FC2ブログ

ヤバイかも

え~、何がヤバイかと言うと、先行きは不明なのに別館を作りたくなってたりします。
何の…? と言われると、まぁ今嵌まっている「アレ」なのですが^_^;

クロスオーバーSSを書き上げて、小ネタを2本拾ってそれを消化したら、もうそうネタは出てこないだろうと思っていたのに、完全な二次で1本プロットが浮かんできてしまいました。
落とし話にしますが、ちょっと「腐」向きな感じで(大汗)
ていうか、完全な数字話にしてしまったらあの世界の旨味とか良さを壊してしまうので、そのギリギリで抑えたいなって感じなんです。
もともと恋愛要素や甘いのは希薄な奴。
旧シリーズ完結後の伯爵を追いかけるレオンの話が書きたい訳なんですね。

書きたい意欲がモリモリなのは良いのですが、時間的なものがどのくらい捻出できるかが問題。
書きかけの犬話もかなり山積みですし、こちらも書き出したらあれもこれも書きたくなるし。
この1~2年創作スピードが落ちていたのが原作完結で一旦気持ちに区切りがついたのか、かえって開き直ったというか雑音が消えたというか、余裕がでたのかな? 気持ち的に。

なんだか殺りんに関しては、あれこれ違うアプローチで遊んでみたい気持ちになっているんですね。
今回のクロスオーバーSSもそうですが、原作の殺りん『らしさ』を残して自分の好きな他作品とのコラボと言うかダブルパロと言うか、またもクロスオーバーとか、そんな事をやりたいなぁvvv って。
その展開に沿って犬君たちも引っ張りこまれそうなんですけど。
「霊感商法」でなら、犬君たちももっと組み込めそうだなとか(^^♪
雲母とフェムトが顔をあわせたらどんな感じかな? なんてね。

この夏は、懐かしいマンガを再読して、それにまた嵌まった夏でした。
「Petshopー」や「霊商」の他には、「観用少女」なども。
「観用少女=プランツ・ドール」も殺りん変換でネタにすると、なかなか面白いものが書けそうなんです。多分、この作品もマイナー作品なのでご存知の方の方が今となっては少ないかと思います。
簡単にお話のあらすじのようなものを紹介すれば、「観用少女」と言う名の「生きている人形」達の話。この少女=ドール達は物凄く贅沢である意味わがままで、それでいて魅力的。
与えるものはミルクと砂糖菓子とたっぷりの愛情。
上手に育てると、肌や髪の色艶も良くそれこそ天使のような笑みで飼い主を幸せにしてくれるプランツ。育て方が悪いと枯れたり、あるいは育ちすぎて「女」になってしまったりと飼い主泣かせなところもあります。
人形ですから自ら動く事や話す事は出来ません。
わずかにその可愛らしい表情を変化させて、意思を伝えるのみ。
頷いたり首を横に振ったり、ウインクを送ったりは出来ますが。

こんな設定を踏まえて、りんちゃんがプランツ・ドールだったらとか、逆に殺兄がドールだったらとか、そんな妄想が頭に浮かんでいるのです。
で、そんな完全な「犬夜叉物」とは言えないような作品群を別館にUPしようかなって。
このくらい気持ち的に切り離すと、もう少しクロスオーバーらしい展開を深められそうな気がします。

あ~、しかしなんでこんなに気が多いのかなぁ…
単一作品の二次としての犬夜叉物も書き足りない気持ちなのに、この訳の判らない萌え心はなんのでしょうね?
本人楽しいのでここはもう、ごーいんぐまいうぇい!! を通しますね♪

 

2008年09月24日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 9月21日~25日分 | 気分は日曜日TOP | 「Petshop3」、更新 >>












管理者にだけ公開する