スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

俺様至上主義?

お届け物の三幕目を脱稿しました。
文章量的には二幕目とほぼ同じくらいのSSです。

で、お届け物なのですが、もんのすごく自分の嗜好に走った内容になってしまって、あわあわっっ!!!
方向転換も修正も利かない状態だったので(…それに書きたい内容でもあったので)、色が違うのを承知で、お届け物用にラッピング中。来週早々にはお届けに上がれると思います。

さて、次は12月分の拍手お礼用のSS。
お礼画面に入れるのは、これが最後です。本来の拍手の機能に戻して、残りの花ごよみはサイトに普通にUP。こちらの今月のお題は「冬苺」。
白くなる季節の、目に鮮やかな赤い野苺。可愛らしいSSになると、いいなぁ? (何故か疑問系、花言葉が、ね^_^;)

それが終わったらアンソロ用の原稿に手を付けつつ、次のお届け物も同時進行で。
年末も近づくので、今年はどんな年越しと言うかクリスマス&新年の準備をしようかと。
クリスマスなら殺りん現代版かなとも思う。しかし、今の状況だと今年のような新年SSまでは手が回らないかな。

今年はあれこれいっぱい手を出して、思ったほど創作の方が進んでないんですね。
完結していない連載分はどれほど沢山の文章量を書いても「1本」には数えられないから、今の段階だと今日脱稿したお届け物を入れても11本+拍手SS。
さすがに、ちょっと寂しい内容です。
年内に、もう少し頑張って書き上げたいなと思っています。
他にもサイト関係で整理したいなぁと思うところもあり、その段取りを。

長くなるので続きにポン!





…うん、やはり更新できない別館を一旦閉鎖しようかなって。
今は「叫ぶ会」の方を優先したいし、放置中の雨月企画もブログからHTMLサイトに組み替えて、自サイト内に置こうかなと。
それから、「隠し部屋」の方も作品の扱いをもっとオープンに出来たら良いなと思っているんです。
映倫などの映像関係は、その映像(画像)の持つインパクト性からかなり厳しく分類されていますが、前々から自分の書く大人向きな物はレイティングで分類したらどの分類に入るのかなと思ってたんです。今まではそのあたりは曖昧に自主判断で一応これもかな? で隠し部屋に入れてました。

紹介したレイティングは自主創作小説におけるものなので、二次に適応させる場合はこの標準よりももう一ランク厳しくても良いかなと思いました。なぜなら原作中のキャラならはしないだろう行動を、個人の妄想の果てにそうさせている事が殆どなので、一般的なファンの目に触れた時の事を考えれば出来ればそうしたい。
一般的なファンの目に触れないように完全に潜る(検索避け等の徹底やパス制)も手段の一つですが、でもどこかで見てもらいたい自分がいるんです。

自分の性格的に必要の無いエロシーンや過剰で過激なシーンも書きません。
最初からそれが目的の物は、書かないというより書けない^_^;

それで上記のレーティングに照らし合わせると、一応隠し部屋のメインCPである殺りんは【ロリ】カテゴリーになる訳です。ほぼ公式CPであっても、流石に現行設定での一線越えはまずい。しかし、書いてる私はこの二人をロリCPとは受け止めてないので、そこであ~う~と分類に迷うのです。
私は詳細すぎて生臭さを感じるような表現を好まないので、どうしても婉曲表現になります。これは12禁に相当するほのめかし範囲でいいのかなとか。

見て欲しくて書いた物を、「隠す」と言う事に抵抗があるのかもしれません。
どの作品もWEBに載せた以上、ある程度の覚悟と分別は持っているつもりです。
自分の中で、本当に隠さなければいけないものは決してWEBに上げるような事はしませんから。

ますます表現での規制が厳しくなりつつある今、自分の中で自分の書くものはどんな物を書いているのか、距離を置いて見る必要があるなぁと感じているのです。


2007年11月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 12月分拍手SS更新 | 気分は日曜日TOP | サンデー52号 532話「奈落の体内」 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。