FC2ブログ

今週のサンデー。(…相変わらず、1日遅れの感想^_^;)

さて、別館作業の息抜きにサンデーを読みました。

よーやく、鋼牙君達が登場です。
四魂の珠の完成の為には、鋼牙君の足の欠片は必要ですからね。ここで、鋼牙君と四魂の欠片の関係を少しでも掘り下げて描いてくれると、私としては嬉しいのですが。【何故】四魂の欠片を両足に仕込んでても、鋼牙君が狂暴化しないのか、その訳を。
鋼牙君が、決して「品行方正」な「心優しい」妖怪ではなかった事は事実です。
味方であっても自分を裏切った者には、温情など掛けずに虐殺しますし、人間に対してもりんちゃんの村を狼達に襲わせて、食い殺させるような【人でない】モノです。ま、彼も生粋の【妖怪】ですからね、当然といえば当然かも。

そんな残虐な【性】を持っていても、四魂の欠片は穢れないんですよね? 【ヒト】であってその残虐ぶりを発揮していた七人隊の面々だと、きっちり穢れていましたからね。この辺りは【犬夜叉】と言う物語の隠れテーマのような気もするのです。それは取りも直さず【奈落】にも繋がるもので…。

正直、ここで鋼牙君サイドの視点から描かれている事で、私は少しは連載そのものが延びたかな? と思っています。同じ四魂の欠片を集めるのにしても、奈落サイドからの描き込みだと、アップテンポで進んでしまいそうな気がして…。多分、ですが年内連載終了はないものと踏んでいます。来年春まで持つか、いや、かごちゃんが受験生という事も考えると、この辺りが無難かも^_^;

どちらにせよ、尻切れトンボのようなラストにはしないで欲しいと。疑問に思っている最小限の事にはそれなりの答えを見せてもらえる事を願ってます。

それにしても、もうこの時点まで状況が緊迫してきたのなら、今更のような【犬かご】の馴れ合いなシーンはいらないな、と思うのです。
かごちゃん、ってそんなに状況の読めない技量の狭い女の子だったかしら? と。18巻の頃の健気なかごちゃんから比べると、本当古女房化してますよね。初々しさがないと言うか、恋愛ボケしてると言うか…。
かごちゃんこそ、桔梗さんと正面から向かい合って欲しいな。それが出来る女の子なんだから!

後…、お願いですから留美子先生。伏線はもう少し丁寧に張ってください。ある程度はこちらのイマジネーションと、ポツン・ポツンと描かれる物語の【脇】とを読んで捉えようとするのですが、今回の鋼牙君と言い、殺一行と言い、一コマでも二コマでも何か近況を入れて下さい。「ああ、あの時のあのシーンは、ここに繋がる為のものなのね。」と。
いつもどこをほっつき歩いてるのか、何の為に【奈落】を追っているのか目的不明瞭な殺一行や、かっとび野良狼状態の鋼牙君とか。
【都合の良い】キャラ扱いは、ね。

納得行く【筋】、通してくださいねvvv


別館作業。
FTPで転送かけました。うん、こちらの方が私は慣れてるので、作業しやすいです。目次ページの表組みはFTPで転送かけてもやはり崩れたのですが、同じレイアウトで同じページの下に入れてみたのはちゃんと表示されたので、崩れたレイアウトを切り取ってサイドアップさせてみたら、今度はきちんと表示されました。
何だったんだろう…? ^_^;

PS。web拍手でのポチっ、ありがとうございます(^^)
今やってるバタバタが終わりましたら、お礼画面のSSも新しい物と入替えますね♪

2004年09月23日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

<< リライト…、終わらな~い(T_T) | 気分は日曜日TOP | したい事がいっぱい!! >>












管理者にだけ公開する