FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

7月16日~8月2日分まで

2週間ほどお返事をためてしまいました。
頂く拍手やコメントに、オンだけではなくオフでの元気も頂いています。
まだもう少しオフでの雑事に時間を取られそうですが、気持ちに少し余裕が出てきましたので、日記やお返事などはあまり日を空けずに書いて行きたいと思っています。

そして本当に、拍手をありがとう御座いますv
拍手を押してくださるその気持ちがとても嬉しいです。

7月16日
「夏夢2」に拍手をありがとうございます。
原作設定でのSSですが、二次では珍しいかも? と言う桔梗さんと琥珀くんの艶笑気味の小話です。楽しんでもらえて嬉しいです。

7月17日
「花ごよみーおまけ」に拍手をありがとうございます。
ご母堂様も好きなので、つい殺一行に絡めたくなります。
今から完結編で動くご母堂様に逢えるのがとても楽しみです(^^♪

7月22日
「むかしむかし」に拍手をありがとうございます。
捏造100%の若かりし日のご母堂様話、私の中のご母堂様像はこんな感じです。原作で描かれていない分、妄想も膨らみますv

7月24日
「夏夢3」に拍手をありがとうございます。
連作シリーズ最終話、神楽の粋っぽさを書いてみたいと思って書いたSSです。
りんちゃんも好きで殺兄にも淡い恋心を抱いている、そんな神楽です。

「契り」に拍手をありがとうございます。
…なんと言うか、真面目にこーゆー濃厚なシーンを書こうとしても気が付いたらギャグテイストになってしまうと言う…。
どうも、そんな性格のようです。照れ隠しもあります^_^;

「小夜時雨」に拍手をありがとうございます。
弥珊ファンでいらっしゃるような…?
サイト内でのこのCPの作品は少ないのですが、この二人はどこかしっとりと落ち着いた感じの安心感がありますね。

7月28日
「雪の宿」に拍手をありがとうございます。
最終回ののちの、さらに数年後の殺りんです。この二人にはいつまでも旅を続けていて欲しいと思うのです。西国の妖の王のお妃になるりんちゃんではなく、あくまでも野の花な、野に咲くりんちゃんであって欲しいのです。

7月30日
こんにちは小夜さん、初めまして。
前々から遊びに来て下さっていたのですね。サイト内作品を気に入ってくださってありがとうございます。報告の方もありがとうございますv
秋からはアニメの完結編も入りますし、盛り上がってゆきましょうね♪

8月1日
「豊穣の月」に拍手をありがとうございます。
殺生丸や犬夜叉達妖犬族のイメージがどうしても「狛犬」のイメージなので、二体で一対と言う事で、殺りんの子ども達は双子設定にしました。
母親としては若すぎるりんちゃんです。
もともとが「あってはならない関係」の二人。
それぞれの「倫理-みち」から背いた二人ですが、それでも二人が選んだ道であり、それもまた幸せの形。
そんな気持ちを込めて書いたお話です。


沢山の拍手やコメント、本当にありがとうございました!!

2009年08月02日 拍手お礼2009年分 トラックバック:- コメント:0

<< ちょこっと浮上です | 気分は日曜日TOP | ややネ落ち気味です >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。