スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

今年も半年過ぎました

あ~、なんというか……
こちらの日記も一ヶ月以上間を空けてしまいました。
犬夜叉関係で話題があった時や、作品更新したときにちょこちょこと日記を入れるくらいになっていたので、こんなにも……(汗)

近況報告がわりに、日常ネタをもう少し書こうかな? と思っています。
ピクの方も作品投稿はしても、日記系の呟きは落としてないですしね。
この日記が犬夜叉オンリーサイトの日記と言う意識付けがあったので、他作品の話題はあまり書き込まないようにしていたんですね。
そうしたらだんだん書くネタがなくなって来たという……^_^;
もともとがオタクなので、そこはもう割り切って書いてゆこおかなと開き直ることにしました。

ということで、そろそろ夏アニメのシーズン!!
まだ見てないけど、今日は「夏目友人帳」三期の第1回放送日ですねv
ものすごく楽しみですvvv
原作で読んで、胸がジーンときたあの妖怪大パレードをあのスタッフの作品として見られるなんて!!!
テーマをまた中孝介さんが歌ってくれるのも嬉しいし♪
このひと夏、夏目の世界に浸っていようと思います。

それから少し前から見始めている「あの日みた花の名前を僕たちはまだ知らない」も、身近なそれでいて幻想的な切なさでいっぱいな作品です。エンディングテーマがやっぱり、昔から好きな歌だったのでそれもあります。

そういう不思議系・切な系とはまるっきり別次元でダダハマりしているイナイレ+イナGOが熱いです!
犬夜叉創作の時にあえて封印に近かった現代モノや学園モノ、そういう書かずにいた要素への針がイナイレで振り切れた感じ。
原作の世界観を出来るだけ生かそうとすれば、犬夜叉で学園モノは私的にはハードルが高すぎました。
「妖」の世界が好きなだけ、切り替えができなかったんですね。

それとこれは犬夜叉の連載中でも感じていたことなんですが、「リアルタイムで追いかける楽しさ」がかなり大きい。
毎週水曜日に連載を読んで、それから先読み妄想したものを突発SSで書き落としていたあの感覚。
それを同じ事を、今イナGOでもやってます^_^;
やり始めたときは、そう書くことなんてないだろうなぁと思って始めたのに、ミイラ取りがミイラになってしまいました。
一時期より、書く事そのものは増えているので、あとは作品別の書く分量のコントロールかもしれません。
書きたいときに書きたいものをというスタンスなので、犬夜叉創作に関してはもういつまでに~ という自分なりの制限を解除しようと思います。
「~しなきゃ!!」と思ってしまったら、楽しめなくなりますからね♪

こちらの日記には、もう少し顔出しします。
でもしばらくは、自サイトかピクの方に籠ることが多いだろうなぁと。
今でも十分ヒキってますが、このヒキ状態が通常運転になって行くと思います。


2011年07月06日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 夏休みまで後三日!! | 気分は日曜日TOP | 拍手返信 4月11日~5月23日まで >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。