FC2ブログ

ウィルス警報

サイトリニュ関係で少し前まで色んなブラウザを載せたり下ろしたりしていました。
その際ブラウザにも着せ替えスキンがある事を知り、最終的に残したブラウザのスキンを着せ替えてみようか言う気持ちになりました。

本当はスナスケープ5の時に見た、「月」テーマのスキンに凄く気持ちが動いたのですが、利用者が余りにも少なく、サイトデザイン確認用にはちょっと…^_^; と諦めたんですね。
Operaはスキンを着せ替え、IEはどうやらないみたい(?)で、火狐で検索していてちょっと 怖い情報 を目にしました。

アンチウィルスソフトのウィルス定義の更新が追いつかないくらい早く進化する、通称「GENO」と呼ばれているウィルス。
このウィルスに侵入されるとPCの挙動が不審になり再起動できなくなるだけではなく、IDやパスを盗まれます。
サイト管理者であれば、FTPIDやパスを抜かれて自サイトを改竄されるケースももう既に出ています。
自分のサイトのソースのheadとBodyの間に、勝手にウィルスの本体であるJavascriptが挿入され、来訪者を感染させます。

進化が早いため、駆除するワクチンソフトが無いのが今の現状。
感染したら、リカバリ以外の対処法はないと言う恐ろしさです。


同人サイト向け・通称「GENOウイルス」対策まとめ → ttp://www31.atwiki.jp/doujin_vinfo/
(hを足して飛んでください)

こちらで感染の有無の確認法や感染しないための予防法、万が一感染していた場合の対処法などが紹介されています。
私もこの記事を見つけてすぐ、確認しました。

幸い未感染、紹介されていた予防法を取りました。
かなり怖い状況なので、この騒動が落ち着くまでサイト更新を含むネット関係のアクションは極力控えようかと考えています。
その間、ローカルで作業を続けたり作品を書き溜めたりしたいなと。
安全が確認されている範囲での情報収集になるので、まどろっこしい感じですがまた何か動きがありましたら、この日記でお知らせします。





スポンサーサイト



2009年05月17日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |