スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ルビタグ

昼間、お弁当付きのオフの仕事を終えて、取り合えずオフ関係の仕事は終ったと思うので、「観用少女りん」の続きを書いていました。
ところで「観用少女」ってタイトル、原作ではルビを「プランツ・ドール」って打つんですよね。
この漢字で書くタイトルとカタカナで読ませるタイトルの両方を持って、この作品の本質みたいなところを表現している気がします。

漢字って、その形そのものが象形文字っていうか意味の前に映像みたいなものが浮かんできませんか?
で、そのイメージ映像のようなものを意味して本来の漢字の読み以外の読みをさせたくなったりとか。
難読漢字や古典的な四字熟語の読みにルビを入れることも無いとは言えませんが、二次創作の場合だとあまりにもそれが頻出するとうるさい感じになるので、できるだけわかりやすい優しい言い回しや漢字使いにしています。

そうしていても、ここはこう読んで欲しいって時には()で括って今までルビを入れていたのですが、先日面白いタグを手に入れました。
それがこれ↓

<ruby><rb>観用少女</rb><rp>(</rp><rt>プランツ・ドール</rt><rp>)</rp></ruby>
って記述すると

観用少女プランツ・ドール 対応ブラウザ
観用少女(プランツ・ドール) 未対応ブラウザ
になります。

タグを反映させる為に<>を大文字にしていますが、実際に使うときにはこれを英数半角で打ち込んでくださいね。
見た目がいかにも小説っぽくて、それだけでも雰囲気が楽しめそうです。
ただ、このルビも本当に使いたいところだけに限って入れたほうがスマートになりますね。
まだまだWEB上でテキストを見せるのに、どう見せる事ができるかと考えると奥深いものがありそうです。

で、お話の続きですが、今回りんちゃんがプランツなのでほとんどしゃべりません。
しゃべりすぎない殺兄とほとんどしゃべらないりんちゃんなので、地の文がものすごく増えそうです。
それをそう感じさせないよう、頑張って書いてみますね。

しゃべらないりんちゃんですし、あまり動かないのですが、そのかわりか~な~り強情なとこがある性格にしています。嫌味のない強情さも目指しています。
可愛いだけでなく、ちゃんと意思のあるりんちゃんにしたいのです♪


2009年02月26日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< やってしまってました | 気分は日曜日TOP | 2月23日~25日分 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。