スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

一つ、完了v

お花見が終る頃までには、との予定で仕上げるつもりだったお届け物。
そのお返事を出した直ぐ後から、オフで怒涛の様に色んな用件が動き出して、しばらくネット落ち状態になっていました。
その間、ここはこうしたいとかこんな風に書きたいとか色々頭の中でプロット弄り回し、オフも落ち着きよし! 書けるぞっっ!! となったら、もう気持ちはハイテンション♪

ほんっとうに久しぶりに、気持ちよくすぱっと1本書き終わる事が出来ました。
ただし、夏目友人帳と殺りんのクロスオーバー物なので読み手を選んでしまうかもしれません。
お届け物は、このクロスオーバー仕様のものと、殺りん単独仕様の物と二つファイルを用意してお好みの方をと。

近日中に別館の方を、更新する予定です。

気がつけば、もう4月も終わり間近。
GWは目の前ですね。
GWと言えば、我家では恒例のコナン映画の鑑賞会v

…まぁ、正直な気持ちここ数年のコナン映画の「アレ」ぶりに今年はパスするつもりでした。
WHFの時点では。
いつも一緒に見に行くお姉ちゃんずが、今年は「文学少女」を希望したってこともあり、それなら今年はまぁいいかなぁ~、来年になれば間違いなく金ローで入るしねと。
が、しかしそんな気分でいた私の気持を変えたのは、我家の末っ子君。

どういう風の吹き回しか、今まで取り溜めたコナン映画のビデオやらDVDやらを連続で見始めること、約十日間。
付き合って見ているうちに、やっぱり今年の映画も見たくなって急遽前売り券を買ってきてしまいました。
こんな事なら、あの時WHFで買っておけばよかったとちょっと後悔。
GW中に楽しんできますね♪

そうそう、先週のコナンのキッドスペシャル。
なんだか、作画がいつものコナンらしくない気がしたんですよね。
なんと言うか、ちょっと深夜アニメっぽいラインみたいな。
作画がアレ気味なコナン本編よりも丁寧な気はしたんですが、ラインの性質みたいなものが硬派と軟派くらい違うような気がしました。
どちらも、青山ワールドなんですけど、ちょっと不思議な感じでした。

犬夜叉グッズの方も順調にコレクション中vvv
でも、それも残すはDVDがあと2巻。
最終巻を手にしたら、ああ本当に終っちゃったんだなぁとちょっとしみじみしてしまうかもしれません。
そろそろアニメ完結編感想掲示板の整理をつけないとですね。
時期を考察ブログに転載したら、しばらくは私の呟きように残して時期を見て削除しますね。
応援する会の方は、もう少しこのままの状態で保留しておきます。




スポンサーサイト

2010年04月26日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

書くのは楽しv ぱーと2♪

今書いているお届け物の進捗状況は、だいたい半分のところまで差し掛かりました。
本当なら今月の半ばくらいにお届けできればなぁと思っていたのですが、意外やオフに時間を取られなかなか思うようには行きませんでした。
その分、今週はノリノリで書いています。
もうしばらくサイトの方を更新していなかったので、この1作で弾みをつけたいと思っています。
二元中継(二次元でなく^_^;)的な書き方も、なかなか面白いなぁと思いながら書き進めています。

前回はウグイスについて調べた事をちょろっと日記のネタにしたのですが、今回は夜鳴鶯のほうで(*^_^*)
文章中に夜鳴鶯の鳴き声を入れたいと思って、またもネット検索の旅に。
そこで見つけた、面白いサイト♪

入力したテキストを夜鳴鶯(ナイチンゲール)の囀りに変化してくれるんです → ■(ココ)

試しに色々入れてみて、楽しんでしまいました。
こうして聞き比べると、りんちゃんがもし鳥になったら、その鳴き声はホーホケキョのウグイスよりも、ピーチチチ クルックのナイチンゲールの鳴き声の方がりんちゃんらしい気がしました。
まぁ、本当は綺麗な声で鳴くのは、雄の方。
雌に求愛のラブソングを贈る訳で、ここで豆シバのCMではないですが「歌が下手な鳥は一生独身」って事になるんですね。

犬夜叉完結編が終ってちょっと気持ち的には落ち着きつつあったのに、るーみっく繋がりで烏龍茶のCMで「ラムのラブソング」が流れているのを聞くと、また気持ちがソワソワする感じですv
これって、記憶に刷り込まれたサブミナル効果みたいなものかな。

 ~ あんまりソワソワしないで あなたはいつでもキョロキョロ ♪♪

確か、かな~り昔に友人に作ってもらったアニソン特集のカセットテープの中に入っていたよねv と。
探し出して、懐古趣味にひたるのもいいかなと思っています。
この頃友人に作ってもらったカセットテープの中身は、圧倒的にサンライズ系ロボアニメのOP/EDが多いです。
オリジナルのサンライズ、透過光のサンライズ。
もともとサンライズ作品が好きだったので、「犬夜叉」の製作がサンライズだったのも嬉しかった。
あと国際映画社の作品も好きだったなぁ~♪
OPの語りが神だといわれている(byハヤテ)J9シリーズのブライガーとか、大河ドラマ的「銀河烈風バクシンガー」とか。
これなんて、新撰組パロアニメの魁かもしれません。
新しい試みをどんどん取り入れていた制作会社でキャラデザインの新鮮さや音楽の良さ、人物の見せ方の上手さが際立っていました。
まぁ、その反面メカがかなりイマイチだったのが残念なんですが。
魔境伝説アクロパンチもキャラ萌えしてましたしv 
今より腐要素が強かったので、蘭堂兄弟(長男と末っ子)に萌えていました。
いや、このCPに物凄く上手い作家さんがいたんですね。

…そして、作品放映中に制作会社が倒産して未完のまま打ち切られたと言うのを目の当たりにしたのも、ここでした。
その未完作品が「ふたり鷹」だったというのも(私が二次世界に踏み込んだのが新谷作品(大汗))なにか因縁めいています。
昔の作品ならいくらでも話していてキリがないくらい。
最近の作品で話せるといえば、やはり「犬夜叉完結編」のみ。
もう、そんなにアニメ作品に食指が動かなくなりました。
正直、最近の新作は子ども達の方が詳しいです。
「狼かくし」とか「バカテス」とか「レールガン」とか。

それぞれの年代で、夢中になれる作品に出会えることが幸せなのかもしれません。
ずっと先で、その当時を振り返り楽しく懐かしく思える思い出を持っているって、オタクとしてですがそれも人生の宝物だと思うのです。

2010年04月22日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

4月15日~18日分

拍手ありがとうございます♪
長らく更新していない別館「交差点」の方には10連打も頂いて、丁度今お届け物絡みでそちら向きの話を書いているだけに、ものすごく励みになりました。
夏目とのクロスで書いています。
どうぞ、また遊びに来てくださいね。

4月16日
「覇伝」に拍手を有り難う御座います。
こちらもおいおい書き上げてゆきますね。


4月18日
「野分」に拍手をありがとうございます。
現代パラレルでシリーズ連載。
時期を逸した感じもありますが、お世話になっているサイト様への贈呈品でもありますので、こちらも早々に仕上げたいと思っています。

本当にありがとうございました!!

2010年04月19日 拍手お礼2010年分 トラックバック:- コメント:-

調べて、書いて、ああ楽し♪

オフのあれこれが片付くまでは、もっぱら頭の中でプロットをぐりぐりさせているだけだったお届け物。
先週の金曜日に役員の引継ぎも終わり(…もう少し、状況見なところはありますが)、土曜日新築の打ち合わせ作業も1回目は無事に済み、空けて今日月曜日。

ワクワクしながら書き出していますv
今書いているのは、ちょっと変わった構成。
全体は「交差点」仕様のクロスオーバー物、でも一部抜粋すればちゃんと犬夜叉ジャンル物になるよう、場面転換を計算して書き進めています。

WEB創作の良いところって、ちょっと気になった点などを、その場で直ぐ調べられる所です。
現在の日本にあっても、戦国時代にはないものもあります。
自然の中にある野生種のように思えても、実は近代に入ってからの帰化種だったり。
以前書いていた「花ごよみ」のシリーズも、戦国時代のキャラである殺生丸一行が花言葉を知っていたら、それはそれで奇妙な感じかも? と思い、でもその花でその花言葉をイメージして書きたい!! と、文章の中に花言葉そのものではなく同じような意味を含ませて織り込むようにしたのです。

今回書き始めに当って、

「鶯って昔から日本にいたけど、夜鳴鶯(ナイチンゲール)は流石にいないよね? それと、鶯の鳴き始めの声ってどんなもんなんだろう?」

と言う事が気になって、ちょっとググってみました。
それぞれ調べてみたら、なかなか面白い記事に行き着き、「へ~、そうなんだ!!」と
鶯の鳴き始めに関しての記事は、とてもほのぼのとしたものがい多く、調べていたこちらもほっとした心持ちにv
夜鳴鶯の方は、その名のとおり夜更けや夜明け前に美しい透明感のある声でなく幻想的で叙情的なものだとの説明。
別名、「サヨナキドリ」あるいは「墓場鳥」
う~ん、妙にこの名前が私の琴線に引っかかった訳だなぁと。

「書きたいこと」があって、それを形にするために色々調べているうちにこうして見つけた要素を盛り込んでゆく作業が好きです♪
私が物語を読む時に、そんなちょっとしたウラのある文章が好きだって事もあると思うんですけどね。
調べた事をそのまま書くのは、レポートと変わりがありません。
それをどう上手く処理して、「物語」の味付けに使うか?
ここがまた、「書く面白さ」だなぁと思うところなのです。

自分の読みたいものを書くから、書く事そのものも好きなんだと、あらためて実感しています。
ここまで来ると、「自萌え」の域にいちゃってますね^_^;
自分の読みたいものをもっと面白く書きたい!! と思うから、色んな所の文章を読んで自分の引き出しに仕舞ってゆく。
自分とはまったく違う視点で書かれた物語を読んで、「そうか! こう来るのかっっ!!」というのは、物凄いエネルギーになります。
俗に言う死にネタ系などの後味の悪い作品でも、それが自分の中に与えたインパクトの強さに惹かれるものがあれば、やはりそれも大きなエネルギー。
色んな物を読んで読んで、どこに自分が気持ちを「持って行かれたか」、それをどう自分の中に仕舞うかが、私の文章修行のような気がします。

ここ暫くは、なかなかサイトに正面向いて取り組めなかった分、この春からはゆっくりでも着実に書いて形にしてゆきたい気持ちでいっぱいです。

2010年04月19日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

最終話までの感想UP♪

月曜日まで、まだ少し残っていたオフ関係の書類作りをしていていました。
そして、気合を入れて感想を書き始めた火曜日。
視聴有効期限内だった24話・25話・26話を見直しながら、せっせと。
残る23話だけは、視聴有効期限切れで思い出し思い出し書く事になったので、短い割りに時間を食ってしまいました。

総文章量、1万文字弱。
紙コピを使うと文字数カウントが楽チンでいいです(^^)
ちょっとしたSS並みの文章量。

感想書きと二次創作は、また文章を書くであっても筆の進みが違うのですけどね。
感想書きの方が、早く書けるような気がします。(自分比で)
でも、このくらい「書きたい!!」気持ちが募っていたんだなと、自分でも自覚しました。

昨日の中学校での委員長決め、一応3学期からは他校区からの通学になるので用の委員会参加がどれだけ出来るか(…遠くなる為)と申請をしたものの、委員長他役員決めはくじ引きで。
くじ運がないので、当りませんでした。
一員として、今年は頑張ればいいみたいです。

そして明日、校区子ども会委員の引継ぎ完了。
これでかなり身軽になれます。
さぁ、書くぞ、書くぞっっ!!!
ワクワクしてきましたvvv


続きはオフの話

続きを読む

2010年04月15日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

4月12日~14日分

拍手とコメントをありがとうございます(^^)
ほぼ忙しさのピークを過ぎたので、これからはマメにレスを返してゆけますv
次は、サイトの更新を軌道にのせることかな? と思っています。

4月13日
「お題20」に拍手をありがとうございます。
いつの間にか拍手お礼SSもシリーズ化してしまい、今では通常更新扱いになってしまいました。
特にご母堂様がお茶目で、ちょこちょこ出してしまいますv
これからも、こんなテイストのお話も書いて行きますね。

「奇縁2」に拍手をありがとうございます。
もっと早く完結させる予定だったのが途中で中断してしまいましたが、オフの慌しさが落ち着いたのでこちらもせっせせと完結させたいと思っています。

返信不要との事で送ってくださったコメント、とても嬉しかったですv
近々そちらにお邪魔したいと思います(^^)

2010年04月15日 拍手お礼2010年分 トラックバック:- コメント:-

感無量っっ!!

先週末は次女の入学式。
早いものです。
このサイトを立ち上げた時にはまだ幼稚園だった次女が中学入学、小学1年生で自由勉強で漢字の書き取り帳に「犬夜叉」と見よう見真似で書いて提出していた長女が中学3年生。
かごちゃんと同じ15歳になりました。

本人曰く、とてもかごちゃんのような大人っぽい15歳には程遠いなぁ… と。
体力的にも、度胸的にもとても敵わないよ、と笑っています。
まぁ、二次元でのある意味ハイスペックなキャラですからね、それはとーぜんな話で。
かごちゃんはある意味、「逞しすぎる脱ヒロインキャラ」
可愛い面よりも、そんな逞しさと凛々しさに目を奪われがちなキャラでした。

先週はなかなか時間が取れなかったので、今日どうにか時間を作って動画配信の最終話までまとめて4本、がっつり鑑賞しました。
なんかこう、達成感のような清々しい気分です。
感想の方は、もう一度一話ごと見返して出来るだけ「アニメ作品」としての感想を上げたいと思っています。
ついつい物語の粗筋を追うような感想になりがちなので、そこを気をつけたいなぁと。
でも、こうして毎週配信される動画を心待ちにする日々も終わりかなぁ…、と思うとちょっと寂しいような気もします。

完結編の実現で喜んで、放送エリア内ではない事に落ち込んで、公式動画配信が入る事で立ち直ってと、なかなか視聴鑑賞的には浮き沈みの激しい半年間でした。
動画配信そのものも、難のあるものでしたしね^_^;
「ファンサイト」でもあるサイトのアニメ感想を書くにあたって、「違法」な手段は使いたくなかったのでこれはやむを得ない選択。
タイムラグがあるのも承知で、それでもできるだけリアルタイムで楽しみたかったんですよね、私が。
そんな気持ちもあったからか、最終話を視聴し終わった時に達成感を感じたのかもしれません。
アニメ感想を書き終わったら、今度はDVDで見返してアニメならではのちょっとした場面からまた話のネタを掘り起こそうと。
原作終盤で、かなりの勢いであれこれ書き落としています。
そのクライマックス周辺でのネタは自分の中ではかなり落ち着いてしまっている状態。
少し時間を置いてからの方が、新たな視点での物語が綴れそうな気がします。

それまでは、今書きかけの物や溜めてしまっているプロットなどをきちんと形にする事に精を出そうと思います。
オフのあれこれはほぼ片付き、新学期初めの大量の書類関係も提出済みv
持たせるものも準備し終わり、あとは… PTA関係の委員決め?

あ~、本当なら今年はお役はお休みしようと思っていたんですよね。
年内に校区外に転居する事が決まっているので。
校区外と言っても、隣の校区なんですけど。

だけど、入学式の直ぐあとの委員会決め。
…決まらないんですよね、これが。
ここで決まらないと、また後日夜に出かけて決めないといけない訳です。
あの、なんともいえない空気がいやで誰も引き受け手のなかった委員を、条件付で引き受ける事にしました。
校区外転居でも、中学三年生の長女がいるので卒業まではこの中学校に通います。
それもあって、転居後の夜の委員会活動はなかなか出席出来ないこととそんな事情なので委員長や副委員長は引き受けられないと言うのが条件。
明後日、委員長決めがあるのでそこでちゃんと説明してきますね。

2010年04月12日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

4月6日~11日分まで

よし、やるぞ!! と思った最初から週末にかかってしまってちょっと出足をくじかれた感じです。
でも、その間にちょこちょこと残っていたオフ関係のあれこれもほぼ全て片付き、今週から心機一転サイト運営にかかれます(*^_^*)
なかなか動き出せずにいたこの数日間、とてもたくさんの拍手をいただきました!
本当にありがとうございますvvv
パチパチシステムの方に頂いた10連打を含む拍手や作品別にいただいた拍手にどれだけ元気を貰っていることでしょう。

作品別で頂く拍手は、自分でも昔の作品を見返す良い機会にもなっています。
その話を書いた頃の気持ちを思い出して、それも次の作品への活力につながります。
落ち着いたとは言え、まだどんなアクシデントが入ってくるか解らないのがリアルってもんですよね。
ようやくできたこの時間を、大いに有効に使いたいと思います。

4月6日
「奇縁2」・「月華覇伝」・「白銀の犬」に拍手をありがとうございますv
続きが楽しみとの言葉に、とてもやる気を貰っています。
今年の目標が、書きかけの話をちゃんと完結させる!! なので、これらのお話も最後まで書き上げますね♪
「拍手お礼SS第3期」・
「見も心も」こちらは企画に投稿いただいたものです。未完結ではあるのですが、企画跡地から下ろすのも勿体無くてそのまま掲載させてもらっています。
「彼岸花」殺りんをイメージさせる花です。どこまでも行っても「妖怪」と「ちっぽけな人の子」であることに、最大の魅力を感じているんだろうなぁと思うのです。

4月7日
「夢痕」・「花残月」・「お題20」・「真夏の夜の夢」・「日高川」・「すすき」に拍手をありがとうございます。
私的に美味しい要素てんこ盛りのこのCP、しかし脇役CPであるためか原作ではさほど詳しく描写されてはいませんでした。ならばと妄想力をフル回転させ、色んなパターンのお話を書いてみましたv

4月10日
「お題8」に拍手をありがとうございます。
つながり歌のイメージで書いてみたお礼SSです。拍手お礼SSは、ちょっとした遊び心で色んなSSを書いていました(^^)

4月11日
「こぼれ話3」、切ない系ですが、もしかしたらこんな未来もありかも? な気持ちで書いてみました。
拍手をありがとうございます。

「比翼連理」に拍手をありがとうございますv
ほぼ犬夜叉の世界観を借りたオリキャラメインのパラレルですが、私に取ってもお気に入りの一作です。
気に入ってくださって、とても嬉しいです。



本当に沢山の拍手をありがとうございました♪

2010年04月12日 拍手お礼2010年分 トラックバック:- コメント:-

新学期!

今日から、新学年の新学期。
早いものですね~~~
気がつけば、もう4月です。
モタモタしていたら、あっという間に今年も半分くらい経ってしまいそうです。

忙しいのも正味あと1週間くらいなので、そろそろ気持ち的にも余裕が出てきました。
まずは、とすっかり遅くなってしまった拍手関係の返信を今日の分までまとめて返信用ブログに投稿してきました。
折角の完結編最終話までのクライマックスシーンで、ネト落ち気味になって、盛り上がりに欠けるサイトにも関わらず、本当にたくさんの拍手をありがとうございます。
自分の中ではまだまだ終らない、「戦国御伽草子犬夜叉」
これからも、思いの丈を妄想文に託して綴っていきますね。

視聴遅れの公式配信分も1日1本の割合でクリアして、今週金曜日の最終配信分までには追いつきたいと思います。
私の環境で、私が思う形の「リアルタイム」での最終話鑑賞v 
じっくりと落ち着いた気持ちで楽しみたいです♪

そうそうv
昨日遅くに設置したバケラッタ文庫「変化っっ!!」
こちらも沢山の方に遊んでもらえているようです(^^♪
先ほど覗いたら、70文例ほどリストに上がっていました。
意味不明なものから、意味深なものまで色々ありました。
思わず噴出すような物も。
殿堂入りした文例をネタに、なにか短いSSを書き下ろすのもいいかもしれません。
目指せ! 辞書登録100!! が最初の予定だったので、私も毎日2つか3つほど文例を投稿していきますね。
いつもとは違う周年記念ですが、これで一つの区切りができました。
ようやく心置きなく、お届け物のSS書きに没頭できそうですvvv

2010年04月05日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

3月17日~4月5日分まで

今度こそ本当に忙しさのピークを越えられたようです!
三月中、サイト更新は無しの日記の更新も疎らな状態であったにも関わらず、たくさんの拍手を頂きました。
返信したい、返信したいと思いつつ、このピークが過ぎるまではっっ、と自重していましたが、それも解禁ですv
まずはすっかり溜めてしまったものから返してゆきますね。

3月19日・23日・25日・4月1日
「みつとせ」に拍手をありがとうございます。
原作では、淡々とした3年後の犬夜叉しか描かれていなかったので、かごちゃんが高校を卒業して再び犬夜叉の腕の中に飛び込むまで、どんな気持ちでいたのだろうというのを思って書いてみました。

3月21日
「運命」に拍手をありがとうございます。
犬かごがお好きなんですねv
私も犬かご、特に勇ましいかごちゃんが好きなようです(^^♪
犬かごの小説をもっと~v との言葉に、途中で筆が止まっている犬一行メインのお話もちゃんと進めなくちゃという気持ちになりました。

3月24日
「BackStage2」に拍手をありがとうございます。
完結編も最終回を迎えてしまいました。このシリーズ(?)も、あと2本くらいは書きたいなぁと思っているので、時期外れな頃になるかもしれませんが、続きみたいなものを書きますね。

3月25日
「野分」に拍手をありがとうございます。
現代版パラレルなお話ですが、楽しんで頂けて嬉しいです。
パラレルでも出来るだけ、原作に近いキャラでお話を動かしたいと思っています。
これもシリーズ物なので、最後まで仕上げないとですね^_^;

3月26日・4月5日
「月華覇伝」に拍手をありがとうございます。
…なんちゃって中華パラレルなお話で、これもまだ途中(大汗)
今年の目標は、未完のお話をちゃんと完結させる!! なので、どうぞまたお時間がありましたら覗いてみてください。

「夏への扉」
現代パラレルなこの話、上の「野分」と同じシリーズですね。
がんばってちゃんと幸せなエンディングを迎えさせたいと思っています。

「ときしらず」
拍手お礼SSから発展させた「月の花」シリーズ完結後のオマケのお話です。
ご母堂様が好きなので、このシリーズは書いているうちにご母堂様の比重が増えてきているのを実感しつつ書いていました。
私の中ではご母堂様、なんだかんだ言っても殺生丸一行にとっての「ドラえもん」的存在のような気がします^_^;

「奇縁2」に拍手をありがとうございます。
今更ながらの「天下覇道の剣」のスピンオフSS、しかも最後の話がまだ途中と言う…
はい! これは最後の部分を途中までは書いているので、他の書きかけの話の中では一番最初に仕上がりそうです。

「おまけ」に拍手をありがとうございます。
初期の頃の艶笑小話v
邪見ってこんな風な狂言回し的な役がとても似合うキャラですよねv

3月27日
「言の葉」・「結-ゆい」に拍手をありがとうございます。
原作完結の際の、りんちゃんに着物を貢ぐ殺兄を見て沸いた妄想を文章にしたものです。
まさかあんな最終回がこようとは予想もしていなくて、激しく萌えあがってしまいましたv

4月1日
初めまして、時子さん。
リンクのご報告、ありがとうございました。以前のサイトにも良く遊びに行っていたので、サーチで復活したお姿を見て、とても嬉しくなっていた私です。
前サイトでも新サイトでも、恐れ多くてこっそりお邪魔させていただくだけでしたので、こうしてコメントを頂いてびっくりすると同時にとても嬉しい気持ちです。
こちらからもリンクを晴らせて頂きました。
後ほど、時子さんのサイトに連絡に上がりますね。

「見も心も」に拍手をありがとうございます。
このお話は「雨月物語企画」に投稿していただいたもので、作者様の一身上の理由から未完のままになっています。
いつかまた、ネットの上でお会いできて、このお話の続きが読めたらいいなぁと思っています。

4月5日
「月光浴」に拍手をありがとうございます。
殺りんの、はっきりとはしない、でも「普通」ではない関係(?)ぽいものを書いてみたくて、こんな風なSSになりました。
何かありそうでなにもない、そんなSSですが、お気に召していただけて嬉しいですv

他にも返信不要で頂いた嬉しいコメントも、本当にありがとうございました♪

2010年04月05日 拍手お礼2010年分 トラックバック:- コメント:-

イベント開催v

忙しさに追われて、イベント用のCGIの作り込みは4分の3の出来なのですが、本日サイトのTOPからリンクを張りました。
他愛の無い、ランダムな文章自動生成CGIですが、サイトに遊びに来てくださった方に楽しんで貰えてら良いなぁと思っています。
私もヒマを見てはちょこちょこ辞書登録を増やして、面白い文章が出来るよう手を入れてゆきたいです。

そして、久しぶりにリンクに新しいサイト様をお迎えしました。
原作完結済み、アニメ完結編も無事最終回を迎えた今でも、やっぱりこの作品が、このキャラが、このCPは好きっっ!! と言う方が新規でだったり再燃でだったりとサイトで活動を始めているのを嬉しく思っていましたら、拙サイトへリンクを張ってくださる方まで現れて、二重に嬉しくなっています。

私も勇気を出して、こっそリンクになりますが幾つかのサイト様にリンクを晴らせて貰おうかなぁと思っているところです(^^♪
頂いた拍手やコメントへの返信が随分と遅れているのですが、明日にはお返事できそうです。
お待たせしてしまいました(汗)

2010年04月04日 サイト更新 トラックバック:0 コメント:0

今日から8年目

2003年の4月2日に開設したこのサイト、今日から8年目に突入です♪
気がつけば、あっという間の7年間。
こんなにも長くサイトを続けられたのは、やはり遊びにきてくださっている方の存在を感じられるからこそ。
自己満足で、自分の書きたいようにやりたいように運営しているサイトではありますが、それでも完全な一人遊びだったら途中で寂しくなって、こんなに続けられなかったかもです。
本当にありがとうございます!!

そんな私に出来る事は、これからもこれまでの通り自分の思う犬夜叉キャラ達の話を綴ってゆくこと。
私はまだ未視聴ですが(今日で公式配信分が3回、最終回は来週配信予定なので)先日、アニメ完結編も最終回を迎え犬夜叉と言う作品は原作的にもアニメ的にも綺麗に終りました。
まだ視聴してないということもあり、またサイト立ち上げ当初、「これが書きたい!!」と思った話は、まだまだずっと途中のまま……^_^; な事もあり、これを書き上げるまでは、自分の中の戦国御伽草子犬夜叉は「終らない」のです。

あとどのくらいかかるか、自分でも判りません。
ここまで来たら、自分のペースで満足できるまでまったりと書き続けてゆくのも良いさ、と柔らかい春の日差しに思う今日この頃です。

暫くネット落ちしていました。
その間、沢山の拍手や嬉しいコメントなども頂きました。
そちらへのお返事は、できれば夜にでもさせていただきますv


続きはオフメモです。


続きを読む

2010年04月02日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

| 気分は日曜日TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。