スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

裏でちょこちょこ

5月も終わりそうなので、そろそろ月初めの準備と、まずこのブログの画像を6月用の紫陽花画像に差替えました。
昨日の日記では拍手SSはしばらくお休みと書いたのに、今日末っ子君を園庭で遊ばせながら、ぼ~としていてふと閃いたのがその月その月の花言葉なり月言葉で短いと言うか詩作のようなものなら、拍手を押してくれた時の季節の挨拶とお礼にならないかなと考えました。

そう思うと、さっそく「紫陽花」で一つ形になりそうな短文がv
6月に入ったらこのパターンでやって行く事にしました。

あとはSS関係の部屋をローカルで少し弄ってました。それから暫くは次の連載に着手出来そうにないので一年前に完結した「比翼連理」の外伝を一旦サイト内にページを作ってサイトUPさせ、連載ブログの方はメニュー欄から外そうと思います。

明日は末っ子君のお誕生会が園であるので午前中はPCに触れそうにありません。帰ってきてから、上記に作業をまず終わらせたいと思います。

今週は突発を書きながらこう言う細かな作業をして、来週からすっきりとお届け物&連載に集中しますね~♪


スポンサーサイト

2007年05月30日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

2007.5月25日分~29日分まで

5月27日
「花残月」…こんにちは、さゆるさんv コメントをありがとうございます♪ DLFにするには少し長めの話になってしまったのですが、原作後の展開の一つの形かな? と言うイメージで仕上ました。
ついシリーズ化してしまうのが悪い癖と言えば言えるのですが…^_^;
どうぞどうぞ、お持ち帰り下さいませv 楽しんでもらえたら、喜んでもらえたらそれだけで嬉しくて、書き手冥利に尽きます!!
流石にスピードは低速気味ですが、まだまだ書きたい物がいっぱいありますので、ぼちぼちと書いて行きますね。

5月28日
「赤い月 青い月」・「比翼連理1~12」・「豊穣の月」まで一気読み!! ありがとうございます(^^) 沢山のハートをいただきました~vvv

5月29日
「夾竹桃」・「06.10月分拍手SS」拍手をありがとうございます。「夾竹桃」も隠し部屋作品では古いほうの話ですね。まさか原作であんな展開になるとは思わなかった頃の話です。こちらのお部屋の方は年に1回か2回くらいの更新になりそうですが、まだちょっと書きたい話があります。気が向いたら、覗いてみてください。

他にも拍手をありがとうございました!!
来月こそは頂いた拍手パワーで更新頻度を上げたいと思います☆

2007年05月30日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

ああ、5月が終わっちゃう~~っっ!!

早い、早いです!! 時間の経つのが!!!

えっと今月中に出来そうな事って…
う~ん、今週はブログ連載をお休みして勢いで書き出している「冥道の光」のこぼれ話を仕上ちゃおうかなと。拍手SSはちょっと余裕が出来るまでお休みします。拍手替わりの一行メルフォの方が今は稼動しているので、WEB拍手はディフォのスタイルでも良いかなv

4周年記念DLF作品も今月いっぱいはTOPからリンクしてるけど、それも外す準備をしておかなくちゃ。
それと入れ替わりで、アンケート設置するからその準備。
去年も同じ内容のアンケートを取ったんですが、あれからまた1年が経って色々原作的にも変動がありましたし、遊びに来てくださってる方の要望の多さで本にする内容をしっかり固めたいなと。
新作書き下ろしか、サイト内作品収録本か、でですね。

書き下ろしだと本の発行まで少し時間が掛かると思いますが、サイト内収録本だとそこまでは掛からない。ただ、もともとサイトに上げている作品を本の形にしてまではどうかな…? と言う気持ちもあります。
ディスプレイで読むのと紙媒体で読むのでは、感触が違ってくるとは思うのですが…

あくまでもオンメインな私ですので、収録したからとサイトから下げる予定はないですし、作る本も限りなく無料配布にしたい形で考えているので。新作を書き下ろした場合は、時期を見てサイトにUPしますし。
オンでもオフでも偏りがないようにしたいと思っています。
私が二次創作で本を作るのは、多分これが本当に最後になると思います。10年以上オフ本発行にブランクがあるので、流石にちょっとドキドキしますが、イベント参加用ではないのでその点は気が楽かもしれません。

したい事がいっぱいあるので、委員会活動やオフのその他の用事の合間の細切れタイムを最大限に有効活用しますね!

週末のオフ関係の記事は続きから


続きを読む

2007年05月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

2007.5月22日~24日分

5月23日・24日
作品別に沢山の拍手をありがとうございます!!
ちょっと思いついた小ネタから、あまり需要はないだろうなぁと思いつつ桔梗様ラブで書いた犬映画4の後日談や、完全にキャラ設定だけ借りた現代版(キャラ名すらなし)のSSまで、細かく読んでもらえて本当に嬉しいです(*^。^*)

「木蓮の涙」はサイト内で唯一、犬夜叉の死にネタ話。この曲そのもののイメージが悲しいけどとても好きで、聞いているうちに形になってきて話です。基本的に私の中で、殺りん程犬夜叉自身に関して「死」はあまり意識していないのですが、こればかりは楽曲の影響大でした。
これも古い作品ですが、読んでくださってありがとうございます。

「万聖節」にコメントをありがとうございます。
殺りん現代版のシリーズも纏め読みしてもらえて…v
私自身が妖しいもの好きなので、この現代版も伝奇小説っぽい雰囲気を意識してみました。このシリーズの発端は隠し部屋に置いてある「夾竹桃」からです。この流れが過去世編で、転生した二人が織り成すのが今生編。まだまだ時間を見つけて書いてゆきたいシリーズです。この話はりんちゃんが本当の意味で「大人」になるまでを、前世と今生との間で揺れる二人の心情を軸に書いて行きますね。

他にも拍手をありがとうございました!!

2007年05月25日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

サンデー25号感想

今週は書けるかどうか未定だったのですが、本日予定していた幼稚園の遠足が雨の為中止になり、思いがけずフリータイムが取れましたv

なので、サンデー感想&ちょこちょことした日常話♪

「犬夜叉」… 閑話休題v な話の後編♪ 難しい事をあれこれ言わずに、もう本っ当に楽しかったです!! 今回の作画の雰囲気や話のテンポ、キャラの表情などが、留美子先生の犬夜叉連載でノッている時のテンションを感じたのです(^^♪ きっと留美子先生もこれは描いていて楽しかったんだろうな、と思いました。最近すっかりハヤテに心を奪われている我が家の長女にも今回は大受けしてました。留美子先生の中で何かカチっと方向が定まり、足元が揺らがなくなったのかなぁとも思ったのでした。

「お茶にごす」…いいよ~、いいよっっ!! デビルまークン!!!憎めないが、迫力あるそのキャラに、これからの展開が楽しみv 生きの良さと、規格外のキャラ造形が西森先生の味ですもんねv

「コナン」…さぁ~て、どう出るか黒の組織。赤井秀一が本当に死んだのかどうかはこれからの伏線。何かに気づいたコナンの出方がヒントになりそう。それにしてもベルモットは、本当はもう黒の組織からは離れたいんだよね…。それからもうずっと前から気になっているのが、ジンやウォッカの「昼の顔」。意外と、日常生活ではその気配を消して、コナンたちの身近に潜んでいそうな気がするんです。

「レンジマン」…錬児クンって、めちゃ可愛いじゃないですか~~~っっ!! もともと凝り性なところはある錬児クンだけど、彼女たち(とのデート)の為に、あそこまで研究して完全な女の子になりきっちゃうなんて、その努力に頭が下がります。最初はキモイ男の子だな~と思っていたんですが、最近は色んな意味で可愛いなぁと、ほほえましく見ています。

「絶対可憐チルドレン」…少しずつ、イルカのじーさんが予見した未来が変わり始めたような最近の展開。変わり始めた未来の一つで、仲良し三人組みが分裂してしまうのは辛いけど、現在(いま)を頑張れば、もっと未来は変わるんじゃないかなと。それを本当は京介も願っているように感じます。薫ちゃんを自分の後継者にしたいだけではなく、ね。

「イフリート」…先週から登場した警部。このキャラも何か含みがありそうなキャラですね。ユウ達とは別に、同じ組織を追っているのかも知れません。上層部の暗部で蠢いている何かがあるのは、チラチラと描かれていますので。ところでユウが炎殺する時の怒髪天をついたビジュアルが、私の目には「スターシマック」と言う超能力者キャラに似ているように見えてしまうのです^_^;

もう、昔々の話。アニメ同人よりもオリジナル同人の方が主だった時代の話です。そのころ漫画マニアの中で話題に上るサークルと作品が二つ。ティームコスモの「スターシマック」と作画グループの「超人ロック」。サンデー誌上にも「チルドレン」があるように、また映画「時をかける少女」のリメイク版や30年ぶりの「地球へ…」のアニメ化など、この頃を彷彿させる超能力者物が見直されてきているのかなぁと、思ったりもしたのでした。

「地球へ…」のアニメ化、私の感想では成功しているんじゃないかなと思います。最初のまつ毛ビシバシな作画は「げげっ!!」と思ったけれど、2回目以降はそこまでないし^_^;
好みの問題なんですけどね、あまりにお耽美なまつ毛ビシバシ唇ぷるんな男キャラは見ていて辛く感じるようになった今日この頃です。女の子だと可愛い系を意識して大きすぎる頭に、顔の輪郭からはみ出しそうな目、有るか無いかわからない鼻と三角形のポカン口、の行き過ぎたのが受け付けられなくなってきているような感じです。

古風なキャラデザインがノスタルジックな雰囲気を醸し出すのか、落ち着いて画面を見ています。この作品の評価が良ければ、昔の原作を今の技術でアニメ化にしてゆくのも良いかもしれませんね。



2007年05月25日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

白銀の犬40、更新

一日遅れになりましたが、どうにか更新できましたv

ラストに向かって纏めに入る関係で、先に張っていた伏線の再確認やキャラの集合状態を意識しつつ、書いて行きました。
今回の話で七人隊のうち二人は退場、残りは五人。これをどの順番でバトルシーンに登場させるかを考えています。今回のラストからの流れだと剣也VS蛮骨かなぁ? とも思うんですけど、これはもう少し後の楽しいにしたい(^^♪ あっ、でも2ラウンド目があってもいいしそれなら次回かその次の回辺りであの展開を(笑)持ってきてもいいかも~♪

原作の流れとは食い違いますが、次に退場するのは蛇骨になりそうです。りんちゃんを外に一旦出すシーンを入れるので。

ここまで力を入れてしまうとは思わなかった、現代版パラレル+クロスワールド? ダブルパロ物かな? えっと、クロスワールドって言うのは別の作品の登場人物が混じりあって展開してゆく話の事でしたっけ^_^; ダブルパル物は…、キャラは二次創作中のキャラを使用して、お話の本筋が別の話を元にしたものって感じ? 

それで言うと、「白銀ー」はクロスワールドじゃないなぁ…。犬夜叉キャラ以外はでてないし。ダブルパロ物って言うほど、他の話の要素は濃くないような気もするし…、もう普通のパラレル物でいいかな。

ダブルパロ物って、下手をするとパロ元の話のキャラ名を二次創作キャラに置き換えただけの、原作キャラの性格や位置関係から考えると無理のある話になりそうな気がするんですよね。
原作がまず好きで、その好きの中にキャラやCPへの好きが含まれるので、二次創作作品もあえてそのキャラ名を出さなくても判る物が書けるようになったらいいなといつも思っています。

2007年05月24日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

今日中に更新したいなぁ~

と、言う事で^_^;

更新予定分量の三分の二まで書き進めました。午後からが思ったより創作に集中できない…。幼稚園から帰ってくるのに1時間半かかっている今週です(苦笑)
その後は、久しぶりにまったりと末っ子君と過ごしているし。
ちらちらと巡回先のサイト様の様子を見るに留まって、なかなか文章が形になりませ~ん。

今書いている部分も地の文が多い、古臭いハヤカワSF文庫ノリの部分だし、書きながら「あれ? こう書くと先に書いた文とかみ合わなくなる!」とか、「う~う~う~、言葉が浮かんでこない!!」とかそんな感じです。

二次創作的な『萌え』の部分がここでは微塵もない、とっても地味な場面なせいもあるかなぁ…。キーボードを叩くスピードが乗らないのは。
今回のこの場面をクリアすれば、次は犬かごシーンかな? ここまで風呂敷を広げると、どう畳んでゆこうかと悩んでしまいます。
長くなりすぎて、ダレてしまう前にきりきり締めて仕上てしまいたいと思います。

さて、ボランティアにわか講師として、マイPC持参でちょっと小学校まで入ってきます^_^;
結構、外に持ち出すPCなもので折角企画で配布されている素敵な壁紙も、デスクトップに飾れない私なのです。

2007年05月23日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

2007.5月19日~21日分

5月20日
「幕間」にコメントをありがとうございます!! サンデー24号を読まれてこの話を思い出してくださったとの事、ものすごく嬉しいですv
確かに殺一行を騙せたら、一気に官位が上がりそうですね。しかし、これも諸刃の剣。邪見までは良しとして、自分やりんちゃんを騙そうものなら、瞬殺されそうな危険もありますね~
今週のサンデーの展開も楽しみです(^^)

5月21日
拍手お礼SSを纏め読みしてくださったお客様v たくさんの拍手をありがとうございます。実質拍手お礼SSは今、サイトに載せている分が最終で、その後の話は通常のSSとして作品ページに上げてゆく事になりそうです。ただこういう短い文を書くのも好きなので、余裕が出来たらまたお題に挑戦してみても良いかなと思っています。

他にも沢山の拍手をありがとうございました♪

2007年05月21日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

今週の予定…^_^;

今週の予定のない日は明日だけ。
今日も今週末の運動会の打ち合わせ、水曜日は前委員会のボランティアで編集ソフトの講習会。木曜は幼稚園でアンケート集計、金曜日幼稚園の遠足。日曜日が小学校の運動会本番。

次に日記を書く時は、今週分の連載の更新が終わってからになりそうな気がします。今月末をクリアすれば!! 来月こそは、もう少し時間に余裕が出来るはず! それを励みに、今週を乗り切りますね。

…ってか、運動会のお弁当を作る時間すら今回は限りなく怪しい雲行き。小学校に朝の6時55分までに地域委員はトラック誘導の為スタンバっておいてくださいって(>_<) 帰れるのは8時過ぎっぽいし、それから作り始めたんじゃ競技には間に合いそうにない。
とは言え、朝4時起きは他の家族に迷惑になりそうだし…

で、やっちゃっていい? 答えは聞かないけど~ とは言わないけど(笑) 仕出し、手配しちゃおうかな~って(^^) 学校の周りにも外食できるお店は幾つかあるけど、流石にそれじゃ味気ないしね。

今日の家族会議の議題かな?
さぁ、がんばろうっと~♪

2007年05月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

あらら… ^_^;

来週分のブログ連載の更新分を書き出す前に、かる~い気持ちで拍手お礼SSの入れ替え分でも書こうかと打ち始めたら…

なんだか、長くなりそう……

基本的に拍手SSは本当にちょこっとした短い文章しか置かないようにしようと考えていたので、ちょっと計算違い。
う~ん、いっその事お礼画面はすぱっと今までの考えを切り替えて、季節の花言葉でも入れようかしら(サイト名にちなんで)、とか思う始末。

もともと拍手は気軽な応援ツール。お礼の為に連打させるのは本来の使用法とは違うかも…、と思いだしたのがその動機です。
なので今までは5~6画面用意していたものを1画面にしたのです。
もうコンテンツ扱いはしないで、その代わりほんのちょこっとのお礼心を表現できればいいかなって。

取り敢えずこの週末で、この書き出したSSを仕上てみてから最終的にどうするか決めますね。
えっと内容は、冥道の中の二人を見ながら井戸端会議しているかごちゃん達とりんちゃん達の会話劇、みたいな話です。琥珀君があのまま殺一行について行ったのに、かごめ達の誰もが止めなかった『訳』なども(笑)書いてみたいなv 艶笑までいかないけど、そんな感じのお笑い小話です(^^♪

同時進行は、20万キリリク文と3周年のお祝い文かな。
明日は13時から16時まで、地域のお仕事。
来週は23日~27日(!)までなんだかんだとお仕事。でも、これが終われば6月は少しゆっくり出来るはず。そろそろ昼チャットでもしたいなぁv


2007年05月18日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

2007.5月17日・18日~

5月17日
こんにちは、りちょまるさん(^^) こちらこそご無沙汰しています。欲張ってあれもこれもと入れ込んでみたら、自分でも予定外に話が膨らんでしまいました。原作でも「犬兄弟」絡みな展開が続きましたし、なんと言っても自分が好きv な設定なので、力が入っちゃいました(笑)
もともと「かごママ」は自分の設定の中でちょっと訳ありな裏設定があるので、それも今回匂わせて見ました。ママさん達の視点は、自分の視点に近いものがあるのかもしれませんね♪
少しずつ時間で取れるようになってきたので、りちょまるさん宅にも遊びにゆきますねv

5月18日
「花残月」へのコメント、ありがとうございました! この話のママさん達の設定は「転生」がキーワードで、以前からサイト内でちょこっとずつ伏線を張っていたものです。
ただ、正直昨年の夏のご母堂様登場(生存)で、自分なりに練っていた基本設定に大きく手を入れるか、もしくは改竄承知で(基本は原作を重視したいので^_^;)ご母堂様と殺生丸を義理の関係にするかで、むにゃむにゃむにゃ~、なのです。
その為食い違いがありますが、繊月部屋の「比翼連理」+外伝・「一期一会」、妄想文庫の「許」・「糸車」、紫陽花部屋・その他のプロットの「母 二人」辺りを見ていただくと、何となく判ってもらえるかなぁ…、な感じになってます(汗)
なんだかもう、サイト内の作品が迷路のようになってしまって自分でも繋がりを考える時に迷うくらいです。お時間のある時にでも、読んでみてくださいv

キリ番報告を頂いたU様。キリ番に該当致しませんので、今回は無効とさせていただきます。

いつも拍手をありがとうございますv 元気とやる気の源です!! 
本当に本当にありがとうございます(*^。^*)

2007年05月18日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

2007.5月13日~16日

5月14日

こんにちは、鉄工さんv 無事、読めたようでほっとしています。しかし、やっぱり一行メールフォームからの読了拍手が上手く作動しないのですね~。携帯との相性なんでしょうか、う~ん(-_-;)
WEB拍手に付けているメルフォと同じものなんですけどね。
一行メルフォには、ページ毎にタイトルを入れているから、本当に拍手だけで、どの作品を見てもらえてか判ってすごく励みになるんです。
原因がわからないので、現状維持でゆきますね。

「花残月」に拍手をありがとうございましたvvv

他にも沢山の拍手を頂きました。気を抜くと直ぐ更新が停滞するので、怠け癖がつかないうちに、次の執筆にかかりますね。いつも本当にありがとうございます!!!

2007年05月17日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

サンデー24号、感想

まずは「犬夜叉」からv

先週までの緊迫した展開から、がらっと趣を変えて今週はついつい忘れられがちな七宝ちゃんのお話。実は私、かな~り七宝ちゃんにも肩入れしてます(^^♪ 肩入れって言うよりも、既に持ち上げレベルv このサイトを開設した当初の妄想設定ですでにそれがあります。

ウチの七宝ちゃん、将来は爺様の跡を継いで正一位になる予定なので(笑)
なので今回のお話の中で弥勒様が言った「官位のことですな。貴族とか場合によってはの…」って台詞に、もうピコンピコン反応しまくり!!

そんな展開ではないと思うのですが、ここで七宝ちゃんが頑張って官位を上げれば、それ相応のアイテムが手に入りそうな気がします。私も大巫女の宝子さん絡みで、七宝ちゃんに新アイテムを渡す話を書く予定だったので、それもこれも含めて書くスピードアッッッ~~プ!!! とジタバタ。

自分の思惑もありますが、今回の展開が留美子先生らしいコミカル色豊かな感じで、それも嬉しいなv 丁度、猿神様の三匹の子猿たちの回のようです。色んな所で伏線をさり気無く膨らませ、最終シーンを大いに盛り上げてください☆

今、面白なっと思っているのが「ギャンブル!!」
前にも書いたのですが、決して絵のレベルがそう高い訳ではないと思うのです。思うのですが、作品のストーリー性とその見せ方が上手い!! 一種の心理戦でもあるギャンブルのその怖さを、「マサル」と言うキャラの動きや表情で見せているんですね。面白いけど、怖い。そんな不思議な作品です。

「結界師」も、裏で色々きな臭い動きが出てきてますね。夜行も獅子身中の虫のようなNo.3が出てきたし…。あれ? No.1は正守さんとして、No.2って誰だっけ? 夜行と良い、裏会と言い、結界師の所属する世界には正体の知れない闇が大きそうな感じですね。まぁ、兄弟で力を合わせる事に為ってゆくと思いますけどね。必要な時に力を合わせることの出来る兄弟って、もう萌えって感じ♪

それから最近のお気に入りv 西森先生の「お茶にごす。」なんなんだろう、このセンス。上手く表現出来ないんですが、みょ~に笑いのツボを突いてくるんですね。別にギャグ漫画って訳ではないと思うし、学園物? ヤンキー物? そのどれでもないしそのどれでもある、みたいな形容しがたい、でも面白いマンガって事で。これも続きが楽しみです。

安定した楽しさの「ケンイチ」
今週はキサラちゃんが主役? 的にスポットを浴びてます。影でカサカサしている新島は、本当に新島で…^_^; 我が家では「欧米か!」の代わりに「新島か!」で子ども達が突っ込みあってます。多分、末っ子君が幼稚園でこれやってもわっかんないでしょうね~~(大汗)
ケンイチは声優陣が豪華なのも楽しみですv 画面を見ずに声だけ聞いていると、キサラ→コナン 秋雨→タマ(ハヤテに出てくるホワイトタイガー)龍斗→殺生丸でクロスワールド状態で楽しめるのですが、しぐれさん→りんちゃん、にはどうしても聞こえない… 折角共演していても、イメージが重ならないですね。おっしいな~~~

「コナン」も黒の組織絡みで、赤井秀一が銃撃されたシーンで来週に続く! ですね。こうなってくると、面白さが増してきます。水無怜奈を無事逃がす為と、一旦自分は『死んだ』方が動きやすいだろうとの計算づくな気がしますけどねv あ~、今頃気がついた!! 『赤井秀一」も、中の人の名前からのもじりですね。中の人、池田秀一さんの下の名前と、池田さんが声優として名を知られるようになった作品、初代ガンダムの「赤い彗星シャア・アズナブル」の赤いを赤井で頭に持ってきたんですね。青山先生はそーゆーところあるから(^^) 千葉くんや高木くんなってそのまんまですもんねv

取り敢えず、今週はこのくらいで。
感想を書いてない作品もどれも楽しい作品なのですが、さすがに全部を書くととんでもなくこの日記が長くなるので、割愛しています。週を替えて紹介しますね。

2007年05月17日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

「白銀の犬39」UP

時間がなくなったので、一言だけ!!
一ヵ月半ぶりに「白銀ー」更新しました~v 今回は、犬夜叉(剣也)と弥勒がメイン+ナラク×桔梗的な展開です。

今、平均的に週産12KBくらいに落ちていて、連載を休載している間に書いていた記念作品が50KB超えなんで、だいたい4週間分と考えると…、う~もう少し書くスピードを上げねばですね。

サンデー感想は明日、書きますね。


2007年05月16日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

とりあえず半分v

一ヶ月半ぶりくらいに更新予定の「白銀ー」ですが、予定の半分まで書けたので、多分明日中には出来そうです(^^♪
今週は週末以外は予定のない週なので、張り切って連載分と拍手のオマケ文を書いてしまいたいな♪

問題は来週かな~、週前半の三日間しか使えない……。
来週分も見越して、今週は頑張ってみましょう!!
サンデーでの妄想三昧も先週で落ち着いたし、書きたいものは目白押しv 

末っ子君は2時降園、その後自宅近くの公園で遊ぶお友達が出来、それからそのお友達の家(公園の目の前)で遊ぶようになったので、少し自分の時間が増えるようになりました(^^)
園のお迎えの時にその友達のお母さんにご挨拶して、今度はこちらにも遊びに来てくださいね、と伝えたので家を行き来できるようになると思います。
そんなお友達がずっと欲しかった末っ子君は、もうそれだけで毎日が楽しそうです。私もお母さん攻撃のストレスから開放されたようです。
その分も合わせて、更新に励みますね☆彡




2007年05月15日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

一念発起

て~、そこまで大げさな事ではないのですが、ちょこちょここの日記の話題にもしているダイエットネタ。

記録をつけるのが面倒で、最初はそれなりに運動量を増やして基礎代謝を上げようとしていても、つい「まぁ、いいや」になってしまう……
そんな私に、それじゃいかんよ! との神のお告げのように舞い込んだ私が登録している情報発信サイトからの一通のメール。

「ダイエットブログの紹介」… と言う内容。

見てみると、ダイエット食品関連の企業がやっているブログポータルなんですが、基本機能として体重管理の為のグラフや低カロリーのレシピ・手軽に出来るエクスサイズの紹介など、見てみて損はないような感じ。毎日体重記入やブログの投稿でポイントもたまるので、しばらくやってみようかなと思っています。

成功しないと恥ずかしいので、こちらの日記からはリンクしてないです(汗) 最低でも来年の長女と末っ子君の入学式までには、今よりも引き締まった体になりたい!! と言う野望に燃えてます。

さて、今週分の連載と拍手SSの差替え分をぼちぼちと書き始めています。あとは、アンケートの設置かな? 前に頂いたアンケートの結果もそのページに統計として載せたいので、それも纏めたいな。


2007年05月14日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

2007.5月11日~12日分

5月11日
「きんのおもい ぎんのきずな前・後編」
にコメントをありがとうございました(^^) 女の子メインサイトでもないのにやっちゃいました、桔×かご百合ネタお笑い小話ですv 笑ってもらえたらそれが一番嬉しい感想なので、思わずコメントを見てガッツポーズです。桔梗さん、昇天してしまいましたがまた何かの形でお話にしてみたいと思っています。

「花残月」・「誓」・「野の花は」にも拍手をありがとうございました♪

5月12日
「花残月」にコメントをありがとうございます。ご母堂様好きなので大活躍させてしまいました(^^♪ 楽しんで貰えてよかったですv 次の作品も楽しいこの手の話か、番外編で夜桜の二人だけの宴話でもと考えていますv 他にもこの作品への拍手、ありがとうございました。

「06.4月分拍手SS」にパチをありがとうございます。こうして振り返ると、もう1年も前のSSなんですね~。時間の経つのが早くて、相変わらずアップアップしています。

鉄工さん、いつも指摘コメントありがとう!
やはり携帯用には20KBくらいが適切な重さみたいですね。「としのはじめの…」も携帯用にファイルを2分割にしましたので、今度は大丈夫だと思いますよ。私はどちらかと言うとSS書きなので、だいたい20KBくらいで収まる文章が多いのですが、時々気合の入った話になると今回みたいに長くなります。流石に今回はもう予定より遅くなったので、重いのを承知で1ページで上げていたんですよね。時間に余裕がある時は、20KB/1ページでファイルを作るんですけどね。
自分の勘で区切りの良い文章量かな? と思っていた分量が携帯でも適切だとわかったので、これからもこのスタイルでいきま~す(*^^)v

他にもTOPページからの拍手もたくさん頂きましたv 元気を注入してもらったので、今週は休止していた連載の方を再開しますね。それとお届け物と^_^;

最後にだこたさん、遅くなりましたがファイル添付でメールさせていただきました。お手隙の時にでもご確認ください。
 

2007年05月13日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

日曜日の朝…

最近の日曜日の朝の楽しみは、「仮面ライダー電王」v

今までのライダー物と違って脱力系と言うか、キャラ優先と言うのか(^^) 不思議な所で笑いのツボを突いてきます。「~やっちゃってもいい? 答えは聞いてない」って一番アブナイ性格のリュウタロス。こいつはめちゃめちゃやっぱりある意味アブナイ傾向のあるシスコンだし。
粗暴だけど、モモが一番可愛いかなv 今回はあの赤い般若面の黒い瞳がなぜかうるうるしているように見えたのでした(笑)

これを見ながら朝食を取っていたのですが、番組の始めの方に入った愛蔵版DVDボックスのCM!! 闘将ダイモスって… 長浜監督って…… 思わずびっくり!! 確かに、最近私がオフ同人をやっていた頃の作品の紹介やらDVDボックスの発売やらが続いてますが、日曜日の朝から噴出しそうになりました。

でも、まぁ… そう言えばそうなのかな?
このロマンロボットアニメシリーズから、今の特撮の5人戦隊物が始まったんですもんね。ライディーンからコンバトラーV、それからボルテスⅤ~ダイモスの流れで。ダイモスでアニメシリーズは終わり、その後番としてゴレンジャーが入ったんです。その戦隊物も30周年を迎えるんじゃなかったかな~? 

まぁ…ね^_^;
この一連の作品が同人界に与えた影響は計り知れないでしょうね。私の守備範囲では、このサンライズ系ロボットアニメ(ガンダム含む)と東映系の永井豪ロボットアニメ作品、J9シリーズの国際映画社作品辺りがネタ元のホ○二次作品が一挙に増えた感じでしたから。

あの頃も二次同人をやっていて、今でもデジタル同人をやっているんですからね~、病膏肓って奴ですね。
今日は幼稚園で保護者の親睦の為のドッジボール大会。その為、9時半には家を出ました。これもお昼前には終わって帰宅すると、我が家の長女がニコニコしながら、「今日のハヤテはねっv 犬夜叉ネタだったよvv」と報告してくれました。

うん? 犬夜叉ネタ? コナンサンタを探せって企画で、他作品中にコナンが紛れ込む遊びを本誌でやっていたけど、今までハヤテ原作の中には犬夜叉キャラは紛れ込んでなかったはずなのにな~、と思って録画されたDVDを再生。
今週の話は、ナギの屋敷にワタルとサキさんが来て、泊まりに来ていた伊澄のハヤテに気のある素振りが気に喰わないワタルがハヤテに果し合いを挑む回。一応、フェッシュングでって事だったけどあの作画、どーみても剣がフェッシュングの剣じゃなかったような…。

で、そのシーンが犬夜叉コスに変わっていたんです(^^ゞ
ワタルが火鼠の衣きて風の傷を放ち、ハヤテが殺生丸の衣装を着てそれをかわすって作画。
……あの衣装って、長髪込みで効果的なデザインなんですね。ワタルは辛うじてまだしもだけど、ハヤテの水色の髪色でも短いと完全に衣装負けしていました。ほんのワンシーンなんですけどねv あっ、ワタルはレンタルビデオチェーンのオーナーで、その店内シーンでもレンタルビデオのクレジットは犬夜叉でした♪

まだまだ犬夜叉人気も捨てたもんじゃないのかなと、嬉しくなりました(^^♪



2007年05月13日 オタヨタ日記 トラックバック:0 コメント:0

2007.5月4日~10日分

5月4日
「欠片の行方」・「日高川&番外編」・「野の花は」・「修羅」・「月光浴」・「風花」・「一期一会」・「豊穣の月」・「熱視線」・「満月の夜に&オマケ」・「花満月」・「拍手SS]・「くちづけ」・「調音」・「獅子の如く」と本当にたくさんの拍手、ありがとうございました!!

古い作品からずっと読んでくださって物凄く嬉しいですv GWの関係で2週間冥道の中に取り残された犬兄弟でしたが、今週無事生還しましたね。これからますます殺兄たちもディープに物語に絡んできそうなので、二次創作をするのも力が入りそうです。
ある意味、こういう未来もあるかなと言う内容の話を先日UPさせましたので、おひまな時にでも読んでみてくださいね♪

5月9日
こんにちは、鉄工さんv 「花残月」の前哨話読後拍手、ちゃんと届いてますよ~(^^) いつも拍手をありがとうございます。あ~、さすがにHTMLファイル60KBオーバーでは途中で切れてしまったのですね。
今回DLFにしていたので、その際の手間を少なくしようと普段なら2ページに分ける所を1ページでサーバーUPしたからですね^_^; DL用の圧縮ファイルは作ろうと考えています。それとは別に携帯用に3分割したファイルを作ってUPしておきますね。来週初めくらいには出来ると思います。次は、鉄工さんからのリクにかかりますねv 「花残月」はその為の伏線も引いてますし(笑) 待っててくださいね。

「花残月」へのコメント・レスです♪

・いいお話を~ どちらかと言えば地味目な話かなと書きながらおもったのですが、私もこういう何気ない会話や想いが滲むような話が好きなのでそう言ってもらえてとても嬉しいです。ありがとうございましたv

・狗兄弟(大きい方)がご母堂の掌でころんころんv~ はい~、ご母堂様ラブな展開とも言えますね、この話。むしろ「母視点」かな? 今案で私が書いてきた話のあちらこちらがこの話でまた詰め合わせ状態になっているので、「ワールド」展開でもありますね♪ 色々サイドストーリーも浮かぶ今日この頃です。問題は、どうやってPC時間を捻出するかでしょうね。いつもあたたかい言葉をありがとうございます(^^♪

・登場人物がそれらしくて~ 二次だからこそ、原作でのキャラらしさをいつも大事にしたいと思っています。それだけに、その言葉はとても嬉しい一言です! これからもその言葉に相応しいよう、原作キャラの良さを生かしつつ、二次創作に励みますね。

コメントはありませんでしたが他にもたくさん拍手を頂きました。本当に本当にありがとうございます!!

2007年05月11日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

サンデー23号感想というか、展望

速攻で発売日の朝イチで読んで、その内容に満足してしまい感想さえ書かずに、今日になってしまいました。

『天生牙の光』 …やっぱり、天生牙は光がキーポイントなんですね。というか『導くもの』って感じかな。前の号が合併号だったので丸々2週間、どうなるのかと言う妄想を記念作品そっちのけで楽しんでいました。おかげでアップ予定が随分と遅くなってしまいましたが^_^;

あれこれ考えてはこの日記に妄想を書き留めていました。今それを読み返すと、部分部分で読みが当っていて思わずニマニマしています。
今回の一連の展開は、殺りんファンには辛い展開のように受け取れていたようなのですが、なぜか私には楽しくて仕方のない展開だったのです。私が「至上主義者」ではないと言う事もあり、またある意味ここまで来たら、天生牙がなくとも二人の絆は揺ぎ無いと確信していたからかもしれません。いやいや、それよりも「天生牙」そのものを信用していたかな、と。ここで消えて無くなるようなアイテムではないだろう、ましてや「犬夜叉」と言う物語の方向性を定めつつある今、そのキャスティング‐ボート的キャラである殺兄の早々な退場もないだろうなと。

リストラされた感のある鋼牙にしても、昇天した桔梗さんにしてもまだ最後の最後に出番があるような気がしますし。桔梗さんが退場した理由は、犬桔かごの三角関係が犬かご至上主義派からかなり叩かれたせいではないかと思います。原作や支持しているはずのキャラへの一時期のバッシングぶりは、「犬夜叉」と言う作品が好きな私にはかなり悲しいものがありました。

本当に「至上主義」を掲げて、同じ作品の嗜好の違うキャラやCPを蔑むような記事は目にしたくないなとあの頃良く思いました。応援のスタイルや形を、端がどうこう言えるものではないですが、「○○が出てないから今週号は立ち読みもしなかった」みたいな記事も本当は少し悲しい。でもまぁ本来コミックス派の方が、その時だけ読みたい!! と思われる事もあるので、そこまで言ってしまうのは私のワガママでしょうね。

これからの犬夜叉の展開。今度こそ、奈落展開を希望!! 桔梗さんを葬った奈落の真の目的、狙いのようなものを明らかにしてください。今の奈落は手駒も白夜だけ(…しかもこいつ、あまり強そうに思えないし)で、本体も珊瑚ちゃんの飛来骨に砕かれたまま、再生中という弱体化している訳で。
こんな状態で、黒い鉄砕牙をもった犬君に踏み込まれたらちゃっちゃっと片付けられてしまいそうです。犬君サイドと言うか、こちら側はまだパワーアップ予定のキャラが最低二人はいますし。
殺兄とかごちゃん。ディフォルトに戻った天生牙を、殺生丸自身の武器にするイベントが用意されているのは刀々斉の言葉からも分かりますもんね(^^♪

かごちゃんも桔梗さんから譲り受けた巫女の弓を、楓さんからいつも身に着けて同調させておくように言われていましたから、ここにも何かあるだろうと思っています。

あるいはここからの奈落の描き方が、本当に物語の『肝』になるでしょう。それを留美子先生がどう描き出してくれるか、まさしく正念場だろうと思います。



2007年05月11日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

オフ多忙なり

サンデー感想を書きたかったのですが、オフ関係(幼稚園の委員会&次女のお誕生日)等などで、昼間の時間が取れなくて… ^_^;

それと昨日UPさせた作品の校正作業を隙間時間でやっていたら、もうこんな時間になってしまいました。
メモ帳で書いてHTMLファイルにした時点でも、校正はかけたんですが不思議なもので一旦WEBに上げて、今度は閲覧者の眼で見るとその時気付かなかった誤字脱字、「、」の打ち間違いや変な置き方をした形容詞や修飾語に気付いたり、漢字変換しないところをしているのを見つけたりと、これがWEBだから出来る訂正の入れやすさにいつも「ありがたいな」と思っています。
この作業がまだ半分くらいなので、明日には修正分をUP出来そうです。

自分が読み手になった時に、少しでも読みやすくありたいなといつも思っています。文章を書く時に、その内容に見合った言葉を選ぶのもセンスだと考えています。このセンスは、たくさん本を読んで言葉の引き出しを増やして、「あっ、この使い方いいなv」と言う経験を積む事で、磨かれてゆくものだと私は思います。

そのまま使うのではなく、自分の中で消化して、自分の形にしてですね。

早速、たくさんの拍手とコメントを頂きました。
明日こそは、お返事関係と感想を書きたいです。

2007年05月10日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

4周年記念作品UP

一ヶ月と一週間遅れですが、4周年記念作品「花残月」をUPしました(^^♪
ほのぼの系+私の犬夜叉二次創作基本的姿勢的な話になりました。あまり原作の設定から外れたくないのですが、このシリーズは未来設定な為どうしてもパラレル要素が強くなります。

それプラス『杜設定』なインナーワールドで展開しているので、王道設定からは外れていますが、書いていてとても楽しかったですv
ついあれもこれも詰め込みたくなって、かなり文章量が予定より膨らんでしまいました。

これを書きながら次のお届け物用の伏線を話の中に仕込んだのも文章量が膨らんだ理由の一つです。
一休みしたら、次の作品にかかりますね(^^) 5年目に入ったにも関わらず、まだまだ書く気満々の私です。ただしオフ事情の絡みもあり、以前のように量産できなくなっているのも事実ですね。作品一覧を見ると本数が少なくなっているのが判るので、自分でも寂しいです。

今やっている連載が終われば、その分の執筆時間を他の作品創作に回されるので、本数が増えるかなぁとも思います。
今月から、通常モードで更新にかかりたいと思います。丁度水曜日だし(笑)理想は週一更新かな? 連載の更新をだいたい水曜日にしていたので。さすがに一ヶ月以上サイトの更新をしないと、そっちの方がストレスになりそうでした。書くのもサイトを弄るのも大好きなのでvvv

まったりと息長く、遊びに来てくださるビューアさん方に見やすい、読みやすいサイト運営を心がけてゆきますね。

サンデー感想は別スレで♪
一言いえば、ブラボーっっ!! でした(*^。^*)

2007年05月09日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

脱稿!!

ようやく脱稿までにこぎつけました~~っっ!!
開設日から遅れること、1ヶ月あまり。遅れる予定で見越していた4月半ばからでも半月以上^_^;

結局、50KBオーバーになりました。SSから短編位の長さに。最近は10KB超えでもSSって言ってますね。時間が出来たら作品一覧の表記を変えよう…。実質データ数の方がわかりやすいような気がします。

明日にはページを作ってサイトUPさせますね。
さて、明日は明日でサンデーの日だし、はりきって行きますねv

2007年05月08日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

GW、終わったよ~

今年のGWは、何も予定を入れていないGWでした。数年前までは割りと一泊泊まりでとか、あちらこちら出かけていたのですが、親の年齢が上がるにつれそれもだんだん億劫に… あわわわっっっ

取り敢えずお天気もイマイチでしたし、子ども達は退屈そうでしたがそれなりにまったりと過ごしました。あえて言えばこのGWは『喰い道楽』なGW、の一言かも。
オタクに絡まない、オフ話は続きからどうぞv

さて6日、GW最終日。映画に興味のないダンナに留守番を頼み、母子4人でシネコンの入っているキャナルシティ博多まで。キャナル(運河)の名前の通り、建物の中央に人工の運河を通した親水性をプッシュした総合施設です。外観はこんな感じ↓

キャナルシテイ1


と、もう一枚。10階の上映フロアーからガラス越し、小雨混じりで撮影したので、全体にぼやけています(^^ゞ

キャナルシテイ2


2時半からの上映なので、その間にお昼を食べたりウィンドウショッピングしたり。美味しいオムレツ屋さんで、このくらいなら食べられるよね、と思った量が思ったより多くてつい食べ過ぎて……。

コナン映画のネタバレはまだ、鑑賞されてない方もいると思いますのでこちらでは内緒v って言うか、『謎』があるのかどうかが『謎』だなぁと言うのが、正直な感想かな。オープニングのカーチェイスは中々のものでしたv 「クロスロード」の時の平ちゃんとコナンのタンデム追跡シーンの背景との浮きっぷりから比べると、かなりリアルな画像処理でした。

今は犬夜叉二次創作で手がいっぱいですが、いつかコナンでも何か書いてみたい気持ちもあるんですね。コナンとその周りを中心に書いて見たくて、どちらかと言えば少年探偵団寄りかな? 新一と蘭をメインに据えて「恋話」系で書くのは照れて書けそうにないのに、哀ちゃんと光彦君の淡い感じの話なら書きたいかなとか、年下なのにコナンに気持ちが傾きそうで新一に罪悪感を抱きかけている蘭ちゃんの話とか、毛利のおっちゃんの妃さんへの思いやりみたいなものとか。

ミステリー風味なのでは蘭ちゃんが事件に巻き込まれ、不可抗力で殺人犯になってしまう話とか。
いつか書けるといいなぁ…v

今度の映画でも、二人の女海賊の部分を自分なりにもう少し膨らませてくなりました、それを踏まえて、蘭ちゃんと園子ちゃんの友情をもう少しクローズアップさせて、とか。

まぁ終わりよければ全て良しと言う事で、これからようやく通常モードになります。っ言うか、なりたい(大汗)


……でも、すでに幼稚園の予定が目白押し。週末は公民館の予定が――っっ!!
ふふふ、追い込まれたほうがかえって書く気になるからいいもん!!!
今週も今日と10日と12日、予定が入ってるけどね……

そしてこうした集まりの場合、そのままランチへと流れるので(今日もセットメニューを食べてきました)、はっきり言って折角GW前に若干落とした体重が、すっかり元に戻ってしまいました~~

続きを読む

2007年05月07日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

2007.4月27日分~5月3日分

4月26日追加分です。
拍手SSで展開していましたお題(艶笑小話系)シリーズにたくさんの拍手をありがとうございました(^^♪ 2月でお題は完了しましたが、今手がけている記念作品もお題で書いていた設定を引き継いで書いてます。
近々UPの予定ですので、もう少し待っててくださいねv

4月27日
れっかぽんさん、こんにちは!!
ウエディングケーキ入刀ネタでれっかぽんさんに悶絶したよ~と言ってもらえて、私の方こそ嬉しいです(*^。^*) 何も考えてないような行動は親子・兄弟DNAに刻まれた特質のようです。本っ当は物凄い親バカ・ブラコン同士ですよね、犬一族v
狭い出口にあれこれ妄想が溢れて、押し合いへしカオスっている頭の中です。よいしょよいしょと引っ張り出して、少しずつでも妄想の圧力を下げてゆきますね。

私の予想する所では、殺兄一行の退場はないだろうと踏んでいます。未消化のまま、取り敢えず「犬夜叉」と言う作品を終わらせるならそれもありですが、あと多少長くなっても最終コーナーできちんと物語そのものを立て直して終わらせるのなら殺りん寄りな視点からではなく、殺兄は重要なキャラなのでもう少し出番があるだろうなと思うんです。

あの展開で琥珀くんが珊瑚ちゃんの元に帰るとも思えないし、殺一行がここで物語から退場じゃ琥珀君の居場所がなくなるし、そうなるとね♪
そんな訳で、ますます原作の展開から目が離せない私です。来週も、きっと早々に日記で叫んでいる事と思います(笑)

そうそう、拍手は気楽でいいですよ(^^)
レンタルの分ならCGIの置けないサーバーでも手軽に使えるし、パチだけでエールも送れますしね☆ ただ、WEB拍手をディフォルトのまま使うと1パチ50文字制限があるので、私は拍手画面の中に別途簡易メルフォをつけているんです。だから記入欄が二つ^_^; これもちょっと判りにくいので、もうちょっと工夫してみますね~v
GWも残り半分。予定らしい予定は我が家もないのですが、突発事項ならいつ入るか判らないので、時間が取れた時にちょこちょことです。
では、そちらにもお邪魔しますね!

5月2日
鉄工さん、ばっちり届いていますよv (=^_^=)Feアイコン♪ 私も自分専用の顔文字作ってみようかな? 自分のHNだと化学記号がないから難しいかな…。いつもエールをありがとうございます(^^♪

5月3日
ひとみさん、「ほうずき」へコメントありがとうございましたvvv ありえない関係での繋がりを持つ二人、下手に書くとどうしてもロリコン物になりそうなので、そこをどう表現するかでいつも頭を抱えます。「愛」は愛でも「恋愛」とは少し違うスタンスで、この二人の物語をこれからも書いて行きたいと思います。

本当にいつも拍手をありがとうございます!!

 

2007年05月04日 拍手お礼2007年分 トラックバック:0 コメント:0

9Kマイナス、4Kプラス

って今日の日記タイトル。
別にダイエット記録ではありません。いや、しないとヤバ気味な私ですが^_^;

今、書いている記念作品の贅肉部分を削り落とし、新たに書き進めた分のそれぞれの文章量のサイズです。昨日の時点で思い切って手を入れたお陰で、随分とスムーズに話が流れ出しました。現在の文章量は35KBで、「転」の部分はほぼ終わり次の「結」の部分を書けば完了ですv
少し季節はずれ気味ですが、一応花見話でタイトルは「花残月」

満開の季節を過ぎた、花吹雪の時期をイメージしてつけました。
花が咲くのは、次の命を育む為だと何かの番組のナレーションで聞いてああそうだな、そのイメージはウチの特に殺りんではそんな感じかなと。

連休中のUPは少し難しいかもしれませんが、それなりに頑張りますね。
ようやく連休明けから幼稚園も通常保育時間になるし^_^;
4月いっぱいが1時降園で、お昼からの時間を末っ子君とバトルしてましたから。その分、本格的にクラス委員の仕事も入ってきますけどねv

こう気持ちが落ち着かず、記念作品に集中できなかったもう一つの理由。それはやはり本誌の原作展開に気持ちが鷲掴みにされているからでしょう。もう自分の思うような展開に気持ちがワクワクドキドキしすぎて、その原作の流れてあれこれ二次創作をしたくなって、気持ちがそぞろになっている感じ。

最近少し落ち着いてきたのは、今 突発で何か書こうとしても少し前の先読みSSで天生牙絡み、冥道残月破絡みの話は書いているよね~と思いなおしたからです。あの展開以上に、新たに何か書き起こすとしたらどんな話? 殺兄・犬君ともが冥道を出てきてからの話かな? それとも二人が出てくるまでの、居残り組での艶笑系の話かな? と。

原作の展開は、天生牙のこれからでこの回は締めくくるだろうと思っています。殺兄を丸腰のままにはしないと確証しているところがあるので、折れたはずの天生牙が自力で復元してくる可能性も含めて(殺生丸の鎧や振袖のように。もともと蘇生の力を持っているので)、この新生天生牙がどんな剣になったかがポイントだろうなと思っています。

う~ん、なんて言いますか「慈悲の心で命を繋ぐ癒しの剣」と「冥道を開いて敵を冥府に送り込む剣」ではその力が矛盾しているような気もしますしね。殺りんの絆ポイントとしての力はどちらも甲乙着けがたいんですが、りんちゃんと言う存在を通して殺生丸が変わるきっかけになった出会い=りんちゃんの蘇生を果たした「癒しの剣」の方に軍配を上げたいです。

鉄砕牙に冥道残月破は移譲されたように見えたけど、癒しの力は移ってないように見えますし、ある意味天生牙もディフォルトに戻るような感じがします。

そうなんです。こう原作からのあれこれを考えていると、記念作品の方が進まないと言うマイナスの萌えループに嵌まっていたのでした。

頂いたコメントや拍手のお返事は明日には、出来そうです。
出来るところから一つ一つですね(^^)

2007年05月02日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

終わるかなぁ^_^;

なかなか調子が戻らない周年記念作品。
なんでだろうと考えると、今 頭の中に色んな要素がカオス状態でグルグルしていて、そのせいか書いても書いてもグルグルした感じの、ようはグダグダ文になっていました。
これもスランプ? とか、細切れ時間で少しずつ書いているうちに同じ事を反復して書いていたりと、40KB近くまで書いてきて「起承転結」のようやく「転」の部分と言う、グダグダぶりに嫌だ~~っっと自分で突っ込んでしまいました。

せめて一ヶ月遅れでのUPを目指していましたが、不本意な物はUPしたくないので今、グダグダした部分を削り落とし中です。
10KBほど落として、随分すっきりしたのでここから一気に「結」まで持って行きたいなと思っています。

丁寧な描写とくどくてグダグダした描写はまた別物。内容に見合った長さでないと、それも読んでいて読後感がイマイチになりそうだし。
私としては、内容に対して少し短いくらいの文章量がベストかなと感じています。ある程度書き慣れてくると、書かなくていい事まで書いてしまう傾向の在る私には、丁度良い振り返りが出来たのかもしれません。

この記念作品を優先させていますので、少しの間お返事関係が遅くなっています。もう少し待っててくださいね(^^)

2007年05月01日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。