FC2ブログ

やってやるぜ!! (笑)

…て、決め台詞のアニメがあったような気がするのですが、それが何だったのかすでに記憶の霧の彼方です。

今日は長女の誕生日で、ついでに当サイトの誕生日でもあります。
この春休み、職業柄一番忙しい時期なダンナは今日も本来なら休みの所を、仕事をしに職場に出掛けました。
ただ、それもお昼までの予定のつもりでお昼は長女の好きな【お寿司】を食べさせようと、家族揃って職場について行きました。

本当に我が家は、家族単位で動く事が基本で^_^;
それが出来るのも、今のうち と言います。
子供達が中学・高校と学年が上がるにつれ、どうしても【親】からは離れてしまいます。私もそうでしたし。寂しがり屋の私は、長女・次女に「お年頃になったら一緒に洋服を買いに行ったり、美味しいケーキ屋さんに食べに行ったりしようねv」と言い続けています。

ダンナの仕事が終るまで、近くの校庭で子供達を遊ばせていたんですが、そう言えば次女のYちゃん。担任の先生から鉄棒が特に苦手の様です、と言われていたのを思い出して、良い機会だから見てやろうと。

………………… (汗)

苦手なんてものじゃありませんでした!
鉄棒握っただけで、泣いちゃいます~ぅぅぅ

本人に聞いてみたら、幼稚園の頃は出来たそうです。
でも、一度鉄棒から落ちた事があってそれから怖くて怖くて仕方がない。どーしても、ダメっっ!! …なんだそうです。

う~ん、これはお姉ちゃんにお手本を見せてもらった方が良いかもv と思い、長女を呼んだ所…

なんで―――っっ!!
どーして、お姉ちゃんもっっ!!!!

…同じ、理由でした。
本人、密かにそれを物凄く気にしていたみたいで。
マット運動だって、縄跳びだって、マラソンだって得意なのに、鉄棒と水泳(…もともと水嫌いな気味があります)、鉄棒の前周りが出来ないのが苦になっていたのです。

やはり、長女も怖くて怖くて。
でも、出来ない自分も嫌で嫌で。
今まではなるべく【それ】から目を逸らしていたんだけれど、もう4年生にもなるのに! って。
いいよ、ちゃんとサポートするから、一回だけ 回ってみようよ、と私。
鉄棒の上で躊躇していた長女でしたが、「良いよ、自分でやらなきゃダメなんだもん。悔しくて泣いたから、周りが良く見えないから今なら怖くないかもしれないもん」

そして、グルン、と。

とっても小さな事です。
鉄棒の前回りが1回。
長女がいっぱい勇気を出して、グルンと1回。
出来た時の、ビックリしたような顔。
怖さ半分、出来た興奮が半分。
「もう1回やってみる!」ともう1回。
1回が2回。2回が3回。
顔にどんどん自信がついてきます。

顔を少し赤くして、嬉しそうに。
「良かったね」と私。
「うんv」と長女。
「自分で自分にプレゼントだねv」
「うん!」

本当に晴れやかな笑顔でした。
その後食べたお寿司が、とても美味しかった事は言うまでもありません。

…次は、次女の番ですねv

私からのプレゼントは、恒例のコナン映画の鑑賞です。来週の封切りで行ってくる予定です(^^)  多分、末っ子君付きで(苦笑)

web拍手レスです。
Sの様。長女へとサイト開設への祝辞、有り難う御座いますv
ゆったり気分でやってゆこうと思っています。まだまだ先は長いですものね♪

他にも頂きました拍手v 
ありがとうございます。近々、記念作品を更新の予定です。また遊びに来て下さいね。

2005年04月02日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< ありがとうございます | 気分は日曜日TOP | 今日は簡単にv >>












管理者にだけ公開する