スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

昨日は読書(?)三昧^_^;

昨日は水曜日v で、前夜7&Yからも商品到着の連絡があり、しめて6冊ゲットvvv

もうワクワクニマニマしながら、まずサンデーが完読!
コナンは予想通り初代魔女は美和子ちゃんだったしv (青山先生、マツダ車好きだしね♪ 去年だったかな? 確かモデルチェンジされてRX-8になったと思うけど)
ケンイチも一旦、話的に落ち着いた感じ。
金剛番長の今回のメカ番長は…、なんだか虫が好かない感じ。拳銃番長の方が好みかも。
で、最近なぜか少し絵はへたれ気味なのに楽しみに読んでいるのが「ギャンブル!」と「オニデレ」
特にオニデレのサヤちゃんがかわいーなv あ、「神知る」もvvv こっちはそうヘタレ絵ではないですけどね。自分の「好きなもの」を描いている情熱がビシバシ伝わってくるし、それでいてちゃんとその状況を突き放して見ている線の引き方が良い。
あと「お茶にご」。相変わらずこのなんともいえない西森ワールドに癒されてます。
「あおい坂」も青春ですね~(^^♪
今週(まぁ先週もですが)、私的に受けたのは「月光条例」
ガラスの仮面パロをまさかこんな形でみようとは! です。もはやこの作品はマンガ界の共通認識なんですね。とんでもない方向に吹っ飛んでますが、エンゲキブちゃんは「マヤ」なんだなってv

と一旦落ち着いて、次は「新ペットショップ オブ ホラーズ」1巻~5巻。
文庫版の1巻をワクワクしながら読み始めて、さて新書版の2巻を開いて自分の失敗に気付きました><
そう、文庫版の方が収録話数が多く、単純に巻数を揃えただけじゃダメだったんだって事に。
いえ、同じ話がダブっているのはOKなんです。
だけど文庫版は1巻と3巻。それ以外は新書版。この組み合わせだと、きっちり新書版での第3巻が抜けているのです。
もう普通に購入しようにも、そうそう部数の多いコミックスではありません。
発行元の朝日ソノラマが単独出版社から朝日新聞社に吸収合併され朝日新聞出版に変ってからは、増刷分はすぐ文庫版化される流れのようで初版の新書版を手に入れ損なったら次は文庫版しかない訳なのです。
今現在新書版の1~4巻までが文庫版の1~3巻に相当しています。

どうしてもその新書版の3巻が欲しくて(…というよりも、自宅にあるシリーズ物が全て新書版サイズなのもあって)、やっぱり新書版で1巻と3巻を探すことに。
ネット検索をかけまくって、行き着いた先は「ブックオフ・オンライン」
ありました、たった1冊ずつでしたが。
もちろん、即注文です。
久しぶりに、『自分が熱いな』と感じています(^^♪

新規の作品じゃなくて、再萌え作品なんですけどね~
10年以上も前のからなんだけどな~ とか。
でも本当に自分の好みに合う作品ってそれがどれだけ昔の作品であっても、読み返せばそれが「旬」だったりするですよねv
そして今もまた、ゆったりペースではあるけど(季刊誌連載の為)連載が続いているのも嬉しいです。
やっぱり番外編的作品も気になるので、取り寄せしてみようかなとか考えています。
マイナー作品ですが、ウィキの記事によると1999年に実験的にアニメ化もされていました。お芝居としての上演も過去2回。ひっそりとこっそりと熱く応援されているようですvvv




2008年09月04日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< ケアレス・ミスとサイト更新 | 気分は日曜日TOP | 書いてますv >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。