スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

1月21日~26日分まで

ようやく新作をUPする事が出来て、ほっとしています。
本館更新が2ヶ月以上停滞していたので^_^;

そして新作「雪の宿」をはじめ、旧作にも拍手を沢山いただきました。
本当にありがとうございます!!
昨年中はやや停滞気味でしたが、今回頂いた拍手をバネに書きたい物をどんどん書いていきたいと思います。


頂いたコメントへのレスです。

1月25日
こんにちは、chihiroさん。
とても丁寧なコメントをありがとうございます。リンクの件はサーチで新着で見かけてお邪魔してすぐお気に入りに登録し、サイトリニュが終ったらご挨拶をと思っているうちにあんなにも遅くなってしまいました。

アニメ放映も終了し、原作も完結しました。一時期のファンサイト界の賑わいを知っている者としては少し寂しさを感じずにはいられないのですが、それでもこうして新規参入してくださるサイトさんの存在にとても力づけられるのです。
犬夜叉の世界観や原作での殺りんの在り方などに魅せられて、ここまでいろんな妄想を形にしてきました、
それがchihiroさんの創作の原動力の一端になっているとの言葉に、今まで書いてきて良かった! と心から思います。

私はchihiroさんの個性を感じさせる絵柄にまず惹かれました。原作と違う絵柄であっても、chihiroさんが思う「犬夜叉」と言う作品世界を描いたものだと感じたからです。
原作やアニメにそっくりな絵柄は上手だとは思うことはあっても、「犬夜叉」と言う作品をどう解釈し、どう感じて表現したいと思っているかで共感の有無が生まれてくるからです。
ですからどうぞ、これからもchihiroさんが心に思う殺りんや犬夜叉の世界を描いていってください。

「言の葉」に寄せていただいた感想、本当に嬉しく拝見しました。私が「犬夜叉」という作品の中でいつも根本に置いているテーマのようなもの、『時』と『どんな状況でも前を向いてゆく』みたいなものを感じてくださって。
「雪の宿」では、私が思う殺りんの在り方である『獣な存在』である二人を。
これからも、そう思ってもらえるような二次創作を綴ってゆきたいと思います。
心の篭った感想を、本当にありがとうございました!!

「鬼棲樹」・「ここにあるもの」に拍手をありがとうございます。どちらもサイト立ち上げ間もない頃の古い作品ですが、こうして今でも読んでもらえるのが嬉しいです。
いつ読んでもらっても楽しめるような話をこれからも書いて行きますね、

1月26日
こんにちは、れっかぽんさんv
リアルに状況を考えると、物凄く寒い話かもですが、その分肌寄せ合っている温かさが身にしみるかな、と。
そうなんです、なんだかんだ言っても殺兄と犬君は『兄弟』なんですよね♪
恋愛猛者な二人は、あまり想像できない私です。
どちらも不器用で、かたや半妖こかた完全な妖怪なので人間から見ればそう見えなくても、自分が心に思う相手への情は本物なんですよねv
ノベルチェッカー、結果が面白いでしょう(^^♪
データで残せる部分があれだけだったのですが、分析そのものはもっと詳細でつい使いがちな言葉などのカウントもしてくれます。
チャットの件、無理はされないでくださいね。お仕事や学校の用事などの関係もあるかと思って、夜チャットもセッティングしていますので、都合が付いた時に気軽にポン! と遊びに来てくださいvvv


こんにちは、ゆうさん。お久しぶりですv
お忙しい中、コメントをありがとうございます。さり気無くしっとりとした、というかりんちゃんがやっぱりちょっと幼いので(戦国時代の女の子の結婚適齢期に入っているとはいえ)、あの状況にびっくりしている感じも出したくて(笑)
楽しんでもらえて嬉しいです。
今年は最低でも月1更新を目標にしています。それがゆうさんのささやかな楽しみになればいいのですが。
ではでは、また次の作品で♪


こんにちは、りちょまるさん。
そうそう、こちらでも珍しく雪が積もりましたね。自分でもあまりにもタイムリーだっかかなと思っています。
不思議と殺りんはどの季節でもぴったりと馴染むのですが、「冬」のイメージは殺生丸のイメージと重なって凛とした感じになりますね。
りちょまるさんもお忙しい事と思います。
どうぞこの季節、お体お気をつけください。

2009年01月27日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

<< ブログの話 | 気分は日曜日TOP | ノベルチェッカー先生の甘々感想v >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。