スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

1月11日~17日まで分

拍手をありがとうございます♪
遅くなりましたが1週間分のお返事ですv

1月12日
隠し部屋作品にたくさんの拍手をありがとうございます。
こちらの更新はほぼ休止した状態ですので、置いてある物も古い物がばかり。
それでもこうして読んでくださり、拍手までいただけるのはとても嬉しいですvvv
最近はこちら向きかな? と思いつつも注意書きをつけて表に置いている傾向もあります。
また、しっかりとした大人向きの話も書いて見たいです。

1月13日
「奇縁1」にコメントをありがとうございます!
ご母堂様の「変な所が似てしまったな」発言で、その【変な所】と言うのが人間好きなところなのか人間の少女が好きって意味なのかと妄想しているうちに、幼い頃の十六夜姫のイメージが固まってしまいました(笑)
殺兄とりんちゃんの間にあったような事が、犬父と十六夜さんの間にもあったかも? が元ネタv
半妖の犬夜叉を人間世界の中で愛し守り育てるほど気持ちのしっかりした女性なら、子どもの頃からそういうおきゃんなところがあったかも~♪ 
ちょっとお転婆気味な十六夜姫に可愛いの言葉がとても嬉しいです!!

1月14日
こんにちは、愛美さんv
「奇縁1」にコメントをありがとうございます。
はいv そうなんです(^^♪
原作とアニメの隙間を埋める「補完計画」発動ですvvv
具体的にはこの話では殺りん色が出ることはないのですが、でもこんな経緯があったからこの二人なんだなv と思えるお話にしたいと思っています。
私の妄想設定ですが、鉄砕牙が生まれた訳だとか死神鬼と犬父との対決シーンなど、現在の完結編ともリンクする部分もあります。
「2」の方は、犬父×ご母堂様、犬父×十六夜姫(成長途中~)+刀々斉も絡むような内容です。
出来れば今週中に更新したいなと思っています★

1月15日
「たんぽぽゆれて」にコメントをありがとうございますv
夏目友人帳はアニメから入った私です。
オープニングのにゃんこ先生(=斑様v)を一目見て、「妖犬族だ~vvv」と反応し、作品そのものの切なく心温まるストーリーと映像や音楽の美しさに即! 嵌まりました。
アニメを見、原作を読めば読むほど「犬夜叉」の中の人と妖の在り方に共鳴するものを感じて…。
特ににゃんこ先生がつぶやく「人の子が~」な雰囲気は、そのまま私が殺りん物を書く時の殺生丸や邪見の心の根底にあるものと同じような気がしているのです。
「たんぽぽゆれて」・「はるかなる空の下」そらから後2本、シリーズで書きたいクロスオーバー物があります。
それを書いてから、夏目単体で書きたい話もあります。
9巻の妖怪大パレードを本誌で見た時から、書きたい! と思ったSSです。
今年はこちらの方もちょこちょこ進めて行きたいです。

本当に拍手やコメントをありがとうございました!!

2010年01月18日 拍手お礼2010年分 トラックバック:- コメント:-

<< もう一本 | 気分は日曜日TOP | あれ? 追いついたかも…? >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。