スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

夏休みも後半戦

お盆休み+夏季休暇その1でのダンナの6連休が終わり、ようやく少しは自分にとって夏休みらしくなりました。
と言っても明日、また年休消化でお休みなんですが~

半ネット落ち中のオフメモあれこれ。

14日、ダンナの実家の本家さんにお盆のご挨拶。
おばあちゃんが今まで住んでいた家の跡(老朽化が激しく、そのまま放置していたらご近所に迷惑になるので解体整地しました)を見て、泣いてしまいました。
無理もないです。半世紀を過ごした家や家財道具などもきれいに一掃されてしまって、自分の居場所や自分のモノと言えるものを失ってしまったのですから。
「家」を継続させてゆく、と言う事はとても難しくて大変な事なんだなとつくづく思いました。特にダンナの実家のような僻村(跡を継げるような家業があれば話は違いますが)だったり、私の実家のように跡取りがいなかったりしたら。
年老いてからの喪失感。
このことが後々響かなければいいなと思いますが、これもまた仕方のない事だなと考えています。

15日、私の実家での盆の送り。
今年はものすごく賑やかな盆の送りでした、珍しく妹夫婦が揃って盆休みが取れたことと、我家の人数が増えた事。それから春から実家の二階を間借りしている姉家族とで総数13人+猫4匹の賑やかさ。亡くなった父は賑やかなのが大好きだったので、きっと目を細めて喜んでいた事でしょう。

で、実家の犬猫事情。
昨年の夏まで実家には犬1匹+猫10匹だったのですが、犬は今年の夏の初めに老衰でおばあちゃん猫も去年の冬の初めに、残った娘猫の1匹は実家を出て子猫たちももらわれてゆきました。
娘猫その2だけが実家に残っていたんですが、この子が春先にまた子猫を生みまして現在母子4匹。
またもや猫屋敷化か!? と思っていた矢先、母猫の体調が悪くなり獣医さんに見てもらうと猫白血病の疑いありと。幸い投薬治療で元気になったのですが、年齢とそんな持病を持っていることからこれ以上の出産はさせないほうが良いと言う事で、手術しました。
春に生まれた子猫たちも感染の疑いがあるので治療と手術。もうこれ以上増える事はなさそうです。

子猫たちの中で一番の美人さんをデジカメで撮ってきたのですが、緊張していたのか毛がいくぶんか逆立ち気味^_^; おばあちゃん家の姫猫ちゃんですv

姫1

本当はもっと可愛いのですが、上手く移せませんでした><
生き物のこの瞬間で撮る、ってシャッタータイミングが物凄く難しいですね。

実家からいろいろお土産を貰って帰って来たのですが、一番のお土産は妹から譲り受けてきた「霊感商法1~15」「PetShop of Horrors1~10」でしょうか。母子で嵌まって読んでいますv
この作品も最終巻はもう10年以上前の物なのですが、綺麗な絵柄と意味深含蓄深いストーリーで(…ややBL風なものが匂いますが^_^;)古さを感じさせない作風ですね。
我家に本を置くスペースがあるならば、妹の蔵書を引き取りたいくらいなのですがそうも行かず、いずれあの本達も処分されるのかなぁと思うと残念な気がします。

少し前のサンデーに載っていた「神のみぞしる」の図書館編。
あの中の会話、『本』のデジタルデータ化とモノログの良さと。
どちらの言い分も判るだけに、蔵書家にとっての悩みが尽きる事はないんでしょう。
どこかで線引きをしておかないといけないんですよね。
それが許容量1000冊か10万冊の違いはあっても、個人の収拾力ではどこかで限界が来ると言う事。でこかで手離す本も出てくるし、手が出せなくなる時も来る。

それでも本を読む楽しみ、それから派生した「物語を作る楽しみ」を大事にしてゆきたいと思います。
手離した本たちのくれた色んな感覚や言葉や考え方が、今の私の肥料になっています。

2008年08月19日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 漫画(小説)かきバトン | 気分は日曜日TOP | サイト更新 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。