スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

あわわわっっ

出来れば1ヶ月遅れだけど5月2日までには新アドレスでサイトデザインを一新したものをUPしたくてジタバタしています。
先日の記事にも書いたCGIの話v

パチパチの設定はものすごく簡単でした(^^♪
普通CGIサーバーに上げた後、バーミッションを変更しないと作動しないのですが今回のブロバイダで用意してくれた個別のCGIサーバーはほとんどそのままでOKなんです!
CGIファイルの書き換えだけというとってもお手軽さ。
サイトそのもののシンプル化を計ってますので、CGIをいくつも使う予定ではないんですがそれでもこの使いやすさはとっても嬉しいvvv

…まぁ最初CGIファイルをメモ帳で開いたせいで、送信テストで送った文面が見事に文字化けしていましたが^_^;
何度上げなおしてもそうなるので、なんでだろうと思ってブロバイダのQ&Aを見てみたら「メモ帳じゃなくTerapadで開いてみたらどうですか?」と言う回答を見てその通りにしてみたら、一発で修正できました。
ついでにメールフォームCGIも自前でv とか思ってしまったので次はその設置にかかろうとして設置法のページとQ&Aのページとを熟読。
その結果、こちらのブロバイダでの自前設置は断念しました。
難しいから、ではなくソースを覗かれたらメルアドがむき出しになるのがなぁ… と言うのがその理由。
勿論本アドを晒すつもりは最初からないにしろスパムの多い昨今、すぐ捨てられるフリメアドといえどもスパム業者に拾われるのは嫌だなと。
それで今までどおり「フューチャー・スピリット」さんのレンタル・メルフォを使用することにしました。
これだとソースを覗かれてもID番号が見えるだけでアドは抜かれずに済みますから。

新プロバの新アドになってから、現時点までにただの1件もスパムメールを受信していません。
めちゃくちゃすっきりした気分です!
あのいかにもなエロエロの誘い文句の用件名のメールを削除させられるという手間から開放されました。この状態を保つ為にも、アドレス関係は慎重に慎重さを期してもやりすぎて困ると言う事はないと思います。

ここまで慎重になる前は、割と本アドをサイトでも使っていたりしていました。
もちろんそのままアドレスが見えるような使い方ではありません。
前の本家サイトで使っていた一行メルフォのアドレスがそうでした。
メルアドとサイトアドレスは4月1日には見事消滅していて、今月初めに自分でアクセスした時のあの真っ白な画面に少なからずショックを受けました。
メルアドも消失したため、このアドレス宛には当然どこからもメールは届きません。
それでつい見落としていたのですが……

すみません!! 
このアドレスで1箇所だけメルフォを設置したままになっていたのに、今日になって気付きました!
以前のメルフォのログを取ろうとログ画面にログインしてみたら、4月に入って3件ものコメントをいただいていました。18日と20日の日付の分(汗)
この日記の後でレスします。

サイトの作業の方の進捗状況。
殆ど作品数は増えてませんが、一応当サイトには「隠し部屋」があります。
今回のサイトリニュの際に、こちらの作品群はブログに移してパス制にしようと思っていました。
その為のブログデザインも済ませていたんですが、本サイト内でもパスがかけられるようになったので、これも少し予定を変更して作業しています。
やはり表示が重く、サーバーの込む時間だと落ちる可能性もあるブログサイトよりは安定性のあるほうが良いよねv と。
パス制と言っても請求メールを送ってもらってサイトの感想を書いてもらい、その文面から18歳以上かどうかを判断して返信メールを送る…、と言う敷居の高いものではありません。
こちらの質問に正直に答えてもらえば、それがパスになると言うようなものを考えています。

パスをかけてまで隠さないといけないものと言う事で、原作からかけ離れた過激な内容のものを期待させても申し訳ないので、そこのあたりの説明はきちんと入れておきたいと思っています。
これは私の主観ですが当サイトの「隠し部屋」に過激なエロはありません、とここに明言しておきます。
ですが一歩離れて客観的に自分の書いた物を見れば、やはり今の社会状況に照らし合わせるとかなりマズイ気がするのです。
なにより原作を好きな方の中には、殺りんが一線を越えると言うだけでダメージを受ける方もあります。その手のヤバイものを書いている私の中にも、そんな気持ちがどこかにあります。
だからこそできるだけ原作のイメージを壊さないように書きたい! と言う気持ちになるんだろうと思うのです。

そんな方の目に触れさせちゃいけない、自分はそんなモノを書いてしまう「痛いヤツ」なんだと言う自覚とともにきちんと住み分けをと考えたのです。
今回のサイトリニュの一番の目的はそれでした。
ついつい長年に渡って「二次創作」をやってきたせいでどこか感覚がマヒしていて、純粋な原作ファンの視線と言うのを失念しがちになっていました。
原作に描かれていない個・個人の妄想の部分(…パラレル設定だったり恋愛展開だったり)をマイナスに受け止める方の方が作品ファンとしては当たり前だと言う事に。

でも私は「二次創作」が好きです。
もちろん原作も大好きです。
原作が好きだからこそ、ついついあれこれ妄想してしまいそれが止められなくなっていて…
その結果の作品。
もう少しこの世界に浸って、書きたいものを書き上げる為の処置だとも思っています。
まだまだ先は見えませんが、このジャンルで遊んでいたい私なのです。

2008年04月26日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 2008年4月18日・20日分(追伸分) 22日分 | 気分は日曜日TOP | オンの引越しもぼちぼちと >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。