スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

これも引越し?

先日のリアル引越しの件、今はまだ新居選定中につき平常モードで毎日過ごしていますが、
賃貸物件を扱うサイト巡りで結構時間を潰していたりです。

この話が降って湧いてくる前から取り掛かっていた「サイト=家?」も、外装・内装ともに出来上がりあとはコンテンツの「中身」の引越しです。
この中身が…、全体を見ると嫌気が差すのでとにかくこれ一つ、次はこれと言う感じでないと、終わりそうにありません。
ざっと殺りん関係だけで目次項目を並べてみたのですが、今の時点で65作品。
拍手お礼画面に入れていたSSも今回からは殺りん関係はこちらのページからリンクさせるので、あと20作品は増える予定。
これがそのままのページ数なら良いのですが、「比翼連理」みたいに章分けしているものもあるので、作成するファイル数はもっと増えます。
出来れば1ファイルで納めてしまいたい作品もあるのですが、一応携帯でも閲覧できる文章量でファイルを作ろうと思っているのです。
実は今も、同じ作品でPC用の1ファイル構成の分と分割している分との2種類サーバーにUPしていますから、これを統一したいなって。

2~3万文字くらいなら一括の方が読みやすいかなぁとは思うのですけど、これも自サイトの基準、ってことで。
WEB文章の見せ方みたいなものをレクチャーしているサイトで、ワンセンテンスは、短めに。改行・段落空けを効果的に使って、「見やすい」画面を意識する事が「読んでもらう」コツです、みたいに書かれていて、ああそれもそうだなぁと。

だからと言って台詞ばっかりで状況描写が殆ど無く、改行の多数使いで作った「間」で状況描写を割愛するのも何となく物足りない。
イラスト的表現で(顔文字や記号やフォントをいじり倒したのもゲーム的要素のある文章ならそれも効果ですが、普通に「物語」を読む時にはウザイだろうと思うし。
基本的には紙媒体に載せる事を前提とした文章を起こし、それをWEBで表示させる時にどうしたら「見やすいか」を試行錯誤する感じですね。

どちらの引越しも、この春あたりが一応の目安です。

2008年02月17日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< あっちこっちの進捗状況 | 気分は日曜日TOP | 犬夜叉感想 第541話 「光の罠」 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。