スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ブラウザ・パニック、終結

すっかりテンプレート作成に魂、持っていかれたような今週でした。

が、それもここに多分(汗) 終結。

別館のサイトテンプレで実験を繰り返した結果、ようやくIE6でも一応それなりに表示できるようになりました。
その間、確認に使ったブラウザはIE8・IE7・IE6、最新版のSleipnir・Firefox・Lunascape5・Operaなどなど。
今回のテンプレートはURL付きDOCTYPE宣言で書きました。
どのブラウザでも標準モードで同じように表示されるようにと
今のテンプレートはURLを外して宣言しているので、ブラウザごとに互換モードで表示されます。
標準モードは文法ミスはそれを無視するので、もしミスがあればレイアウトは崩れます。

表示が崩れるような文法ミスがあるのを甘い判断をしてくれるIEが、こんな感じだろうと表示してくれているだけなんですね。
今のサイトデザインもIE8はそれなりに表示してくれますが、FirefoxやOperaではかなり崩れています。

これじゃマズイよねぇ…、と思ったのが今回の修正の一番の理由です。
が、ここで問題になったのがIE6の存在。
独自解釈するIEの中でも、一番クセのあるブラウザ。
実際に、今回書いた標準モードテンプレートをWEBに上げて表示させてみたら、確認に使ったブラウザ中このIE6だけが表示崩れを起こしてくれました^_^;
特にDIV指定の際の高さを表す単位を%にしたら、どれも全滅してしまいました。
互換モードの時には%指定でも受け付けるのに、標準モードだとpx指定でないと受け付けない! という事を嫌と言うほど学びました。

つまり、IE6以外はブラウザのサイズに合わせて流動的に大きさを合わせる事ができるリキッドタイプのテンプレートで対応できるのに対し、IE6用には高さ固定のソリッドタイプでないとダメだったんです。
それが判ってようやくIE6用のCSSが書けました。
それを<!--[if lte IE 6 ]>を使ってブラウザ別にIE6用のCSSを読み込ませ、どうにかどの環境で見ても内容がちゃんと見えるものに仕上がりました。

IE6での表示の方がページそのものが上に上がってしまい、下に大きく空白が出来ているのが見映えがが悪いので、もう一工夫できないかな? と考えているところです。
ある程度の確認が出来たので、あれもこれもとインストしたブラウザを主要3種だけ残して、後はアンインスト。
確かにIE8、若干軽いように思います。
ちょっと気紛れでFireFoxをメインにしょうかと切り替えてみたのですが、やはり使い慣れたIEの方がしっくりくるので、またIE8に戻しました。
サイト修正の際は、プログラムから開いてそれぞれのブラウザで確認すれば良いかなってv

ここに3月の終わりごろから引っ張っていたブラウザ関係のあれこれ、終った!! 宣言をしたいと思います。
うん、今度の修正作業で本当に本当! もうサイトテンプレ弄りはしません。
止まってしまっている創作の方へ、その精力を傾けたいと思います!

原作が完結した今、「あれから」の話や原作中の隙間を埋めるべく、この妄想力をフル活用v
最近ちょっとパラレル要素の多めのものの更新が多かったので、その反動も来ているみたいです。
パラレルでも「そのキャラらしさ」を大事にしているつもりですが、やはりそのキャラが一番生き生きできるのは、あの世界観の中だろうと思うのです。

原作に添いつつ、自分なりの二次解釈も織り込んで、それでいて「あ~、なるほど! うん、このキャラなら有り得そう!」と思ってもらえるような物を書いてゆきたいです(^^♪

2009年05月14日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 別館、リニュ中 | 気分は日曜日TOP | 木乃伊取りが… ^_^; >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。