スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ご近所探訪

山道

ようやく一息ついた感のある今日この頃。
お天気の良かった先日の土曜日に、子ども達を誘って家の近くをぶらりと歩いてみました。
新居はどちらかと言うと山裾の立地です。
家の近所の南側の道の殆どは上り坂。
先週、髪を切りにいった美容室で我家の前の道を真っ直ぐ上って行った先にあるお寺の境内の紅葉は、隠れた名所ですよと教えてもらったので、目的地をそこに定めてぶらぶらと歩き始めました。

ものの7~8分も歩くと、上の画像のような山道にさしかかりました。
この景色の左側のすぐ下手はちょっとした住宅街なのですが、こうして景色を切り取ってみると、本当に山の中に分け入ったような感じです。
軽い気持ちで歩き始めた私ですが、この道はだんだん勾配もきつくなり、車で登ろうにも軽車両でギリギリ、とても離合できるような道ではありませんでした。
この道は途中から小さな沢に沿うように山を登ってゆきます。
日頃の運動不足を実感しつつ、ようやく上り詰めた所にあったのは、山の斜面を境内にした文字通り山寺でした。

山寺の紅葉

境内と聞いていたので、少しくらいは開けた場所なのだろうと思っていたら、この写真の様に全部が斜面。
左下の方に石段が写っていますが、その先の右側に石仏を納めたお堂が。
ここは不動明王をお祀りしていて、滝行の出来る小さな滝場もあります。
とても清廉な気が満ちている場所で、デジカメのレンズを向けるのが不敬な感じがして景色を収める事ができませんでした。
その代わり、その近くで見事な紅葉(金葉)を見かけたのでパチリと。

山寺の金葉

実家の亡き父が海から拾い上げた不動明王を大事にお祀りしていたので、なにか親しみを覚えました。
私が嫁いだ家はおじいちゃんが分家の一代目なので、まだ仏様がいません。
お仏壇もなければ檀那寺も持っていない状態。
この新居はこれから実家になる訳ですから、町内のお寺さんの檀家になるのもいいかもしれないと思いました。

お参りを済ませて、ものの20分掛からず我家に到着。
登る時は、その倍はかかったような気がするんですけどね^_^;
季節の変化を楽しみながらウォーキングするには、ちょうど良いコースかもしれませんv

2010年11月23日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 拍手返信 11月21日~23日分 | 気分は日曜日TOP | 拍手返信 11月18日~20日分まで >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。