スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

12月

今日の日記はオフネタです。




週末はサイト改装関係のアレコレをしていたのですが、データ移動という単純作業にすぐ飽きてしまい、気分転換も兼ねて2年ぶりぐらいで縮毛矯正をしてきました。
若白毛(…って今では歳相応^_^;)だったので、早い時期から髪染めをしていました。
それに縮毛矯正までかけていたので、かなり髪が痛んでしまいどちらか一つにと絞り込んで縮毛矯正を止めていたんです。

それから髪を養生する事、2年。
髪質は改善されて来たのですが、今度は極度の縮毛っぷりで毛先が絡むし膨らむしでそろそろ限界でした。
また痛むかな? と思いつつも美容室に行ってみたら、以前とは施術感が違う。
薬液も刺激臭が無いし、美容師さんの腕が良くて髪に負担がかからないのが判るのです。
その前についでだから髪染めもしてもらい、その後に縮毛矯正というコース。

確かに薬液の種類が変ったのだと思います。
以前なら、矯正液を髪につけると染毛材が抜けていたんですよね。
なので縮毛矯正→ヘアマニュキュア、の流れだったのが今度はヘアカラー →縮毛矯正で、どちらも髪に優しい配合になったんだなって実感しました。

 図解するとこんな感じ(汗)
直毛になった事で髪の艶が映え、髪年齢が若返った事と染め立てで毛根まで綺麗に色が入っているから、髪が浮いた感じがしない.
なによりも手触りが良いのが嬉しい!!

忙しくなるこの12月。
このイメチェンで元気にがんばれそうです♪

年末のお掃除関係を見越して、重曹の5キロ袋を買ってきました。
以前からお鍋の焦げ落しやレンジ周りの掃除などには使っていたのですが、ふと思い立って全面的に食器の後片付けにも使い始めました。
洗い桶にぬるま湯を使いやすい量入れて、そこに重曹を好みで大匙1~4杯分くらい(我家では100均で買って来たのみ口つきのシューカーで振り入れています)入れて溶かし、ちょっと浸け置きします。
これもまた100均で買って来たアクリル100%の毛糸で編んだアクリルたわしを使って、洗い桶の中で軽く洗うだけ。洗剤のように泡が無いのですすぎが早いのと洗い残しのチェックがしやすい。
そんなに簡単なのに、洗い上がりはきゅっきゅっきゅっvvv
なにが嬉しいって、この洗い方なら手が荒れないんです。
普段手荒れしない私も、冬場はどうしてもお湯を使って洗い物をします。お湯の効果と洗剤の効果で手の油脂分も落されがち。
気付けば、結構乾燥していたりします。
なので台所にハンドクリームを常備していたのですが、このやり方に切り替えてから手肌が乾燥しなくなりました。

よくよく考えてみれば重曹って、お風呂の入浴剤の成分でもあるんですよね。
それがプラスに利いているようです。
年末の大掃除に大活躍してくれそう。
あ~、あとクエン酸の粉末も欲しいですv


2008年12月01日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 11月25日~12月5日分まで | 気分は日曜日TOP | 「Arakune2」、更新 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。