スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ちょっとした思い付き

先週も今週も行事というか参観というか、そんな感じの出ごとが多かったです。
今日は委員会、昨日は小学校の学習発表会。
最近我家のビデオの調子が悪いので、もっぱらデジカメばかり愛用しています。
というか、常に携帯している状態v

ふと、そー言えばこのデジカメ、動画が撮れたよね? と思いつき、どのくらいの長さが取れるか確認しないまま、取り合えず撮り始めました。
そうしたらなんと1ファイル10分までは連続で撮れる事が判明しました!
乗せているメモリーの容量とバッテリーの容量次第で複数ファイルもOK♪
流石に2GBだとそこそこ使えるようです。
音声も一緒に撮れるし、画素数も実はビデオよりも多い。
負けている面は撮影の連続時間とズーム機能くらい。
十分ビデオ替わりに使えるなと実感しました。

さて、サイトの方。今は30万HIT企画の「お題であそぼ」作品に取り掛かっています。
進捗状況はざっと見通して3分の1くらい。
頂いたお題全部を1本のお話の中にぶち込むという、かなり無茶な事をやってます。
「パラレルで遊ぶぞ!」といつもとスイッチを切り替えて、ノリノリで書いてますv
この作品は30万HIT感謝とものすごく遅くなりましたがサイト開設5周年記念もかねようと姑息なことも考えていまして、DLF作品にします。

20KB越えは必至なので、DL用の圧縮ファイルを作ります。
そこでまたも思いついたのは、それならついでにローカルのWEBファイルも作っちゃおうかな? ってこと。テキストファイルとWEBファイル、ここまでは普通に考えていて、さらに一晩でその思考が進化してしまいました。

それは個人限定で、ファイルデータを印刷したらそのままコピー本になるように体裁を整えた同人誌原稿スタイルのファイルも作っちゃったら面白くないかな♪ って事なんです。

いや、この考えにはきっと賛否両論出てくると思います。
サイトデータを複製されるのを好ましく思わない管理人さんが殆どなのは十分理解しています。
私も複製されたデータがどんな形で利用されるか、危険性を考えない訳ではありません。

でも…、と思うのです。
良からぬ使い方をする閲覧者なら、WEBに上げてどこからでも誰でも閲覧できる状態なら、どんな形のデータでもそうするだろうし、しない閲覧者はしない。
そして私は私のサイトに来てくださる閲覧者の皆さんを信じていますv

ましてや今のこの落ち着いた状況ならば、そのデータで複数のコピー本を売り物として作ったとしてもまず売れないだろうし、出所もすぐバレるかなって(笑)
それよりも、なんどか言っていただけた

「なかなかPCで読めないから、印刷して読んでるんですよ」

って言ってもらえたことの方が嬉しくてvvv
内容はアレでも、私としては人の目に触れて恥ずかしいと思うようなものはWEBにあげていないつもりです。それはジャンルを知っている方でも知らない方に対しても同じ気持ちです。
やっていることは「二次創作」というちょっと痛い趣味なのを自覚しているので、ここまでくるともう今更な感じもあって^_^;

そうして、折角印刷の手間までかけてくださる方があるのなら、ちゃんと「本」と言う形になるデータで渡してあげたいと思ったり。
一時期、無性に「本」を作りたいと思った時期がありました。
それはその後の状況の変化で実行不可能になりましたが、「本」という媒体は私自身好きな媒体であるのは変わりません。
その時でも、どうにかして無料配布のような形は取れないかなと考えていなんですね。
その時は思いつきもしなかったのですが、こういう形の配布なら出来るかもとちょっとワクワクしているのです。

基本はWEBで読んでもらう形。
でも、それを「本」のようなスタイルで楽しむことも出来るようにv 

お互いに負担の少ない、それでいてちょっと新しい表現のスタイルかなと考えています。
DLする際にちょっとした手続きを挟めば、そうそう問題も起きないんじゃないかなぁと。
この記念作品で試作して、来年のサイト開設記念の時のイベントに使いたいと考えているのです。

出来るかどうかはもう少しアイデアを煮詰める必要がありますが、期間を決めて応募して下さった方のチョイスしたサイト内作品をそれぞれに編集して、コピー本が作れるような原稿データをお渡しする、みたいな事を考えています。

犬かご好きな方なら妄想文庫から、殺りん好きなら線月から、連載をまとめて読みたいと思っている方ならそれを、と。
テキストサイトだから出来る遊びかもしれません。
希望してくれる方がいらっしゃるかどうかは判りませんが、自分の楽しみでもあるのでサイトリニュ後は、ぼちぼちとファイルの準備を始めようと思います。
まぁ、とある所でコピー本作りの楽しさを語る様子を見ていて、自分も作りたくなった(^^♪ と言うのが一番大きな動機なのです。





2008年11月07日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 思い立ったが… | 気分は日曜日TOP | 十五階の窓から >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。