FC2ブログ

今度は裏方作業中

先週までが原稿三昧でしたので、今週はオフの地域原稿と途中でストップしていた裏方作業をやっています。なんか、定期的に書きモードとサイトいじりモードが訪れるようで^_^;

叫ぶ会跡地のブログを整備したり、新し物好きなのでアクセス解析を付け替えてみたり。
このサイトのアクセス解析はFC2→accessanalyzer(アクアナ)→FC2→QLOOKと変遷しています。
重たくない所、落ちにくいところを捜して今はここに落ち着いた感じ。
本当に発作的にサイトデザインを変えたくなる病気になるのですが、変えたいと思うデザインのテンプレ捜して配布サイトさんを見たり自作でデザインと考えると、今のデザインとさほど変らない事に気付いて、ぐっと踏みとどまります。
今のデザインが、フレームを使ってないデザインなので、変えるとなったら全ページ作り直しになるのです。フレームやインラインフレームなら、コンテンツページは流用できるのですけど…。
内容を読んでもらう前に、まず見てもらいやすいテキストサイトのデザイン、みたいなものを意識したらこうなっちゃいました。
一応携帯でも見られるデザイン(フレームだと見れない場合がある)、スタイルシートを切ってもそれなりにレイアウトされているコンテンツページ(スタイルシートを切ると、テキストページだと左端から右端までずらっと文字が並んでしまうのを予防して)で、と考えて引越し後ちまちまとページを作ったんです。

それと下の方の記事にちょろっと書いていた犬夜叉他、私の好き作品絡みでのクロスオーバーSSの事。別館作ることにしました。同じ作品が題材ですが、私の中では現行サイト「花紋茶寮」は犬夜叉(原作補完系)二次創作サイトで、今度作る別館は自分の好きな作品をミックスしたパラレル・サイト。

住み分けの意味も込めて、本館・別館に分けようと思います。
原作補完系の作品では出来なかったキャラや設定の改変も、パラレルなら有りというか他の作品とクロッシングさせる関係で、当然あわせる所は合わせないとまとまりの無いものになりますし。
優先度は本館の方が高いので、別館のお披露目は下手をすると年内には無理かも? なくらいマイペースでやろうと思っています。
外側だけは、もうテンプレ配布サイトさんからDLしてきているんですけどね~^_^;
ネタもざっと4~5本に増えたし、短編(~1万字くらいを目処に)メインで思いついた時にぼちぼち更新するような、究極の自己満足サイトになる予定です。

それから頂いたコメントへのお返事用ブログもテンプレートを変更しました。
レスに行く前に、1ページ表紙があるタイプに。
頂いたコメントへのレスをむき出しでブログのTOPに置いているのはなにかな? とちょっと思ってしまったんですね。
そう思ったのは、叫ぶ会跡地ブログでやろうと思っているテキスト・コンテンツに「ブログでサイトを運営する方法」っていうのがあるんですが、その為に、それらしい記事がある掲示板だとかWEB小説検索サイト様のアンケート結果とか読ませてもらったんですね。その中の一つにブログサイトは「作品を読むためにそのサイトに行ったのに、いきなり管理人の日記がどんとあったら読む気を失くす」というコメントを幾つか見かけたんです。

読み手を選びそうな内容(管理人の日常だとか・コメントへのレスとかちょっとした私信めいたもの)が、クッションもなくむき出しの状態は反感を買いやすいのかなと思い変更した訳です。
これが普通のブログ(日記)であれば、そのつもりで閲覧するので問題はないと思います。
なにしろ日記を読むためにブログを覗く訳ですから。

現在のブログは機能もデザインも素敵なものが多いです。
自サイトの現状では、ブログでサイト運営は厳しい状況ですが、できれば…、ね(^^♪
私自身がブログが好きだからv

そんな思いを込めた、そんなコンテンツになる予定です。

それとWEB文章を作成するにあたって知っている&あると便利かも? なページやソフトの紹介もしようと考えています。
書くスタイルそのものは、個々人の個性ややり方・対象の捉え方などがありますから、一概に「これが良い方法、これはイマイチ」と言えるものではないと思います。
なにしろ公式や商業基準ではない個人サイトの文章作法は、本人がこうしたい! と思えばそれがそのサイトでのルール。
絵文字・顔文字乱舞でも、それも有り。
ひらがな・カタカナ・難解漢字濫用でもですね。
後は読み手に「良い」か「悪いか」は判断を委ねるだけで。
二次創作サイトに遊びに来てくれる方は、その原作の二次を楽しみに来てくださっている方。
読んでもらって、「ああ面白かった!」と言ってもらえればいいのかなって。

まぁ、ここまでは「書き手」としての姿勢。
次は「読み手」としての視線でチェックしている私がいます。
ここの部分、表現がくどいなとか、漢字多用で字面が黒い! うわっ! 読みにくそう!! とか、そんな事柄を、今度は「書き手」の私にフィードバック。

そう考えると、自分はまだまだまだまだ~~~っっ!!! と思う訳です。
そして、やれる時にやりたい事をやったもの勝ちだよね~って、ちょっと斜めにずれた方向にも走り出そうとしています(汗)





スポンサーサイト



2008年09月26日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

9月21日~25日分

いつもありがとうございますv
拍手&コメントレスですvvv

9月21日 拍手をありがとうございます♪
9月24日 拍手10連打、ありがとうございます! 次もこんな拍手がいただけるような物を書けるよう、がんばりますね!!

9月21日 
こんにちは、ミカンさんv コメントをありがとうございます(^^♪ 最終話も楽しんでもらえてとっても嬉しいです。なんだかこのクロスオーバーSSを書き上げたら、ふっと別方向に視界が開けてしまって、実はこんな感じのSSをだけを集めた別館を作ろうかと考えて(…いえ、準備中だったりして^_^;)います。
オマケがさらに増えてきたんですね、これが。
玄鳥の卵の話をりんちゃんでやろうかなと考えたり、「霊感商法」の方では常盤先生と弥勒様が学校の同僚で似たよーな事(退魔稼業)やってたりとか、そんなクロスオーバー作品メインで。

原作補完的な二次創作がメイン活動で今までやってきて、それはこれからもまだ書きたい話が残っているのでそれと平行してやってゆこうかなと。
ただサイトを別にするのは、原作補完系の二次創作が好みの方はパラレルが苦手な傾向があるかなと自分を省みて、そう思うところがあるんですね。
今のサイトでも、単一作品内でパラレル傾向のSS(現代版や白銀の犬や月華覇伝など)も置いているのは置いているのですが、こちらはパラレルでも原作の設定を出来るだけそのパラレルに組み込めるようアレンジしています。

クロスオーバーをやろうとしたら、今度はもっとそれ以上にキャラや設定を改変しないと上手く絡みません。そこまで来ると、「犬夜叉の二次創作」と言い切る自信がなくなってくるので、「自分の好きな作品を組み合わせて楽しんでみましたv」で一本筋を通そうかと。

自分が楽しむだけじゃなくて、もしそのSSを見てくださった方が原作の方にも興味を持ってもらえたら、それこそ二次創作者冥利に尽きますvvv
改変したとしても、もともとのキャラのイメージを壊すつもりも茶化すつもりもありません。
自分の好きテンプレにキャラをありえないほど改変したら、もうそのキャラじゃなくなるだろうと思っています。その原作のキャラだから、「好き」なんですよね♪
本館の更新を優先しつつ、こちらの準備も進めてゆきますね。

2008年09月26日 拍手お礼2008年分 トラックバック:- コメント:0

| 気分は日曜日TOP |