スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2008.WHFファイナル

今年も行ってきました次世代ワールドホビーフェア in yahooドーム!

例年より早い出発に、幼稚園児の末っ子君をどうしようかと今回は考えていたのですが、そこはダンナが上手く言いくるめてくれたようで、本人から参加はパス、と言ってくれてほっとした母とお姉ちゃんたちです。
サイン会の事前申し込み抽選に当った関係で8時50分には8番ゲートに集合の上、関係者通路から会場入り。
そこで何班かにサイン会の時間割をされます。
我が家の場合は11時から。
それまで会場内を見て回ろうと思っていたのですが、去年お昼前に会場に入った時はお目当てのサンデーグッズが品切れ状態だったので、まずは買い物。

私自身はさほど関連グッズに食指の動くタイプではありません。
お姉ちゃんたちにしても、そこまでアレが欲しいコレが欲しい! はありませんが、せっかく会場に足を運んだのですから、記念になる物の一つも買いたいなぁと思うのは人情。
それなら本人達のイチオシ作品関連のもので、長女はハヤテ次女は絶チルのクリアファイルをそれぞれお買い上げ。
買い物1回でクジを1回引けます。
なので合計2回クジが引けた訳ですが、もらった商品は何故か3等と4等のものがそれぞれ2つずつ。理由はナイショv

ゲームのデモンストレーション体験したり、自転車こいだり、買わないけど人垣の隙間から関連グッズのデザインを楽しんだり。
もちろんコナン映画の前売りは4人分購入v
…で前売り特典としてポスターが4枚・クリアフォルダーが4枚。
毎年この数だけ溜まりつつあるのですが、どうしたものでしょう?
一家に1枚ずつあれば十分だと思うのですけど…^_^;

それから普段からよくお手伝いしてくれる長女にご褒美として、ハヤテの公式BOOK限定版を会場で買いました。
いや~、去年も思ったのですが12月・1月発売のサンデーコミックはこの会場で買えば、色々特典がつくのにねぇ~ と思いながらいつも発売日に買ってしまう母子です。

なんだかんだでサンデーブースに張り付く形で、メインステージのサイン会開始のあいさつを聞き、その流れでサイン会の様子をずっと見ていました。
畑先生は以前こちらに住んでいたので、前日はおばあちゃんの家で過ごして徹夜明けで会場入りしたとか。
以前発行されたガイドBOOKの作者近影の先生の姿と比べて、心持ちやせて見えたのは気のせいでしょうか。
先生のファンはサンデーの読者として想定している範囲内の年齢の少年少女がほぼ半々v
親子でファンと思わしき組み合わせもチラホラ(^^♪
万人受けしているなぁ、と言うのがサイン会を見ての感想です。
受験生にはサイン色紙の描かれたキャラに噴出しをつけて「がんばってねv」の心遣い♪

サイン会は長丁場なので途中でメインステージ隣のサイン会専用ブースに移動。
メインステージでは山口勝平さんをゲストに新作コナン映画の紹介&クイズタイム。
こちらの会場のゲストには高山みなみさんがよく来られるのですが、今回は勝平さんv
一瞬、「あ、犬夜叉!」と思うのは犬者の性。
でも、そこは演技者ですよね。
「犬夜叉」ではなく、しっかり「新一」としてのしゃべりでした。

11時に再集合をかけられていたサイン会が終わったのは、もう1時近く。
それから会場内のファーストフード店で簡単な昼食。
これもいつもなら、外に出て近接の(…と言ってもドーム内から屋根のない部分が15Mほどある)ホテル内の飲食店か、ドームの階段下のショッピングモール内の飲食店を使うのですが、昨日に限って会場内に入った後から、横殴りの雨!!
大人しくドーム内で全て済ませました。

いよいよ08WHFもファイナル。
最後のステージです。そこで見た「絶対可憐チルドレン」のプロモーションがもう、楽しくてvvv 期待大! です。
去年は「ハヤテのごとく」のプロモを見て、4月を楽しみにしていた我が家の長女。
今年は母子揃って楽しみにしています。

サンデー関連を楽しむ為だけに参加したWHFでした。

多分、今の現状だと他のブースを回るだけの時間が無いような…。
あるいは二手に分かれるしかないかもと。
サンデーブースとポケモンブースに、ですね。
今年の夏は私もポケモン映画デビュー(…映画館で鑑賞する事(笑))しそうです。
映画を見た後は、きっとポケモンセンターに直行でしょう。




2008年02月04日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 2月3日~5日分 | 気分は日曜日TOP | 月彩暦2月分、配布開始 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。