FC2ブログ

サンデー感想41号

今日は巻頭から一言感想スタイルで、出来れば全作品いきたいと思います。
いつもは感想モレする作品もあるので、そこをすくいあげるようにたまには、あっさりしたのも良いかな? と。

では、いきます!!

ダレン・シャン = 物語として、またダレン自身のこれからの分岐点にもなる今回の展開。エラの死、自分で手にかけたパンパニーズの命の重み。これも大人になる為の試練かもしれません。エラとクレスプリーの元夫婦らしい会話が切なくて…。

結界師 = 放送枠の移動先が深夜枠だろうなと思っていたので、今週それがはっきりしました。これで原作らしい雰囲気の作品を制作できるかなと。今週号では裏会の複雑な内部抗争のようなものがちらほらと。奥久尼さんも動き出しているので、これも楽しみ♪

ガッシュ = また… 明日。ティオ、退場の回でした。あの小さな体で、ガッシュにもらった勇気と暖かさで、精一杯敵と闘い守り抜いた守護女神。消えてしまう恐さを明日への希望に変えて、今ひと時の休息に入りました。本当に大詰め必死! 感動で涙が出そうです。

メジャー = 派手さはない今回の展開。でも、ゴロー&キーンのバッテリーはこれから大暴れしてくれそうな予感を感じますv

コナン = 先週ラストのコナンの表情にニヤリした私。今週は少年探偵団のお話ですが、黒の組織絡みの匂いも漂って緊迫感UP! 黒の組織が噛んでくると、作品全体がぴしっとしまりますね。

ケンイチ = 突破口はハーミットだとしても、気持ちを一つにできたからこその勝利。先週見せ場のあった闘忠丸も今週は脇役。ある意味、新島の才能をアピールする展開でもありました。こーゆー少年漫画らしいノリは大好きですvvv

犬夜叉 = この分に関しては昨日の日記で少し触れたのですが、来週は珊瑚対琥珀の闘いになるのでしょうか? それともりんちゃんを人質に曲霊に操られた琥珀が奈落の下へ…、なんて展開になるのでしょうか? 先が読めない楽しさを感じてます。

魔王 = 安藤&蝉のコンビ結成? ん~、蝉の上の上が犬飼なのかな? 話全体がどう進むのかまだ見えてないので、これはこれで楽しみな作品です。
蝉って、某特撮のリュウがそのまま大きくなったらこんな感じかも^_^;

えっと今から出かけますので、残りは追記か明日の日記のネタにでもv


続きを読む

2007年09月13日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |