スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

チャットお礼&旅行フォト(画像多めで重たいです^_^;)

昨夜は久しぶりにチャットを開催しましたv
参加してくださったIkuちゃん・れっかぽんさん、夜遅くまでありがとうございましたv
ROMって下さっていた方も、よろしければ飛び込んでみてくださいね♪

今夜も第2弾で夜10時からチャットを開催します。
まだまだ話し足りない管理人なのです(*^^)v

話は変わって、今週家族で出かけた雲仙・島原旅行の画像をいくつかUPします。

残夏の橘湾

とてもお天気も良く、そして秋の初めを思わせる爽やかな風に吹かれての気持ちよいドライブ旅。
愛野のドライブインで取った橘湾の青さが綺麗でした。

橘湾の夕日
暮色の橘湾

宿の窓から撮った夕日と夕暮れです。
なんだか夏の終わりを感じさせて、少し切ないような気持ちになりますね。
夕暮れの色が水墨画のようで、淡い桃紫色が柔らかでなよやかな風情です。

そんな優しげな風景から一転して、次の日に訪れたのは水無本陣とがまだすドーム。
つい最近、国際ジオパークの認定を受けた施設の一部です。
ここでの画像はあえて撮らなかったのですが、今でもあの土石流に埋まったままの民家がそのまま保存されています。
その火砕流と土石流を吐き出した普賢岳、粘度が高く流れる事無く成長した溶岩ドームは活動終息後、平成新山と名付けられました。
画像の山頂付近の赤白い岩場が、その平成新山です。

普賢岳と平成新山

毎夏、家族旅行の行き先は熊本に行くのですが、今年は場所を変えようかと言う話が出ていた時に目にした番組。
家族でよく見ている「鉄腕DASH」
それが島原で水鉄砲合戦をやっているのを見て、あっさりと「今年はここにしよう!」と決まったのでした。
で、もちろん島原城にも行ってきましたv
撮影後も残ってました、合戦の後の島原城の旗。

鉄腕DASH in 島原

全体像はこんな感じ。

島原城

こじんまりとしたサイズのお城です。
中は資料館になっていて、一階層に展示しているキリシタン関係の展示物は目を惹きました。
長崎は日本が鎖国をしていた時にも唯一、海外に門戸を開いていた土地柄か、島原のような鄙びた風情の城下町に、歴史の重みを感じさせる西洋文化の欠片を見る思いでした。

身近な土地をゆったりと散策する旅、それもまた良いものですね。

2009年08月29日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< チャット会のお知らせ ➜ 終了しましたv | 気分は日曜日TOP | ただいまv と今夜チャットパート1 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。