FC2ブログ

テキスト書き、専念してますv

はい、一旦お絵描き作業は昨日でケリがつきましたので、今日はせっせと【テキスト】関係に精を出しております。

と、言っても… す、すみませ~ん Iさん!! 今日だけは、あちらこちらの掲示板&メール書きをしております。
ええ、お邪魔したい所をまたいくつか溜めてしまっていたので^_^;

本当は、もっとあちらこちらに足跡を残したいのですが、この日記をご覧になってる方はご存知でしょうが、私 基本的に長文書きです。
おまけに、足跡を残したいv と思うサイト様にはやはりある種の【思い入れ】があり、一旦書き出すと、ついついあれもこれもと書き込めなかった時期の事柄まで書き込む始末で、ご迷惑なほど長文になります。

多分に【書く事】そのものが好きなせいだろうな、とは思うのですが…

そう言う傾向があるのは重々承知しているので、時間的に厳しくなってくると、申し訳なくもロムのみで過ごしてしまいます。
それでも今日は、午前中から末っ子君の目を盗みつつメールを1本と、掲示板&ゲスブにお邪魔が3件、とまずまずなペース。

でも本当は、もう1件 かなりマジな内容でメールをお送りしたいサイト様があるんですよね。いえ、マジな内容と言ってもコワイ内容ではありませんよv むしろ、エールですね。私のような不勉強な者が送るには、はなはだ薄い内容になるのは見えてるのですが、それでも「ああ、同じ事を考えていました。本当にそうですよね」と。

う~ん、【書く事】そのものに対するそれぞれの管理人さんのスタンス、みたいなものかなぁ…? 
一応、ここは犬のファンサイトである訳ですけど、最近思うのが私って【犬夜叉】と言う作品のファンではあるようだけど(…この表現、おかしいですよね^_^; でも、本当にそう言う感じなんです。むしろ、二次創作を書くに当たって、この作品が提供してくれるキャラ設定や背景設定など、【私の犬世界】を構築する要素、としてのファンであるような気がするんです)、犬キャラの中で誰のファン? と聞かれたらきっと答えられないような気がします。ちょっと前までなら、犬君だったり素敵な女性陣だったりしていたのですが、ファンと言うのと創作世界での手駒に対する愛着、とはまた別のような気がして。

で、何が言いたいかと申しますと、私の場合 書きたい話を構成してくれるキャラであれば、ファンでなくても愛着が持てると言う事で、そう言う意味でも「ああ、私ってオールキャラなんだなv」と。

ここでの問題は、この書きたい話って奴ですね。
これこそ、書き手の性格が一番現れる所です。私の場合は、まず基本的に原作からの設定を大きく外す事はしません。その為、パラレルも現代版もあまり視野には入れていません。それから、【ドリーム】も!! これには先ほど書いた、私自身誰かのファンである、という意識が希薄なのと、私が書きたい犬世界に【私】と言うキャラは必要ないからです。

【ファン】だから、犬キャラを使って楽しく話を書く、と言うスタンスと、【書く事そのもの好き】だから犬キャラを素材に自分が納得の行くように書く、では出来あがるものも色合いも違ってきて当然だと思います。

その納得の行くように、の部分に自己研磨が入ってくるんだろうな、と。
自分を磨く為の手段って、あるようでないもので^_^;
オーソドックスですが、常に自分を振りかえり、良いものに触れ、本当に【良い意味での】ショックを受け続ける事かな? と。

そんな事を言いながら、本当に書けない時は書けなくて、苦しいくせにそれでも好きで、こーゆー事をやってる訳です。今のペースだとあと最低2年くらいはせっせせっせと書いていると思います。(…2年で終れば、大した物かも^_^; まだまだ、自分なりの本編が進んでないのに~っっ!!)

そう、いかに私が【ファン】ではないかと証明すれば、コミックスは全巻持ってます。TVアニメも何話か抜けましたが一応全部見ました。CDも2枚は持ってます。あと、資料としていくつかのものと、毎週毎のサンデー購入くらい。
ホント、これだけなんです。私の手元にあるものは。
それも今は参考資料と化して、繰り返し繰り返し読んだり、またビデオを取っていませんから見る、と言う事もありません。

こんな奴がやってるサイトなんですよ、ここは。
やはり、【ファン・サイト】と言うにはおこがましいかも知れません。

( …うっ、その前に自分とこのオエビ、さっさと仕上げた方が良いかもしれない^_^; )


2004年11月19日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

<< 遅れ、七五三 … (ふぅ~、終ったよv) | 気分は日曜日TOP | …懲りない奴 ^_^; >>












管理者にだけ公開する