スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

再起動、準備中

 長らく放置状態だった本館を再稼働させるにあたり、本館収容用に「月華覇伝6」のWEBページを作成中です。
 その更新準備が整って、「覇伝7」の一章分(だいたい8000文字位?)を書いて先読みブログに投稿したら、本格的に稼働と言う事でサーチの情報も更新しにゆこうと。
 今までPIXIVでとある複数ジャンルに耽溺中だったんですが、そのPIXIV内で今もポツポツと投稿される素敵な犬夜叉イラストや殺りんイラスト・漫画や小説を拝見しているうちに、無性に里心がついてしまったというか、書きかけの話がたくさん残ってるよね……、と。
 放置していた期間も長いし、昔から引きこもりがちだったけどこの1年半はジャンル内、まったく浮上していなかったので、もう忘れられているだろうなぁと思いつつも、書きたいのも読みたいのも自分だから、ゆっくりまったり、そして最後までちゃんと書き上げようと改めて思ったのでした。

 夏の間は、さすがに猛暑でPCもバテ気味でした。
 怖いことに「ファンが正常に作動していません。販売店、もしくはメーカーでのメンテナンスを受けてください」と警告メッセージが2回も!!
 買ってまだ、1年半ほどのこの愛機。先代のダイナブックは5年ほど使っていても、そんな警告は出ませんでした。「ファンが正常に~」の場合、たいていはファンの周辺にホコリがたまっているのが原因。手慣れた人なら、自分で裏を開けて筆やエアダスターでホコリを除去できるのですが、素人な私には怖くて出来ません。クリーニングを頼むと、しばらくPCを預けなくてはいけないし費用も3万ほどかかるようだし……、で頭を悩ませていました。
 で、そんな私の様子を見てダンナが一言。
「机に直に置いて熱くなってるから、PCを机から離してみたら」って。
 その時私も、はっと気付いたのでした。
 前のダイナブックと今のダイナブック、比べてみると裏の形状がちょっと違うんです。前のダイナブックは裏の吸気口のところが凹っていて、机に置いても隙間が出来ている。新しい方は、裏全体がフラットで、足の高さは3ミリくらいしかなく、隙間らしい隙間じゃないんですね。そこで、私が用意したのはペットボトルのキャップ。これを4つ、それぞれの足に履かせてみたら、ちょうど良い高さで安定しています。隙間も1.5センチ位出来て、通気もバッチリv それ以来、その怖い警告は出なくなりました。
 季節が変わって涼しくなって、PCに優しい季節になったのもあるかもしれません。取りあえず、これで心置きなく、作業に没頭できそうです。キャップの靴を履かせると、PCを机の上で押して動かす時に動かしやすいのも何気に気に入っています(*^^)v

 それから4年程使っていた通信会社から、新しいところに乗り換えました。光電話の通話料は別にして、プロバイダ込みで5000円以内の所に。我が家は、あまり電話をしない家なので、大事なのはその基本料的なところ。以前の通信会社はその部分が約7000円。月2000円は大きいかなぁ、って。プロバイダも込みなので、当然無料HPスペースも使えるんですが、このプロバイダのHPサーバーはCGIが使えない。今使っているPlalaはそのCGIが使えるのが魅力だったので、HPスペースとメルアドはそのまま残すことにしました。そのうち、このプロバイダのサーバーでもCGIが使えるようなら、その時は引っ越しも考えるかもしれませんが、今はね♪

 と、言う事で、次の日記はサイト更新♪♪ のタイトルで書きに来たいですvvv

2012年09月25日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 「月華覇伝6」サイトUP & 「覇伝7-1」を先読み! に投稿♪ | 気分は日曜日TOP | 2012,7月~9月11日分まで >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。