スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Windows8が来ました(^-^;

 前の記事で、私愛用の2代目dynabookをメーカー入院させなくては…と書いていたのですが、その後ちょっと調べてみると、その修理費用と修理期間がそこそこかかることが判りました。
 修理費用は最低でも5万円は見ておかなくてはならない状況だし、修理期間もおよそ一か月はかかりそう。その間、私が自由に使えるパソコンがないのは嫌だったので、修理代の範囲で即納できそうなパソコンを見繕いました(汗)
 スペック的には、今まで使っていたdynabookの基本性能と同じらいは欲しいと考えて、メモリは4GでHDDは500GB,DVDマルチドライブ搭載のタワータイプにしました。dynabookはこのスペックに加えてマルチドライブがブルーレイディスクでTVチューナー付きだったんですね。買ってまだ2年ですし、ジャンクにするには惜しいスペックなので、修理費用と時間が出来た時にメーカー入院させようと考えています。
 で、新しく我が家にやって来たのはacer社製パーツで構成された家電量販店オリジナルモデルです。前の愛機がダイナちゃんだったので、こちらは買ったお店の名前からエディちゃんにしました。販売店オリジナルモデルの良いところは、本っ当に余分なソフトが一本も入っていないことですね。基本のOSのみって、ある意味清々しくもあります。オフィスソフトはダイナちゃんのをインストすれば良いし、他は必要な分だけ愛用のフリーソフトをDLさせるだけです。
 でも、ここで少し困ったことが。そう、愛用のフリーソフトのうちの何本かが、Windows8に対応していなくて、使えなくなっちゃったって事なんです。私は少し長めの話しを書く時に、アウトラインプロセッサとしてstoryeditorを使っていたんですが、これがダメ!! いろいろ探してそれに近いモノをDLしましたが、使ってみないことには使い勝手が分かりません。
 それから長年使ってきたペンタブも、OS対応がで使用できず。今のところ、そこまでお絵かきする訳じゃないけど、画像処理そのものはたまにするのでマウスでの作業に限界を感じたら、これも新規購入でしょうね。
 いきなりの活動停止だったため、ダイナちゃんからデータや設定の引っ越しができなくて、お気に入りの登録も一つ一つ思い出しながらの作業でした。実際、データそのものはあまりPC内に残さないようにしていたので、大きな被害はないです。メール関係も、メインはWEBメールでしているので、その点は助かりました。
でもまぁ、何が使い辛いかといえば、Windows8そのものかも……。
 携帯を使わない私としては、パソコンなのにあのスマホのようなスタート画面には違和感が。いえ、スマホが携帯できるPCと同様だって知っているんですけどね。それでも、今までのPCのスタート画面に慣れきった身には。ちょっとね(汗) 
 なので、8でも7風のスタートメニューが表示されるアプリをDLしました。これでかなり、今までの感じに近づけました。今回のタワー型もデスクトップPCのお値段は、販売店での5年間保証を付けて42000円くらい。5年の保証はあるし、メーカー品と違い量販店モデルなので量販店に持ちこめばメーカー持ち込みと変わらないし、タワー型なら、私も多少のハード的な作業は出来るし。
 
 と言うことで、がんがん使いこなして行こうと思っています。

 日記で頂いたコメントや、拍手などへのお礼は継の記事で延べさせていただきますね。
 最初にまずは一言! 有難うございましたっっ!!




 

2013年07月12日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 拍手お礼 ~7月31日分まで | 気分は日曜日TOP | 今度はパソコンが入院です >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。