スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

7月8日~15日分まで

いつもいただく拍手やコメントに背中を押され、先日3週間ぶりに新作SSをUPできましたv
ほんとうに妄想&創作のエネルギー源です!
ありがとうございますvvv
これからももっと楽しんでもらえて、思わず拍手したり一言叫んでみたくなるようなそんな萌えと燃えを感じられるような二次創作文を書いて行きたいと思います。

いただいたコメントへのレスは下からどうぞ♪

7月8日
こんにちはv ゆうさんvvv
お返事がすっかり遅くなってしまいました。いただいたコメントが嬉しくて、ちょっと頑張ってみました♪
1日でも早くサイトUPに持ち込みたかったので、こちらでのお返事が遅くなった事をお許し下さいm(__)m

7月9日
こんにちは、由紗さんv
はい、読み返せば読み返すほど色んな物語があの最終回のラストシーンから湧き出してきます。あのラストに繋がるような、あるいはあのラストから明日へ繋がる妄想は、すでにかごちゃん視点・犬かごサイドからは以前から妄想文を綴ってサイトにUPしていたので、今現在新たな切り口を探しているところです。
その代わり、その他のキャラ視点ならまだまだ書けそうな勢いです。最終回シリーズ(笑)とでも銘打ちそうなこの流れ書くなら、次はりんちゃんと珊瑚ちゃんの会話劇めいたものを書いてみたいです。
これからもよろしくお願いします。


7月12日
「言の葉」に拍手&コメントをありがとうございましたv

自己満足の為の「脳内補完」をあれもこれもと欲張っていたら、自分でも久しぶりにちょっと長めのSSになっていました。もともとが短編メインなので、これも萌えのなせる業かなとv
一応、殺りんの子ども話と言うか「ファミリー物」は殺りん目次のWEB拍手お礼SS「20のお題」の11番目から以降はそんなテイストのSSを連作しています。
「満月の夜に」・「花満月」・「としのはじめの…」・「花残月」なども親になった殺りんが出てくる話です。
進呈物ですが「花いちもんめ」(贈呈先でのみ閲覧可です。先方サイト様にリンクを張っています)は殺りん夫妻の子ども達(…当サイト設定では双子の男の子なんです^_^;)と犬かご夫妻のチビ犬君の話になってます。
昔を振り返るにはまだまだ若輩で、父である殺生丸を乗り越えるのはもっとずっと先の話になりそうです。
と言うか、自サイトが立ち上げ間もなく犬かごサイトとして活動していた時に、殺りん要素殆どなしなのになぜかこの双子ちゃんは初出していたという…、結構オリキャラながらサイト居住歴の長い殺りんの子ども達なんです。
原作は完結したのに、まだまだ妄想は尽きません。どうぞこれからも遊びに来てくださいね。

りんちゃんがとても好きなので、こんなりんちゃんが見たいなと言う自分の希望をそのまま文章にしてしまいました。
周りからあれこれ褒め称えるような凄さじゃなくて、何気ない一言や行動でそれを感じてもらえたらなと思っていたので、りんちゃんの成長ぶりに引き込まれました、とのコメント本当に嬉しかったです!

その人物を通して、その背後や周りにいるキャラの評価や印象のような物も表現したいと思っているので、脇役(ご母堂様・楓さん・邪見などなど)にも注目してもらえたのが二重の嬉しさです。
まだ最終回辺りの時間軸で書きたいものがあるので、あれこれ他の書きかけ作品との折り合いをつけながら進めて行きたいと思います。
「白銀の犬」もブログ連載でUPしている分までサイトの方にUPし直したら、こちらの続きもですね^_^;
こんなにも色々書きたくなる美味しい素材を与えてくれた留美子先生に大感謝vvv です。
拍手とコメントをありがとうございました。

楽しんで貰えて、そのうえ一言でもコメントまでもらえるv 自分の妄想を文章にした自己満足なものなのに、本当にありがとうございます♪

7月14日
「言の葉」に拍手とコメントありがとうございます。
雄たけびがとても嬉しかったです(^^♪
ダイレクトに胸に響きましたv

7月15日
こんにちはりちょまるさん。すっかりご無沙汰しています。「言の葉」にコメントをありがとうございますv りんちゃんは戦国時代の少女なので、今の時代の同年代の子よりも少し精神が大人かなと思って、がんばるりんちゃんをプッシュしてみました。殺兄もただ自分の庇護下に置けばいい、と考えるようなりんちゃんを弱者的に見て欲しくなくて、あえて距離を取らせてみました。恋愛脳的な萌えよりも周りとの関わり合い的萌えに走ったSSです。
次はちょっと1~2本別時点のSSを書いてから、りんちゃんと珊瑚ちゃんの話を書いてみたいと思います。
書きたいものが溢れていて、本当に嬉しい悲鳴と時間がもっと欲しい~っっ!! と叫んでいます。
お互い使える時間を有効に使って、創作を楽しんでゆきましょうねvvv

2008年07月15日 拍手お礼2008年分 トラックバック:- コメント:0

<< エアコン2台とオーブンレンジ1台 | 気分は日曜日TOP | 最終回から3年前の話「言の葉」UPしました >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。