FC2ブログ

サンデー48号感想、本編

一日間が空いてしまいました。
昨日は大慌てで、11月分の拍手SSを書いてページを作るだけで終わってしまったので(汗)
ネタがあらかた固まっていれば、3000文字くらいの文章量だと大体半日くらいを目処にすれば大丈夫かなと、自分のペースも出来てきましたしv まぁ、ぎりぎりじゃないと書き出さない癖だけは改めた方が良いようです。

あー、えーと。
「犬夜叉」の感想は前日述べた通りなんですが、あれからちょっと考える事がありまして。
四魂の欠片を取られた琥珀くんの生死も気になるのですが、あの欠片をそのまま奈落が取り込んだとして、それは奈落自身の破滅にならないかなと。琥珀くんの渾身の一撃で、その恐怖を悟り身を翻した奈落。かごめの巫女の矢と四魂の欠片が琥珀くんの手で繋がって、強大な浄化の光が奈落に流れ込もうとしたから。

それこそ、桔梗の望んだ事。そして生前、琥珀にも言っていた事。

「出来る事なら、お前の命は救いたかった」

これからと、全ての自分の罪を受け入れ生きてゆく事を決意した琥珀くんのあの時の魂の煌きは、更に四魂の欠片に清浄な力を与えたんじゃないかと思うんです。もしかして、これらの全ては桔梗が仕組んだ事? とまで思いました。

その一方で、そのままでは桔梗の光が宿る欠片に触れる事の出来ない奈落は、その欠片をどうするか? 以前、琥珀を妖蛇に襲わせてその苦痛で欠片を穢そうとした奈落。「ひと」の心に溢れる闇ほど、邪悪で汚らわしいものは無い、と。欠片を穢す為に、りんちゃんの「心」を穢そうとしているのでは…?
そして、弥勒様。弥勒様にもまだ何かありそうな気がして仕方ないのです。村にいるりんちゃんを守るため、急ぎ村に向かっている殺生丸。そこでりんちゃんが妖怪の背に乗って何処かに行ってしまったとしたら、それこそ必死で追跡する事でしょう。なにしろ鼻の利く兄上ですから、その手段には事欠きません。

欠片を穢す前にりんちゃんを取り返されたら、元も子もありません。当然、足止めしないとです。その足止め役が、弥勒様だとしたら……

今までの生温さを払拭するくらいの怒涛の展開になりそうな予感がします。そして、いつかごちゃんが『覚醒』するか、それがこれからの一番の重要ポイントになってくると思います。


あれっ?
そーなると、主役のはずの犬夜叉の影がとっても薄いような気が……^_^;


ここからは簡単に一言感想v

「結界師」…裏会がらみの話は、それこそ「裏」が奥深くて面白さを感じます。お兄ちゃんが珍しく弱音を吐いてるのも、人間味があっていいまぁ。

「クナイ伝」…割と好みv もともとショタっ気はあるし(^^) 吸血鬼物って言うか、伝奇的な物も好きだし♪

「金剛番長」…まだまだ登場人物の紹介編っぽいかな。番長の顔がかなり美形なのがv ストーリー的な目新しさはないかなと思うけど、場面の見せ方が面白いので、この調子でどんどん行っちゃってください。

「ガッシュ」…いよいよ【黄金】が出てきました、物語の最終章・一番の山場です。その前の骨と皮だけのガッシュが痛々しかっただけに、あの術で回復し魔界の友が共に闘ってくれる事が心強くもあります。今週はダニーが来てくれました。きっとガッシュを助ける為に、あの仲間たちが皆きてくれるのでしょう。雷句先生の少年漫画に対する優しさのようなものを改めて感じます。登場キャラを今まで誰一人として殺してない、その優しさを。

「ハヤテ」…うん、なんて言うかもしかして腐女子層も狙ってます? それともこれもギャグの味付けかな? と思った今週号。

「ダレンシャン」…少年後期のダレンもなかなかv しかし、純化の最中のダレンって、絶チルの初音みたいだなぁと思ったり(^^)

「イフリート」…新キャラが可愛くないけど、面白い! でもって、本部の女幹部に頭の上がらない支部長が、なんだかみょーに所帯じみてみえました。

「ケンイチ」…本当に美羽ちゃんの事が好きだったんだね、翔。もし翔がついた師匠たちが、YOMI側ではなく梁山泊の師匠たちなら、ここまで本当の自分を殺さずに生きてゆけたのにな。

「お茶にご」…なんだろう、このちょくちょくつつかれる本音トーク。ワルなのかワルじゃないのか、そんな次元をすっとばして西森節が炸裂してます。

「魔王」…見えざるものの手の中のゲームのような様相を帯びてきたように思います。ダークでもないし、デカダンでもない、ちょっと不思議不可解な雰囲気が魅力。

「ギャンブル」…今度の敵は文字通り人の生き血をすする、現代の吸血鬼が相手と見ました。今週はそれだけ。

「絶チル」…うわぁ~~、紫穂ちゃんにあんなのが憑依(?)したら、それこそ誰も敵わないって!! 地獄の女帝、降臨!!

「ワイルドライフ」…すっかり忘れていたむかーしに伏線の回収に入ったようです。

一言で済んでない感想もあるけど、今週はこんな所でvvv

2007年11月02日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

<< 「花ごよみ」&リンクページ | 気分は日曜日TOP | 今日か明日 >>












管理者にだけ公開する