FC2ブログ

サイトの存在、WEBに公開するという事

内容的には昨夜のことなのですが、滅茶苦茶忙しかった1週間を終えて、どうにかネットタイム的にほっと息をつく事が出来たのが、もう土曜日の11時過ぎ。

最後にお風呂に入り、上がって来たのが11時半ごろ。子どもたちはもう寝付き、ダンナがニュース番組を見ています。
私は少しネットを徘徊したかったので、「髪が乾くまで向こうの部屋にいるね」と理由にもならない理由をつけて、PCの前にv

一日遅れの日記を記述し、それからふらりとリンクさせて頂いているサイト様の近況を駆け足で覗かせて頂いて、またまたつみかさん宅のチャットにお邪魔してしまいました。
その折は、ご一緒させて頂いたつみかさん・おかぼうさん・恵美さん・ゆささん・遥稀さん・あずささん、ありがとう御座いました。

ダンナの手前もあって(…って既に寝ていましたが^^;)、午前1時頃にはお暇させていただいたのですが、後ろ髪引かれる話題でした。『萌え話』ではなく、サイトの在り方やWEB作品に対する責任みたいなものについて、の話。

一夜明けて、私なりにまた色々考えてみました。

サイトマスターさんの中には、「サイト」の存在を家族に知られると閉鎖しなくてはいけなくて、と仰る方を良くお見受けします。私もダンナに強く「止めろ!!」と言われれば、止めざるを得ないと(…その一時期は^^;)と思っています。
ただそう言われる時は、私がやるべき事をやらなかった時だろうと思いますので、そうならないようせっせと節制しながら、ダンナにそう言われる事がないように気を付けています。

幸いダンナはこっち方面に丸っきり関心の無い人なので、私も自分のやっている事をあえて話はしませんが、隠してもいません。まぁ、そこそこ「マンガ・アニメ好きな母親」ぐらいな認識でしょう。

私のサイトの存在を、長女は知ってますし実姉も知ってます。ただ私のサイトの雰囲気は、小学生が見てみようと言う気にならないものなので、サイトUPしているものをわざわざ現在ハヤテ! に激ハマリ中の長女は読む事はないようです。

そんなあれこれを思っているうちにふと沸いた疑問というか、もうあまりにも長い事「二次創作」なんてヤクザ(笑)な趣味を続けているので、感覚が麻痺しているのか分からなくなってしまっているのですけど、サイト・マスターである事、もしくはそのサイトにUPしている作品って、そんなにヤバイものなのでしょうか?

ネット世界の匿名性ゆえに、普段の自分とは随分違うようにはっちゃけている場合もあるのかも知れません。匿名だから出来る開放感や、アブナイ事も。いざとなれば、WEB上のファイルを全削除して雲隠れする事も簡単な事。

でも、そうなのかな? と
そういう在り方も在りだけど、私の場合はどうかな? と。

私にとっての「サイト」は、それ全体で一つの作品です。もともと何かを創作する(オリジナルであれ、二次であれそこに私が表現したい何かがあれば)という事は、『自分の内面の一部を曝け出す行為』だと思っています。他の方もそう感じられるので、恥ずかしがったりリアルに知られるのを避けられるのだと思うのです。そう、とても恥ずかしい事かもしれないんです。それでも、『これ』を書きたい私が居る! 読んでもらえたら嬉しいと思う私が居る。鬩ぎ合いなんです、この二つの感情の。

だからこそ、WEBにUPしたものはその鬩ぎ合いの果ての結果。自分が見て、人目に触れさせてはならないと思った物をUPする事はありません。誰が見るか判らないネットの世界だけに、二次創作であればそんな可能性は限りなく『0』に近くても、関係諸氏の眉をひそませるような物は書きたくありません。関係者におもねるのではなく、私が関係者だったら…、と言う一種の自制心のようなもの。

書きたい自分・読んでもらいたい自分ゆえの怖さもあります。
サイトに置いてある作品の幾つかは、オフの自分の立場から考えると限りなく危険な物を公開している意識はあるのです。
責任を取れ! と言われた時に、それを負えるかどうかという怖さ。
逃げるつもりがないから、書いてきた物を裏切りたくないから…。

「18禁物」を売り言葉にしないのも、こう言う意識に根ざしています。物語の展開上必要なシーンであれば描きます。しかし、「それ」が目的の話はこれからも一切書く事はないでしょう。

何時までも書きたいものが書ける自分でありたいと、そう強く思う私がいました。
どこまで行っても、『書き物中毒』な私のようです。

…以上な事を考えているうちに、な~んにもしないで「父の日」は終ってしまいました。イベント事に淡白な夫婦なので、こんなものかもしれませんが、今日は幼稚園で父親参観でしたのでダンナもなんだかなぁ、な気分かも知れません。

今月末近くのダンナの誕生日には、ちょっと何か考えましょう^^;



拍手レスはこちらから↓



6月18日 19時・20時 拍手、ありがとう御座います(*^。^*)

こんにちは、恵美さんv 昨夜は楽しい時間をご一緒出来て嬉しかったです。なかなか深い内容のお話でしたし、あの後いろいろ考える事ができました(^^)
「白銀ー」へのコメントもありがとうございます。
かごちゃんとりんちゃん、この話でも将来は義○妹関係になる予定(邪笑)。良くある『妹物』をどう料理してやろうかと♪ 既に、伏線は張り巡らしつつあります。今週も更新予定ですので、また遊びに来てくださいねvvv

2006年06月18日 二次創作 トラックバック:0 コメント:0

<< 試算 | 気分は日曜日TOP | 土曜日は土曜日で… >>












管理者にだけ公開する