スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

さぁ、書くぞ!

と言う事で、取りあえず書く予定の話のプロットごとに「紙copi」に「箱」を作ってきました。
この箱の中に、大まかな話の流れのポイントになる言葉や物事を書き込んだ「紙」を場面ごとに入れて下書き代わりに。
中には箱しか作ってないものもありますが^_^;

そんな「箱」が現在10個。
うち一つは完結編感想用の箱で、もう一つは別館用に書いた「観用少女りん」の箱。多分、この箱はもう使用しないと思うので暇な時にでもお片づけします。あ、「花ごよみ」もですね。

別館用にはもう一つ、「夏目友人帳」の箱もあるんですね。こちらはまだ増えそうです。犬夜叉絡みでも最低でも、あと2本予定しています。にゃんこ先生斑バージョン+殺兄妖犬化で一暴れさせようかと。それとは別に、犬夜叉が夏目とにゃんこ先生を訪ねる話と。
夏目友人帳はあの独特の澄み切った世界観を大事にしたいので、犬夜叉よりももっと恋愛要素が皆無な話しか思い浮かびません。
そしてなぜか私が「ハマる」作品は、その作品のラスト部分からの妄想が最初に大きくウエイトを占めてきます。
夏目でも単独で書いて見たい話は、夏目とにゃんこ先生の別れのシーンだったりしますから。
その辺りの感覚が、犬夜叉での人と妖との関係にシンクロしているのかもしれません。

他には突発用の箱だったり、雨月企画の箱だったり。
ずっとお待たせしている「街角シリーズ」・「神儀」も今回続きを書くのに、こちらの紙copiを使うようにしたので箱をポポンっと。
「街角シリーズ」はりんちゃんの年齢ごとにSSを1ページ毎書いて行く様にしているので、こんな風に全体の流れが見えるのようにプロットらしきものが入れられるのは前後を確認しやすくてとても便利です。
パラレル連載の「白銀の犬」・「月華覇伝」も同じように箱で続きを書きます。
このやり方は連載をだらだら長くさせない方法としても良いかも? と。
更新間隔が今よりも空きますが、その代わり連載は完結した状態でこれからは更新します。
今までの連載未完のまま、長らく放置状態が続くのはちょっと自分自身だらしなかったなと反省。
書けたところからの更新は、全体を見た場合本筋にあまり係わり合いの無いマイ設定の説明やサイドストーリーで肥満しそうな傾向もあるしで。

もともとパラレルなのにそんな傾向が濃くなると、それこそなんの二次創作かわからない、オリジナルでやれ! なモノになる可能性が大なんですね^_^;
ここは「犬夜叉の二次創作サイト」なんで、自分がそうであるように遊びに来てくださる方も「犬夜叉らしい」二次創作が読みたいだろうなv って思ってしまうのです。
長い話を書こうと思うと、原作キャラや原作設定だけでは動かせなくてどうしてもオリジナル要素が入ってしまいます。
それをちゃんと頭に置きつつ、だからこそ原作キャラの性格やここは変えちゃいけない原作の設定を意識して書いて行きますね♪

丁度季節も合っているので(…ってちょっと過ぎてしまいましたが)、6年前に一旦筆を止めてしまった「神儀」の続きを書いています。
筆が止まった理由は、まぁちょっとした精神的なものだったんですけどね。
ずいぶんと長い事お待たせしてしまっています。
年内のお届けが出来れば! と考えています。



2009年11月27日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 第7話感想、投稿 | 気分は日曜日TOP | 11月24日分 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。