スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

地鎮祭と手芸モード

先日無事、地鎮祭を終えました。
ここまで来たら、後はHMさんに頑張ってもらうだけです。
当宅担当の現場監督さんも地鎮祭に参加していたのですが、ご神体に榊を奉納して拍手を打つ時の気合の入った音に思わず、「どうぞよろしくお願いします!!」と心の中で思ってしまいました。

東西南北四方のお清めを家族でして、記念撮影までしてもらいました。
設計図どおりの縄張りしている敷地を見ながら子ども達が遊んでいる姿を見て、まだお若い担当営業さんが
「ご姉弟の仲の良いのはいいですねぇ」とニコニコしながら言ってくれました。
営業さんの目には、新しい家のリビングでじゃれあっている子ども達の姿が映っていたのかもしれません。

建築をお願いしたHMさんのモットーが、「家を建ててからが本当の家作り。そのお手伝いをするのが私たちです」
これからも長いお付き合いになると思います。
本当に、こういう出逢いが「縁」なんでしょうね。

中学校は受験生を抱えている関係もあって、引越し後は校区外ですが越境通学。
小学校の方は、引越しと同時に転校です。
丁度その時期に今いる小学校で友愛セールが行われます。
当日のお手伝いは出来そうにないので、その前段階でのお手伝いをする事にしました。
その内容が、「手芸品の供出」

って事で、久しぶりにレース編みを始めました。
悲しい事に昔使っていた編み方の本を開くと、編み方図に振られている編み物記号の数が読めなくなっていたんですね^_^;
鎖目幾つとか、そういう手合いの。
昨年眼底出血で右目の視界に軽い歪みが生じているのと、乱視が進んでいるのが影響して小さな文字や記号がもう、ブレてブレて。
流石に乱視眼鏡(+老眼鏡?)が必要かなぁとか考えてしまいました。
そんなこんなで編み上げたのが、コレ↓

パイナップルレース

鎖編みレース

写し方のせいで同じような大きさに見えそうですが、上の方が直径35センチほどのドイリーで、下のが22センチくらいのドイリー。
まだ仕上げが終ってないので、ちょっとヨレヨレしています(苦笑)
洗って糊をかけてアイロンで形を整えて、それから提出です。
提出日までまだ余裕があるので、もう何枚か編もうかな? とか考えています。
ついでに、これを編んだ事でまたも手芸モードが入ってしまい、今は自分の夏用のチェニックを作成中。
柔らかい手触りのベージュの綿ニットの糸がお買い得だったので思わず買ってしまいました。
ついでのついでに、夏ソーイング用の生地も少し^_^;

二次創作文を書いていて詰まったら、気分転換で編み針を無心で動かす。
暫くは、こんな生活リズムになりそうです♪




2010年06月21日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 完結編DVD7巻&収納BOX到着v | 気分は日曜日TOP | 進捗状況 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。