スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

今年も残り、半月!!

…と書き出してみたものの、昨今季節感はますます薄れて行くばかりですね。
取り敢えずは、年賀状の作成かな?

画力があれば来年の干支にちなんで、寅の着ぐるみを着たにゃんこ先生でも書きたいところなんですが^_^;
大人しく年賀状用テンプレで作成する事にします。
あとは家の掃除くらいかなぁ…?

片付けやすい家なので、片付ける部分は少ないのです。
その代わり、普段あまり手を入れない天井部分とか外回りの窓磨きとかですね。
水周りも換気扇の掃除とお風呂場の、こちらの天井くらい? で済みそう。
子ども達に自分の身の回りを片付けさせたら、大方終りそうな感じです。

私も今週2つばかりオフでの用件を済ませば、年内は予定無し。
ちょっとぎりぎりまで更新の方、頑張ってみようかなと思います。

週初めは公式動画配信でのアニメ感想をUPが予定。
じっくり腰を据えて書きたいので、こちらは明日になります。(多分^_^;)
ま、実はもう視聴してはいるんですよね、バンダイチャンネルで。

で、その「バンダイチャンネル」での感想を先に一言書いてからと思っちゃった訳なんですが……

これは「改善」って言えるのかなぁ…、と。

^改善前                  
視聴期間 … 1週間            
動画クオリティ
再生開始スタート~Aパート中盤まで
音声 … スロー回転&途切れ途切れ 
画像 … 最初だけブレるももの、終始安定した画面
後半はスムーズな再生で、ストレスフリー。

改善後
視聴期間 … 2日間
動画クオリティー
再生開始から終了まで
音声 … スロースタートはそう酷くなく、すぐ本来の回転になるものの再生中通して回転数にムラがあるため、思いもかけないところでガクっと来る事多々あり。
画像 … ブレが改善前より酷いような気が。アクションシーンでの残像現象のような場面が5~6箇所あり、スピード感を損ねているような。
EDでさえ音声が「うにゃぁ~」となるので、作品に浸りきれない感が倍増し。

まぁ、こんな状態なので、気持ちをもう少し盛り上げて感想を書きたいと思います。



続きは、ちょっとアレな話題なので^_^;


  

ファンサイトとして、大っぴらに言いたい事ではないので隠します。
興味のある方だけ、オフレコで読んでください(汗)






……見たい気持ちが抑えきれず、つい見てしまったのですね。
ゆーちゅーぶで^_^;

だから、比較してしまうのです。
有料配信での、この画質音質の悪さに。
もちろんゆーちゅーぶでも、再生開始時には画像が途切れたり音声がムラムラなこともあります。
それでも割合と早く解消され、スムーズな視聴が可能です。

こんな事では、ダメです!
折角の公式配信でも、このクオリティでは利用者が減ってしまいます。
正直に言ってしまえば、無料違法動画の方がクオリティが高い、なんてことになってしまっては「有料」の意味がありません。

「宣伝」の意味合いで、あえて違法動画を黙認している向きも有るかもしれません。
見てもらい、その上で関連商品を買ってもらえればそれで十分と言う考えもあるかもしれません。
TV放送のメリットが減り、スポンサーも付き難い現状を考えれば、「誰かが違法に上げてくれる事を期待して」と、そうなれば公式サイドは宣伝費をかけずに済む、とかちらっとでも考えているのなら……。
結局は自分達の手で、自分の首を絞めてしまう事になりかねません。

「違法あっても無料で見れるなら、それで良いや」

な流れを作ってしまっては。
お金を払ってまで、「見たい!」と思わせるコンテンツでないと、これからはダメなんだと思うのです。
最初の1週間は無料で配信、その後有料化。
動画配信では録画出来ないので、繰り返しみたい人はもう一度課金して配信される動画を購入するか、DVDを購入するか。そして違法動画は厳しく取り締まる方向に ――――

特にアニメは、これからTVでの放映枠は減少してゆく一途だと思うのです。
30分アニメの制作費は、若手芸人を集めての1時間バラエティより高額です。
バラエティも作り方次第でいくらでも経費節減できる番組ですから。
そしてエコ的観点からも、かなり以前から言われていたTV放送時間の短縮、つまり深夜枠の減少。
嗜好が細分化した結果メガヒットが出なくなった音楽業界同様に、かつてのヤマトやキャプテン翼のような大ブームになる作品が出にくくなったアニメ業界。
1000枚しか売れなくても、1万枚売れても制作費は変わらない訳ですから、本当にアニメ制作サイドとしてはDVDが売れなくては困った事になります。
どうにかして売れるものを! と作れば作るほど制作サイドの経営を圧迫してゆくデススパイラルに陥っているスタジオも……。

アニメがTVでは放送されない時代になってゆくのかもしれません。
携帯やPCで動画視聴できる時代であれば、もうアニメはそれらのデジタルコンテンツの一つとして進化してゆくのが生き残る道かも。

ここで最初の内容に戻る訳ですね。
有料配信動画が、無料違法動画に劣っていてはダメだ! って。
今の状態が本当の意味で改善される事を期待しています。

ファンであり、サイト運営者としての立場やわがままから、これからも有料動画配信は購入し続けてゆくと思います。
サイト運営者としての立場は、ただでさえ二次創作という原作に対してマイナスになりかねない著作権法に抵触しかねない趣味をお目こぼししてもらっている事に恩義を感じ、この趣味以上の違法行為はしたくないと言う気持ちと、それでも出来るだけリアルタイムに近い状態で作品そのものを楽しみたいというワガママ。
この二つを叶えてくれて、その上直接製作サイドに経費的なものをペイする事が出来る、「応援」することが出来るとの考えからですね。

もちろん、この考えを他の方にも押し付けようとは思いません。
上でも言ったように、私もゆーちゅーぶを利用しています。
ただ、ここ最近のアニメ情勢や有料・無料・違法動画などの関係をこんな風に考えてみたのでした。



2009年12月14日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< オフの狭間で | 気分は日曜日TOP | 12月9日~13日分 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。