のテンプレの連絡を取ってみたり、昨日書けなかった日記やメールのお返事を書いたりしていました。

なんだかんだしているうちに、末っ子君のお迎えタイム。
例によって例の如く、自宅に帰ってくるのは3時過ぎ。
幼稚園は自宅から歩いて5分も」かからない所なのにね^^;

でも、まぁ 下手な公園で遊ばせるよりも園庭の方がずっと安心なのでそれもよしv と。
その間、私は何をしているかと言うと、勿論妄想タイムです(笑)
色々考えていて、ぽこっととあるネタが湧いてきました。
しかし、このネタは犬ネタではないのでどうしようかなぁと。
ただでさえ書きたいものは山積状態。おまけに、ヤバメのネタだし…。

そんな事を考えながらも家に帰った私がした事は、そーゆー作文でも一応収容できる場所を作っておこうv って事。
隠しブログを弄って、犬ネタ以外の話なので異世界と言うカテゴリーにでもして、と。
私、ブログを弄らせたらなかなか終りません。
基本的に、ディフォルトでは使わないし。

まずテンプレートを入れ替えて、背景色とTOPバナーを変更。
記事カラムの幅が狭いような気がしたので、これも広くして後フォントサイズも変更したかったんですが、大きくしたくない所もスタイルシートを変更すると大きなフォントになるのでちょっとあきらめて、テキストを投稿する際にフォント指定をかけることにしました。
あはは、そんな事をしていたらもう夕方ですよ。

う~、明日の更新大丈夫かしら…

2006年10月03日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

オフ活動&レスv

またまた、翌日記述~^^;


昨日、抱えていたオフ関係の作業を1つ終らせたので、今日は小学校の広報紙用のテンプレ作り。
作るページはA4サイズで4枚。
今回載せたい記事の内容をざっと箇条書きしてもらったのを見ながら、ここにこの記事、ここに見出し… という感じでレイアウト。

後の作業が楽になるように、見出しのロゴもこんなの↓を作ってみたり。
20061003125554.jpg20061003125614.jpg20061003125629.jpg

このロゴを作るのに使用したソフトは、多分一番安いお絵描きソフト「Paintgraphic」とフリーソフトの「Logo!」、それからフリーフォントの「みかちゃんフォント」。

委員会で「没っ!」と言われれば、作り直しなんですけどね。
まぁ、ある程度こんな感じならどうかな? と言うイメージを見せないと、「それなら、ここはこうしよう」とか言う練り込みやアイディアが出て来にくいので。時間を短縮する為にも、没になる無駄になるのを承知の作業ですね。

レイアウトのスペースをわかりやすくするために最初からベースに飾り罫をいれたり色をつけたり、見出しやコピーが必要な所は(仮)見出しを入れたりして、そのままでも使えるくらいには仕上げました。

この作業は、末っ子君を2時に迎えに行って3時半に帰宅するまで一時中断。その後夕方までかかってどうにかです。

また昨日が^^;
6時45分から「コナン・タイム」でおまけに裏では「世にも奇妙な物語」も入っていて、それまでには夕方~夜にかけての何やかにやを終らせないとっっ!! です。
うん、勿論DVDは撮ってますが(^^)

そんなこんなですっかり日記の記述が遅くなってしまいました。


週末に頂いたレスですv

9月30日 「愛人」に拍手、ありがとうございます。ありそうな、とコメントも嬉しかったです。ちょっと受け入れがたい内容ですが、過ぎたドロ甘な話よりも肌に馴染む感覚なのです。

10月1日 こんにちは、ハヤキさんv こちらまで遊びに来てくださってありがとうございます(^^) 犬兄弟一行が絡む話がツボと言ってくださってとても嬉しいです! 「花満月」の双子ちゃん達もお気に召して頂けたようでvvv この子達は、私が今のように殺りんに本格的に嵌る前から当サイトに棲息している二人です。3333番キリリクで出したのが初出だったりします^^; これからも、まだまだ色々書いてゆきたいと思いますので、お勉強の合間の息抜きがてらまた遊びに来てくださいね♪ お待ちいたしております♪♪

拍手SSへのコメント、ありがとうございます。
この夏のご母堂様ウェイブはまだ収まらず、今書きかけの拍手SSでも…v と考えています。
こちらもどうぞよろしくお願いいたしますv

他にも沢山の拍手、ありがとうございました(*^_^*)

週末に頂いたメール関係は返信完了致しております。
お時間のある時にでもご確認くださいませ♪



2006年10月02日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。