スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

洗濯物

ようやくこちらでも梅雨らしいお天気になってきました。
ダムが干上がり、渇水対策を取り始めた自治体も出てきている現状、この雨で少しでもダムの貯水量が増えてくれればいいなぁと思っています。

ニュース映像で、夏目のツバメの回のようなダム底映像が映し出されています。
同じ降るでも、ゲリラ豪雨じゃ困るんですよね。
土砂崩れとか床上浸水とか、水害が起きちゃいますから。
なにごとも、ほどほどが肝要です。

さて雨が降っても降らなくても、洗濯は毎日の仕事。
晴れている時はなんの問題もありませんが、雨の日は室内干しになります。
が、我家は7人家族。
洗濯物の量も半端ないです。
何日か室内干しを続けると、どうも部屋が湿気臭い。
エアコンで除湿するには、雨で空気が冷えてそう気温も高くないので勿体無い。

で、ベランダにサンルーフみたいな感じでブルーシートを張りました。
風があると出来ない方法ですが、幸い微風&風が壁で仕切られている。
乾きは悪いですが、室内を洗濯物御殿にせずに済んで、まぁいいかv な感じ。

今週は、この方法で乗り切りたいと思います。

あ、今週更新予定は7月2日です。
新作&自サイト未UP分の贈呈作品のUPで、暫くは週一で更新出来そうな見通しです。


スポンサーサイト

2009年06月30日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

ブログもリニューアルv

この週末、比較的PCに向かえる時間が取れたので日記用のブログと考察用のブログのテンプレートを差替えました。
暫く前からブログもサイトのパーツとして、サイトデザインの中に組み込んでいたんですが、それはそれでメリハリがないかな? と言う気にもなりまして^_^;

日記なら日記、考察ブログなら考察ブログとはっきりとした「カラー」を持たせたほうがいいかなぁ~ なんてv
まぁ、私のブログ好きな血が騒いで、テンプレートを弄りたくなったというのが本音です。
テンプレートデザインを見るのも好きです。
しばらく見てなかったのでほとんど全部見る勢いで見ていました。

たくさんある中から選んだのが、この白地にお花画像が可変するテンプレートと、考察ブログ用に使う事にした小説ブログ用のテンプレート。
すごいですね! この小説用のブログ!!
私も考察ブログで、「ブログでサイトを運営する法」と言う記事を書いています。
そこでブログ・テンプレートのカスタマイズ法をちょこっと紹介しているのですが、カスタマイズの必要の無い完成度の高いテンプレートが幾つも紹介されていました。

それを見ると、「あ~、ブログでまた小説を書きたくなるなぁv」な気持ちに。
新着記事は更新履歴として表示され、投稿したテキストはそのまま目次になるテンプレート。
カテゴリー(作品名)別をきちんとして、投稿する時の日付だけ弄れば連載小説も短編も通常日記もきちんと読みやすいレイアウトで表示されます。

文字の大きさ、背景色と文字色のバランス、ブログにつけがちな必要ないブログパーツを外したデザイン。
このテンプレートの凄い所は、表紙つきの小説サイト風ブログから通常のブログ形態への切り替えが読み手の気分で切り替えられると言う所。
こういうブログの利用が増えれば、ブログ使用の小説サイトでイライラすることは少なくなるかもしれません。
文字が小さかったり、ごちゃごちゃしたブログパーツが重くて目障りだったり、作品と通常日記がサンドイッチ状態でイマイチ作品に浸れなかったりという、あの残念感。
HTMLのサイトでも、ブログでも、要はその「ツール」をどう使いこなすか? なんだと思います。
使いこなす為の努力と勉強は、先々そのサイトなりブログなりの力になると私は思うのです。
出来ない、判らないで始めたサイトでも、ここまでこれました。

知らない事が沢山あるので、興味を覚えた所から少しずつでも勉強してゆきたいと思います。



2009年06月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

6月21日~28日分まで

6月21日~28日まで分
本当にたくさんの拍手をありがとうございます。
楽しんでくださってるんだなと、嬉しい気持ちで一杯です。
この気持ちを少しでもサイトの更新でお返ししたいと思います。
頂いたコメントへのレスは下からどうぞ♪

6月22日
「ここにあるもの」に拍手をありがとうございます。
サイト開設当初から置いてある話です。この話を書いた頃の気持ちで、また犬夜叉メインの話も書きたくなっています。

6月22日・23日
「早緑-さみどり」に拍手をありがとうございます。
おまけの話もUPしました。丁度りんちゃんサイド・殺兄サイドからのモノローグが入って落ち着いたかな? と言う感じです。

6月25日・26日・27日
「ときしらず」に拍手をありがとうございます。

こんにちは、おーたむぽいんとさん。
はいv エネルギー源=殺兄♪です。まぁ一家の大黒柱? 某執事漫画ではないですが、甲斐性のない男は女の子と付き合う資格なし!! って事で。
からくりに気付くのは、りんちゃんと琥珀君同時っぽい気もします。

こんにちは、ちびこさん。
楽しんでももらえて、うれしいです。
ご母堂様がお出ましになると、こんな感じの話になる事が多い当サイトの傾向です(笑)

私もご母堂様、大好きです♪ 重たい内容もご母堂様を前にすると、なぜかか軽~い感じになってしまいます。
次の更新は、ご母堂様の若かりし日(笑)を捏造妄想したSSをUP予定です。

兄上、どーしてもご母堂様には敵いません。軽く手玉に取られてしまいます。ほんわか加減は、大きな動物と小さな動物が寄り添ってまぁるくなって寝ているイメージです(^^♪

6月27日
更新ページが白紙で~ とお知らせ下さった方、コメントを拝見してすぐ確認してみたのですが、異常はなかったようです。小説が出る部分と言うのは、右側の水色のテーブルの部分の事でしょうか?
もし今も不具合があるようでしたら、そちらの閲覧環境などを教えて頂けると対処法を探す手がかりになります。
こちらに気付かれた時で構いませんので、宜しければ連絡いただけないでしょうか? よろしくお願い致します。

6月28日
「七夕」に拍手をありがとうございます。
6年前に書いた話なんですね、これ。この頃は、本当に犬かごメインで創作をしていました。

「熱視線」に拍手をありがとうございます。
あまりに暑い夏だったので、熱射病予防(笑)をネタにした艶笑小話。
今年も暑くなるとの予報ですので、日射病・熱射病には気をつけたいですね。

2009年06月29日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

花ごよみ、おまけ「ときしらず」、更新♪

突発ネタですが、前回の「早緑ーさみどり」からの派生でSSを1本、サイトにUPしました。
これで、このシリーズは完全に完結です(^^)

同じようなキャラ設定、背景設定で、少しずつ違う話を書いているので、時々どの話とどの話が連動しているか自分でも混乱する事があります。
どこかで、「これはここまで!」と線引きをしないと、ますますサイト内の作品関係が迷路のようになってしまうかもしれませんね。

履歴を書き直しながら、ざっとここ1年の更新物を見ていたら去年も6月18日更新していた事を思い出しました。
最終回突発SS,「結 -ゆい-」
これも、まぁ考えてみれば殺兄とりんちゃんの結婚話だったな、とか。
自分の書くものが甘いのかどうか、自分では判らないのですが、それは横においておいてもどんな形であれ殺兄とりんちゃんがゴールインする話がとても多い、もしくはゴールインした後の話が多い事に気付きました。
一通り、その系統で書きたい物を書き終えたら、今度は違う視点で何か書けないかと今から色々考えておこうと思います。

この1年で書いた二次創作は、別館の物を含めても今日の分まで入れて15本。
開設当初の更新本数に比べると3分の1くらいに落ちています。
1作品がやや長くなってきているのはいるのですが、それでもSSが短編になるくらい?
「比翼連理」や「鬼棲樹」のような長さのものが少ないのが寂しいです。
それもあるので、「白銀の犬」と「月華覇伝」はそうそうに完結させたいなって気持ちが強くなっています。

一休みしたら、また次のお話にかかりますね~vvv

2009年06月25日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

おまけ、脱稿v

今週はじめに~ と言っていた突発おまけ話、脱稿しました♪

予定を少々オーバーしましたが、それでも期間的には予定通り。
一日寝かして、校正かけてからサイトにUPしますねv
今週のサイト更新は、これでクリア。

アンソロ本に寄稿したSSは来週の更新にします。
以前、ブログ連載をしていた時のように期間限定でも週一更新できればなって、考えています。
もちろん無理はしませんし、出来ないときは出来ない! で引きますし。
先週持越ししてしまったメールの下書きを終らせて、メールも出したいv

書きたい時に書きたい物を書く。
やりたい時にやりたい事をやる。

自分の中で動き始めているものがあるんですね。
でその書きたい物を随分と溜め込んでいるので、これも出来れば一気に消化出来ればなぁ、って。
取り敢えずは連載とキリリクとお届け物と。

やりたい事は、なし崩しにした6周年イベント。
チャットを開催して「花ごよみーさくら」をUPしただけなんですね。
それで昨年のようなお題企画の第二弾をやるかv とか、DL企画でも面白いかなとか。
あ、このDL企画って言うのは、昨年のお題企画の時にDLファイルをオフ原稿様式で作った時に思いついたんですよね。

サイト内の隠し以外のテキストをお一人3つまで選んでもらって、それを同人誌の形式で編集してDLファイルを作って受け取ってもらえたらなぁ♪ なんて。
好みでチョイスできる、自分好みの内容でのDLファイルv
現状では実現不可になってしまい諦めてしまったのですが、今まで書いてきた記念に同人誌にしたい気持ちはありました。それも出来れば無料配布できれば…、と。

今では同人のDL販売と言う方法がある事を知り、出来ないことじゃないんじゃないかと考えるようになりました。ジャンル的にはすっかり落ち着きましたし、サイト掲載作品からですからそれをイベント用に転用される事もないかなって。
多少のお手数をお掛けすることになりますが、プリントアウトして折込んでもらえば一応コピー誌の形態にはなります。
お互いの個人情報を守り、尚且つ負担が少ない形での無料配布。
具体的にどうするかもう少しアイディアを煮詰め、場合のよっては遊びに来てくださる方々のご意見を伺うためのアンケートを設置しようと思っています。

WEBでどんなことが出来るか、チャレンジ中です(^^♪

2009年06月23日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

進捗状況

花ごよみのおまけ話、半分は書けたかな? ってところです。
ご母堂様がお出ましになると、書いていて楽しくなります(^^♪
あまり長くならないよう気をつけて、5000文字~6000文字くらいで収めたいと思います。

おまけ話のテーマは「男の甲斐性」、ですv

今月初めにサイトデザインを一新して、それからちょこちょこ小さな修正を入れていた先週。
サイトTOPの注意文がころころ変わっていたのはそのせいだったんですね。
IEのバージョンの差で泣かされたというか、どーしてやろうかと言う感じで。
イラストメニューページのデザイン崩れは、HTMLの宣言文を標準準拠から互換表示に変更して上手くいったので、物は試しで表示崩れが出ている目次ページも同じようにしてみたら、ボックスの位置指定がとんでもなくずれてしまったので、こちらはすぐ元に戻しました。

ずれてても見えない訳じゃないし、それにそんな風になるのは多分IE8のせいだと思うし。
なんだか最近は、IE8をIE7に戻したくなってきました。
セキュリティ面での安全性を優先させているので、ぐっと踏みとどまっている所です。
実際ネサフする時は、今は火狐メイン(画像もポップもjsもジャバも切った状態)で徘徊しています。
安全で身軽なのはいいのですが、イマイチ楽しさが半減しますね。
調べ物をする時は、テキスト資料を主に探すのでそれはそれなりに調べられるのですが、画像を確認したい時は画像をonにして、もう一度読み込み。
あ~、なんかいろいろあるなぁと思う今日この頃です。

この目次も実は並べ方を変えようかな? と考えては思い直したり。
今はCP別っぽく分けていますが、書く話に関連性があるので読みやすさを重視して、関連性のあるものを時系列順に並べてみたらどーかなぁ、とか。
原作突発系はそれだけで集めてみるとか(現在は殺りんSSと犬一行SSの二箇所に分かれて掲載)、艶笑小話系の話にはクッションページを挟むとか。
もう少し考えを練り込んでから、どう動かすか決めようと思います。

それとメールの下書きにも勤しんでいます。
こちらも早くお伺いのメールを出したいと思います。



2009年06月22日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

洗濯日和

昨日の帰宅は10時半頃、遅めの夕食&お風呂で日記が書けずじまいでした。

さて本日、当地では梅雨入り後雨らしい雨が降らないまま、気温が上昇し続け連日夏日です。
流石にもう寝具は完全に夏バージョンで良いだろうと判断して、今日大物洗いの出来るコインランドリーに出かけました。
天気予報では、明日辺りから梅雨らしくなる予定。
それなら、この真夏のような好天を見過ごす訳にはいかないなと。

洗濯36分、乾燥50分、これで8~9割乾いていました。
残りは自宅の持ち帰り、干せる所全部つかって天日で完全乾燥。
夕方までにはシングル・ダブルの寝具計10枚、全て圧縮パックに収容してしまう事ができました(^^♪
これで、次の季節には気持ちよく使えます。

先日UPした「早緑-さみどり-」の「おまけ」を明日辺りから時間を見つけて書きます。
内容はとても短い&例によってご母堂様に弄られる殺兄v なので、書き始めたら早いと思います。
妖怪と人間との倫理観の違いを、艶笑小話風にくすりと笑えるようなモノに仕上たいです♪
マジで考えれば、「それって、めちゃヤバクない?」って事を、さらっとくすっと。
そんな我家の殺りんです(笑)

2009年06月20日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

6月16日~20日分

沢山の拍手をありがとうございます!!
1ヶ月以上ぶりのサイト更新でした。艶笑小話系のSSなので艶っぽいシーンをと思いつつ、ちょっとアレな感じになったのが心配だったのですが、サイトUP後直ぐに10連打を含む沢山の拍手をもらい、ほっとしました。

前々から更新すると言いながら、ここまで遅くなった物でもありましたので、二重に嬉しかったです。
本当にありがとうございました♪
以下、頂いたコメントへのお返事です。

6月17日
「拍手SS第三期」に拍手をありがとうございます。
「夜来香」に拍手をありがとうございますv 昨年の夏、納涼気分で書いたパラレルSS.。楽しんでくださって嬉しいです。


6月18日
こんばんは、ちびこさん。
はい、原作は完結しましたが私の中ではまだまだ続いていますv
書きかけのお話も、ネタで寝かせているお話もまだまだいっぱいあります♪
ぼちぼち形にしてゆきますので、また遊びに来てくださいね。

「早緑-さみどり-」に早速の拍手をありがとうございますv
今回はちょっとドキドキしながらのUPでしたので、とても嬉しかったです!

「日高川」に拍手をありがとうございます。
このころから私の書くりんちゃんは、いつも殺兄を自分の足で追う子です。

6月19日
「初花-さくら-」に拍手をありがとうございます。
色んな意味で「春」をイメージしたSSでした。

「桃花」に拍手をありがとうございます。
この辺りからラストまでの流れは、タイトル繋がりで1本筋を通してみましたv

6月20日
「早緑-さみどり-」に拍手とコメントありがとうございます。
読んで嬉しい気持ちになってもらえるなんて、書き手としてとても嬉しいです!!
これからも、そんな風に思ってもらえるようなお話を書いてゆきたいです。

2009年06月20日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

花ごよみ、最終章「早緑-さみどり-」UP

昨日の日記で、次の更新を今日か明日にでもと書いていたんですが、予定を確認してみたら明日は午前中はインターネットの有害情報への対応という講演会が入っており、午後からは地域の定例会。
こちらは夕方からなんですがまぁ10時くらいまでに終れば良いなぁ、な感じ。

それならと、もう午前中に校正をかけてサイトUPしましたv

書いてる時も楽しいのですが、サイト更新用にページを作っている時も、テンションがあがります♪
テキストを載せるページはテンプレを用意しているので、紙コピで書いたテキストにを「html101」と言うソフトでbrタグをつけて、それをテンプレに流します。
これをブラウザで開いた時が、ちょっとした達成感!!

やったよ!
形になったよっっ!! 

こういう楽しみもあるので、サイト運営を続けられるのだと思います(^^♪
このシリーズはこの話でお終いです。
ですが、小ネタでちょこっとおまけの話を書こうかな? と。

ご母堂様と殺兄とりんちゃんの、ちょっとした話と言うか、婚礼祝いの使い方について、みたいな。
ほんっとネタに毛が生えたようなSS以前の短文なので、来週の頭にでもちょろっと書いてUPしておきますね。

2009年06月18日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

最終章、脱稿

ようやく最終章、脱稿しました。
1日寝かして明日か明後日にはサイトの更新をしようと思います。

1年遅れですが自分で決めた「お題」12話分、クリアできました(^^♪
しばらくは、こんな感じのシリーズ物には手をつけないだろうと思います。
その前に、消化したい話もありますし。
今週、来週は更新の目処が立ちました。

来週の更新予定は、昨年参加させて頂いた「ご母堂様アンソロジー」に寄稿したSSをサイトUPします。
このSSの内容が、今日脱稿させた話とも、どことな~くリンクしているっぽい(笑)ものなので、この流れでUP! です。
あと今週中に送りたいメールが3通。
ここまでくれば、だいたいある程度は定期的な更新をしてゆけそうです。

で、更新前の一部チラ見せ♪


 

( ……おかしなものだ )

 殺生丸は背後の、くるくる変わるりんのそんな気配を楽しんでいた。妖ゆえに人間のような些細な情の動きは判らない。それでもこのりんは、己が妻として娶った。ならば夫婦としての営みは当たり前の事。人であろうと獣であろうと、睦みあう営みに変わりはない。
 それが恥ずかしい事だとか、非道な事とは少しも思わぬ。

 色欲に塗れた人間のような手練手管や、享楽さ淫猥さを欲してりんを抱いた訳ではない。
 己の行為に、恥ずべき点など一点もないと自負している。


 ……そして、覚悟もしている。


 りんを娶ると言う事が、どんな意味を持つか。
 これは己が選んだ、己の道。
 一人では歩けぬ、魂の伴侶をともなった旅の始まり。

 だからこそ、二人だけの華燭の典。
 私にはお前だけが、お前には私だけが ――――

 二人生きてゆく為の、その証として。


あれ? 書いてみてさっぱり系と思っているのですが、びみょ~な部分があるような…^_^;
まぁ、このスタンスが我家の殺りんっちゃ、殺りんなんですけどね。
ただ今回の殺兄は、自分の中でもかなり『甘いな』と感じています。
ちょっとその手の言葉を独白で吐き出させすぎたかな?
甘すぎるのも、意図した人間っぽい鬼畜さも、私が書きたい殺兄のイメージとちょっと違うかなと言う気がして、いつもはもっと淡々とした風を目指すのですが、今回はなぜかそういう風には流れてくれませんでした。
無理に流れを変えようとすると、妙にねじれたりグダグダになるのが判っているので、流れに乗って尚且つ短めに押さえ込みました。
この流れって乗ると筆が進むのですが、気をつけないと書かなくて良い事を延々書き続けていたり、同じ事を地の文と台詞で書いていたりします。
そう感じた時は、少し長めのベンチタイムを置いた方が最終的な仕上がりがすっきりします。

しかし、我家のりんちゃん。
性格にブレがありません(笑)
本当に殺兄命! って感じv
逞しい野育ち、でも礼儀を弁えているりんちゃんが私の中の理想のりんちゃん。
可愛さは野の花ほどの可愛さでいいので、あまり美少女表現やお姫様表現を使わないようにしていたのですが、今回は他に言葉がなかったのでりんちゃんに「美しい」という表現を使い、自分が照れています。
性格も健気と言うよりは、意志が強いって感じです。
もっとこんなりんちゃんを書きたいので、校正が終ってサイトにUPしたら、早速また次の話にかかりたいと思っていますvvv

2009年06月17日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

6月10日~15日まで分

拍手をいつもありがとう御座います。
なかなか更新準備に入れずにいたこの一ヶ月でしたが、先週末からようやく本格的に動き出しました。
拍手でやる気と元気をチャージしています!

6月13日
こんばんは、はじめましてもけさん。
とても嬉しくなるコメントをありがとうございました!!
自分でもどこまで原作好きなのか、キャラ好きなのかと呆れるくらい好きで、それが書く物に滲み出しているんだろうと思います。
原作の、この設定で、このキャラ造形だからこそ、こう書きたい!! が私の二次創作の根本です。
それがもけさんの感じられた安心する・落ち着くと言う事につながっているのかもしれませんね。
どうぞどうぞ、いつでも遊びにきてくださいvvv
ぼちぼちとですが、また新しい話も書いています(^^♪

2009年06月15日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

目標は今週中!

すっかり「やるやる詐欺」になっている、「花ごよみ」最終章。
今、書いてます。
書き出すまでは、あんな感じでこんな感じv と大よその流れを決めていたのですが、いざ書き出してみると、思ったより淡々としたと言うか「初花ーさくら」の事後からの展開にしては、さっぱりした感じに仕上がりそうです。

このシリーズを書き出したのは2年前の丁度、6月。
最初はWEV拍手のお礼SSでしたので、とても短いものでした。
拍手のお礼画面で色々遊んでみていた時期、連載みたいな事もしましたし、月替わり更新を目標にもしていました。
それを途中から、「simple is a best!」と思うようになり、お礼画面をコンテンツのように使う事をやめました。
それからは通常の更新と同じ扱いにしたので、文章量も普通の分量に。
大体1万文字~1万5000文字くらいの長さに。
全体を通してみると、一話分毎の長さの違いに「あちゃ~」な感じなのですが。
今書いている分も、そのくらいの長さになりそうです。

最後の話の花言葉と言うか、テーマは「新緑」。
桜の花が終って、若葉が萌え出て、その葉の陰にちょこんと実っているさくらんぼの花言葉を、イメージとして使っています。

さくらんぼの花言葉は、「小さな恋人・上品・あなたに真実の心を捧げる」

なんだか殺りんにぴったりな言葉だと言う気がします。
え~と、とっとと一線越えさせている我家の二人ですが、だからといって下品にはしたくないといつも思っています。
殺兄が「ひとでないもの」なので、人間の視点で見れば鬼畜な事をやらかしても、それは人間が同じ事をした場合とはまた意味が違う。
結果として「艶笑」になっても「下種」にはしたくないのです。

この二人で書きたい物は、どんな話を書いても揺らぎません。
話ごとにキャラの設定が変わる事がないので、ある意味究極のワンパターンかもしれませんね。
でもそれをもう満腹した! と思えるまで、まだまだ書き続けていたい私なのです。

それともう一つ、今後のサイトの更新に関して考えている事があります。
それを動かす前に、いつもお世話になっている複数の管理人さんにお伺いを立てた上で、形にしようと思っています。
まぁ、更新頻度との兼ね合いみたいは話になるのですが、今よりはもう少し早くしたいなって事なんですけどねv

2009年06月15日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

梅雨入り、梅雨の中休み

昨日、梅雨入り宣言が出た当地です。
この時期、紫陽花が綺麗な季節ですv

梅雨入り前に取った紫陽花♪
この淡い色合いが好きです(^^♪

紫陽花1

紫陽花2

紫陽花3

紫陽花4

上の紫陽花は日が経って、もう少し鮮やかな青色に変化しています。
丁度、今週号のサンデーの表紙も「紫陽花」。

紫陽花の花言葉をナギが、「忍耐強い愛情」と言えば、
ハヤテが「高慢」というのもありますね、と返しています。
ナギの言葉がりんちゃんで、ハヤテの言葉が殺兄かな? とか(笑)
殺兄の着物の柄もアニメでの彩色は赤い三盛亀甲花菱でしたが、原作では紫。
青紫系の紫陽花と、とても欲似合う気がします。
紫陽花そのものも日本が原産、きっと戦国時代にも咲いていた花でしょう。

犬夜叉って、自分の中ではまだ終った気がしません。
往生際が悪いと言うよりは、ある意味トルゥーエンドな感じで、先に続いている感じ。
そんな感覚があるせいか、「りんね」にはこれっぽっちも犬夜叉の影を見る事がないのです。

「りんね」はもう、これぞるーみっくっっ!! なパワーを感じて、毎週楽しんで読んでいます(^^)
昔から少年漫画を読んできた私は、どこか懐かしさを感じてニヤニヤしながら読んでいるのですが、サンデー読者として年齢対象ど真ん中な長女には、とても新鮮に感じるようなのです。

不思議系の訳あり主人公(人間じゃなかったり、異能力者だったり、因縁を持っていたり)と、ちょこっと関わりがありヒロイン。生業は霊界仕事人だったり死神だったりで、最近割りと良くあるテンプレ。
だけど! ここからがるーみっく!!
これでもかというバトルシーンになってもおかしくない基本設定でありながら、あののほほ~んとまったりとしたりんねと桜ちゃんの掛け合い漫才。あの「間」が、いいっっ!! と、好感触なのです。

実際、「犬夜叉」後半はまぁ読むだけ読んでるって感じだっただけに、ここは少年漫画家高橋留美子健在なり! って事なのでしょう。
まだ先の読めない、あるいは読まさない留美子先生のターン!! でぐいぐい読者を引っ張っていってくださいvvv

あ~、昨日梅雨入り宣言をして、今日は早々と梅雨の中休みだそうで…
今年の夏、冷夏との予想も出ているようです。
雨が降らないととっても困る地域なので、季節がちゃんと巡ってくれるように空をついつい見上げてしまいます。

2009年06月11日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

5月26日~6月9日まで分

頂いた拍手へのお返事が随分と遅くなってしまいました。
サイトの改装中で更新の無い時にも、あちらこちらの拍手などからパチパチをありがとうございました。
作業中は、それが本当に励みでした!!

これが終ったら、次はあれやこれやそれを書くんだっっ~!!!! って、そんなやる気の素をいっぱいもらいました。
簡単にまとめてでしが、お礼申し上げます。

5月26日
「母、二人」に拍手をありがとうございます。
今まで影も形もなかったご母堂様登場に、犬夜叉界に激震が走った事を今でもよく覚えています(笑)
その衝撃のままに、書き落としたSSでした。
今では、すっかりご母堂様びいきな管理人ですv

「結 - ゆい」に拍手をありがとうございます。
思えば、最終回突発SSとして書いたこの話も、もう1年前の事になるんですね。
犬夜叉と言う物語が完結したのは判っていても、まだ自分の中では終った気がしません。
これからも、想うままにこのキャラ達の話を書いて行きたいと思います。

5月29日
「たんぽぽ、ゆれて」に拍手をありがとうございます。
夏目友人帳とのクロスオーバー。
交わる事のないキャラ同志なのですが、物語世界の根底に流れるものに心惹かれて勢いで書いてしまいました。
これを書いた後、さらに話が膨らんで全部で4部作のようなスタイルで仕上がりそうです。

6月2日
「はるかなる空の下」に拍手をありがとうございます。
夏目友人帳とのクロスオーバー第二弾、4部作の2番目です。
夏目の時代設定がCDはあってもまだ高校生が携帯を使っていない時代、なので連載当初のかごちゃんの学生時代と近いのかな? なんて考えていて、それなら現代で出遭う事も有? で書いてみました。

6月5日
「初花-さくら」に拍手をありがとうございます。
春と言う事で、いろんな意味を込めてこの話を書きました。
具体的に書いてしまうと隠し部屋行きになりそうなので、そのあたりはさらりと流してつかの間の花見風情を楽しんでもらえたらと。

「たんぽぽ、ゆれて」に拍手をありがとうごさいます。
あんなかわいいあどけないたんぽぽの花言葉が「さよなら」だったことに、ちょっとびっくり&りんちゃんなららしいかもと思ったのでした。

6月8日
「野の花は」に拍手をありがとうございます。
これは本当に懐かしい作品です。
殺りんSSを書き始めて2作目、原作設定に近いイメージで書いた話でした。

6月9日
拍手10連打、ありがとうございます♪
頂いたイラストへの喝采でしょうか?
更新再開へのエールでしょうか?
とても嬉しかったです(^^♪

「はるかなる空の下」に拍手をありがとうございます。
かごちゃんと夏目がであったら…、な妄想から生まれたこの話。
夏目の中では、かごちゃん役だった雪乃さんは妖の柊役ででてるんですよね。
なんだか不思議な気持ちで再放送を見ていました。
妖と人との交わりに、なんだか心惹かれます。

新しい話を書く準備に入りますね。
またいつか、遊びに来てくださった時に新しいお話でお迎えできれば良いなv と思っています。

2009年06月10日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

頂き物UP

サイトの改装&微修正も終わり、ようやくサイトの更新再開です。
改装工事に入る前に「as ice」の七緒さんより頂いたイラストをUPしました(^^♪

「ひとでないもの」という、殺生丸から外してはならない要素をヒシヒシと感じさせる美しく妖しいイラストです。
私に取って殺生丸が「妖」かそうでないかで、萌えツボが違ってくるなと実感してしまいますv
自分が「妖しいモノ萌え~vvv」なんだなって。
サイト改装の時には、どのブラウザからみてもレイアウト崩れがなかったので一旦そのままサイトUPしていた他のイラストページ。
新しくページを作るので、既存のページからコピペして作ろうとソースを開いて「うへぇ~」となってしまいました。
テキスト関係はサイトの改装をする度にページを作り変えてきたので、今現在かなり無駄の無いシンプルなソースになっています。
それに引き換えイラスト関係は、その都度レイアウト関係のソースをそのままコピペする事を繰り返してきたので、なんと言うか見事なくらいぐちゃぐちゃなソースでした。

テーブルレイアウト全盛の頃に、HP作成ソフトで作ったレイアウトソースだったので、テーブルタグが何重にも入れ子状態。
タイムスタンプを見れば、作成ソフト名の「ホームページNinja2003 for Windows Product Version 3.0.1」って入っていたり、<2006/07/05 16:02:27>って日付がはいっていたり。
基本情報のダブりもそのままで、見て一番あちゃ~と思ったのが、ちょっとしたテキストの改行一文ごとにフォントサイズ指定タグが入っていること。
古い自作イラストやオエビでの落書きも、「うがぁ~っっ!!」対象でしたが^_^;

そんなのを、ここまでがんばってすっきりしたソースでサイトv を目指したのだからと、せっせと書き直していました。
ようやく準備も終わり、いざFFFTPでサーバーUPしようとしたら……

なぜか接続できません

昨今のウィルス騒ぎが、頭を過ぎりました。
即刻、ざっとWEB上のファイルを階層ごとに幾つか目視し、それから感染確認法でレジストリやコマンドプロンプトの立ち上がりや、sqlsodbc.chmのサイズ確認。
どれも白、次はブロバイダーの障害情報を確認、障害なし。

え~、まさかまさかと、使っているセキュリティソフトとカスベル・オンラインスキャンでスキャニング。
これで3~4時間かかってしまいました。
そのどちらも、これまた白。

ここまでして、それでも接続できないなら今度はFFFTPの不具合かもと思い、もう一度パスワードを入れなおして試してみて、ダメだったらFFFTPではないソフトで接続するかと、その前にポチっとそのままの状態で接続ボタンを押してみたら、すんなり繋がりました。
何事も無かったのでほっとしましたが、最悪の場合は今長女に使わせているサブ機で更新するかとか考えていました。

このサブ機がある意味、家の中のPCの中で一番安全かつセキュリティの高いPCなので^_^;
メール設定もしていなし、ネット通販歴もなし。
アドビリーダーも入ってないし、ついでについ最近リカバリ済み。
余分なソフト一切排除した、ネサフ専用機。
長女もネサフには火狐のジャパスクオフで回っていますし。
元々は通信教育の「プラスI」の為に使わせているのですが、私の横でネサフさせているので今度のウィルスの事も知っています。
今度の件で、かなり用心深くなっています。
この用心深さを忘れないで欲しいなと思っています。

続きはセキュリティソフトの話。

続きを読む

2009年06月09日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

IE8って… ^_^;

昨日の日記の追記に書いていた件、あれどーもIE8の仕様のようです。
WEB標準準拠に近くなったとは言え、やはりIEならではの独自解釈をするパグが残っています。
標準モードは文法ミスに厳しく、ミスのある部分はブラウザ上に反映しません。なので、レイアウトが崩れたりします。
互換モードは多少の文法ミスがあっても、ブラウザがカバーしてそれなりに見えるように表示してくれるモード。

今回のテンプレートは標準モードで作成したのですが、それをIE8は文法ミスと判断するようです。
ローカルでIEで確認していた時にはそんな事はなかったのに、WEBにあげたら出てきたパグ? みたいな。
CSSやHTMLの記入ミスではなく、ブラウザに依存する現象。
調べてみたら、一応そーゆー事例もある事を踏まえて、その為のツールがIE8に搭載されていました。
それがツール→開発者ツール → 互換モード切替。

これでレイアウトのずれていた分は解決しました。
この状況を見ると、IE8対応のサイトデザインっていうのはまだまだ私には早かったみたいです。
とりあえずこれから何かサイト関係でページを増やしたり、ちょこっと手を入れたりする場合は火狐を標準にしてやってゆこうと思いました。

今回はいろいろ勉強して、で、ちょっとHPテンプレートも素材として少しずつでも作っていけたらなぁとv とか考え始めていたり^_^;
二次創作文書きも、テンプレート作成もどちらも「創る」事にはかわりはなし。
かなり気持ちが動いている私ですv

2009年06月05日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

サイトの換装、完了!

先週末、週明けにはサイトデザインの差し替えをと言っていました。
週空けてみたら今日まで、なんだかんだと用事がはいってきて、最後のデータコピペ作業が中々進まず、ようやく先ほどサーバーにアップしてきましたv

サイト作成支援サイトさんなどの記事を頼りに、つまみ食いな知識をかき集め、エラー&トライでっどうにかモノにした今回のサイトテンプレート。
手馴れた方なら、こんなにも時間がかからずにすんだだろうなと思いつつ、それでも一つ一つ創り上げてゆく楽しさを存分に味わいました(^^♪

およそ6年前に初めてサイトを作った時から比べれば、正直ここまで来たのかぁ~ と感慨深いです。
あの頃は、HP作成ソフトがないとサイトの更新も出来ませんでした。
それからテンプレート配布サイトさんとFFFTP(アップロードソフト)のお陰で、軽やかなサイト更新が出来るようになり、この半年くらいは自作テンプレートに取り組んでいました。

現段階で複数の最新バージョンのブラウザに対応させていますので、今度こそ当分はサイト弄りはしません! と。
いえ、本当に!!
前回もそう口にしたものの、のっけから不具合(ブラウザ毎の表示崩れ)に無理やり目をつぶろうとしていたのが、今回のウィルス騒ぎでIE最優先なスタンスはマズイよね…、と思った次第です。
GENOだけではなく、あらたに新型のWEBウィルスも発生しています。
対応はGENOと同様なのですが、ここで一番の予防法はアップデートの習慣化と全てのjavascriptをoffにしておく、ってことなんですね。

とはいえ、動的WEBサイトを楽しむにはjavascriptはかかせません。
安全が確認されているサイトなら、問題は無い訳ですし。
で、ここでブラウザの使い分け。
普段はjavascriptをoffにした火狐でネサフ、サイトの更新やブログのログインなどはIEでと使い分けるようにしたのです。
そうしたら、自分のサイトのレイアウト崩れは許容できる範囲じゃなくなって、今回の突貫作業になった訳です。

サーバーにアップする前に、自分で出来る範囲の確認作業はしたのですが、色んな環境があり、見落としもあるかもしれません。
もし、何か気付かれましたら拍手やメルフォ、このブログのコメント欄でも構いません。
どうぞ、お知らせください。

さて、一息ついたら頂き物のイラストのUP作業と「花ごよみ」の最終章の仕上げにかかりますねvvv


<追記>
あれ? 目次ページが途中から左よりになってる…?
サーバーアップした目次.htmlをIEで見た時だけずれてるけど(困)
ローカルファイルや、火狐・Operaだとちゃんと左端が揃っているんだけど、この現象はなんだろう…?
また、疑問を抱えてWEBの海をさすらうことになるのかな^_^;

2009年06月04日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。