FC2ブログ

サンデー47号感想v

…の前に^_^;

日記のフォントの大きさを少し変えてみました。
目に優しいのは標準フォントの15pxだと思うのですが、この日記のテキストスペースでそのフォントでは、ちょっと大きいかなと? と前から思っていたんですね。

今は12pxに変更しています。
書く時は、大量に書き込む癖があるので、小さなフォントで見てくださる方に負担をかけたくないなぁとは思いつつ、全体のバランスもと…。

しばらく、様子見と言う事でよろしくお願い致します。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *


それでは、サンデー47号の感想からv

【犬夜叉】… 神無が今にも砕けそうなんですが、なんだろう? 凄い違和感を感じるんです…。このまま、鏡の妖怪を切り伏せて神無が物語の舞台から退場するとして、奈落の狙いは何だったのかな? と。
お人好し揃いの犬一行の事だから、瀕死(?)の神無に同情して自滅してくれるのを狙ったとか?
にしては、神無の消滅まで奈落の計算の内のよう。

本当の狙いは、神無の「妖力」を鉄砕牙に吸収させる事かなと。神無の妖力って…、鏡を使っての攻撃は出来るけど、神無自身には妖力は無いとされているんですよね。もし、【無】と言う妖力があるとしたら、それを斬った鉄砕牙ってめっちゃヤバイんじゃない!? と思った今週号でした。

ちなみに、神無も奈落の下で「新生神無」となるかも? とか、考えています。彼女の一番の特性は、もっとも奈落に近い事とありますからね。

大半の読者がこのまま神無が消滅すると思っているので、その裏をゆくみたいな。まぁ、一種のクローンですね。そう考えると、白夜なんてのも神楽のクローンかもしれません。同じ風の特性を持っているみたいだから。

で、今週一番面白かったのは、【ハルノクニ】!!
この話も、山場に差し掛かったのは明らか。榊総理大臣の唱える強者の原理=全体主義的ファシズムを前面に出してきた所に、おおっと瞠目しているのです。
これを少年漫画でやるかと!!
内容の凄惨とは裏腹に、作画の方がとても清潔感のある絵柄なんですね。それだけに、すっと胸に入りやすい。
何が正しいかは自分の目で見、自分の心で感じて、そして決めるもの。
他者から押し付けられた価値観は、決して絶対ではないと。
榊総理の言う事にも、一理ある。一理あるが、「手段」を間違えては絶対ならない!!
色んな意味で可能性を感じさせる作品です。

【結界師】…面白いのは面白いのですが、う~ん 黒兜、か…(-_-;) なんだかロボット物みたいで、ちょっと何て言うかこれも違和感? みたいな感じなんです。でもまぁ、箱の中に入った時音ちゃんと操ちゃんたちが別行動でどう活躍するかも楽しみなので、もう少し様子を見ましょう。黒芒楼編の後、姿を消した松戸翁の消息も気になるところなんですが。
アニメの方は、最初からオリジナルをかなり交えてと製作発表時に言っていたので、ここ2回まで視聴して思うのは、「鋼の錬金術師」みたいな感じで作って行くかな? と。原作を踏まえつつ、それでも原作どおりではない作り方。中盤からのエピソードを序盤に持ち込んだり、オリジナルでの展開も視野に入れてって感触を受けました。
何となく私の読みではこれから2年間、黒芒楼編辺りまでが一つの区切りかなと。その間に、原作がどのくらい進むかによるかなぁ~ ですね。

この時間帯の作品予想は割りと私、当たるんですよv
「犬夜叉」の後番は「ブラック・ジャック」が良いなv と言っていたらそうなったし、「結界師」も丁度1年前、これアニメで見たいなぁと言っていたらそうなりました(^^♪ 「ケンイチ」もなりそうだよねv と長女と話していたら、それも実現vvv
親子して楽しんでます。(…って、今週は私が録画するのをし忘れて、めっちゃ怒られてしまいました^_^;)

纏まりのない感想ですが、一応このスレッドはここまで♪


2006年10月27日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

<< レス&リンクv | 気分は日曜日TOP | 殺りんハロウィンDLF小説UP >>












管理者にだけ公開する