スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

春景色

 一昨日までで、我が家の春休みは完了した訳なんですが、その春休み中「わぁ~、春らしいなv」と撮りためたショットがいくつかあるので、ちょっとブログにアップです。

2年目のチューリップ

 去年は同じプランターに寄せ植えしていたビオラが大繁殖して、その勢いに押され花を咲かせることができなかったチューリップ。せっかく葉だけは立派に伸ばしたのに蕾は上がらずにそのまま立ち枯れてしまったのでした。
 ビオラが随分と長い間花を咲かせていてたくさん種も落ちたように思えたので、あえてプランターの土は弄らずに追肥だけ与えて様子を見ていたところ、期待していたビオラは一株だけ芽吹き、その代わりチューリップの方が倍に増えて芽を出しました。
 まさしく昨年のリベンジ! といった感じで今年はこんなに見事に咲いてくれました♪ 来年も、こんな風に半野生化させて咲かせてみようかな? なんて考えています

 野生化といえば、下の写真の苺達もたくましく野生化したものです。

P3280437.jpg  
全部でプランター6個と丸型の植木鉢2個分の苺たちですv 
一株の苺の苗から4年かけてここまで増やしました。まぁ、殆ど野生化してますけどね(^-^;
P3280438.jpg

P3280439.jpg
この写真を撮ったのは3月中だったので、今はもっと花ざかりになっています。今年はどのくらい収穫できるか、今から楽しみです♪
 私の株の増やし方は収穫が終わった後、夏頃に伸びてくるランナーに付く子株をそのまま用意したプランターの土に押し込んで、十分子株の根が張った頃に親株から切り離すというやり方です。1本のランナーから第一子株、第二子株とだいたい4株くらいは新しく作れるので、これを繰り返しているうちにこうなりました。
 これは四季なり苺なので、本当は夏や秋にも実が取れるらしいのですが、ほとんど放置しているので我が家で取れるのは5月頃が一番多くて、12月頃にも少しは取れます。味は寒さに晒される冬苺の方が断然甘いですね!! 今年もまた、プランターを買って用意しておかなくちゃ、ですv

 まぁ、時期がずれてしまいましたが、我が家近辺で見つけた春景色のあれこれです。

P3280441.jpg
河川敷で見つけたイヌフグリの群生です。

P3280442.jpg
橋にかかる桜が、とても見事でした。

P3280444.jpg
その橋の下の川で泳ぐオシドリのカップルv 暫くしたら、親鳥の後ろを雛が何羽もついて泳ぐようになるのでしょうねv





2013年04月10日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< さっむいですね~!! | 気分は日曜日TOP | 入学式でした >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。